フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

« '17LV旅行記_2.3 独立記念日の花火大会 | トップページ | '17LV旅行記_3.1 Cravings Buffetでブランチ »

2017年10月 3日 (火)

'17LV旅行記_2.4 HASH HOUSE A GO GOで晩ごはん

2017年7月のラスベガス旅行記です。

独立記念日の花火を堪能したら、もう21:30。
まだ晩ごはん食べてないよ!!オナカスイター!!

この時、なにが食べたいってのは特になかったんだけど、今回Yelp*でレストラン検索するたびに上位にヒットしてきたのがここ、


HASH HOUSE A GO GOのThe LINQ店。

あまりにも目にするんで、まるで「是非いらっしゃいヽ(´▽`)/」と誘われているよう。
なので今夜はここに決めました!!

カジノをぐんぐん奥に進むとエスカレータがあるのでこれで2階へ。

snail人気ブログランキングに1Click 応援おねがいしますsnail

エスカレータ横の壁にはたくさんの人の画。

右にUターンするかたちで店舗入り口。

随分と混雑しているように見えたけど、受付で名前と人数を伝えてから5分ほどで席に案内していただけた。

それにしても店舗前のスペース広すぎじゃない?なんかもったいなー。

店の奥の方の、こちらの4人掛けのテーブルに着席。
したっけこの席、エアコンの冷風が直撃。
寒さに弱い夫、取り急ぎホットティをオーダー。

席を替えてもらおうかとも思ったけど、まぁまぁの混みようだし、多分どこに座っても寒いのには変わりなさそう…。
なのでここでガマン。

温かい紅茶でぬくまる夫(でも寒さで紅茶も夫もすぐ冷える)。

気を取り直して、メニューとの格闘タイムですよぉ。

ここも文字多めのメニュー構成。

そんな中、目についたのがコレ、チキン&ワッフル!!!
前にいちど食べて、実にアメリカらしさを感じたので、ここでも是非これにトライしてみる。

黄色でマークアップしてあるってことはオススメの筈。
よく見ると、New York Times Favoriteって書いてある。何故NYタイムス。

これをひとつ、オーダー。
シェアして食べますと言ったら年配の女性サーバーさん、
それがイイと思う(*^ー゚)bと同意してくださる。

その後すぐに運ばれてきたのが

サービスのビスケット。
これがまたでっかいー。

既にメープルがかかってるから、手がべたべたになるのは覚悟しなくてはならない。
おしぼり文化に慣れてると、こういう時に困るのよね。
アメリカ滞在中はかならず持参するウエットティッシュが大活躍。

このビスケットは外側がサックサク、中はふんわりしていて、けっこうおいしい。
でもどっしりとした粉感と、とにかくこの大きさなので、2人で1コでも食べきるのは無理。

しばらくしたらやってまいりました、メインの

SAGE FRIED CHICKEN & WAFFLES (two sage fried chicken breasts with hadwood smoked bacon waffle tower, hot maple reduction and fried leeks) 19.99
キターー(・∀・)

運ばれてくるこの皿をご近所テーブルのファミリーがガン見で、ワオ!スッゲェ!! 的なリアクションをするのでちょい照。
アメリカ人(多分)でもこの大きさに驚くんだね。
もうこういうのが当たり前の人たちなんだと思っていたよ。

そんな彼らのテーブルにもこの後ぞくぞくでか盛りポーションの皿が運ばれてきて、いちいちギャーーってなってて実に楽しそうーw

4枚のワッフルの上に、おっきなチキンが2個のって、真ん中にナイフがどんと突き刺さったワイルド盛り。

よく見れば、なぞのタレが滴るようなデザイン(?)も、なかなかナイスですよ。

小皿にとりわけて、温かいメープルシロップをぼとぼとかけて、いっただきま~す。

(*´~`*) ハイおいし!!

やっぱりこのフライドチキンが絶対王者。
スパイスとかハーブがちょうどよくきいてて、中はしっとり、側はクリスピーに揚がっててたいへんにおいしい。
この葱がまたいいアシストするんですよ。

そしてワッフルと甘いシロップ。

この組み合わせが理解できるようになったわたしは立派なアメリカ人。

でも、

ワッフルの中に仕込まれたベーコンのことが上手に解釈できなかったので、やっぱりわたしは日本人。

おいしいのはおいしいんだけど、実に食べ疲れるこのお料理w
2人がかりでも、たべきれなかったのは予想通り。無念。

店内はずっと満席状態でにぎやかで、とっても人気なんだなって感じ。

まわりのテーブルを見渡してみても、みんな目の前に食べきれなかったお料理w
ほとんどの人が持ち帰りバッグをもらってた。

LINQのサイトで当店のページを見たら、"24時間モンスターサイズが食べられる"のがご自慢とのこと。
なるほどアメリカ人でも驚くわけだし食べきれないわけだ。

約1時間ほど滞在して、お会計。ごちそう様でしたーヽ(´▽`)/

なかなかの良店だったので(寒い以外は)、ここら辺でファミレス気分になった時はぜひまた来たい。

このあとは、歩いて帰ウィン。
途中のウォルグリーンズで歯磨き粉とハンドクリームを調達しただけで、あとはまっすぐ部屋に戻ってNO CASINOで本日は終了!!

翌日に続く。


 ←ランキングに参加していますfuji
 記事を気に入ってくれたら1日1回、
 クリックいただけるとうれしいです。



※キュレーションサイト(まとめサイト)への、当ブログの記事及び写真の一部または全部の転載をお断りします。

« '17LV旅行記_2.3 独立記念日の花火大会 | トップページ | '17LV旅行記_3.1 Cravings Buffetでブランチ »

g1) LasVegasグルメ」カテゴリの記事

t4)2017.7ラスベガス旅行記」カテゴリの記事

コメント

すぐ近くにいいお店があって良かったですね~。

ティーバッグの形、なんかオサレですね。初めて見ました。

ビスケット、巨大ですね~。
かかっているメープルはそんなに大したことなさそうに見えるけど、
ビスケット下のお皿にたっぷりあるのかな?
2枚目の写真ではびったびたに見えますね。
深く考えた事無かったけど、この手のお料理、アメリカの方はおしぼり無しで
どう乗り切ってるんですかね。

他のお料理もそうなんでしょうが、チキン&ワッフル、アートですねshine
いいな~、美味しそう。けどたしかにチキンがあるからベーコンは不要ですよね。

話は変わりますが、ラスベガス好きとしては残念な事件が起きてしまいましたね。
なんだかずっと沈んだ気持ちです。(´・ω・`)

こんにちは、

これはコスパが良いですね。
ストリップの真ん中で1人10ドル程度で食べられるのであれば
嬉しい話です。
しかも、味も良さそう。葱のアシストは日本人にとってありがたい。
次回の夕食の計画はほど決まってますが
すきを見て入れてみたいと思います。

みどあやさん、こんにちは再び(◎´∀`)ノ

Yelpでもよく目についてたし、リンクホテルの中に入ったら案内看板がやたら目につくしで、見えない誰かに手を引かれるような感じで入店でしたw

ティバッグ、可愛いですよね~、わたしもこれ、初めて見ました。

べたべたのビスケット、ナイフ&フォークで食べたのでそれほど手は汚さなかったんですが、でもやっぱり食事中っておしぼりがあると何かと嬉しいですよね。
ビスケットを食べる様子は観察してこなかったけど、ほんと、みんなどうしていたんだろう。
やっぱりナイフ&フォークかな?なんかワイルドに手づかみしちゃいそうだけど。

チキン&ワッフル、なかなかごりっぱなお料理ですよね!!
ローズマリーがどーんと刺さってたりしてw

チキンにメープルがおいしいと思えるなんてわたしもすっかりアメリカ舌になったなぁ、~って喜んでたんですが、ワッフルからベーコンが出てきたときに、ワーイやったーーヽ(´▽`)/って思えなかったので、アメリカ舌1級は落第です。

このお料理、以前にブログでもご紹介したバナナTVでも別の店舗(多分サハラ店)で食べてました!
https://youtu.be/QjuW2xYrJfs
(#3-1「ベガスのステーキ!!」バナナTV LAS VEGAS編)


マンダでの事件、本当に痛ましくて悲しいですよね。
あんな身勝手な行為、世界中のどこであっても断じて許せませんが、自分たちが知っている、大好きな場所で起きてしまった事に、ショックは大きいです。
正直なところ、旅行記も書きづらいなと思いましたが、やっぱり本来ラスベガスは楽しいところ。
ブログはいつものペースでやっていきたいと思います。

ひぐさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

とってもコスパに優れてました!!
ストリップでの晩ごはんが、チップ込でも30ドル/2人で済んじゃいました。

メニューも豊富ですし、24時間営業なのもありがたいですし。
なによりきちんと美味しいのがグーです。
覚えていて損はないです、是非お薦め!!!!

わんだるさんこんにちは。

アメリカの大食いの聖地「ハッシュgハウスアゴーゴー」に行かれたんですね!
我が家も何度か検討しましたが、さすがにこの量は食べれないと思い毎回断念していました。
持ち帰りバックに入れてくれるなら、夜食用として大晦日の夕方に行ってみても良いかなと考え中です。

話は変わり先週末の東京遠征は到着後に日本橋界隈を攻めたので、
結局「玉い」の穴子丼になりました。
帰りの弁当は大丸も確認したのですがグランスタの「てとて」の美味しい海苔弁当と、浅草今半のすき焼き弁当をチョイスしました。

しかし、東京は少し行かないだけで凄く街が変わるので戸惑ってしまいます。
でも、楽しい街ですよね。

今回は往路だけ飛行機を使い羽田から品川に向かいました。
京急で大きなカーブでスピードを落とすとこで「蒲田や!こんなに羽田に近かったらわんだるさんは成田は無いはずやぁ」と考えていました。
蒲田って便利ですね!

マンダレイの惨事はショックが大きいです。
亡くなった方のご冥福をただただ祈るばかりです。
「この様な事件が二度と起きませんように!」ですね。


リベラさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

HASH HOUSEは大食いの整地だったんですね!初知り☆
なんたって「モンスターサイズ」ですもんね~。
2人で1品シェアでも食べきれないんですから。
持ち帰りも出来ますので、検討してみてください。
大晦日の夜なんて、どこも混んでそうですし、ちょうどいいかもしれませんね。

週末、リベラさんが東京にいらしてるんだな~と思い過ごしてました。
天気もまぁまぁで良かったですね。
穴子丼も東京らしくていいじゃないですか!!グッチョイですね。
浅草今半のすき焼き弁当もおいしいですよね~~。
なんだか東京の食を大満喫されてる感じ、伝わってきます。

京急羽田線をご利用だったんですね!
あの大きなカーブのあたりはわたし、出没地域ですよw
わが家が羽田びいきなの、体感していただけましたね?

マンダレイの事件はショックですね。
後からいろんなことが判明する度に、やるせない気持ちになります。
世界中のどこでも、こんな事件遭ってはなりません。強い憤りを感じています。

写真からも、なかなかな圧を感じるような料理ですね
ざ・あめりか~ん、て感じがひしひしと(笑)

ワッフルは。。。甘々のみで食べたいと思う私です

ちゃらさん、こんにちは(◎´∀`)ノお返事遅くなりましてスミマセン。

圧ね!
そう、そんな感じ!!

スパイシーなチキンはチキン、甘いワッフルはワッフル、それぞれで食べたい、って、そう思うでしょう~~~?
わたしもそうでしたよ!!
でも一度、チャレンジしてみてください。
意外にアリだな、って思えると、思い、ますよ。多分…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« '17LV旅行記_2.3 独立記念日の花火大会 | トップページ | '17LV旅行記_3.1 Cravings Buffetでブランチ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

海外レンタカーなら!!


  • 海外レンタカーブランドの【最安値】を一括簡単3ステップ検索!!
    rentingcarz.comをぜひご利用ください(◎´∀`)ノ