フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

« ['16LV旅行記]1-4. Sweets Raku | トップページ | ['16LV旅行記]1-5. Walgreensのサンドイッチ »

2016年7月23日 (土)

ナノ・ユニバース ジ オーク フロアでランチ -渋谷-

土曜日。
前日に一休.comから予約をして、

渋谷の「nano・universe The Oak Floor」に、ランチに行ってみた☆

当店、1・2階がブティックのナノユニ、3階がレストランフロア。
1階にはベーカリーも併設。

bud人気ブログランキングに1Click 応援おねがいします(◎´∀`)ノ

予約時間の10分ほど前に到着してしまったのだけど、すぐに店内中央あたりの2人掛けの席に案内していただけた。

この中央エリアだけ妙にテーブル配置にゆとりがなくて、後ろの席とは背もたれ同士がどうしてもぶつかるし、隣の席とはまるで相席かっていうくらい近い。

周りはわりとゆとり配置なのに。謎レイアウト。

インテリアは黒と白を上手に取り入れていて、落ち着く感じ。みたとこ女性グループがとっても多い。


さて本日はダイナーズクラブ主催の「イタリアンレストランウィーク2016」のプランを予約済み。

食事の前に、Yelpのチェックインオファーを利用して、ウェルカムドリンクをいただく。

夫もわたしも、辛口のジンジャーエールをいただいた。
これが本当に辛いー。生姜味がすごい。一口飲むとのどが痺れるほど。でもすんごくおいしくて気に入った☆

■entorata
冷たいトマトと夏野菜の一口スープと車えび

きゅうりやパプリカなどの野菜がすんごい細かいダイス状に刻んで入っていて、楽しい食感。
トマトスープ自体もとってもおいしい。

■nanouniverse ベーカリー 特製焼きたてのパン

ほんのり温められた3種類のパンはどれも小麦粉の味がしっかり。

■antipasto 夏の彩り豊かな7種前菜の盛り合わせ

前菜はコースの中でも一番楽しみなんだけど、こちらの一皿は若干、アレンジ不足というか面白みに欠けていてわたし的には残念。
説明も、鱸です、生ハムメロンです、モッツアレラチーズです…とメイン素材の名前のみ。
レモンと塩が添えてあったけど、何に使うかも説明なし。

これはちょっとつまらなかったかなぁ。

■primopiatto 万願寺唐辛子とカラスミのスパゲッティーニ

普段あんまりカラスミは自分で選んで食べないアイテムなので、なかなか新鮮な味わいだった。
万願寺唐辛子もたっぷり。

■secondopiatto 静岡産麦豚の炭火焼と風の丘ファームのお野菜

このお肉はとってもおいしかった!!
焼き加減もすごーくよくて、柔らかくジューシー。軽~くつけられた焦げ目が香ばしくてグー。
バルサミコもいい香りだったー。

野菜のソテーもオリーブオイルで軽く仕上がっていて、ちょっとだけ塩をつけていただくと野菜の味がはっきりしてとってもおいしかった。

ボリュームも申し分なくて、というより多すぎるくらい。
モリモリ食べるわたしでも、最後のふた切れくらいはがんばりが必要だった。

でもなー、厚みを減らしたらそれはそれで、おいしさに支障が出ちゃいそうだし。

■dolce ロゼスプマンテのフルーツのマチェドニア風 ジェラートを添えて

フレッシュフルーツにラズベリーのジェラートがのったお皿がまず運ばれてきて、テーブルでロゼ・スプマンテを注ぎいれてくれる。

実は、ロゼスプマンテを、なぜだか(というかお酒に免疫がないせいで、)ロゼエスプーマと思い込んでいたわたし。
ロゼカラーのなにかしらの泡でデコレーションがされてるのかな、なんて思っていた。

それがスパークリングワインが注がれたから下戸ーズ焦った!!

でもせっかく注いでいただいちゃったので、わたしはトライしてみる。
夫はまだ注がれる前だったので、遠慮することに。

久々に味わったスパークリングワインにどきどき。
でも、さすがに酔うほどの量じゃなかった(´ε`*)ゝ
ジェラートがいい具合にとけて混ざって、おいしくいただけましたよ。

プランには食後のお茶がついていないので、+200yenでわたしはコーヒー、夫は紅茶をいただいた。

当店、紅茶はMariage Frèresのを使っているみたい。
レジの近くに、たくさんマリアージュフレールの缶が並んでたから、多分。

このコース、イタリアンウィークの特別価格で、2500yen(税サ込)とはだいぶお値打ち。
しかも、今回は一休のポイントが1000円分あったので、ドリンク代もいれて2人で4,400円。お得すぎた!!

さすがファッション系のレストランらしく、グラスもプレートもおしゃれだったし、インテリアもなかなかシックで素敵だったし、ホールスタッフは男性ばかりで、しかも若くて長身のモデルさんのような人が多くて女性ウケがよさそうだし、トイレもとっても凝ったインテリアで、マウスウォッシュや楊枝なども置いてあって気が利いてるし。

若干、アレ?なところもなくはないけど、そこは気にしないようにして、機会があればまたきてみたい。

ごちそうさまでしたpig


この後は井の頭通り→明治通りを経由して表参道へ、キャットストリート辺りをぶらぶらしてから青山のリチュエルでクロワッサンとかパンドミとか買って(←高い割に、ry)、そのまま青山通りを渋谷に戻って、はらごなしがてらのウォーキング。けっこう歩いたーー。

おいしくて楽しい土曜日でした。


 ←ランキングに参加していますfuji
 記事を気に入ってくれたら1日1回、
 クリックいただけるとうれしいです。



※キュレーションサイト(まとめサイト)への、当ブログの記事及び写真の一部または全部の転載をお断りします。

« ['16LV旅行記]1-4. Sweets Raku | トップページ | ['16LV旅行記]1-5. Walgreensのサンドイッチ »

a3)フレンチ・イタリアン系」カテゴリの記事

p2)蒲田以外の都内エリア」カテゴリの記事

コメント

ナノ・ユニバースで飲食店ってあるんですね。
こちらを読んでいると「え、あの洋服やさんの飲食店?!」
っていうのに多く出会い、勉強になります。

謎レイアウト(≧∇≦)笑わせてもらいました。
周りにゆとりがあるなら、ゆったりした空間で食事がしたいですよね。

辛口ジンジャーエールってホント辛いですよね。初めて飲んだ時びっくりしました。

下戸の方にとってはデザートに+する少量でもビックリしますよね。
こういう記事を読むとお店の方も確認が必要なんじゃないかなぁって
思っちゃいました。
わんだるさんに異変がなくて良かったです(*゚▽゚)ノ


みどあやさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

最近、ファッションブランド発のカフェ増えてますよね。
ここはカフェどころかしっかりしたイタリアンレストランでした。
また、コラボ店を発見したらトライしてみますねヽ(´▽`)/

ジンジャーエールは甘口/辛口えらべたので、辛口で。
ジンジャーとは生姜である。と改めて理解するほど辛かったです。
でもきりっとしていておいしかったなー。

お店の方には、食事の前にアレルギーの有無は確認されたんです。
おもいっきり「ございません!」と満面の笑みで答えたんですよねー。
アルコールは死角というか、迂闊でした。

食後少し、なんとなく顔がポカポカした気もしますが、大丈夫でした!!
スプーンで3~4杯くらいですからね。
でもこれくらいでも、下戸―ズにはほんとドキドキもんなんですよ。
みどあやさんくらい気持ちよく呑めたらかっこいいんですけどねー。憧れます!!

アナザースカイ面白かったですね(見ました?)

再びお邪魔します|∀・)

アレルギー確認があったんですね。
けどアルコールまで気が回らず、食材だけだと思って返事しちゃいますよね。
「かっこいい」なんてお褒めのお言葉いただきましたが、
全然そんなことないですよ~(^_^;)

アナザースカイの話題を出すのをすっかり忘れていました!!
見ました、見ました~。しかもオンタイムで。
「KA」シアターのドラゴンヘッドが映った時に、
「ここ、ここ!!わんだるさんとVEGAS2003さんが待ち合わせした場所!!」
と興奮しながら夫に説明しちゃいました(;´▽`A``

みどあやさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

今後はアレルギーを聞かれたらアルコールと答えるようにしないとですねー。
いい勉強になりました☆

アナスカ、なかなか良いスポット選びでしたよね。
重機のテーマパークは知らなかったわーーー。さすがベガスって感じのアトラクションでしたね。

ラーメンMontaの紹介がありましたよね、あのエリアに先日行ったSweets Raku(ちょっと映りました!)とRaku、あと以前ご紹介した、snowflake shaveryがあるんですよー。
あの一角は本当にグルメエリアです。

KAの待ち合わせね~、あれは本当にもったいない時間だったなぁ~。
でも今となってはそれもまたよしな思い出のひとつです。

しつこくスミマセン(^_^;)

ラーメンMonta、やはりあそこはSweet Rakuのエリアでしたか!!
ラーメンとかき氷はなんとなく覚えていたのですが、
スイーツも同じエリアだったんですね。
ちょこっと映ったのを見逃して、私もまだまだですねsweat01

わんだるさんの以前のかき氷記事を読み返してみたら・・・おぉ!!
montaもSnowFlake もRAKUも看板にある!!グルメエリアですね~。

みどあやさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

VEGAS2003さんはこのエリアのZENという日本式カレーの店でお食事されてましたね。
http://plaza.rakuten.co.jp/vegas2003/diary/201511280000/
このVEGAS2003さんの記事では既に、Sweets Rakuの名前がありますねー。
ここ、チャイナタウンのソウルプラザというエリアなのに、すっごく日本食系が入ってるんですよね~。
日本食の快進撃はすごいですね。ラスベガスにもリトルトーキョーとかが現れる日も近い…かな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ['16LV旅行記]1-4. Sweets Raku | トップページ | ['16LV旅行記]1-5. Walgreensのサンドイッチ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

海外レンタカーなら!!


  • 海外レンタカーブランドの【最安値】を一括簡単3ステップ検索!!
    rentingcarz.comをぜひご利用ください(◎´∀`)ノ