フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

« '17LV旅行記_1.5 I-15でWynnへ | トップページ | '17LV旅行記_1.7 Sweets Raku »

2017年9月11日 (月)

'17LV旅行記_1.6 Wynn Las Vegasチェックイン

2017年7月のラスベガス旅行記です。

駐車場に車をおいたら、何はともあれチェックイン。

チェックイン可能時間の3時まではあと30分くらいあるんだけど、とりあえず、

レジストレーションに来てみた。

あれっ、場所が変わってる。
以前はLake of Dreamsの前あたりだったのに、メインエントランスの前に移動してきたんだわね。
こっちの方が分かりやすくていいと思う。


snail人気ブログランキングに1Click 応援おねがいしますsnail

チェックインの行列はそれほどでもなくて、すぐに自分たちの番。

アジア系の優しい女性スタッフさんが担当。
チェックイン時間についてはまったく触れずに、ちゃちゃっと手続きをしてくださった。感謝。

眺めの良い部屋がいいな、とリクエストすると、Sure~と探してくれて、結果、14階の部屋なら今すぐ入れるし、プラス30ドル/1泊で最上階の60階の部屋にアップグレードもできますよ、とオファーあり。
ただし、部屋のサイズは予約したリゾートルームと同じだそう。
(最上階にもリゾートルームがあるコト自体に驚き!スイートばかりだと思ってた!!)

部屋が少しでも広くなるなら価値ありそうだけど、そうじゃないなら14階でも構わないよねー、なんて安易にオファーを断ってしまった。
(しかし、最上階をアサインしてもらえるなんて今後ないかもしれないよねとちょっとだけ後悔した)

リゾートフィーは39ドル/1泊。年々高くなるよ(;-ω-)

今回も、食事等に使える200ドルのクーポン付のプラン。

諸々の手続きを終えたら、部屋へ向かいまーす。

6125

ウィンのエレベーターホールはセキュリティが常駐してるので安心。
それからホールの手前のところに新しくコンシェルジュカウンターのようなものが出来ていた。

そういえば、Le ReveのBOX OFFICEだったところも改装中で、ルイヴィトンが出店するとか、今回の滞在ではウィンの中がいろいろと変わっているのが目についたな~。

尚、元々レジストレーションがあった場所は、テラスラウンジになってた(後日撮影)
アフタヌーンティのご案内があったので興味はあったんだけど、Yelp*を見たら2つしかレビューがなくしかも評価が悪くて今回は断念。
そして記事を書くにあたって調べてみたら既にCLOSEしてしまった模様。早!!

さて、EVで14階まであがりますよ。

今回の部屋は1430号室。

ドアを開けて入ってみると…ン?
なんだかいつものリゾートルームより少し狭いような気がする。
夫も同じように感じたみたい。

いつもはドアを入って左側にベッドがあるのに、今回の部屋は右側だから違和感?

(気になって去年の部屋と写真を比較してみたけど、ほぼほぼ同じだった。何故?この錯覚)

今回の部屋は、EVホールに並んだファシリティルームのお隣。

前回に比べて変わった部屋の様子と言えば、

すべてのスイッチ類がガラスパネルのタッチ式に。
カックイー!!
これは最近換えたようで、同じ階の他の部屋で毎日、これの取り換え工事をやってた(興味津々)。

ベッドサイドテーブルの集中スイッチも物理ボタン式からタッチスクリーン方式のものに変更。
真ん中に置いてある、時計になってるやつはUSBチャージャー、これなにげに便利。

あと大事なことコレ!!
シャンプー類のデザインから中国語表記が消えててスッキリ!!

TVは去年の部屋はSHARPだったけどここはSAMSUNG。これは部屋ごとにに違うだけかな?

気が付いたのはそれくらい。


動画を撮ってみたけど無計画だしブレブレでセンスなし。それでもよろしければ…

この部屋で6泊しまーす(嬉)。

続く。


 ←ランキングに参加していますfuji
 記事を気に入ってくれたら1日1回、
 クリックいただけるとうれしいです。



※キュレーションサイト(まとめサイト)への、当ブログの記事及び写真の一部または全部の転載をお断りします。

« '17LV旅行記_1.5 I-15でWynnへ | トップページ | '17LV旅行記_1.7 Sweets Raku »

t4)2017.7ラスベガス旅行記」カテゴリの記事

コメント

最上階からの眺めってどうなのでしょうか。
言われてみると気になりますが、恐らく我が家も深く考えずお断りしていたと思います。

Wynnは窓が大きくて明るくて良いですね。
解放感が違いますね。

MGMもカーテンの開け閉めが児童になった部屋があり始めてアサインされた時に
スイッチが見つからず初日の夜は社交カーテンを閉められずに寝た時がありました。
翌日に全く見当はずれの所にあったスイッチを見つけて一安心したことがありました。

ひぐさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

最上階からの眺め、今では惜しいことをしたと思っています~。
でも2万円(6泊分)、出せなかった~( ´・ω・`)

そうなんです、Wynnには色々好きなところがあるんですが、中でもこの一面窓が最高なんです!!
ウィンでは、ストリップ側の部屋になったことがないんですが(たまたまか値段の差があるのかは不明)、この東側の景色がだいすきなんです~。

どこのホテルでも、スイッチ類は慣れるまで時間かかりますよね~、わかります☆

ひぐさんからコメントいただいた後、記事に写真と文章を少々追加いたしました(スイッチまわりのところ)。

わんだるさん、おはようございます。

流石にウインのフロントは綺麗ですねぇ~
スタッフも沢山仕事してるし。
我が家が利用するバリーズはカウンターは沢山あるのにスタッフは・・・涙
チェックインに結構時間がかかります。
この5月は気が付きませんでしたが8月に行った時はセルフチェックインマシーンが沢山あり、そちらに誘導されていました。
我が家はバスタブの確認とエレベーターホールから近い部屋をリクエストしたいので対人でのチェックインを選びました。
時間はかかりましたが希望が叶ったので良かったかなと思っています。

で、今後の為にセルフチェックインはどうするのか確認しようと思い、
機械の後ろで操作する人を観察しようと思ったら係員に「チェックイン?」と聞かれ「ノー」しか言えずすごすごと退散・・・涙
セルフの方はガラガラだったの係員に色々と教えてもらえたと思うのですが、
私の英語力では聞きたいことも聞けず・・・

チェックアウトは簡単そうなので利用しましたが、思った通り簡単であっという間にチェックアウト完了。
ただ、大きなレシート(利用明細)が機械の下からどさっと出るので地面に落ちてしまうのが嫌でした。
受け皿つけたら良いのに・・・

部屋の中もバリーズとは雲泥の差の綺麗さ!
最近は値段でバリーズ利用ばかりですが、
次回は久々にホテルを変えようかと悩んでしまいます。

最近はあまり夜遅くまでウロウロする事無く、
部屋で過ごす時間も多くなったので快適な部屋も良いなぁと。
次回に向けて勉強します。

最上階からの眺めは惜しかったですね。
エッフェル塔やストラスフィアの眺めと同じ感じなのでしょうか。
それぞれ上ったことがあるので、自分は「それで良し」と、折り合いつけそうです。

集中スイッチは便利そうですね。
自分の定宿にはありませんから、一つ一つ移動しながら操作しています。
USBチャージャーあると便利ですよね。スマホアプリの目覚まし使うときに
ベッドサイドのテーブルに潜り込まないと電源取れないですから
テーブルの上においてくれると助かります。
MGMのTVは数年前からSAMSUNGです。どこの部屋でもSAMSUNGでした。

それから。。。
自動→児童とか誤字脱字多くてすみません。
画面が小さいと、最近目がやばいですw

カードキー受け取って部屋に入ってホッと一息ついた時の
ワクワク感とちょっと疲労感、あの何とも言えない瞬間って、いいですよねぇ。

青々とした木々はゴルフコースでしょうか?
元砂漠のラスベガスで色鮮やかな緑は今でも貴重でしょうねぇ。
部屋の窓からストリップを眺める。。。未経験(笑)

最上階ってエッフェル塔よりどのくらい上なんでしょう?
見てみたい!!

それにしても、やっぱりWynnてオシャレですね、スッキリと清潔感がある印象。
ベラッジオは部屋が薄暗くて、インテリアもちょっとアダルト向けですもん。

リベラさん、こんにちは再び(◎´∀`)ノ

ウィンはどこを切り取っても美しいホテルです。
ホテル内にいるすべてのスタッフさんが感じよいですし、本当に好きなホテルです。

バリーズは宿泊としては利用したことがないんですが、あの立地は魅力的ですよね。
ストリップど真ん中!って感じで。
今は終了してしまったジュビリーを見に行った事がありますよ。

セルフのチェックインマシン、どこかのホテルで見かけたな…。
あ!思い出しましたNYNYです。
多分、これから増えて行くんじゃないでしょうか。
空港のイミグレもAPCになったりしてますし、機械化進んでますね。
便利なような、つまらないような…。

チェックアウトはルームのTVで済ませる事も増えてきました。
なにも部屋付けにしてない時とか、問題ないときは部屋で済ませちゃいますが、やっぱり何かと不安はつきものです。
以前、コスモポリタンでルームチェックアウトして、Billはメールで送るように指示したんですが、なんでか全然送られてこなくて、結局レジに顔を出してプリントアウトしてもらった事もありました。
(メアド間違いじゃないですよ、念のため補足)

カジノでたくさん遊ばれる方は、コンプの事もあってなかなかホテル系列を変えるのも難しいでしょうけど、たまには気分転換いかがですか?
ウィンはお薦めなんですが、ちょっと端っこすぎるんですよね。
あんまり出歩かないなら問題ないかな?
買い物にはファッションショーが目の前ですし。
ぜひどうぞ!

ひぐさん、こんにちは再び(◎´∀`)ノ

エッフェル塔にはまだ登った事ないんですよね~。
ストラトスフィアは初回の旅行の時だけなので、11年前です。
高いところ、いいですよね。
いつか、LINQのハイローラーからベガスを眺めたいなーと思ってるんですが、いつになる事やら。

ベッドサイドの集中スイッチは便利です!!
これ一つで、照明からカーテンからエアコンまで全部仕切れちゃうので。
USBチャージャーも便利でした。
それに加えて、コンセントの数も増えたような気がします。
いつも三又ソケットを持っていくんですが、今回はなくても大丈夫だったような記憶が。

電化製品、ついメーカー見ちゃいますよね。
やっぱり日本製だと嬉しいもので。
MGMはサムスンですか~。

誤字系、書きたいことは充分わかります( ^ω^ )
コメントいただけるだけで嬉しいので、そんなことはお気になさらず~。

ちゃらさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

座ってるだけとはいえ10時間クラスのフライトから、乗り換えしてLAS入りして、レンタカーを借りてやっとホテルに辿り着いた時はもう実際ヘトヘトなんで、リラックスできる空間に飛び込めたときのあの感じ、たまらないですよ。
嬉しさと疲労感、同時に来ますよね~。

窓から見えるみどり色はおっしゃる通り、ゴルフコースです。
でも、再開発の話があるみたいです。今後どうなるのかな?

ベラージオも良いお部屋ですよね!
初回の旅行で泊まりました。
うん、確かにちょっとアダルティかも。
クラシックなヨーロッパ(イタリア)のイメージなんでしょうね。
落ち着いててステキだと思います。
アメリカのホテルってどこも薄暗い感じしますよね、でもウィンはこの大きな窓のおかげで明るいので大好きなんですヽ(´▽`)/

最上階のご案内、迷いますね~。
けど2万円。部屋の広さが変わるならまだしも、部屋の広さが同じであれば
我が家もお断りするな~。もう少し安ければいいけど2万円は・・・。

部屋が反転すると違和感ありますよね~。
部屋が狭く感じるのってなんか分かる気がします。

いつもは夜なだけに、チェックイン時に部屋に入ってこの景色は嬉しいですよね。
「センスなし」なんておっしゃってますが、動画、
楽しませていただきましたよ(◎´∀`)ノ
優雅なBGMがWynnを引き立ててますよ。
ぱぁ~って開くカーテン、テンションがグ~ンと上がりましたup

アメニティから中国語表記が消えればスッキリしますね~☆

みどあやさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

2万円…。
瞬間的に、だったら美味しいものの方がいいかなぁと判断して景観を捨てましたw

何でこの部屋、いつもより狭く感じたんだろう?
入室した途端に、夫と2人で「あれ?部屋狭くない??」って声が揃いました。
2人ともそう感じるなんて。
やっぱり反転マジックなのかな?

動画、楽しんで貰えたなら嬉しいです。
ちゃんと計画しないで撮ったからブレブレだったりしてるんですが、何とか編集してみました。
きれいな部屋を写せるのはこのチェックインのタイミングだけなんで(後は散らかる一方!)、慌てて撮りましたがもっといい撮り方できたはず…。
この反省は次回に生かしたいと思います!

あれ?中国語表記が無くなったシャンプー類の写真、UPされてませんね?
おかしいなー。
載せておきます☆

わんだるさん、おはようございます。

昔、慰安旅行でラスベガスに行った時にルクソールに泊まったんですよ。
その時に毎回毎回エクスカリバーを抜けて中心地に行くのが嫌で、
「端っこは嫌だ!」とすり込まれてしまいました。

なので2000年~2012年までは立地の良いベラジオとパリスを利用していました。
2013年5月に弾丸で行く事があったので立地が良くて安いホテルを探してバリーズに行きつきました。
それまでは「バリーズは古いしあまり綺麗じゃないし・・・」などと思っていたのですが、
泊まってみたら意外に快適で「昼間はほとんど部屋にいないのでこれからはここで良いなぁ」となり今に至ります。

しかし、色々な方の旅行記を読むとたまには違うホテルに泊まってみたいなぁと思うんですよねぇ。
で、他のホテルをチェックするのですが、
立地と値段が魅力でバリーズ以外に泊まるのは中々決心がつきません。
古いホテルなのでホテルの作りも分かりやすいし。
カジノで遊びますがコンプ貰えるほど遊んでないので系列の拘りは無いんですけどねぇ・・・

そうそう、我が家がバリーズを選ぶ理由がもう一つ。
フードコートからフラミンゴロードに出たらステージドアというバー(?)に併設されたコンビニが有るんです。
この店で売ってる水やビールがABCやCVSなどより安いんですよ。
車を使わない我が家は徒歩圏に水とビールが安いお店があるのが助かっています。
ラスベガス到着後ホテルの部屋で荷解きしたら一番最初にここで買い物するのがルーティーンです。

あかん!あかん!
こんな事かいてたら何時になっても他のホテルに変更出来ひん・・・笑

リベラさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

ルクソールも、オンストリップとはいえ少し便が悪いかな?
なんせホテルとホテルの間が広いラスベガスですから、ちょっと移動しようと思っただけでも距離がね~。
アリアに泊まったことがあるんですが、ここ場所的には中心部なんですが、I-15側に引っ込んでる分ストリップに出るのが面倒でした。

やっぱり、フォーコーナー近辺が便利なんですよね。

一度お気に入りのホテルができてしまうと、変えるのは難しいですよね。
別のホテルに泊まってみて「やっぱり定宿の方が良かった」なんて後悔したらと思うと、どうしても、ね。
ホテルの構造が身についているのと、お気に入りのショップがあるっていうのは大きなプラスポイントですよ。

わが家は、予算内で納まりそうなときはウィン、リーズナブルにって時はphを選ぶことが多いです。
価格によってはコスモポリタンもあり。
他に泊まった事があるのはベラッジオとパラッツオです。この2つも良かったなぁ。

きっとリベラさんにとってバリーズは自宅のようにくつろげるんでしょうね~。
無理に浮気する必要ないと思いますヽ(´▽`)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« '17LV旅行記_1.5 I-15でWynnへ | トップページ | '17LV旅行記_1.7 Sweets Raku »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

海外レンタカーなら!!


  • 海外レンタカーブランドの【最安値】を一括簡単3ステップ検索!!
    rentingcarz.comをぜひご利用ください(◎´∀`)ノ