フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

american express card


  • デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

« ['15LV旅行記]6-5. SFO-HND 帰宅 | トップページ | ['16LV旅行記]0-2. LAX-LAS→Wynn »

2016年7月 4日 (月)

['16LV旅行記]0-1. 旅行準備 & HND→LAX

2016年5月のラスベガス旅行記です。

2016年の夏休みは、超前だおしの5月下旬に1週間確保。
行先は今年もラスベガス。

毎年、必ず家族会議(総勢2名)で行先を検討し、今年こそはベガス以外のどこかにしようっつう話になるんだけど、今回は旅行まで1か月という段階での会議だったから、色々下調べしなくてもとりあえず何とかなるベガスが最適地、ということに満場一致。

なんだかんだ言うても、結果、好きなんだよね。ベガスね。

予約はエクスペディアのAirプラス割というのを初めて使って、航空券はデルタ、ホテルはWynnで検索。
別々に予約するよりも、数万円くらいは安くなったような記憶。


bud人気ブログランキングに1Click 応援おねがいします(◎´∀`)ノ

airplaneはデルタのエコノミークラスで予約、のちにデルタのHPからコンフォートプラスシート(C+)に変更。
hotelはウィンのデラックスリゾート(2 beds/Non-Smo)を6泊、200ドル分の食事/ドリンク券付をチョイス。
あわせて約35万円くらい。
これにリゾートフィー(35.84ドル/泊、高っ!!)は含まれず。

他に事前に準備したのは、レンタカー(初のHertz)、海外旅行保険(AIU)、レンタルWi-Fi(エクスコムグローバル)など。

あとはもう、暇さえあればYelp*を見まくった。


いよいよ旅行当日を迎え、夜の出発に向けて、仕事を片づけながらパッキングも同時進行。

バタバタ忙しくしていたせいなのか、午後になってわたしの椎間板がヘルニアに!!!
い、痛いヾ(;□;)э

慌ててかかりつけの整形外科に行って電気治療を施したものの、1回通電したくらいで良くなるものでもなく…。
このまま旅行に行って大丈夫かしらとだいぶ不安になり、10秒くらい悩んだ。
しかし。ここでやめたらイロイロもったいない!!ので、がっちりコルセットを巻き、超強力鎮痛消炎テープ剤を貼って挑むことにした。
なんだか去年も似たような事があったような…。


そんなこんなで21:00頃、いよいよ自宅を出てタクシーをつかまえ空港へ。

チェックインは家にいるあいだに、デルタのアプリ "Fly Delta" で済ませておいたので、空港では荷物を預けるだけ。
バゲッジドロップでは、OJTなう☆の新人さんが担当してくれた。
ここで搭乗券をプリントアウトしてくれたので、往路ではいつも通り紙のチケットで搭乗手続きをした(復路はペーパーレス)。

そういえば、前回の旅行では無料で預けられる荷物が、燃油の高騰により一人1個に制限されてたのが、2個に戻っていた。嬉しい。
燃油サーチャージもなくなったし。よかったよかった。

さてこの後は、Wi-Fiルータを受け取り、みずほ銀行で少々ドルに両替して、JCBデスクに行って優待券をもらい、マツキヨに行ってジクロテクトPROを買い足して、これで準備万端、いざ出国!!

搭乗ゲートに向かう途中では、六厘舎の誘い香に負けず素通り。
学習したわたしエライ(`・ω・´)

しかし搭乗まではまだまだ時間があったので、Caffe 146

コーヒーとアイスソイラテを購入。
このお店、前回来たときはまだなかったと思う。

カフェ裏の、たくさんソファが並んでいるエリアに戻って、しばらくリラックスタイム。
ぁぅぅ~、座ったり立ったりのアクションごとに、腰がビリっとくるぅ~~(;д;)

ボーディング開始の30分くらい前に、搭乗ゲートに移動。
DL636便はHND 0:10発、LAX 18:45着予定。

11:15ボーディング開始。
C+は一応スカイプライオリティ扱いになるので、デルタONE様及びゴールドメダリオン様のあとに搭乗させていただけた。

おなじみ17A,Bをアサイン済み。追加料金は片道99ドル/席。
シートには枕とデルタレッドのブランケット、ジッパー付の袋にはアイマスク、耳栓、歯磨きセットがスタンバイ。
後から配られたヘッドセットは、billboardのロゴ入り。

それからミールのメニューも置いてあった。この辺りが、うあ様との違い。

さて当便はほぼ満席にて、ほぼ予定時間通りに出発airplane
これからLAXまで10時間35分のそらの旅。デルタさんよろしくお願いします。

出発から1時間しないくらいの頃、最初のミールサービス(First Service Snack)。
メニューはスパイシーチキンバジルサンドイッチ、タカナシのグレープゼリー、ミニエンゼルパイ、そして越前の水。
ドリンクはわたしはトマトジュース、夫はオレンジジュースをいただいた。

しっとりやわらかなチキンとパッサパサのパンで構成。意外にバジルの香りがしっかりしてた。
おいしいとは言えないけど、ま、悪くないかも。くらいの感想。

ゼリーがおいしかった。

さて、時間は夜中の1時をとっくにまわっているので、食べたら寝ます。
機内が思ったより寒いのが心配だけど、おやすみなさ~いgawksleepy


clock ここから現地時間 clock


17:00ちょい前くらいに目が覚める (σω-)
あと2時間ほどで到着のようで、機内がバタバタし始めた。

そういや夜中のスナックタイムは起きそびれたわ。

今回、時々は目が覚めたけど、まぁまぁ寝られた。やっぱり寝心地(?)はデルタの方がいい(うあ比)。
懸念事項だった腰痛も、いったん座ってしまえばなんとかごまかせて、激痛が走るようなことはなく済んだ(ホッ)。

ただ、わたしの席の後ろに座ったでかいアニキが、テーブルに顔を伏せて寝るタイプのひとだったからもうリクライニングしにくいったらなかった(したけど)。

一方夫は、寒すぎてほぼ眠れず、トイレにも何度も行ったらしい。

さて到着前のミールは、2択のうち二人とも、ポーチドエッグ・オランデーズソース、ハッシュブラウンポテト、ハム、ブロッコリーをチョイス。

これに、クロワッサンとジャム、フレッシュフルーツ、ヨーグルト、オレンジジュース。
わたしは®スターバックスのコーヒー、夫はお茶をいただいてお食事タイム。

けっこう黄身がとろ~りとしあがっていた。
経験上、キンキンを警戒していたクロワッサンは意外に冷たくはなく、なかなかおいしいですよ。
機内でいただく食事としては、充分。コーヒーもおいしいし、満足満足。

ちなみに、もう1択のメニューは牛丼とミックス野菜。
牛丼とクロワッサン、フレッシュフルーツの組み合わせはないわ~ww
でも今思えば、ちょっと試してみてもよかったかも?

さて今回のフライトでは日本人女性のベテランCAさんがABC列を担当してくださったのだけど、この方がひじょうにあたりが良くて親切なお方。
米系CA特有の気さくさはありつつ、米系CA特有の雑さがない、わたし的パーフェクトにちょうどいいサービスぶりだったなぁ。
特に最後の枕の件では、融通きかせてくれてありがとうございました(←私的メモ)。

当機はほぼ到着予定時刻通りに、LAXに到着いたしましたー。

続く(σ・∀・)σ

 ←ランキングに参加していますfuji
 記事を気に入ってくれたら1日1回、
 クリックいただけるとうれしいです。



※キュレーションサイト(まとめサイト)への、当ブログの記事及び写真の一部または全部の転載をお断りします。

« ['15LV旅行記]6-5. SFO-HND 帰宅 | トップページ | ['16LV旅行記]0-2. LAX-LAS→Wynn »

t5)2016.5ラスベガス旅行記」カテゴリの記事

コメント

今年のラスベガス旅行記楽しみにしていましたー!(よっ。待ってましたー。)
腰の具合が心配な始まりですが、この先も楽しみに読みます。
5月末に来て正解でした!6月のラスベガスは記録的な暑さを更新しましたよ。
来年また来てくださいねー!

お!早速2016年旅行記が始まりましたね。
今回も爆笑しながら読ませていただきましたよ(^o^)

10秒くらい悩んだって分かります!!
私も旅行前に体調を崩す事が多く、やはり不安で行くか深刻に悩むんですよ。
でもたぶんおっしゃる通り、悩む時間は10秒くらいなんですよね~。

うあ様、大爆笑`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
2015年旅行記を読んだばかりなので違いがよく分かりますね。

白い流線型の建物、LAXというのが一目瞭然ですね。

ちょっと質問なんですが・・・
「バゲッジドロップで搭乗券をプリントアウトしてくれた」ってことですが、
eチケットはご自身で(もしくはエクスペディアさんから送られたり)
用意されたんですか?
復路のペーパーレスっていうのはeチケットだけって事なんですか?
細かいことを聞いてスミマセン(>_<)

わんだる様 こんにちは。

さっそく、2016年旅行記が始まりましたね。

腰痛は旅行中大丈夫だったんでしょうか?
御主人も機内が寒くて眠れず大変でしたね。
往路の機内が寒くて、そこで体調を崩しちゃうと最悪ですもんね。

10秒くらい悩んだと、リクライニングしにくいったらなかった(したけど)が
ツボでした~。

続きも楽しみにしていま~す!

Kさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

本日は独立記念日ですね。
Kさんは確か、独立記念日のネタを探して、当ブログに立ち寄ってくださったんでしたね。
今年もストリップは大賑わいでしょうね。
一昨年の旅行を懐かしく思い出します。

やっぱり6月は暑かったんですね!!
旅行最後の頃、朝のFOX5で、翌週からは気温3ケタ越え!!、なんつう事言ってたので、これから暑くなってくのね、と話してたんですよ。
わたし達は初めて5月のベガスを経験しましたが、ちょうど良い気温で快適に過ごせました。
今までは暑い熱いベガスが良くて、7月とか9月に行っていましたが、もう年齢的体力的にも5月くらいが良いのかも、と実感しました。

待ってました!
いよいよ新しい旅が始まりましたね!

やっぱりコンフォートいいですよねー。
こちらもコンフォートにてHND-LAX-LASに搭乗予定

前回はSEA乗換だったので
わんだるさんの次回のLAX乗換レポ参考にさせて頂きまーす。

みどあやさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

早速書き始めましたーー。ペースを落とさぬよう、がんばります。

悩みは10秒で決断!!
お金もモッタイナイし、せっかく工面したお休みもモッタイナイし、どうせ家にいたってずっーと寝てるわけじゃないんだから、だったら行ったって一緒じゃん?
↑これで10秒ですw

今回初めて、スマホアプリ(Fly Delta)でチェックイン等おこなったんですよ。
Expediaからお知らせされた予約IDでログインするだけでした。
チェックインすると、QRコード付きのボーディングパスがスマホ画面に表示されるので、それが搭乗券代わりになるんです。
行きはなぜかバゲッジのカウンターで紙の搭乗券を発券してくれたので、ついいつもの感覚でそれを使って搭乗しましたが、帰りはLAS、LAXともスマホだけで搭乗しましたヽ(´▽`)/
搭乗に限って言えば、紙を見せるかスマホを出すかの差なのでアクションとしては変わらないですが、アプリを使えば、出発の24時間前にはチェックインの催促をしてくれるし、PCもプリンタも不要でチェックインができるし、他にも機能もりだくさんで、なかなか使えるアプリでした。

う~ん、あんまりうまく説明できてないですねー。
結果、ひとことでいうと、eチケットは自分では用意しませんでした。
デス!ww

しかしITはどんどん進化していきますねぇ。
旅行のたびに、前回とは違った方式のなにかしらがあらわれますねー。
便利すぎて不便にならないといいけど。

K.Iさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

張り切って書きますので、ぜひ読んでやってくださいね。

腰痛は、最初はもう大事に大事に扱いましたが、楽しかったせいか後半はだいぶ良くなりまして、あちらで病院に行くような事もなく済みました。
オオゲサに書いちゃってごめんなさい( ̄ω ̄;)

K.Iさんのツボを押さえられたと聞いて、わたしも嬉しいです。
正直に書くことがツボを押さえる秘訣でしょうか!?次回からもゴリゴリツボ押ししてまいります!

たかりんいさん、イヤ多分たかりんさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

はい、やっぱりちょっと予算はみだしますが、その名の通りコンフォートは快適ですネ!!
特にこの最前列が2人掛けプラス足もと広々で最高なので、ここが空いてなければ違う日程で再検討するくらい、重要視しております。
本当はデルタONE様にあこがれますが、なかなか~。

次回は乗り継ぎからホテルまで一気に書いちゃう予定です。
しばしお待ちを~。

おぉー今年もすでに行かれたんですね〜
Wynn 宿泊とはうらやましー
"Le Reve"のショー、ミュージカル系が好きならオススメです。
(Oとも比較されますが全然方向性が違うので)

初めてのところに旅行行きたい気持ちと行きなれたところをまた開発しつつ「あぁ、いいねここ」っていうのもいいですよね〜続編おまちしています!

みっちーさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

今年はだいぶ早めに夏休みをとってしまいました。
そのせいで今年はもう、ブログを書いて思い出を反芻することしか楽しみが残っていませんw
Wynnはベガスの中でも一番好きなホテルなので、今年は滞在できてハッピーでした。
Le Reveも観てきましたよ!!
とっても美しくて良かったです。

ベガスは「いいねここ」の宝庫です。
何度行っても、王道の楽しさと新しい発見に満ち溢れております☆
続編、がんばりまーす。

お礼が遅くなってしまいましたが、回答、ありがとうございましたm(_ _)m
分かりやすい説明だったのですぐ理解できましたヽ(´▽`)/

なるほど!スマホアプリですね!!それならペーパーレスなわけですね。
いまだガラケー族の私。事前チェックインも旅行前のバタバタした時に
プリンタつないだりするのが結構面倒なんですよね~┐(´д`)┌
スマホってすごいんですね☆

ところで話が逸れるのですが、近くに行く機会があったので、
またも台湾まぜそば、ランパスで食べてきましたsmile
今回はちゃんと注文しました、白飯。今月のオススメとやらで、
半ライスが¥10!!お得に食べることができました。

前回の失敗を踏まえ、今回はマヨを投入せず堪能。
前回はマヨで味がよく分からなかったのですが、レモン酢で食べるのも
とても美味しく食べられましたヽ(´▽`)/

そして追い飯、いや~、やはりこれ食べておいて良かった!
完成された食事の意味が分かりました。

みどあやさん、こんにちは(◎´∀`)ノ暑いすねー。

デルタのアプリはなかなか使えました。
乗り換えゲートも手元ですぐわかるし、自分の預けた荷物がいまどこにあるか確認したりもできるみたいですし、便利でした。スマホさまさまです。

また行かれたんですね、台湾混ぜそば。
今回は追い飯まで行けたそうで何よりです!!
思いきり追い飯をおすすめしてしまいましたが、みどあやさんには量が多すぎたのでは…と今更ながら心配しております。
おなかはちきれませんでしたか?大丈夫??
レモン酢ってのがなんだかとってもおいしそう。あじへんにはグーなアイテムですね☆

何度も失礼しますsweat01

追い飯、結果大丈夫でした( ̄▽ ̄)
前回まぜそばのみでおなかいっぱいだっただけに、食べきれるか心配
だったんですが、「半ライスなら大丈夫だろう」と思い注文したのですが、
置かれた半ライスは私がいつも食べる一膳分\(;゚∇゚)/
手をつける前に半分に減らしてもらおうかと思ったのですが、
いいそびれてしまい結局半ライス続行で。
半ライスの半分が適量だったとは思いますが、わんだるさん同様、
私も残すことができないもんで完食dashおなかいっぱいにはなりましたが、
はちきれるほどの(笑)食べ過ぎた感はなかったので、結果オーライでした。

先日久しぶりに居酒屋に行く機会があったのですが、そこにも
台湾まぜそばがメニューにあってビックリしましたw(゚o゚)w

みどあやさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

なんだか満腹の世界にひきずりこんでしまったようでスミマセン。
麺食べた後の一膳はけっこうキビシイですね!!

居酒屋にも台湾まぜそばとは。ブーム来てるんですね!
わたしもまた食べたくなってきました~。

わんだる様

三連休はどこにも行かないので自宅でゴロゴロ。
わんだる様の旅行記を見返していまして
1つ質問が
羽田空港のJCBにて優待券を貰ったとかいてありますが
具体的には何の優待券を貰ったのですか?

私はメーシーズの優待券が欲しいと思ってます。
ファッションショーは広いしJCBデスクにたどり着くまでの時間がもったいなくて
えへへ😅😅😅

たかりんさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

家でゴロゴロ、それがわたしの一番お気に入りの過ごし方です!
一日中、リビングでうだうだ〜〜と過ごせたら幸せ!
…でも、休みが終わる頃にはその非生産ぶりに後悔したりもするんですけどね〜。

さてJCBでもらったものの中に、メイシーズの割引券、ありましたよ!
Fashion showのJCBデスクって微妙に距離を感じますよね(゚ー゚;
ちなみに優待ガイドブックももらいましたが、これもう6月末で配布終了したそうです。
紙ベースからスマホアプリに移行していくんでしょうね、「たびらば」なるアプリで対応していくようです。
http://tabilover.jcb.jp/appinfo/index.html
ご参考まで〜。

わんだる様

羽田空港にてメーシーズ割引き券ゲットできるのは助かりますねー。
メーシーズ好きには嬉しいです!

わんだる様

今ネットで羽田空港JCBデスクを調べたのですが
すぐにわかりますかね?

https://www.jcb.co.jp/travel/kukou_panf.html

たかりんさん(◎´∀`)ノ

分かると思いますよ、このURLの地図の通りです!
チェックインカウンターからみて、出国手続きとは逆方面になるので、チェックイン前に寄って行った方が無駄がありませんよ~。

ただ、今「たびらば」のサイトでラスベガスのメイシーズを検索したら、
『JCBプラザ・ラスベガスにて、15%引きになる優待券を進呈。』
と書いてありました。
http://tabilover.jcb.jp/ticket/shop.php?cd=A-00002046-01-1607

羽田のJCBカウンターでもらったカードは10%引きだったと思うので(手元にないのでうろ覚えの情報ですが)、そこんとこ要注意かと。
5%の差は大きいですよね、サックスのJCBプラザに立ち寄る価値あるかも!!

わんだるさん

いつも最新の情報をありがとうございます。
15%オフは大きいですね!
ファッションショーのJCBに是非立ち寄ります🤗🤗🤗🤗

たかりんさん(◎´∀`)ノ

どういたしまして。いいお買い物できるとよいですねヽ(´▽`)/

満場一致

面白いです

リゾートフィはホテルのランクによって違うんですね

今回、ハーツにしたのは、どーして?

以前のブログ見てジャルのマイレージ会員になってしまった

天内さん、たびたびこんばんは(◎´∀`)ノ

リゾートフィー、年々高くなっていくような気が。
ホテルによってもだいぶ差がありますよねー。

レンタカーは今までずっとダラーだったんですが、この旅からハーツに浮気。
理由はいろいろあるんですが、まず、ダラーはいつもカウンターが混んでるのがひとつ。
うちはダラーのエクスプレス会員になってるので、カウンターの手続きを飛ばして駐車場に直接行って、そこのブースで予約票を見せるだけでOKなのですが、深夜はブースが閉まってることが多くて、結局カウンターで行列に並んで手続きしなくちゃならないってことが立て続けにあったんですよ。
羽田発デルタ便はどうしても深夜着になっちゃうので(今年からはフライトスケジュールが変わったみたいですが)。

で、色々調べてみたら、ハーツにも同じような会員サービス(ハーツGoldプラス・リワーズ)っていうのがあって、こちらのほうが断然使い勝手が良さそうなので、乗り換えてみました。
実際にその使い勝手の良さを知れるのは次回からなんですけどね。初回はカウンターでの手続きがあったので。
価格やサービスもほとんどダラーと変わらないですし(そもそもダラーはハーツの傘下ですし)ね。
JAF会員ならハーツのレンタカー割引サービス使えますよ☆

ありがとうございます

そんなことが、あるんですね

よくわかりました

天内さん、こんばんは(◎´∀`)ノ

レンタカー会社もいっぱいあって、どこ選べばいいか難しいですよね〜。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ['15LV旅行記]6-5. SFO-HND 帰宅 | トップページ | ['16LV旅行記]0-2. LAX-LAS→Wynn »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

食品宅配サービス


楽天市場