フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

american express card


  • デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

« ['16LV旅行記]0-2. LAX-LAS→Wynn | トップページ | ['16LV旅行記]1-2. Seven Magic Mountains »

2016年7月11日 (月)

['16LV旅行記]1-1. BAYSIDE BUFFETで朝食→ランチ

2016年5月のラスベガス旅行記です。

実質初日の朝をWynnのデラックスリゾートルームで迎えましたヽ(´▽`)/

カーテン開けっ放しにしておいたら、陽が昇ると同時に全面窓からの直射日光で急に暑い!!
太陽が昇ってしまえば暑さも和らぐけど、ビビる暑さだった。
翌日からはレースカーテンは閉めるように心がけた。

昨夜は興奮なのかジェットラグなのかあんまり寝付けなかったけど、とりあえず8時のアラーム通りには起床。

ベガス最初の食事は、Mandalay Bayのベイサイドビュッフェに行くことに決めてた。ので車で移動。

Wynnを出る前にフロントに寄って、例の特典の件を聞いてみた。ちゃんと特典付の予約になってる模様。
レストランを利用したらルームチャージにしておいてくれれば差し引くから。だって。
バウチャーみたいなのはないのね。口約束だけなのが若干不安ではあるけど、
とりあえず了解(*・ω・*)b

ストリップを南下してマンダレイベイに到着~。

bud人気ブログランキングに1Click 応援おねがいします(◎´∀`)ノ

今回のこのビュッフェは、MyVegasのリワードを利用。朝食かランチが無料に。
夫とわたし、1つずつ入手済み。

旅行中、この日以外すべてがブラックアウト。なので今日を逃したらもう使えないのだ。

まずはマンダのM Lifeカウンターに行って、リワードの有効化をしてもらい、

11時頃、ベイサイド・バフェへ。ここを利用するのはお初。楽しみーー。

プールに面した窓際の席に案内していただけたヽ(´▽`)/

アイドルタイムのせいか、6割程度の入り。

オレンジジュースとコーヒーをオーダーして、お料理を取りにいきまーーす。

バフェ台の写真、魅力的じゃなくってあんまり撮ってこなかった(゚ー゚;

わたしの1皿目は、ホールウィートのパンとスモークトサーモン、ソーセージ、ポテトとコーンビーフの炒めたようなもの。

夫は巨大なオムレツを作ってもらった模様。

わたしの2皿目。
チキンライスみたいなのがあったから、これにスクランブルドエッグをのせてオムライスにしよう!!…と目論んだのに、さっきまであったたまご料理のコーナーがなくなってる!?

どうやらちょうど、朝食からランチタイムに切り替えの時間帯だったみたいで、たまご料理はぜんぶ下げちゃったみたい。

結局、チキンライスと思っていたのはメキシカンピラフだったので結果オーライ(?)。

だいぶお料理も入れ替わり、最初に一巡した時にはなかったお寿司にトライ。

結論、バフェのお寿司はやっぱりどこでもオイシクナイ。

夫がデザートに選んできたのはコレナニ?ライスプディングだったっけ??

わたしは見た目の可愛さだけで選んできたレモンケーキとティラミス、あとココナツ風味の焼きメレンゲで〆。

全体的に、品数は多いものの昔ながらのバフェという感じで、Wynnやコスモ、シーザースあたりのイマドキバフェと比べちゃうと若干つまらないしおしゃれさもない。
お味の方も、可もなく不可もなく、見たまんま味が想像できる通りのものって感じ。

とはいえ、南国リゾート風の店内は気分良くお食事できたのでそこは満足。

料金を払うなら、わざわざ別のホテルからやって来るほどのものではないけど、

35.98ドルが無料になるなら、来る価値がないこともない。
これは朝食の価格で、ランチなら21.99ドル/1人。MyVegasさまさまです。

ごちそうさまでした。


この後はまた車に乗って、NYNYに移動~。

新しくできたT-Mobileアリーナを見にきた。
とはいえ、イベントをやってるわけでもなく、閑散としておった。

日本人としてはこのTOSHIBAのロゴを撮っておきたい。

TOSHIBA PLAZAと書かれてる建物はNYNYの駐車場。
アリーナができたおかげでMGMリゾーツの駐車場が6月から有料化するらしく、先ほどのマンダでもここNYNYでも、代金徴収システムが導入済み(;-ω-)
駐車場代がかからないのがベガス旅行の魅力のひとつだったのになー。残念。
リゾートフィー導入時みたいに、他のホテルも追随してくるんだろうなぁ。きっと。

閑話休題。

アリーナとストリップをつなぐ、The Parkという通りには

謎オブジェが点在。

この新しいエリアを一通り歩いて満足したら、次の目的地へ移動しまーす。つづく。


 ←ランキングに参加していますfuji
 記事を気に入ってくれたら1日1回、
 クリックいただけるとうれしいです。



※キュレーションサイト(まとめサイト)への、当ブログの記事及び写真の一部または全部の転載をお断りします。

« ['16LV旅行記]0-2. LAX-LAS→Wynn | トップページ | ['16LV旅行記]1-2. Seven Magic Mountains »

g1) LasVegasグルメ」カテゴリの記事

t5)2016.5ラスベガス旅行記」カテゴリの記事

コメント

マンダレイベイのブッフェは行った事ありませんでしたが、わんだるさんの記事で行った気分になりました。満足です。そしてたぶん行く事無いと思います(^-^;

LAXの方に軍配ですね!情報ありがとうございます。今度、LAX経由を使ってみます!
私も直行便を作って欲しいです。JALの直行便があったのに無くなってしまったようで( ノД`)シクシク…

前記事の動画も見ました!通った事ある道を動画で見るのも楽しいですね。今回の旅の動画アップまたお待ちしております。

お、早速朝を迎えましたね。
いつも感心するのですが、わんだる家の規則正しい時間の過ごし方。
ジェットラグがあるとはいえ、昨晩遅い到着だったのにきちんと朝に起きるなんて。
だらだら過ごす我が家とは大違い(>_<)

マンダレイのビュッフェ!我が家も大昔に朝食で利用しました。

イチゴの添えられたプレート、ご主人のものだってすぐ分かりますね( ^ω^ )
デザートにのっているボタンはチョコ?カワイイですね。

記事を読んでいて、わんだるさんの「まあまあ」ってカンジが
よく伝わってきましたsmile
いつもの食レポと違って熱がないというか。

イマドキバフェを利用したことがない我が家。
「どこのバフェが良かったか」トークになると、夫が一番に挙げるのが、
ここのバフェです。
わんだるさんがおっしゃるように、店内の雰囲気が好きなんだとか。
とりあえずイマドキバフェを利用してみないとダメですね~sweat01

T-Mobileアリーナ、行かれたんですね。
TOSHIBAのロゴを撮っておきたいって分かります。
私もたぶん撮っちゃうと思いますcamera

次の目的地も楽しみにしております(^^)/

Kさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

マンダのバフェはややオールドスタイルな感じですねー。
ラスベガスはどうしても、バフェの高級化が進み過ぎていて、これだけのクラスのバフェでも見劣りしちゃうのが驚くところです。
他のビーチリゾートでいただく朝食ビュッフェなんぞはマンダと比較にならないくらいしょぼいんじゃないかと思いますし、東京でもここレベルのをいただこうと思ったら、3~4千円くらいになりそう。
恐るべしベガスのバフェ事情。

直行便、出てほしいですよねー。
わたし達、一度も直行便使った事ないんですよ。
わたし達がラスベガスに初めて行ったのが2006年の11月で、ちょうど直前にJALとNWの成田からの直行便が廃止になったんですよね。
また復活してくれないかなぁ。できれば羽田から。

動画、自分たちで通った道をあとで見直すのが楽しくて撮ったんですが、みなさんにも楽しんで貰えているようで思いがけず嬉しいです!!
わたしも、普段の行動範囲がテレビに出たりすると嬉しくてガン見しちゃいますが、Kさんにとってもそういう感じなんでしょうか。
載せられそうな動画があればまたUPしていきますね☆

みどあやさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

うちはあまりカジノをやらないので、普通のビジネスアワーで動く方が効率がいいのですよ。
なのでがんばって、朝ちゃんと起きて夜ちゃんと寝るようにしてます。
朝~昼を犠牲にするのもアリな選択だと思いますよ!だってベガスですもん。
わたしも体内時計が狂うので、夕方の変な時間にモウレツすぎる睡魔に襲われたりしますので、その時はちゃちゃっと寝たりしちゃってます。
ダラダラ過ごすのも旅の醍醐味!!良いと思います☆

カワイイ皿はだいたい夫で、モリモリしょっぱい系はたいていわたし(笑)。
みどあやさんにはもう、完璧に見分けつけられちゃいますね~。
ボタンはホワイトチョコレートです。かわいいですよね、見た目のカワイさでもらってきました。
ブログ用ですw

ベガスのバフェ事情で比較するとまぁまぁ程度なんですけど、でも実際は種類も多いし悪くないんですよね。他に良すぎるバフェがありすぎるんですよ、ベガスは。
でもあんまりフォトジェニックではなかったなぁ。
雰囲気はいいですよね、ビーチリゾート感があって。
ベイサイドバフェっていう名前、しっくりします。ハワイとかバリとかのホテルに居るような気になれますよね。

アリーナはとりあえず行ってみました。
以前、シティセンターができた年に、phに泊まっていたにも関わらず立ち寄らなかった事があり、何故行かなかったのか!と1年間後悔したんですよw
だから、今回新しいスポットのここは、忘れず立ち寄ろう!!と決めてたんですよ。
行ってみたら、イベントがなければただのでかい建物だし、The Parkもまだまだ出来上がってない感じだったしでしたが、立ち寄った。という実績だけで嬉しいわたしなのでした(笑)。

わんだる様 こんにちは。

マンダレイベイのバフェは最初の頃よく朝食で利用してました。
あの雰囲気が好きで、混んでなく、のんびり朝食が食べれるのが
気に入ってました。

わんだるさんがおっしゃるように、最近はおしゃれなバフェが増えましたよね。
なので、ぜんぜん行かなくなっちゃいました。
場所的にもわざわざ行く感じですもんね。

「ベイサイドバフェで朝食」と見たときは、なつかし~って思いましたよー!

K.Iさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

のんびり朝食が食べられるというその感じ、とっても良く分かります!!
リゾートタイムが流れてるって雰囲気ですよね。

記事ではややディスり気味に書いてしまいましたが(゚ー゚;、決して悪くないと思ってます。
いかんせん、最近のおしゃれバフェのせいでベガスのバフェのクオリティが上がりまくってますもんね。
そちらはお値段の方もだいぶおしゃれですので、やっぱりコスパで考えるとここは優秀だと思います。

マンダレイかデラノは一度泊まってみたいんですよね~。
ただ、やっぱり南の端なんで、立地がちょっと…ってことでなかなか選べないでおります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ['16LV旅行記]0-2. LAX-LAS→Wynn | トップページ | ['16LV旅行記]1-2. Seven Magic Mountains »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

食品宅配サービス


楽天市場