フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

« '17LV旅行記_1.6 Wynn Las Vegasチェックイン | トップページ | '17LV旅行記_2.1 Terrace Pointe Caféで朝食 »

2017年9月12日 (火)

'17LV旅行記_1.7 Sweets Raku

2017年7月のラスベガス旅行記です。

15時前にはホテルの部屋に入室だなんて。

今まではだいたいド深夜の1時くらいにヘロヘロになって入室して
パタンキュー(´-д-`)
なのに、今日はまだ活動できる時間がありますよ!!

キモチ的には寝たいような気もするけど、ここで頑張らないと毎日の時間軸が狂っちゃう。
だから頑張る!!

ってことで、シャワーを浴びたり荷物をほどいたりしたあとの16:45頃、部屋を出て

車で移動。

snail人気ブログランキングに1Click 応援おねがいしますsnail

目指したのは、去年おじゃましてそのおいしさと芸術性に悶絶した、Sweets Rakuさん。

この日は12時からの通し営業ということもあってか、待つことなく入店!!

前回来たときは大行列だったんだよね~。
あの時はちょうどメディアで紹介された直後で大忙しだっておっしゃってたけど、今は少し落ち着いたのかしら。

店頭には小さなロゴ入りの大きなスプーンがお出迎え。

店内に入るとすぐ、ルピシアの紅茶缶をずらりと壁に並べたディスプレイ。カワイイ。

先客は2組ほどで、空いてる席どこでもどうぞと。
なので前回と全く同じ、パティシエさん達のしごとが良く見えるカウンター席を陣取り。
ここが一番の良席だと思う~。

カウンターの下には、こんなかわいいバッグかけ発見。

今回、オーダーにめちゃめちゃ悩んだ。

前回来たときにもあった、Mars以外の4択から。
Ichigoは見た目にも可愛いし、2人とも好きなテイストなのでこれは注文しよう。

あと一つどうする?

目の前でパフォーマンスのあるデザートを期待してたんだけど、今回のラインナップはどれもそういう感じじゃなさそう。

スタッフさんにもアドバイスをいただいて、Rikyuに決定。

これを二つとも2コース仕立てのSweets Raku Dessert Set 15でいただく。

お伴には、ルピシアの紅茶を。
夫は右の、アールグレイ。
紅茶に明るくないわたしはスタッフさんお薦めのMomoko (Luscious peach and sweet vanilla green tea captures the enchanting nature of a graceful Japnese beauty.)をいただく。
ほんのり桃の香りに癒される。

ポットサービスで4.50ea.

アミューズの、本日のソルベ。
2種類から選べたので、当然ひとつずつオーダー。

こちらはマンゴーのソルベ、ミントジェリー添え。

こちらはパイナップルのソルベ、ココナツのムースのせ。

どちらも果実感が濃厚~~~~~~でめちゃめちゃおいしい。

続いてメイン、こちらは主にわたしが担当するRikyu (Black Sesame Sponge Cake with Sesame Paste, Green Tea Cream on Top Try with Green Tea Sesame Seeds)。

抹茶のケーキに、フレッシュなフルーツ(さくらんぼ、栗、苺)と小豆、そして抹茶胡麻をつけあわせに。

細く絞り出した抹茶クリームの中は、

こんな感じ。制作過程を撮った動画から、切り出してみた。

黒ゴマのスポンジケーキで、黒ゴマのカスタードクリームを挟んで。
アクセントにラムレーズン。
見えてないところほど手が込んでますよ。

全体的に甘さ控えめで、ふんわりな食感。
抹茶胡麻をふりかけて食べると、香ばしさとつぶつぶ食感がアクセントになっておいしさ倍増。
もちろん、フルーツや小豆と合わせても絶妙。

夫が担当するのはIchigo (Balloon Shaped Thin White Chocolate Cup Filled with Pie Crust & Strawberry Mousse Served with Strawberry Candy Filled with Strawberry Sorbet & Condensed Milk Mousse)。

ステキすぎるビジュアルo(゚ー゚*o)

崩すのがもったいないとはまさにこれのこと。

でも崩さずを得ない。

ホワイトチョコレートのカップからは、たくさんのパイクラストと苺のムース。
いちごの形の飴細工の中からは、苺のソルベとコンデンスミルクのムース。

芸術的でかつおいしいんだからホントにすごい。

そしてボリュームもすごい。
割とおなかが空いた状態でいただいたのだけど、食べ終わる頃には普通の食事かそれ以上の満腹感。

ごちそうさまでしたー。

お会計をしてお店を出る時、若い男性スタッフがドアを開けて下さった。
外はものすごい熱気!!
彼に「今年のラスベガスは特に暑いね」と言ったら、今日はまだ良い方で、数日前はもっと酷かったと。
ウハー、これ以上に暑いのはもはや想像できないよ(;´Д`A ```

18:00過ぎのこの時間で、42度もあるんだから。

あとで知ったところによると、ベガスは日中よりも夕方の方が気温が高くなるらしいのね。
恐ろしいー。

この後は、Rainbow Blvd沿いのTargetに立ちより。
駐車場で、マキシマの撮影会したかったのに、暑さでそれどころじゃない!!
ターゲットに飛び込むように入店。
中は涼しい~~~(寒いくらい)。

最終日を待たずに、お土産によさそうなものあったら買っちゃおうね、なんて言いながら入店したんだけども、初日だからかそれとも疲れのせいか、全然買い物に身が入らない。

結局、入用なものだけ購入。

ネスレの水のペットボトルは500ml×15本入りで2.59ドルと激安。

あとはこれ、トイレに流せるウエットティッシュ、2.54ドル。

あとおやつにファニオン3.39。

エクスプレスレーンでお会計。
ペットボトル用にくれたレジ袋が今まで見たことないほどでっかかった。

たったこれだけ買って、ホテルに戻りまーす。

部屋に買い物した物を置きに行く。
時間はまだ8時、疲れてるけど寝るにはちょっと早いから、少しホテルのまわりをぶらぶらしに行くことにする。

外に出たらさすがに暗くはなってた。
ウィンの小さなファウンテンショーで夕涼み。

Palazzoに入館、カジノエリアをウロウロ歩いて、

フロントを経由して外に出て、車寄せの側道を通ってWalgreensに行ってみた。

ウォルグリーンズに来ちゃうと何か買いたくなるもので、部屋で楽しむ用のコーラやオレンジジュース、プレッツエルなんぞを購入。
さっきターゲットで買っておけば良かったのに…。

帰りはストリップ沿いを歩く。
さすがにもうこの時間なら、外でも快適(やっぱり多少暑いけど)。

9時過ぎに部屋に戻ってきた。
ここまで頑張って起きていられたヽ(´▽`)/

明日からのベガスライフに備えて、この後はシャワーを浴びて早めの就寝sleepy

続く。


 ←ランキングに参加していますfuji
 記事を気に入ってくれたら1日1回、
 クリックいただけるとうれしいです。



※キュレーションサイト(まとめサイト)への、当ブログの記事及び写真の一部または全部の転載をお断りします。

« '17LV旅行記_1.6 Wynn Las Vegasチェックイン | トップページ | '17LV旅行記_2.1 Terrace Pointe Caféで朝食 »

g1) LasVegasグルメ」カテゴリの記事

t4)2017.7ラスベガス旅行記」カテゴリの記事

コメント

再びお邪魔します|∀・)

我が家はいつも夕方着なので、お腹も空いてることだし、外に出て食事したり
カジノしたりで初日を締めくくるのですが、いや~、わんだる家、頑張りましたね~。

「RAKU」さん。写真だけ見るとあのアメリカでのスイーツだなんて思いも寄らないですよ。
ミントジェリー、色がきれいで涼しげですね~☆
Ichgoは

ひゃ~!!(゚ロ゚屮)屮
文章を打っている途中で送信されてしまいました!ス、スミマセンm(_ _)msweat01
途中からですが、書かせて下さい・・・

Icihgoは崩すのが忍びないですね。

わんだるさんはホント、文章表現がお上手。
「買い物に身が入らない」初日の買い物ってそうですよね~!!
それに旅行序盤はついつい後回しにしてしまうし(^_^;)

ところでこの日はスイーツで食事を締めたのですか?
夕方に食べられているのでお腹は満たされたと思いますが、
うちの夫だとNGが出そうなもんで(^_^;)

ネスレの水は定番ですね。我が家も到着直後に購入しています。
常に1~2本持ち運ぶのに便利ですから。夜のお酒のお供にも使えますから、
結構の量を使うのでまとめ買いは必要ですね。
ラスベガスの昼は日差しが強いですけど日陰に入ると少しだけ楽ですね。
夕方は地熱が熱くなっているので下からの熱気がムンムンとしてくるので
夕方の方が気温上がっているのかもしれないですね。

初日の時間の使い方って大事ですよね。
我が家も同じようなもので、まとまった時間もとれにので、
移動で疲れてますが、何もしないでいるのも勿体ないので
ばら撒きようのお土産含めて雑貨などの買い物しています。
夕方から早めに夕食を済ませています。

スイーツおいしそうですね。
甘いものは心にも体にも響くので
初日の疲れを取るのには使えるそうですね。

みどあやさん、こんにちは再び(◎´∀`)ノ

はい、頑張りましたーーーー☆

Rakuさんは日本人女性パティシエが作ってるので、アメリカにいながらアメリカンじゃないんですよね。
ラスベガスでは他にも、例えばジャン・フィリップなんかでも繊細なデザインのケーキを見る事ができますが、ヨーロッパのそれとまた違う美しさなんですよね。

アメリカではジ・アメリカを堪能したいと思いつつ、ここはまたベツモノで…。

序盤の買い物(特におみやげ系)って「まだほかにいいモノあるかも」「安く買えるかも」ってキモチも働くせいか、大量買いに至らないんですよね~。
でも結果、やっぱり同じところに戻ってきて、最初に見定めたモノ買うってパターンもありがちです。

この日はスイーツで締めました!!
夜に行ったウォルグリーンズでサンドイッチでも買おうかなんて話も出たんですが、あんまりお腹すかなくて。
早めに就寝したし、抜いて正解でした。
ご主人、晩ごはんはきちんと食べたい派ですね?( ´艸`)

ひぐさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

ひぐさんチはネスレ派ですか、我が家はDasani派なんですが、今回はお試しでこちらを買ってみました!
500mlを15本も備えておけば当面持つだろうと考えましたが、この暑さであっという間に消費しちゃいましたよ~。

なるほど、地熱からの熱気ね、そうですね~。
昼間は外を歩くと直射日光が刺さるって感じですけど、夕方になると鉄板焼にされてるように思いますもんね。
とにかく室内以外はいつでも暑かったです

初日、とっても大事です!
夜中でもカジノで遊べるベガスは、他の旅行先と比べて時間軸が多少ずれても問題ないでしょうけど、普段と変わらず朝起きて夜はちゃんと寝る(?)わが家は、なるべくここでしっかりつじつまを合わせておきたいところです。

着いたその日は割とテンションあがってるので、疲れてても意外に遊べちゃったりしますよね。

甘いもので疲れを取るっていうヒラメキはありませんでしたが、確かにこれでエナジーチャージされたかもしれません!
初日から行くにはアメリ感に欠けるかなぁと思ったんですが、行って正解でしたね?

冬のラスベガスだと水は持ち歩かないですねぇ
街中だと缶ビールやカクテル片手に浮かれている欧米人は
いやというくらい見かけますけどね
部屋での飲み物はもっぱらPHのABCで購入してます
車があったら、かなりリーズナブルな買い出しができるのに、
とつくづく思います

Sweets RakuはLAS在住の日本人の方のブログで見たような。。。
しかし、どれもおいしそう。。。
ミラージュにあるカーネギーデリみたいにアメリカ~ンなものとは真逆ですね

それにしても、わんだるさんの怒涛のブログアップ!!!!
ワクワクしすぎて心臓が持ちませんっっっっ(笑)

ちゃらさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

そっかー、冬だと水は必需品ではないんですね。

アルコール片手に(でかくて長細いタンブラーとか!)歩いている人は、夏も冬も同じですねw
アメリカでは公共の場でアルコールを飲めない地域が多いらしいですね、なので堂々と歩きアルコール(?)ができるベガスではつい浮かれてしまうのかと。

ABC、便利な場所にあってもかなり良心的な価格設定してるように思います。
とはいえやはり、値段では大型スーパーには敵わないんですよねー。
大丈夫なの?って心配するくらいの値段ですもんね。
今回のネスレなんて、1本あたり17セントですもん、500mlボトルが。
特売どころの話じゃないですw

でっかいチーズケーキや色とりどりのレイヤードケーキなんかも、せっかくアメリカにいるんだから体験しておきたいアイテムですよね。
そういうのも大好きです☆

ちょっと頑張ってブログUPしてみました!
今回の旅行は暑すぎてあんまり行動してないので、ここから先はレストラン系の話ばかりになりそうです~。

わんだるさん、こんばんは。

我が家は大体14時~16時に到着する事が多く深夜着は3回だけかな?
深夜着は確かにヘロヘロになるイメージですね。

昼間に到着すると結構元気なので、ベガス一発目の食事はパームでロブスター食べるか、色々なステーキハウスかモンアミガビでステーキを食べる事が多いです。
この一発目の食事を楽しみたいから、到着時に空腹になるよう機内や乗継空港での食事を制限してるんです。
Cクラス利用時に沢山食べ残すと「御口に合いませんでしたか?」と聞かれるのが心苦しいですが・・・

夏冬に関係なくベガスでは水は大事ですよね。
我が家は夏も冬も、その時安い水を買い、
部屋でキンキンに冷やした物を水筒に入れ直し持ち歩いています。
皆さん結構こだわりの水が有るみたいで驚きました。
ブランドによって水の味(口あたら?)が違うのでしょうか??
私は馬鹿舌なので味の違いが・・・涙

それにしても美味しそうなスイーツですね!
私は普段は甘い物をあまり食べないですが、
酒飲みなのに結構甘い物は好きなのでよだれが(笑)
特にご主人のセレクトしたのが凄く魅力的です。
ストリップ界隈で徒歩圏で行けるお店ないですかね?

以前は到着日から全開で深夜まで街をウロウロしカジノで遊んでいましたが、
ここ数年は到着日は9時頃部屋に戻り翌日に備える事になりました。
私は時差ボケで眠れないのですが、うろうろしてるよりも、
眠れなくてもベッドで横になってる方が疲れもとれますし・・・

そうそう、報告が有ります。
この年末年始の航空券確保しました。
今回はANAで往路ITM-HND、NRT-SFO-LAS。
復路LAS-SFO-NRT-ITMの行程です。
この土日に家内と色々と話していて来年と再来年の夏は行けそうにないことが判明しました。
(私は有給取りやすいですが家内は取りにくいみたいで・・・)
なので思い切って久々のCクラスで!
テンション上がってます!

実は今週末は東京遠征も決まっています。
基本は東京ドームでタイガースの応援ですが、美味しい物を沢山食べるのも目的です。
美味しい弁当を買って帰るってのも(笑)

わんだるさんがブログに掛かれていたお店も何軒かリストアップしています。
筆頭は「おひつ膳 田んぼ」ですが土曜しかやってないみたいなのがネック。
関西では銀鱈ってあまりお目に掛かれないんですよねぇ。
美味しいのを食べたかったらデパ地下の「魚久」で買わないと難しいかなぁって感じです。

東京もラスベガスも美味しいお店が沢山有るので困ります(笑)

リベラさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

初日からロブスターだのステーキだのって豪華ですね!!
これから楽しむぞーーっrockって景気づけになりそうですね。
食事の為に空腹にしておくのってスゴイ。
わたしは機内でちょいちょい、空港でちょいちょいと、つい食べちゃいます。

ベガスの水問題、やっぱり持ち歩けるならそうするに越したことはないですよね。
水筒に入れておけば、冷たいまま飲めていいですね!!
うちはペットボトルを持ち歩くので、すぐに常温にw

わが家は味のこだわりというよりも、ブランドの安心感で選んでる感じです。

リベラさんも健康時間で動くようになったんですねw
良いと思いますー!!
明け方までカジノを楽しむのも正しいベガスの過ごし方だと思いますが、あえての健康スタイルも良いですよね。

そして!!!
報告ありがとうございます~、やっぱり行くことにしたんですね、そうだと思ってましたよw

ANAのビジネスですか~、それはまた豪華ですね~、いいなぁ羨ましいです。
でもやっぱり乗り継ぎが多いんですね。
前も聞いたかもしれませんが、ITM/KIXから直行でアメリカに行くこともできますよね?
一旦HND/NRTを挟むメリットって何かあったんでしたっけ?

来年・再来年が難しそうとおっしゃってますが、わたしはきっとリベラさん、行くんじゃないかと思ってますよ(*^m^)

今週末はこちらに来られるんですね。Welcome to TOKYO!

表参道の田んぼは日祝が休みだったんですね。
代々木の本店なら無休のようです。
時間的・地理的なこともあると思いますがご参考までに。
ただ、失敗できない(回数に限りある)食事の1回にこの店は若干もったいないような…他に行くべき店があるような…。
そんな気もしちゃってます(弱気)。

銀鱈、あまりメジャーでないんですか、関西では。
魚久のおさかな美味しいですよね、わが家もよく、お得な「四人家族」買ってます。
日本橋の魚久でランチいただけるんですが、調べてみたら土日祝が休みでした…(残念)。

東京滞在も、ベガス計画も、存分に楽しまれてくださいねーヽ(´▽`)/

わんだるさん、こんばんは。

海外旅行時は何を置いても食事優先のルベラ家です(笑)
日本ではほとんど食べる事は無いのですが、ロブスターとステーキは圧倒的にアメリカが安いと思い込んでいて、滞在中に複数回食べる事にしています。
なので一回でも多く食べたいので、到着時一発目から行っちゃいます(笑)

ラスベガス旅行の初期の頃は寝る時間を惜しんでまでも、
街をうろうろしていましたが流石に今は・・・
2000年の初期は、各ホテルのお土産屋さんもオリジナル商品が多く見ていても楽しかったのですが、大多数のホテルがMGM系とシーザーズ系に二分された今では、グッズも同じデザインでホテルの名前だけが違う面白くない物になってしまいました。
だから全てのホテルを回らなくて良くなった感じで時間に余裕が・・・

ま、単純に年をとったせいも有りますし。
我が家の初ベガスは2000年の4月なので17年経ってますもんね。
今では平日11時前後に就寝していますし・・・涙

>一旦HND/NRTを挟むメリットって何かあったんでしたっけ?

メリットですか??
改めて考えると何でしょう(笑)
今はアライアンスの縛りだけですかね?
元々スタアラでマイル貯めていたのでJAL系は問題外でして・・・
おまけにネットの知り合いに「ANAご紹介ネット」ってのを教えて頂き、
社員さんの名前と社員番号を教えて頂きまして、
旅費は変わらないですが付与されるマイルが大きく増えるので基本ANA便使用だったんですよ。
http://www.ana.co.jp/shain/index.html(ANAご紹介ネット)

今回は一応航空券購入の前にITMでは無くKIX初のアメリカ直行便も調べたんですよ。
するとANAのサイトからだと二人で¥972,040でした。
行程はKIX-SFO-DEN-LAS
UA便で調べると二人で¥876,040でした。
行程は色々でSFO経由も有りますが、ソウルや羽田経由が出てきます。
復路はどちらも羽田か成田経由でKIX着の便が有りませんでした。
我が家が購入した航空券は上記の値段よりも随分と安く、
乗換空港とラウンジが日本なので良いかなと・・・

こんな理由でHNDかNRT経由で海外旅行楽しんでいます。

来年と再来年の夏は家内の意向なので私には何とも・・・
私は簡単に有給取れますし行きたいので良いのですが、
そうなれば今回のCクラス利用が大問題で・・・
「よーく考えよぉ~お金は大事だよぉ~」って昔のCMソングが頭をよぎります(笑)

「田んぼ」さん、、銀鱈もさることながらご飯がおいしそうで!
家内がご飯星人なので鼻息荒く意気込んでいます。
ま、色々と考えても当日の気分と気温次第ですかね・・・
この時期は暑いか寒いか微妙ですから。

銀鱈って本当に関西の食事処では滅多に見かけないんですよ。
私は若い頃に東京に住んでいて、勤務先(中央区久松町)の近所の定食屋で初めて食べて大好物になりました。
当時のお店は無くなってしまったので、東京で数泊する時は一度は銀鱈を食べる事にしています。
最近は専ら丸ビルの「青ゆず寅」ってお店で銀鱈を食べる事が多いです。
こちらでも「魚久」の西京漬け買えますが焼き手が私なので・・・涙
お店の様に上手に焼けません。
しかり焦げ焦げに・・・涙

今回は一泊なのでどうなるか分からないですが、美味しい物を目いっぱい食べたいと思っています。
帰る時にはグランスタで弁当を買うのも忘れずに!(笑)

今回もダラダラとすみませんでした・・・

上で貼り付けたANAご紹介ネットのアドレスが無効みたいなので再度貼り直します。

http://www.ana.co.jp/shain/int/

これも上手く表示され無かったらこの投稿は削除して下さい。

リベラさん、おはようございます(◎´∀`)ノ

食事は大事ですよね~。
アメリカならではの食事を思い切り堪能してきたいですよね☆
ロブスターかぁ、おいしそう~。

17年前から行ってるんですね、大先輩だぁ~。
リベラさんのお土産話で思い出したんですけど、昔はスロットもコインで、それを入れるカップをコレクションしてる人もいましたよね?
今はホテル自体もテーマホテルからスタイリッシュ系に変わってきてますよね。
そういう自分たちもWynnとかコスモとか泊まりがちなんであんまり大きなこと言えませんけど、17年前と今では大きく違うんでしょうね。
アラジンがなくなり、インペリアルパレスがなくなり…。

何度も行けばやっぱりどうしても新鮮味は薄れていきますし、行動範囲もあるていど絞られてきますよね。
その結果、健康サイクルで行動できるんであれば、越したことないと思いますヨ!

KIXなどはNRTと並ぶ大きな国際空港なので、NRT同様、KIX-LAX(or SFO)-LASみたいな1ストップの路線があるのかなと思ってたんですが、そうではないんですね。
SFOからDENに飛ばなくてはいけないんですか~。
どうしても2ストップになってしまうんですね。

ANAご紹介ネットなんていうのがあるんですね。
マイルが貯まりやすいのは大きな魅力ですね☆

それにしてもやっぱりCクラスは高いですね~、わたし達には到底捻出できません(´-д-`)
快適な空の旅、楽しんできてくださいねヽ(´▽`)/

粕漬けの銀鱈、おいしいですよね。
わたしもたまに魚久の粕漬けを買ってきて家で焼くんですが、そうなんですよ、うまく焼けないんですよね~。
絶対に、どこかしら焦がします。
ずーっとグリルの中を覗いていても、絶対にやらかします。
義母ーサンが、ガスコンロを新調したら魚焼きグリルが便利になって、簡単にきれいに焼けるようになったって喜んでたなぁ。
うちもそろそろ替えようかしら。

グランスタもいいですが、大丸の地下も、熱いお弁当戦線が繰り広げられてますよ!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« '17LV旅行記_1.6 Wynn Las Vegasチェックイン | トップページ | '17LV旅行記_2.1 Terrace Pointe Caféで朝食 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

海外レンタカーなら!!


  • 海外レンタカーブランドの【最安値】を一括簡単3ステップ検索!!
    rentingcarz.comをぜひご利用ください(◎´∀`)ノ