フォト

ご あ い さ つ

  • author:わんだる

    年に1度のラスベガス旅行の記録をゆっくりペースでつけています。まったく個人的な日記ですが、旅行好き、ラスベガス好きの方々とコメント欄を通じてお話しできたら嬉しいです。

    日頃のお楽しみは休日の外ランチ。おいしいものや珍しいものに出会えたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。

    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。必ずお返事いたします(◎´∀`)ノ

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします
無料ブログはココログ

« IL PACIOCCONE DI CHIANTIでランチ -川崎- | トップページ | '18LV 5-2. Trader Joe's & TARGETでショッピング »

2019年2月11日 (月)

'18LV 5-1. 給油 & Rachel'sで朝食

2018年6月のラスベガス旅行記です。

6月13日の水曜日は滞在5日目。旅行ももう折り返し(;ω;)

この日は8:00過ぎに起床。

天気予報は要チェック。
ベガスの最高気温は107F(=41.7C)!!! ラフリンなんて111F(43.9C)ですよ。
暑すぎ(@Д@;

FOX5 Weatherによると、ここ数日で本日が一番暑いとのこと。ヒー!!

9:00過ぎに部屋を出て、車で外出。
I-515を使ってヘンダーソン方面へ行きたいので、いったん北上して、サハラAve.を東に。

昨日の夜の時点で、給油アラートが出てたので、

最初に出てきたガソリンスタンド、"76"でまずは給油。
6つあるメーターの内、既に5つが給油なう!!空いてたNo.3にすべりこみ。

まずは夫が併設のSPEEDEE MARTのレジに行って、レギュラーを15ドル分、現金で先払い。

セルフで給油。

本日、1ガロン3.199ドル。
計算してみたら、だいたいリッター95円。やっすーー( Д) ゚ ゚

メーターを見てたら、14ドルを過ぎたあたりから給油量がゆっくり~~になっていって、15ドルのところでピッタリ止まった。

給油量は4.688ガロン、約17.75リットル。
もう長距離走る予定ないので、とりあえずはこれくらい足しとけば安心。

写真撮るのに夢中で、お店の中に入り損ねた…( ´・ω・`)中の様子も見ときたかった…。

ドライブ再び。
サハラAve.からI-515に入りまーす。

で、Sunset Rd.(Exit64A)で降りまーす。

本日の朝食に選んだお店は、サンセットステーションホテルの南側にある、

ヒルトンガーデンインという、かわいい3階建てホテルのロビーに併設されたカフェ、

Rachel's Kitchen、Warm Springs店。

他に、ベガス&ヘンダーソンエリアに全部で6店舗あるので、一応チェーン店っぽい感じ。

yelp*から、朝食用にリストアップしておいたカフェのひとつ。
このあとグリーンバレーのトレーダージョーに行く予定だったので最寄りのこの店舗をチョイス。

10:00頃入店。

すっかり朝食の時間からははずれてしまったせいだと思うんだけど、お客さんはたった2組。

この2組もすぐに帰ってしまい、なんと貸切状態になってしまったw

カウンターで注文するスタイル。
レジ上のボードを見ながら、何にしようか2人で悩んでいると、

テーブル席でゆっくり選んでOKよ、決まったらレジに来てね(*^ー゚)b、といって紙のメニューをくれた。
助かりまーす♡

この日もなんでか食欲のないわたし(なぜなのー?)はスムージーを、夫はブレックファストメニューから決めて、レジで注文。

それと、yelp*のチェックインオファーでマフィンが1個無料。

マフィン以外でもOKだからショーケースから好きなもの選んで、って事なのでチョコレートチップクッキーをいただいた。

PublicUsと同じく、タブレットで精算。
やはりチップを入力する画面が…。チップは帰りしに決めたいのになー。
この画面を出されちゃうと、ついつい考えずに20%とか選んじゃう。
たいていのところは、結局お料理を運んできてくれるし、なにかとケアしてくれて快適に過ごせるからいいんだけど、なんか不意を突かれる感じがあんまり好きじゃないのよね。
このシステムも慣れれば「不意」じゃなくなるか。
いやしかし、年に1度の旅行ではなかなか慣れられないわー(o´д`o)=3

閑話休題。

クッキーとNo.27の番号札をもらって、できあがり待ち。

全くお客さんはいないけど、明るい店内のせいで寂しい感じはぜんぜんしない。
今日の行動予定をのんびり相談するのにちょうどいい♡

夫のチャイラテ(L) 5.5 はほどなく運ばれてきた。
お味はスタバのそれとほぼ同じ、とのご感想w

さらに待つこと10分くらいで、

お料理とスムージーがやってきたー☆
夫のオーダーは、

THE FAVORITE (Three eggs scrambled with goat cheese, sundried tomatoes, avocados, mushrooms & basil, served with toast & breakfast potatoes or fresh fruite salad) 10.5

ちょっと予想と違った(^-^;
yelp*で観てたのはもうちょっと仕上がりがきれいと言うか…w

パンそのものはおいしい筈なんだけど、ちょっと焼きすぎだし、スクランブルドエッグは野菜とのバランスがいまいちだったり、アボカドもなんか雑~。

お店の雰囲気はいいだけに、お料理がちょっと残念。

わたしはAçaí Berry Smoothie (Açaí raspberries, Blackberries, blueberries, strawberries, pineapples, pineapple juice & nonfat vanilla frozen yogurt/16oz) 6

アサイー!ラズベリー!ブラックベリー!ブルーベリー!いちご!酸っぱみ祭り。
サッパリおいすぃー!!
普段こんな酸っぱい系は選ばないけど、この日はなんでか求めてしまった。

チョコチップクッキーはしっとりしつつもサクサクおいしい。
甘すぎなくてグー。

それにしてもホントのんびり。
気づけば1時間半も滞在してしまいましたよ。

11:30頃、お店を出る。テラス席も(季節によっては)いいね。

つづく。

« IL PACIOCCONE DI CHIANTIでランチ -川崎- | トップページ | '18LV 5-2. Trader Joe's & TARGETでショッピング »

g1) LasVegasグルメ」カテゴリの記事

t3)2018.6ラスベガス旅行記」カテゴリの記事

コメント

わんだる様 こんにちは。

気温41.7度ですか~
暑いですね!!!
日中はのんびり外は歩けませんね。

食欲どーしちゃったんですかねぇ
暑さとか?疲れとか? 食事は旅の楽しみでもあるので
なんか残念ですね・・

ご主人のプレート、パンが焦げちゃってますね。
スクランブルエッグにも見えなっかですぅ。
クッキーはサクサク感が伝わってきます。

テラス席私好きです。
ちょうどいい気温の時はいいですよね。

たいへん遅くなってしまいましたが今年も楽しみにしています!

K.Iさん、こんにちは(◎´∀`)ノこちらこそ今年もよろしくお願いします。

この時期のベガスは暑いですね~。
やっぱり40度超えはからだに堪えますね、なるべく日差しのあるうちは外に出ないように気を使っちゃいます。

食欲!ほんとどーしちゃったんでしょう?
普段から3食元気に食べるし、夏バテなんてしたことないのが自慢だし、何より旅行中はおいしいものをたらふく食べるのが楽しみなのに、謎の食欲衰退、しかも朝だけ。
気持ちやカラダは元気だったので、ほんとになぞでした。

レイチェルズ、おしゃれ朝食を期待していたんですけどちょっとハズレでした。
前日のパブリカスはよかったんですけどね~。
事前調査はyelp*だけなので、こういう「アレ?感」はたまにありますw

テラス席、日差しの強くない季節ならぜひ利用したいですよね~。

連続で失礼します|∀・)

1枚目の写真を見た息子が「108°とか生きていけねーじゃん」とツッコミ。
摂氏と華氏の違いを教えつつも、生きるのが辛い暑さですよね。

メニューもらえてゆっくり選べて良かったですね。先にチップの額を決めるのは
残念でしたけどね。

10時過ぎの朝食ならばわんだるさんにもプレートの朝食を食べていただいて
食リポしていただきたかったですね~。スムージーのみなんてヘルシーな
朝食ではありますけどね。

わんだるさん、こんばんは。
40℃超えは何度か経験ありますが連日の経験は無いです。
さぞかし体に堪えるでしょうね・・・
それに外気がそんなだと室内は冷蔵庫並みに寒いのでは?
三十代半ばの私は待夏は一日中Tシャツ一枚で平気でしたが、
最近の夏はカバンの中に薄手の長袖フリース持参は秘密です(涙)
(強烈な冷房が本当に辛い年齢になりました)

わんだるさんの旅行記を読んでいると私も免許取ってくるまであちこち行きたいなぁと思います。
ただ、直時には必ずアルコールをセットしてしまう私なので現実的には無理ですよねぇ・・・笑

この週末の土曜から月曜まで東京に滞在していました。
顔や頭など露出しているところが痛いほど寒かったですね!
風邪などひかないようにして下さいね。

みどあやさん、こんにちは再び(◎´∀`)ノ

摂氏で108度だと生命体ほぼ全滅ですかねw
あんな真っピンクな画面見せたら、生きていけない気にもなっちゃうかも。

わたし達、けっこう決められないタイプなので、カウンター前で長い事悩んじゃうんですよね~。
後ろに人がいたら尚更!!
今回は気兼ねなく悩めました♡

何故かこの旅行では、朝~昼だけ食欲不振でした。
その分、夜は爆発です!次の食レポはお楽しみに!!

リベラさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

40度越えでも、日本の夏と比べて湿度がない分、不愉快度は低いですが、刺さるような日差しは痛いですね~。
おっしゃる通り室内外の気温差、ハンパないです。
わたしは持ち前のヒカシボーがありますので問題ないのですが、夫が寒さ耐性ゼロなので、持ち物についてはリベラさんの比じゃないです。
カーディガン、ジャケット、薄手のストール、ウィンドブレーカー(冷房の風除けにはコレが一番)等々…。
車で移動する時は、積んでおけばいいだけなのですが、徒歩移動の時は大荷物ですw

お酒を飲む方にはレンタカーは厳しいですかね。
わたし達は、夫が運転好きなこともあり郊外を巡るのが楽しいですが、その分ストリップのメジャーどころを見落としがちになります。
いつも、旅行から帰ってきて「ストリップに新しくできたあの場所、行き忘れたね…」って会話、必ずありますw

東京にいらしてたんですね。
美味しいもの召し上がったのでしょうか?
そうそう、すごく寒い週末でしたよね。雪も降ったし。
リベラさんもお身体お大事に~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« IL PACIOCCONE DI CHIANTIでランチ -川崎- | トップページ | '18LV 5-2. Trader Joe's & TARGETでショッピング »