フォト

お し ら せ

  • 2018年6月半ばより、ブログランキングへの参加を終了しました。これまで1Click応援ありがとうございました。過去記事にはランキングへのリンクが残っておりますが、ご了承ください。

    このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    休日の外ランチが日頃のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記はまったく個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

無料ブログはココログ

« '17LV旅行記_7.1 Wynnチェックアウト&レンタカー返却 | トップページ | '17LV旅行記_7.3 SFO→HND 帰国☆ »

2018年6月 3日 (日)

'17LV旅行記_7.2 LAS→SFO

2017年7月のラスベガス旅行記です。

5:08、まだ薄暗い中マッカラン国際空港第3ターミナルに到着。

ユナイテッドのカウンターに急ぐよーー。

実は昨夜、スマホのアプリからモバイルチェックインしようと思って操作していたら、なんとアサインしていたシートが勝手に変えられてたことが発覚。

24A,Bの並びで取っておいたのに、わたしは22E、夫は27Eにそれぞれ振り替えられてた。何故!?

既にアプリ上ではシートチェンジができない状態だし、正直ドメスのフライトくらいなら別に並びじゃなくても構わなかったんだけど、なんか不満なキモチもあって、とりあえずカウンターに行く!!

snail人気ブログランキングに1Click 応援おねがいしますsnail

たくさんの自動チェックイン機(KIOSK)が並んでいるけど、我々は有人対応していただきたいのである。
交渉の地を探していると、案内係の人がKIOSKでチェックインしてくださいと行く手を阻む。

なんとか理由を話してみるものの、シートチェンジはKIOSKでもできる大丈夫!!、とまるっきり取り合ってくれない
(;д;)

何とも時間の無駄を感じてきたので、抵抗せず勝手に変えられた席のままKIOSKでチェックイン。
もちろん、画面でシートチェンジなんてできなかった、満席だもの。

バゲッジドロップの担当者はまったく愛想のないおじさんで、なんだかもう。

続いてはセキュリティチェックへGO~。

SCはあんまり混んでなかった。
わたしと夫は別のラインで入場。
搭乗券を見せるところで、夫は「へー、サンフランシスコ行くの?シーフードとかおいしくてイイよねgood」とか雑談しててなんか羨ましいw
でもやっとこれで気分よくなってきた。

さてここT3のSCは靴は脱がなくてもいいみたいなんだけど、半数の人が自主的に脱いでた。
倣ってわたしも脱いだ。
夫が後ろに並んでいたインド系の男性に、靴は脱ぐべきなのかどうかすごい訛りで聞かれてたw

わたしの番がきて、ネックレスを外したら、コンベアの担当者はそのままつけてていいっつうので、つけたままでスキャンに進んだら、そこの担当者には外せと言われる。なんなん??

全体的に、T1よりもチェックがぬるい印象w

SCを抜けた先に、トラム乗り場行きの下りエスカレーターがあり、

Dゲート行きの乗り場に到着。

いやほんと、T3はT1に比べてめちゃめちゃシンプルなターミナルだったわ。

トラム到着~。

車内はガラガラ。
この車両には4人しか乗ってなかった。

T3からDゲートへのレッドラインは、T1からのブルーラインに比べてめちゃめちゃ短い。
ほんの2分くらいで到着した☆

現在5:44、搭乗開始の6:45まではあとまだ1時間もあるけど、いったん搭乗ゲートの確認をしておく。

エスカレータを上がったところから右に進んだ一番奥に、D55ゲートを確認。

まわりのベンチには結構ひとも多い模様。

確認作業も済んだので、そろそろ朝食でもいただこうかしら。

すぐ近くにスターバックスがあったのでここで済ませちゃう。

どれもおいしそうで迷うーー。

とか言っても結果、毎度おなじみ的なラインナップになるw

Nakedのオジュー4.99とFreshly Brewed Coffee(Tall) 2.59、それとターキーとチェダーチーズのサンドイッチ9.29。高っ。

どうせSFOでまた何か食べたくなるんだから、ここでは軽く、サンドイッチは1個をシェア。

Turkey & Cheddar Smoked turkey breast with natural Cheddar cheese, kale, reduced calorie mayonnaise and honey Dision dressing on multigrain bread.

ハムはぎっしり!!
でももう少し野菜がほしかったなぁーー。

コバラを満たして、コーヒーを飲みながら搭乗開始までのんびり。
おトイレもすぐ近くだから、お互い荷物番しながらこれもすませておく。

ここのスタバ、わたし達はテーブル席に座ったけどカウンター席はこんな感じになってて、

スマホやタブレットを置くスタンドがついてて便利そうだったw

搭乗が開始する頃にD55に戻ると大勢の人が搭乗待ち。
日本人もめちゃめちゃ多い。
観光っていうよりもビジネスっぽい感じの団体さんが多かった様子。

UA834便も到着していて、安心安心。

われわれのボーディンググループは4、つまり一番最後。

いざ乗り込み!!

機内ぎっしり。

ここで夫と別れ、わたしは22E、夫は5列後ろの27Eに着席。

わたしの隣、窓側は見た目イカツイ感じのアニキ、通路側もなかなかの貫録のある女性でタブレットでアメリカ版SASUKE(Ninja Warrior)を観てる。

時折、窓側男子と会話をしててなんかカップル?そうでなくてもお知り合いなんでしょ??と思って、気を利かしたつもりで席変わろか??とサジェストしてみたものの女性にきっぱり「NO!」と断られた。
(´-д-`)

ところでわたし達がもともととってた席は誰が座ってんの??と思って何気に様子を探ってみると、どうやら22~23列目は非常勤スタッフが配置された模様。

ンーー、この人たちが乗るために指定しておいた席から移動させられちゃったわけね。
オーバーブッキングにならなかっただけ良かったと思うしかないか。
うーあーだけに(-ε-)

しかもわたしの直前のお客さんのヘッドホンから音楽ダダ聞こえでヤだなーと思ってたらその非常勤さんたちが合わせて歌いだすっつう始末でもはや苦笑。

さてそんな中、機長のジョンさん率いる当837便はほぼオンタイムでSFOに向けてテイクオフ!!
さようなら~ラスベガス~(_´Д`)ノ~~
と、窓の外を眺めながら名残惜しみたかったのに、A席からE席に移されたのでそれすらままならず。

おかげで写真もない。

水平飛行に入るとベバレジサービス、コーヒーを所望。

このストロープワッフルっていうのは初めて食べた。
しっとりしててくにゃくにゃに柔らかい。
甘いけど、まぁまぁおいしいかな?コーヒーには良く合う。

眠くもならなかったので、旅行の思い出なんかをメモに取りながら過ごしていたらあっという間にSFOにズサーと着陸。

9:10着の予定が、なんと8:30にランディング、早いっ!!
しかし、タクシーウェイが長い、長いよー!!
それでも8:50にはドアオープンなので20分も巻いてGate74に到着。
キャプテン・ジョンさん他皆さんおつかれした☆

ドアを出たところで夫と合流して、羽田便に乗り継ぎまーす。

続く。



 記事を気に入ってくれたら1日1回、
 クリックいただけるとうれしいです。


※キュレーションサイト(まとめサイト)への、当ブログの記事及び写真の一部または全部の転載をお断りします。

« '17LV旅行記_7.1 Wynnチェックアウト&レンタカー返却 | トップページ | '17LV旅行記_7.3 SFO→HND 帰国☆ »

t4)2017.7ラスベガス旅行記」カテゴリの記事

コメント

わんだるさん、飛行機大変でしたねぇ
しかし、さすが!!!う~あ~クオリティ
あんなに世界中を騒がせたのに、同じことやってるんですね

わたしもう~あ~には良い思い出がございませんが、
デルタとコリアンエアがシェアを始めるらしいので、
少しは利便性も上がるかと、期待しております

最近は羽田発着の方が利便性が上がっているので、
成田オンリーなわたくしめとしては寂しい限りでございます

ちゃらさん、おはようございます(◎´∀`)ノ

シートの指定は保証なしなのは理解してるのですが、こういう理由だとちょっとね~。
例の事件のたった3か月後だっていうのにね。
本記事には書かなかったんですけど、この時機内で出たコーヒー、カップ底にたくさんコーヒー粉が残ってたんですよ。
もともと米系エアラインに多くを求めてないのでプンスカ怒る事もないんですけど、色々続くとナンダカナーって感じですよね。

DLとKEがシェア!?それは知りませんでした。
羽田使いとしては、参入エアラインが増えてきて嬉しいのですが、たまには成田のあのいぶし銀の空港気分(?)を味わいたいなぁとも思ってます。
やっぱり、THE空港は、成田ですよ★

わんだるさん、こんばんは。

我が家はほぼ毎回早朝便での帰国なので、
朝のマッキャランは見覚えのある景色なので懐かしいです。
わんだるさんはこの時間のフライトは少ないんですよね?
真夏がこんな感じなので真冬はもっと真っ暗ですよぉ~
これぐらい明るいので、私は帰国時は夏の方が好きですねェ。

マッキャランのT1とT3、それぞれ良い所と悪い所が有りますが、
私はT1の方が好きです。
特に到着時は絶対に賑やかなT1が良いですねぇ。
逆に帰国時はセキュリティーチェックの人が少ないT3が良いかなぁ。
と勝手な事を書いてますが、T1でもT3でも帰国時は毎回寝不足で胃の具合が悪くて気持ちの悪い状態に悩んでいます・・・
色々と工夫はしたのですが、精神的な物だと思うのですがこればかりはどうしようもなく・・・

しかしUAは酷いですよね。
私も、過去何度も座席を勝手に変更されました!
家内と隣同士なのに平気で別々の座席に!
我が家は旅行前に気が付き何とか自力で座席変更できたので、
実際にバラバラになった訳では無いですが何とかしてもらいたいですよね!!
LASから乗り継ぎ空港までの時間は1時間から2時間ですが、
やはり相方と隣同士になり旅行の色々を話しながら帰りたいですよね。

そうそう、我が家の夏ですが、絶対にラスベガスには行かないですよ!
(行きたいけど!!)
って言うのも、生まれて来る時に母親の胎内に“我慢”“辛坊”を母親の胎内に忘れてきたので、「この夏もやっぱり行くか!」とならない様に盆休みのど真ん中に、
シルクドソレイユ「キュリオス」大阪公演のチケットを確保しました。
お金は使いますがベガス旅行に比べると可愛い物なので・・・笑
去年行き過ぎたので本気で自粛です(笑)

LAS→LAXでこれだけ読みごたえのある記事、楽しませていただきました。

私にとって(結構多くの方が?)良い印象のないUA、いや~、ネタが尽きませんね。
「シートの指定は保証なし」なんですね、知りませんでした。
それにしたって身内の席確保のために席が替わってしまうなんてΣ(゚д゚;)

前回の記事になってしまいますが、スーツケース情報、ありがとうございました。
なるほど~、結構縦横の長さがあるから、幅が薄くても内容量があるんですね。
ご主人と同じでスーツケースもスリムタイプなんですね。
そしてわんだるさんのスーツケースはアメリカンツーリスターなんですね。
お二人のスーツケースに比べてわたしのスーツケースはかなりぽってり
おデブちゃんなのでお二人のモノが高級に感じがます。さすがリモワ様。

リベラさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

真っ暗な中、ベガスのキラキラを眼下に見ながら帰国というのも、しみじみしていいかもしれませんね。

T1とT3のギャップの激しさったらないですよね。
これでもかというほどゴテゴテの看板やスロットに迎えられるT1に比べてT3の何と質素なこと…。
でも、確かに帰国はT3の方が何かとスムーズだったような気がします。
胃の具合が悪くなっちゃうのはお辛いですね( ´・ω・`)

あら、座席の変更、経験ありましたか。
わたしはお初だったので、ちょっとびっくりしました(UAに限らず)。
はっきりとは分かりませんが、今回の場合、旅行中に変更になったんじゃないかなと思います。
出発前に確認した時は変更されてなかった筈なので。
帰国便だと寝てしまう事も多いし(今回は何故だかパッチリ起きっぱなしでしたが)、ドメスくらいなら並びじゃなくても気にならないですが、出来ればやっぱり知らないひとが隣にいるよりは、ねぇ。

しかし、これまたはっきりとした事は判りませんがもしクルーが並んで乗るために勝手に変更されたなら、それは腹立たしいですよ。
クルー達が空いてる席にばらけて座れば良いのにね?

キュリオス観に行かれるんですね!!
是非楽しんできてくださいね~ヽ(´▽`)/

わんだるさん、こんにちは
先日はいろいろ情報ありがとうございました^^

座席の件、大変でしたね(>_<)
この件もだしホテルでのチェックアウトの件でも、わんだるさんはちゃんとトラブルに対応して主張できているのがすごいと思います!
近年ハワイ続きだった我が家、直行便だしほぼ日本語で乗り切れるゆるい環境の旅行に慣れてしまってたから、きっと言われるがまま…なーんにも対応できなそうです( ゚д゚)

そういえば、先日わんだるさんが行かれていた明治神宮前のイタリアン ベニーレベニーレに行ったんですよー!
たまたま友達が予約してくれたお店だったんですが、飲み放題もつけて¥3500、コスパ最高ですね〜 ^^
料理の提供も全然遅くないのに、私たちにもサービスのピザ出てきました。で、まだピザ半分も食べてないのにメインが来た(^-^;
お酒に関しては 飲み放題レベルかなって気もしましたが、それを考慮しても食事美味しかったしのんびり気持ちよくすごせたのでよかった♪
わんだるさんとお店かぶって嬉しかったのでコメントしちゃいました^^

みどあやさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

楽しんでいただけました?良かったですヽ(´▽`)/

この時期のUAは特に世間の視線は痛いものだったと思うんですけど、どこ吹く風って感じですよね~。
確実なことは言えないんですけど、きっと、多分、ほぼ確実にうーあークルーだと思うんですよね…。
この人たちがワイワイ並んで座るためにどかされたんだったら、ちょっと腹立たしいですw

シート指定の保証なしについては、FAQで説明されてまして、
「ご購入いただいた運賃クラスに関わらず、指定座席は保証されません。運航スケジュールの変更、機体変更、その他の不測の事態により、事前通知なく座席が変更される場合がありますのでご了承ください。」

…と、いうことです。
この説明の意味は分かるんですよ、機体が変わってシート配列が変わってしまえば物理的に無理がでますもんね。
でも今回の変更は、UA側の勝手のように思うんですよね~。
文句言ったところで「保証はされてませんから」で終わり、でしょうケドね。

ただ、FAQには続きがあって

「ベーシックエコノミー航空券を購入された場合を除き、ユナイテッド航空は、同一タイプまたはそれに近い座席をご用意したり、同じご予約に複数のご同行者様がいる場合には、一緒にお座りいただけるように最善の配慮を行っています。 指定座席をできるだけ変更することのないように、最大限の努力を行っています。」

努力は感じられないですよねw

でももともとあんまり期待もしてないからw

ドメスのエコノミー席くらいだったらそれほど文句もないんですが、もし今後、お金出してキープしたプライオリティ席が勝手に変わってたら、それはちゃんと怒ろうと思ってますw

スーツケースね、けっこう二人ともおデブですよ。
あのトランクルームに入れた写真だと、半分トランクルームの陰に隠れちゃってるのでスリムに見えてますが、おデブです。
特にわたしの赤いのがデブで、フルサイズ以下の車だとトランクルームに重ねて入らない事が多いので、いつも大き目の車を借りてます。
(夫が乗りたい車がフルサイズ以上って理由もひとつありますが)

みどあやさん、追記です!!

いま思い出しました、今回のフライトは夫婦それぞれ、別の予約なんでした!!
ひとつの予約コードで2人取ってれば、「一緒にお座りいただけるように最善の配慮」してもらえたかもしれません。
そうかぁ、バラけた理由はそれだったか!!(ガッテン!!)

しほさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

いやー、結果、ちゃんと主張できてないっつう(;´▽`A``
わが家は英語プアーなので、現地にいる間に対面でなんとかしておきたいのですよ。
日本に帰ってきてから「あらっ金額が違う!!」…なんてことになる方が面倒で。

ベニーレベニーレに行かれたんですね!!
コスパいいですよね。
立地も良いですから食事の前後も楽しめますし。
やっぱりサービスピザ出ました?
理由を言わないので、料理が遅いののフォローなのかと思ってたんですが、違うんですかね?w

嬉しい報告、ありがとうございました♡

わんだるさん、こんばんは。

真っ暗のフライトも良い物ですが、やはり朝が辛いです・・・
冬場は寒いですし。

最近のANA便は復路のLAAS発がAM8時以降が多いですが、
一昔前は6時前後発が多かったのできつかったですね。
4時頃に空港入りするので帰国当日は一睡もしないのが当たり前でした。
眠いのでコーヒなんかを沢山飲むので朝方に胃の具合が悪くなるのかと思います。
いっその事大好きなビールにしてみようかと思い実践した事が有るのですが、
より最悪なくらい胃の具合が悪くなりました・・・涙

LAS発の早朝便はLAXやSFOでの乗り継ぎ時間がしっかりあるので、
国際線のディレイの心配が無いのがメリットですかね??

UAの座席変更は酷いですよ!
過去は結果的に気が付いて家内と隣同士の座席を確保したので、
別々のフライトは経験無いですが油断も隙も有ったものではありません。
旅行二か月前からはほぼ毎日パトロールして座席変更に対抗しております。
今回は3月に年末年始の予約をし、すでに二回も家内との座席をばらされました。
フライト時間の変更も当たり前だしUAには不信感しかありません。
今回のわんだるさん家の座席変更もクルーの為の座席変更みたいですし・・・

でもANAを使う限り接続便はUA便になってしまうんですよねぇ。
思い返せば新婚旅行と二回目のベガス旅行はノースウエス利用トだったので、
何故そのままデルタ使いにならなかったのか??
色々と知識が無かったのと日本のエアに魅力を感じたんでしょうかね?

今年も11月になったら毎日パトロールです!


リベラさん、こんにちは(◎´∀`)ノ
お返事がかなり遅くなりましてすみません、実はただいまラスベガスに来ています(´ε`*)ゝ
とはいっても、もうあと2時間ほどでホテルをチェックアウトです。
早朝便はキツイですよね!寝るか寝ないか…。
今回は「寝ない」を選び、こうしてコメント書いてます。
今回も楽しい旅になりました、ブログで書ければいいなと思っています。

さて、わたしもまぁまぁUA利用経験ありますが、座席をバラされたのはこれが初めてです。
運が良かったんですかね?
年末のフライトはバラされないよう、しっかりパトロールして下さいね!

わんだるさん、おはようございます。

サラリとベガスに行ってくるって格好良いですね!
お疲れ様でした。
この時期のラスベガスには一度だけ行ったことがありますが、
盆休みより暑かった記憶があります。
去年も記録的な猛暑の中の旅行でしたね。
体調など崩されてない事をお祈り申し上げます。

私は先週末を東京で過ごしました。
旅行前にニュースで「千葉沖のプレートが何センチか動いてるので地震に注意」
とか言ってたのでビビりながらの東京在住でしたが、
まさかの昨日の朝大阪でお見舞いされるとは夢にも思いませんでした。

幸いにも昨日のあの時間私は既に会社に到着で、
家内は自宅だったので被害には合いませんでした。
帰りの電車も遠回りですが上手く乗り継げば帰宅難民にもならず、
普段より10分ほど遅いだけで帰宅出来ました。
TVの報道ではかなりひどい感じですが、
報道されているのは大阪北部の一部の地域の出来事で、
それ以外の大阪は普段と変わらない状態です。
ただ、スーパーやコンビニのパン屋お米類が品切れなのが普通と違うところでしょうか?

今回の旅行はどこのエアを使われたのか分からないですが、
旅行記楽しみにしています!!

リベラさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

チケット等の準備は2月からスタートしていたのですが、ブログでみなさんに公表した後に万が一のキャンセルなんかになってしまったら悲しいので黙ってましたw
なので、さらりと格好よく行ってきたわけではないんですww

今回のベガスもかなり暑かったですが、去年の猛暑に比べればなんとかなりました。
また旅行記を書きますので、詳細はお楽しみに!

東京にいらしてたんですね。
美味しいお魚、召し上がられたかしら。

大阪の地震ではリベラさんのお宅の方は被害が少ないとのことで、安心いたしました。
ニュースを見ながら、被害に遭われた方の心配をしております。
皆さんの、日常への早い復帰を応援しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« '17LV旅行記_7.1 Wynnチェックアウト&レンタカー返却 | トップページ | '17LV旅行記_7.3 SFO→HND 帰国☆ »