フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

« 柏ノ木で中華ランチ -水戸- | トップページ | Casablanca Silkでランチ -丸の内- »

2017年5月 5日 (金)

CEDAR THE CHOP HOUSE & BARでランチ-六本木-

せっかくの5連休。
初日は実家に帰ったけどあとは特に予定なし。
このままズルズルしてると我が家のリビングから出ずに4日間が終わってしまいそう~。

なのでランチに出かけるrock

六本木!!
目指すはあの黒くて背の高い建物、remm六本木。
今年の3月30日にOPENしたばかりの新しいホテル。

昔ホテルアイビスだったところを建て替えた模様。


bud人気ブログランキングに1Click 応援おねがいします(◎´∀`)ノ

おじゃましたのは2階にある「CEDAR THE CHOP HOUSE & BAR」さん。

ここは前日、ランチはどこにしようかな~~~と一休.comを眺めていて気になったお店。
新しいお店だしお安いし、よさげ~。
でもなんだかこの雰囲気どこかで…、と、ちょっと調べてみるとやっぱり!!
品川のロサンジェルスバルコニーの系列店だ☆
だったら尚更安心感。

さっそく一休.comから予約しよう、と思ったら予約時にお肉かお魚かとかを選ばなくちゃならないみたい。
今はまだ食べたいもの決められないし、2人で違うものを選びたいし…、そう思うと一休.comからの予約は不便。
結果、オフィシャルサイトから席だけ予約、OPEN時間の11:30に2名。

奥になが~いレイアウトの店内。

予約してある旨伝えると、奥の方の4人掛けの席に案内していただいた。
前菜ビュッフェからも近い位置(嬉)。

この日のメニュー。
やっぱりすっごくLAバルコニーに似てる(*^m^)

ミートランチは3つ、USビーフ100%ステーキは、ハンバーグステーキのことだそう。

で、わたしはフィッシュランチ、夫は氷温熟成牛のステーキをメインに選ぶ。

ドリンク、前菜&サラダ、デザートはビュッフェ台から自由にいただいてまいります。いざ!!

ドリンクバーでは100%オレンジジュース、グレープフルーツジュース、アイスコーヒー、

アイス煎茶、アイスジャスミンティー、北アルプスあづみ野湧水などや、

ホット系はオーガニックティや煎茶、氷温熟成コーヒーなど。

2人とも食事に影響しないアイスジャスミンティーをいただいた。

前菜・サラダのコーナーではなかなかユニークなお料理が充実。

フレッシュな野菜とフルーツが揃うサラダコーナー。
トッピングもいろいろ。

ドレッシングは4種類。あら塩ドレッシング、レモンドレッシング、自家製ノンオイル紫蘇ドレッシング、にごりのオリーブオイル。

前菜のコーナー。

パンも4種類ほど。

ナチュラルクリスプ(フライドポテト)とビアバッター(オニオンリング)。

他に温菜の鶏もも肉のカチャトーラもご用意あり。

前菜は一応ぜんぶいただいてみた。

上段はサラダ、

中段左から「ポテト、3種豆、ツナのサラダ"カウサ"ペルー風」、「ベーコンとキノコ 信州産バルサミコのマリネ」、「魚介と旬野菜のチョップ セビーチェ」、

下段左から「タコと海草のジャパニーズ山葵風味」、「スモークしたササミと赤キャベツと人参のラペ」。

スープはミネストローネ。

うん、どれもおいしいーー。
それぞれスパイス使いや香味野菜の使い方が上手で、これは満足。

特に気に入ったのはカウサとセビーチェかなぁ。
セビーチェは、サラダのトッピングとしてあったナチョチップを合わせるとまた美味。
もちろんリピートした☆

パンもいくつかいただいて、メインがなくてもけっこう楽しめちゃうかも。

前菜を楽しんでいたところにメイン登場!!

夫チョイスの「氷温熟成牛のステーキ 山葵風味のシャリアピンソース」、ミディアムレアで。

一切れいただいてみたらこれがまたいい赤身!!
程よく柔らかく、程よく噛み応えあり、好きなお肉だわー。
山葵風味のソースに若干構えたけど、意外にもあんまりワサビ味はしなかった。

おいすぃー。わたしもこれにすればよかったなと思いつつ、

実はこちら「カリビアンスパイスで焼き上げたサーモン アヒ香るマッシュポテト」もなかなかのおいしさ。

前にLAバルコニーでサーモンいただいた時も、"アヒ香るオランデーズソース"っていうのだったんだけど、その時も今回もそのアヒ(鮪)感はわからず終い。
でもこのマッシュポテト、カレー風味ですごくおいしい!!
ふんわり&香ばしく焼き上げたサーモンにこれとタルタルソースをたっぷりつけて食べると至福~。

LAバルコニーのアメリカンなポーションに比べるとだいぶ少な目だけど、前菜をたくさん楽しむにはこれくらいでちょうどいいかも。

サーモンも正解!!

気に入った前菜をリピートして食事に満足したら、次はデザート。

アメリカンチェリータルト、パウンドショコラ、リンゴと桃のムース、クッキー&メレンゲ、プリンアラモード、オレンジとグレープフルーツのジュレ。

ジュレ以外は全部いただいてみた。コーヒーとともに。

期待していたのはチェリータルトだったんだけど、これはちょっとお味見程度の量でいただくとダメかも。もっとガッツリいただいた方がよりおいしさを味わえそう。

いちばん気に入ったのはプリン。

コーヒーは、せっかくこだわりの氷温熟成コーヒーなのに、落としたてじゃないので酸化しちゃってて残念なお味に。

なので、おかわりは珍しくハーブティにトライ。
pukkaのrelaxというティバックをチョイス。
オーガニックカモミールとフェンネル、マシュマロウルートのお茶でこれはまさにリラックス。
香りもふんわりで気に入りました!!

pukkaはオーガニックチャイで撃沈した記憶があったのだけど、今回のリラックスで帳消し!!

六本木で、2,000円台でビュッフェ付でこのクオリティならだい正解。
ビュッフェのお料理も補充は行き届いてるし、スタッフさんは皆さんフレンドリーで感じが良いし、落ち着きのあるインテリアはリラックスできるし。

いいとこ見つけた☆大満足。

ごちそうさまでしたpig また来ます。

この後は表参道まで電車で移動して、ぶらぶらウィンドウショッピングをしながら渋谷まで散歩。

お茶タイムは神南カフェで。

3時半頃の入店、待たずに入れた。
今回はカフェ難民にならずに済んだ!!

たくさん歩いて喉も乾いたので冷たい系で。

夫はBRFジンジャーエール。750
「NYブルックリンに住むシェフが考案したクラフトジンジャーシロップ。アルチザン(職人)スピリッツにこだわり、独自のレシピで生の生姜と数種のスパイスをブレンド」したというBRFジンジャーシロップで作られてる模様。

確かに他にはない味!!
ちょっとえぐみのある、おとなのジンジャーエールって感じ。

わたしは「エルダーフラワーコーディアルソーダ」。600

これもわりとクセのある味。わたしにはちょっと甘みが強かったかなぁ。
でも疲れを取るにはちょうどいいくらいかも。

渋谷ではいろいろお買い物もして、あー楽しい祝日だった♪



 ←ランキングに参加していますfuji
 記事を気に入ってくれたら1日1回、
 クリックいただけるとうれしいです。



※キュレーションサイト(まとめサイト)への、当ブログの記事及び写真の一部または全部の転載をお断りします。

« 柏ノ木で中華ランチ -水戸- | トップページ | Casablanca Silkでランチ -丸の内- »

a3)フレンチ・イタリアン系」カテゴリの記事

a5)アメリカン他洋食系」カテゴリの記事

p2)蒲田以外の都内エリア」カテゴリの記事

コメント

何度もスミマセン(^_^;)

わんだる家は積極的に外出されますよね。
ぐうたらな私、リビングから出ずにGWが終わっちゃうタイプなので。
少し見習わなくちゃ。

どれも種類が豊富でいいですね~。
そうですよね、前菜ビュッフェがあるトコなら
メインは多くない方がいいのかもしれませんね。

マッシュポテト、しばらく食べてないな~。食べたいな~。

pukkaなる紅茶、初めて知りました。わんだるさんとお付き合いして、
色々な紅茶ブランドを知り、勉強になります(*^_^*)

みどあやさん、三度~(◎´∀`)ノ

普段、わたしの下手な料理ばかり食べさせられてる夫が、積極的においしいものを求めるあまりこの外出につながってるのだと思います。
わたし自身は出不精なので。
夫に誘われなければ、多分連休中ずーっとリビングでゴロ寝です。

ここなかなか良かったですよ。
今度みんなで行きましょうー。
ただ、この辺り、食後のコーヒー難民になる確率高そうなんですよね。
先日友人と六本木でカレーランチしたあとも難民になって結局モスでなんとか席を確保したくらいですから。

みどあやさんはご存知だと思いますが、紅茶は主に夫が飲んでおりまして。
わたしも夫のおかげでブランドだけは色々知ってるんですが、味については全くの勉強不足です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 柏ノ木で中華ランチ -水戸- | トップページ | Casablanca Silkでランチ -丸の内- »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

海外レンタカーなら!!


  • 海外レンタカーブランドの【最安値】を一括簡単3ステップ検索!!
    rentingcarz.comをぜひご利用ください(◎´∀`)ノ