フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

« IL PACIOCCONE DI CHIANTIでランチ -川崎- | トップページ | ['16LV旅行記]6-1. Wynnチェックアウト & Whole Foodsランチ »

2017年5月22日 (月)

['16LV旅行記]5-5. 夜のストリップ散歩 and サンドイッチ

2016年5月のラスベガス旅行記です。

とうとうラスベガス旅行最後の夜を迎えてしまった(;ω;)
明日はもう日本に帰るのかと思うと寂しさいっぱい。

Wynnに泊まった時の最後の夜は、なんでかストリップを南下してミラクルマイルあたりまで散歩するのが恒例になりつつある。
そんなわけでこの旅のラストも、ストリップをぶらぶら歩きしてみることに。

晩ごはんもどこかで食べようねーと言いながら6時過ぎ頃、部屋を出てみる。

まずはWynnエスプラネードを経由してThe palazzo方面に出る。

たしかこれは、Wynn LVNVってブティック前の写真かなぁ?
このおとぼけいぬちゃんズが可愛くて何枚も写真撮ってたw


bud人気ブログランキングに1Click 応援おねがいします(◎´∀`)ノ



6時台ならまだまだ全然ひるまだよヽ(´▽`)/

歩道橋を渡ってパラッツオに入りま~す。

パラッツオからThe venetianへ抜ける噴水のあるエリアは青い蝶々のオブジェ。
足元には紫陽花。

ベネチアンのカジノフロアを経由して外へ。
Harrah'sの前までやってきました。ストリップは相変わらずスゴイ人・人・人!!!

Flamingoの前では小さな男の子がMJの曲に合わせてドラムを披露してたのでしばらく観賞。
とっても上手でカッコよかったな~。

フォーコーナーまで歩いてきましたよ。

BALLY'Sの向こうにエッフェルタワーが見えてきたー。

The Cromwellとバリーズを結ぶ歩道橋の上から、フラミンゴRdの東方面と、

西方面。
時間は18:54、まだまだ太陽は沈んでない。

バリーズのGrand Bazaar Shops。
ひととおり周ってみて、携帯グッズ屋さんに入ったり、ラーメン屋さんのメニュー確認したりはしたけど、この時はなにも収穫なし。

Bellagioでは噴水ショーが始まってた。

本日の目標折り返し地点はあのThe Cosmopolitan。

そろそろ夜ごはんの事も本気で考え始めなければ。
なに食べよう。
とはいえ変な時間にたっぷり食べたジョニロケのフライ&オニオンリングのせいであんまりおなか空いてないんだよな~。

Parisまで来たよー。

かつてSugar Factoryがあったところにできたhexx。
行ってみたいレストランリストに挙がってはいるんだけど、店頭のメニューを見てみても、なんとなく今日のキブンじゃない感じ。
来年以降にもちこし。

Miracle Mile Shopsに着いたよー☆
なんだかホッとする~。

横断歩道でベラッジオ側にわたって、コスモまで行ってみるよー。

コスモの2階にはThe Juice Standardなるジュースバー発見。
ん??前からあったっけ。
気になる存在。

コスモの2~3階を巡回して、今のおなかの具合にあてはまるレストランを探してみるも、なんとなくどこもココジャナイ感。
歩き疲れたこともあって3階の広いソファでちょいと休憩していたら、ここのキンッキンの冷房のせいで急に夫の体調が急下降down

慌てて外に出る。
したっけもう、すんごく暑い!!

とりあえずウィンに戻ろう~~~。

さすがに20:00頃には薄暗くなって、凱旋門もエッフェルタワーもライトアップ。

フォーコーナーから、来たときに撮った写真と似たアングルでcamera

フラミンゴ、

Ceasars Palace、

The Mirage。

夜のホテル群、みおさめ。

ベネチアンの館内から見るミラージュ。

結局、何も食べないままウィンまで戻ってきちゃった。
もう20:52。

で、結局はウィンのThe Cafeに寄って、

ツナサンドとドリンクを購入して部屋で食べることに落ち着いた。

Tuna Croissant 11.49

具の多さはアメリカンだけど、フィリングは日本のツナサンドっぽくてひねりなし。残念!!
半分こずつで、ちょっと足りないかなーくらいだけど、クロワッサンだしチーズも入ってるしだし、時間的にはこのくらいの量で充分。

ドリンクはわたしがアイスコーヒー(LG 4.16)と、夫がアイスチャイ(LG 5.99)、それと翌日の朝食べる用のバナナ2本(2.50ea)を購入してトータル28.84ドル。


最後の晩ごはんをこんな感じでゆるめに済ませたら、明日の帰国に備えてこれからパッキング(T△T)

予備のソフトバッグにせんたくものをまとめて詰めたら、意外にもスーツケースがすっかすか。
もっと大胆にかさばり土産買ってもよかったのかも。

そしてこのタイミングでフライトのチェックインも済ませちゃう。

デルタのApp、FLY DELTAであっという間にチェックイン完了。
あ~ラク~~。
便利すぎる世の中になったものだ。しみじみ。

だいたいの荷物をパッキングし終えたら、ぃょぉ~し、最後の大勝負だ!!!!!カジノへGO===333!!!

…とはならずに、われわれは寝ます(´△`)Zzzz・・・。o○

あれ?
そういえばあんなに痛かった椎間板も、だいじにだいじにしたおかげかだいぶ良くなって激痛走らなくなってたこの頃。
コルセットとジクロテクトPROと、夫の運転のおかげ。

翌日に続く(σ・∀・)σ


 ←ランキングに参加していますfuji
 記事を気に入ってくれたら1日1回、
 クリックいただけるとうれしいです。



※キュレーションサイト(まとめサイト)への、当ブログの記事及び写真の一部または全部の転載をお断りします。

« IL PACIOCCONE DI CHIANTIでランチ -川崎- | トップページ | ['16LV旅行記]6-1. Wynnチェックアウト & Whole Foodsランチ »

g1) LasVegasグルメ」カテゴリの記事

t5)2016.5ラスベガス旅行記」カテゴリの記事

コメント

いよいよ最後の夜ですか。読んでるこちらも寂しくなってきました。

この時も散歩、されたんですね。
「腰は大丈夫か?」と心配になったのですが、大丈夫だったみたいですね。
安心する一方でご主人、大丈夫でしたか?!
そのまま折り返して帰られたトコを見ると、辛かったんでしょうね(>_<)
食後の「最後の大勝負だ!!!!!カジノへ」
を読んだ時は「お!そんなに回復したのか?!」
とびっくりしたのですが、そうではなかったようですね(^_^;)
けどカジノは体調の良し悪し、関係ないかな(^_^)

帰路の写真、どれもマジックアワーで素敵ですね~☆

わんだるさん、こんばんは

きゃ~、戻ってまだそんなに時間が経っていない私には
刺激の強い内容ですよ~(汗)

初日、2日目辺りまでは食事のチョイスには困らないですよね~
3日目昼くらいから悩み始め、最終日にすごーく悩むのはお約束
特に朝バフェに行くと、その後の予定は大きく狂ってしまうし。。。

これからも新しいお店が増えるでしょうから、悩みはつきませんね

外気は40度前後で、ホテルはエアコンガンガンで20度以下。その温度差、20度超えですから、体調も悪くなりますね。
最終日って五感でラスベガスを感じたくなります。我が家はホテルの部屋から夕暮れの景色をまったりしながら見ることが多いです。お酒飲みながら。
そのあと、最後のカジノへ。
が、最終日のパターンですね。
みなさん最終日のパターンってお持ちなのですかね?

みどあやさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

リハビリなしで腰痛が改善すると思ってもいなかったので、旅行中に調子が良くなってきたのにはわたしも驚きました!
夫は寒さに弱いので…。
館内も歩き回ってる分にはいいのですが、ソファでまったりしちゃったのがまずかったみたいです。
最終日で疲れもあったんでしょうね~。

最終夜は朝までカジノ!!って人も多いと思いますが、我が家は健康的に過ごしておりますw

最後にきれいな夕焼けのストリップを見られて良かったです☆

ちゃらさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

うふふ~、これと言ってエピソードのない回なのですが、写真だけはたっぷりあったのでやたらに載せてしまいました。
ラスベガスリピーターさんにはもう珍しくもない景色でしょうけど、でもやっぱり見るとテンションあがりますよね☆

そうなんですよ。
行きたいお店はたくさんあるのに、最終日あたりになるとちょっとアメ食には飽きてきちゃったりして、どこに行ってもココジャナイ感で…。
若いときみたいに、肉・肉・バーガー・肉・バーガー!!、でもへいちゃらな時期はこんな悩みなかったんですけどね。
これからは計画時に、適度に和食っぽいものもはさんで全体的なバランスとっていかないとな~。

ひぐさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

この高低差、からだに堪えますよね~。
しかも旅行も最終日、楽しい事ばかりとはいえ体力的にも疲労がたまっている頃なので直球でやられちゃいます(;´д`)

ホテルの部屋から夕暮れの景色を見ながら一杯。
ステキ~(*゚∀゚)
そういう落ち着いた過ごし方もいいですね。
わたし達はつい、欲張っちゃって外に出ちゃいます。
で、今回みたいな結果になっちゃうんですけどね

今までは、羽田発着のデルタ便利用だと、本当の最終日(帰国日)もお昼過ぎ頃まで自由時間が取れたので、前夜はこうやってストリップ界隈を楽しんで、軽くパッキングして寝て、翌日も普通に起きてホテルで食事をとってのんびりチェックアウト…って感じだったのですが、今年からはフライトスケジュールが変わって最終日が早朝発になってしまいました。
なので、今までの様な過ごし方から少し変わりそうです。

わんだるさん、こんばんは。
1年前のこととはいい、やはり最終日、さみしいですねー。
最終日って、なぜかストリップを歩きたくなるの、とてもわかりますー。
初日に戻りたくなる、そんな感覚いつも味わいます××

突然ですが、わんだるさんは北海道のかたですか?
したっけ、という文があったもので。。
私は北海道出身なので、昔は「したっけ」をよく使っており、あれ?と思いました。

mishさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

ああっ( Д) ゚ ゚
mishさんに言われて気づきました、今日がちょうど、去年の旅行の最終日だわ!!
まるまる1年かけても旅行記が終わらないという…なんと情けない…。

わかってもらえます?歩きたいキモチ。
うちはレンタカーを借りちゃうのでせっかくだから乗らないと勿体ない→ついつい郊外にいきがち→結果ストリップをあんまり歩けない→最終日くらいはストリップを堪能せねば!てな展開ですw

わたしは魅力度万年最下位県でおなじみ、いばらき出身でございます!!
北海道でもいいますよね、したっけ。
茨城でもいうんですよ。
こわがっぺーしたっけはーけぇったらがっぺー。は、疲れでしょう、それならもう帰ったらどう?になりますw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« IL PACIOCCONE DI CHIANTIでランチ -川崎- | トップページ | ['16LV旅行記]6-1. Wynnチェックアウト & Whole Foodsランチ »