フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

« Lounge&Dining Gでビュッフェランチ -品川- | トップページ | '17LV旅行記_1.4 SFO→LASレンタカーピックアップ編 »

2017年9月 1日 (金)

'17LV旅行記_1.3 SFO乗継ぎ編

2017年7月のラスベガス旅行記です。

現地時間の7/1(土) 朝の8:50にUA876便はサンフランシスコ国際空港(SFO)に到着。

インターナショナルGエリア、G94bゲートからSFO入り。

1090

広い通路の先で入国審査。
Visitorsは真ん中のレーンを進みまーす。


snail人気ブログランキングに1Click 応援おねがいしますsnail

入国審査はやや混み。

ビジターのグループでは、何故かAPCが利用できず全員が対人カウンターでの審査。
クイックに通過できると思ってたのに、残念~。

わたし達はいちばん左の端っこのブースに呼ばれた。
担当は、K顔の若い男性でとっ~ても感じが良い。

パスポートの処理をしながら何日滞在するのかなど定番の質問。
その中で、Sightseeing or カンコー?と、日本語の単語も交えてくれた。
サイトシーイングとカンコーは同じだよーと、笑いの絶えない入国審査(嬉)。

で、彼、わたし達の指紋写真を撮りながら「ハネムーンなの?」と聞いてくる。→ん? Noだよ?
「君ら結婚してるの?」→うん、Yesだよ。
「なんで指輪してないの?」

そこかいw

わたし達が結婚指輪してないのが気になったみたいw

このブースはシチズン用のAPCに一番近いということもあって、APCのレシートを持った米国民が「この後どうしたらいいの~?」と続々と聞きにやってきて(APCの係員が不在だった模様)、わたし達の対応しながら、彼らのことも捌いて大忙し。

それでも嫌な顔をぜんぜんしないで、みんなにニコニコ対応。とっても好感♪

おかげさまでこの旅行が楽しくなりそうですよ。ありがとうー!!

この後は、荷物をピックアップ。
No.1のカルーセルに行くと既にもうスーツケース2つとも出てた。

税関では申告ナシなので用紙を渡すだけ、"Connecting Flight→"の案内に沿って移動。

バゲッジリチェックで荷物を預け直し。
夫が係員にLASまでと伝えると彼、ニヤッと笑ってサムズアップ。

ユナイテッドの乗り換えはターミナル3。

セキュリティチェックポイントがかなり混んでる~。
左側に固まってる行列あれ全部セキュリティチェックの人々。
並び始めて20分ぐらいでやっと自分たちの番に。

わたしが通過した後、なぜだかボディスキャナの調子が悪くなったみたいで、直後に並んでた夫はスキャンを免除(?)させられてた。

え、そんなんでいいの~?ぬるいな~SFO!!

この後はひたすら63番ゲートまで歩く。けっこう遠いなー。

途中でSANKAKUという寿司&ヌードルショップを発見~。

カリフォルニアロールと寿司5巻盛りのSushi Deluxで14.95、天ぷらうどんor蕎麦で11.95はやはり空港価格だわね~。

SFOでちょっと何か食べようと思ってたんだけどココジャナイ感じ、今回はパス。

とりあえず先に進んで~

63ゲート発見☆

飛行機を降りてからここまでちょうど1時間くらい。
予定してたトランジットタイムが1h33mだから、無駄がないと言えばそうだけど、ちょっとしたトラブルひとつで焦り度は大きくなりそう。

ともあれ、今回はグッジョブ( ^ω^ )

搭乗が始まるまでまだ少し時間があるので、何かおなかに軽く入れておきたい。

63ゲートそばにKLEIN'S DELIというショップがあるので見てみる。
店内にはオーダーして作ってもらうメニューもあるようだけど、

今回は時間がタイトなので出来あいのサンドイッチにしよう。

ボリュームあるサンドイッチがおいしそうなのでこれ1コを2人で食べれば充分!!

Roast Turkey (Diestel) 8.50-とクリスタルガイザー 2.95-を購入。
(ン?Diestelって何?と思って今調べてみたら、CAのハムメーカーでした)

う~ん、なんだかこれはちょっとお好みじゃなかったな~。
ターキーは塩気もちょうど良くておいしいし、パンもホールウィートで好みの感じなんだけど、何かが決定的に足りない。
多分、マヨネーズとかペーストとかそういったものが全く入ってないからだ。
忘れたのか、それともこういうレシピなのか?

アメリカ上陸後、最初の食事がちょっと残念(´-д-`)
でも時間の問題もあったし、後悔はしてない。

食べ終わってトイレも済ませて63ゲートに戻ったら搭乗が始まってた。

今回のグループ分けは私が3で、夫が4。

グループ3の搭乗が始まってたので、夫と一緒に列に並んでみる。
当然、夫のチケットスキャンでブザーが鳴ったけど、係員さんが「ファミリーね?」と言って問題なく通してくれた。
ヨカッタ☆

続く~。


 ←ランキングに参加していますfuji
 記事を気に入ってくれたら1日1回、
 クリックいただけるとうれしいです。



※キュレーションサイト(まとめサイト)への、当ブログの記事及び写真の一部または全部の転載をお断りします。

« Lounge&Dining Gでビュッフェランチ -品川- | トップページ | '17LV旅行記_1.4 SFO→LASレンタカーピックアップ編 »

t4)2017.7ラスベガス旅行記」カテゴリの記事

コメント

何度もスミマセンm(_ _)m

我が家もお互い結婚指輪してないので、そのうちこんな質問されるのかな?
おっしゃる通り、入国審査で愛想の良い応対だと気分良く上陸できますよね。

分かります~!アメリカ最初の食事が残念だとなんか後悔ですよね。
その後何回も食事があるので、忘れてしまうのですが、大体空港で食べるのが
最初の食事なので、ラスベガス着く位までかな、しばらく引きずって
しまいます(´□`。)

グループ分けのチケットってブザーが鳴るんですか?!知りませんでした。
搭乗する列って無秩序になってるカンジがしてたので、ちゃんとアナウンスが
あってから並ぶ私って「正直者が馬鹿を見る」なのかな~と思っていました。

みどあやさ~ん(◎´∀`)ノ

あれ、みどあやさんちも指輪なしでしたか。意外~。

若い係員のおにいさんで、ほんっとにニコニコとしていて感じが良かったんですよ。惚れる~。
入国審査って、ブスッとしてる人に当たることも多いので、とっても嬉しかったなぁ。
アメリカ人らしいウィットにとんだ会話とはちょっと違って、普通~~のやり取りなんだけど嬉しくなっちゃう感じ?
やっぱり笑顔が大事なんだなぁ。

アメリカ、最近はサンドイッチで失敗することないので、このデリのは正直だいぶショックでした。
でもしょうがないですよね~。
この残念感は、ベガスでたっぷり取り返しました!!

グループ分け、わりとシビアにやってるみたいですね。
上位クラスの搭乗に、下々のクラスが混じらないように厳重にしてるんじゃないでしょうか?
UAの場合は、グループごとに並ぶ列まで決められてますよ。

具だくさんでおいしそうなサンドイッチですけど残念ですね。
自分もサンドイッチは好きなので、パンと具材のつなぎとなるマスタード類が
抜けているとスカされた感じでガッカリします。
空港では割高に思えて食事をしたことないのですが、
あの機内食では何か入れておきたくなりそうですね。
あ、でもサンフランではクラムチャウダーは必ず食べてました。
パンをくり抜いた容器にナミナミついでくれるので、お腹は満たされます。

わんだるさん、こんばんは

読み進めているうちに、こちらまでワクワクしちゃいます

入国審査の時、お茶目な職員さんていろいろと仕掛けてきますよね(笑)
前に小学校を卒業したばかりの甥っ子を連れて行った時には
「彼にもカジノの遊びを教えるの?」とニヤッてしながらハンコ押してくれました。
こちらも失礼のないように「もちろんよ~」と答えてみました。

わたしの体験したことのない真夏ギラギラのラスベガス
わんだるさんブログで疑似体験させていただきますっ(笑)

ワクワクしすぎで禁断症状が出ちゃうので、
更新はゆっくりお願いします(爆)

ひぐさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

そうなんですよー、見た目はいいので期待して買ったんですが…。
メインの具材も大事ですけど、スプレッド系も重要ですよね。
アメリカのサンドイッチはハーブをうまく使ったスプレッドが使われている事が多くて、いつもいろんなサンドイッチを食べるのが楽しみなんですよ~。なのに~。

サンフランシスコと言えば、あの酸っぱいパンに入ったクラムチャウダーですよね!!
わたしも大好きですよ☆

ちゃらさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

相も変わらず、誰トクでもない文章を長々と書いております。
わたしも早くベガス上陸して食べ物などのウキウキできる話を書きたいんですが…。

それでもちゃらさんがワクワクしてくれるなら嬉しい限りです。

入国審査員さんのキャラひとつで印象変わりますよね~。
相手のウィットにきちんと応えるちゃらさん、素敵です☆

ちゃらさんは真夏は経験されてないんですか。意外~。
あの暑さを文字と写真でどう表現すればいいのか、今から悩んでおります~w

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Lounge&Dining Gでビュッフェランチ -品川- | トップページ | '17LV旅行記_1.4 SFO→LASレンタカーピックアップ編 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

海外レンタカーなら!!


  • 海外レンタカーブランドの【最安値】を一括簡単3ステップ検索!!
    rentingcarz.comをぜひご利用ください(◎´∀`)ノ