フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

« WIRED CAFEでおやつ -atre川崎- | トップページ | 麺屋こころで台湾まぜそば -蒲田- »

2016年5月 4日 (水)

中国四川料理 鸞鳳でランチ -水戸-

今年の連休は(珍しく)暦通りには休めたヽ(´▽`)/

ので、1日ぐらいは実家に帰ってみようと思い、姪×2とお誘いあわせの上、水戸帰省。
新車では初の高速、初の100km越えの遠出☆

姪っこたちには10:00amに蒲田に来てもらう予定だったのが、前日に「明日は10時頃、流山あたりから30km越えの渋滞だって!もっと早く出た方がいいんじゃない?」と連絡あり、急遽2時間繰り上げの8:00amに待ち合わせ時間を変更。

結果的にNO渋滞でするっと帰省。
元々の待ち合わせ時間の10時にはもう、実家に着いていたという。

当日未明からものすごい強風と雨でエライコッチャだったのも、渋滞しなかった理由のひとつかも。

rvcar  rvcar  rvcar  rvcar

さて、水戸に帰った際には行っておきたいお店に今回も。

四川料理の「鸞鳳」さんに、両親と姪×2、夫とわたしの6人構成で。
わたし自身は5回目の来店。

13:15頃の到着だったのだけど、店内は満席。スゴイ人気!!
空席ができましたらお呼びしますとのことなので、いったん車内で待機。
10分くらい待って入店できました( ^ω^ )

bud人気ブログランキングに1Click 応援おねがいします(◎´∀`)ノ

入店すると、厨房にいるシェフがわたし達に気付いてくださる。
帰省時しか立ち寄れない、常連でもないわたしの顔を覚えて下さって、ありがたくも恐縮(゚ー゚;

さて、楽しいメニュー選び。

父は座ったそばからビールbeer
ツマミがほしいというのでまずは焼売をオーダー。

わたしはもう、前回来たときから心に決めてたのでメニュー選びに迷いなし。

めいめい悩んだうえオーダーを済ませ、楽しくおしゃべりしていると、

誰も注文していない麻婆豆腐が。(・_・ )?
なんと、シェフからのサービスとのことw(゚o゚)w
わたしが当店の麻婆豆腐が好きすぎることをシェフがご存知で、以前のものと少し変えてみたので是非、とのことで。
せっかくなのでみんなで分けていただきました。

これが、ご馳走になったからという理由は抜きにして、本当にうんまい。
辛くて、でも複雑な調味料の加減のしかたが絶妙で。

これと白いご飯があったら、最強。
わたしがもしここら辺に住むか働くかしてたら、週2で食べるね。

ありがたくごちそうになりましたm(. ̄  ̄.)m

で、実際にオーダーしたのはコレ、排骨担担麺(1,000yen)。
夫も同じの。

これこれ、これが食べたかったんですよー。いただきまーーす。

。≠( ̄~ ̄ )

ハイ、選択に間違いありませんでしたッ☆

しっかり濃厚なスープに、肉味噌たっぷり。
辛さも、風味を損なわないちょうど良い辛さ。
これ以上にするときっと、辛さだけが悪目立ちしちゃうのかな、というラインの少し下って感じ?
麺も中太で食べごたえあり。

そして排骨。
これまたいい具合のカレー風味。
サクサクに揚がった肩ロースは噛みごたえがあって、これぞザ・パイコー。

台湾の自強號の中で食べた、排骨便當を懐かしく思い出したよ…(*´ー`*)

いちどは断った無料サービスの半ライスを、結局いただいて、排骨オンザライスでいただいたら、これまた結構。

あ~満足すぎた(*´I`*)

姪1がオーダーしたのは酸辣湯麺(830yen)。
彼女は酸辣湯を知らなかったのだけど、チャレンジ精神を発揮してのオーダー。
スープを味見させてもらったら、これまたわたしが知ってる酸辣湯とは違う、ミラクルのおいしさ。

母はさっぱりしたくて塩ラーメン、父は海老チャーハン、姪2はエビチリのランチセットをそれぞれオーダーしたものの、自分のことで精いっぱいで写真撮らず。後悔。

父のツマミの焼売は1個お味見させてもらった。
これもお肉がむちむちおいしくて、ビールが進みそう。実に父は、早々に2杯目を空にしていた。

食後にはまたしても、苺をサービスしていただいてしまいました。
珍しい白い苺に姪たちも大喜び。

やっぱり今回もとってもおいしかった鸞鳳さん。
そしてまた、シェフとたくさんお話させていただいて、嬉しいし楽しかったヽ(´▽`)/

ディナータイムには、今マイブームの汁なし坦々麺のご用意もあるとのことなので、いつか夜におじゃましたい。
ランチコースも憧れ。

銀座三越の飄香で食べて間もなくに、更にこちらで井桁イズムのおいしいお料理をいただけるとは何と幸せなゴールデンウイークか。

ごちそうさまでしたpig

rvcar  rvcar  rvcar  rvcar

姪たちは実家ステイするというので、夫と2人で帰京。
行商するんかっつーくらい大量の野菜を持たされ(田舎あるある)、帰りはわたしの運転で。

帰りもほぼ渋滞には捕まらずにノンストレス!!
しかも、以前の車はハイオクでリッター5kmしか走らなかったのが、今の車ははリッター16kmで往復で来た☆さすがハイブリッド!!
しかもレギュラーガソリンなんだから超経済的。

実に楽しかった1日帰省でした。

 ←ランキングに参加していますfuji
 記事を気に入ってくれたら1日1回、
 クリックいただけるとうれしいです。

« WIRED CAFEでおやつ -atre川崎- | トップページ | 麺屋こころで台湾まぜそば -蒲田- »

a2)中華系」カテゴリの記事

p9)それ以外のエリア」カテゴリの記事

コメント

こちらのお店の記事がでるのでは?と思っていたらやはりでましたね。
嬉しいですヽ(´▽`)/

それにしてもシェフからのサービス、嬉しいですね~。
皆さん、それぞれ違ったモノを注文されて、私なら「一口ちょうだい♪」と
様々な味を堪能してしまいそう(^-^;
今回も目の保養させていただきました。ありがとうございます。

田舎あるある、分かります~!!行商するんかっつう量ですよね。
懐かしいな~、水戸帰りの大量の野菜( ̄▽ ̄)
一昔前まで常磐線には行商のおばあちゃんが乗車していたのも思い出しました。

みどあやさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

ハイ、もちろん行ってきましたーー。
母からは、クレソンの名前も挙がったのですが、やっぱりこちらの中華が戴きたくて
クレソンは次回行きたいと思います。

一口ちょうだい会、このメンバーでも結構繰り広げられましたよ。
父のチャーハンなどはもはやみんなで分ける前提でオーダーされましたしw
普段、若いコのいる食事会なんてしないので、ワイワイ楽しかったです。

いやもう、本当に今回はスゴイ量の野菜を持たされました~。
うちと義両親の家でも消費できない程で、お隣さんにも手伝ってもらいました。
親に「こんなに食べきれないから!」って毎回言うんですけど、その度に「ご近所さんに配ったらがっぺよ」とアッサリ言われるんですよ。
TOKYOのご近所づきあい感がわかってないんですよねー。
野菜どころか生みたて卵に精米したての米、あらゆるものを持たされました(笑)。
でも有り難い事ですよね、新鮮野菜をたっぷり楽しみましたヽ(´▽`)/

しつこく失礼しますm(_ _)m

いや~、大爆笑させていただきました、「ご近所さんに配ったらがっぺよ」
言われました~、私も!!
あの地域の「ご近所さん」と違うから大変ですよね(^_^;)

精米したての米!!私も持って帰りました。
私の場合、「半たらやっからついてこい」と言われ、コイン精米機に行って
くるのが私の仕事でした( ̄▽ ̄)セルフです。

みどあやさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

ご近所感覚の違いは体験してもらわないと分からないですよね。
うちはお隣さん1軒に助けてもらうのが精いっぱいだなぁ。
今回、あんまり多すぎたのでお向かいさんにも勇気を出して(?)届けに行ったんですが、GWでどこかにお泊りに行っていたようで撃沈。
結果、自分たちで野菜生活を満喫しましたヽ(´▽`)/

不覚にも「半たら」が分かりませんでしたorz
自分、茨城弁マイスターだと思ってたのに!!悔しいです(`皿´;)

何度もスミマセン(>_<)

勇気を出してお向かいさんに届けに行くって分かる気がします。

半たら、ご存じでなかったですか~(^m^)
「半たら」だの「つく」だのがさらっと出てしまった私、
茨城弁マイスターになれるかな(^_^)v

茨城に住んだことないのにこういうのが分かってしまうから夫に
「ちばらきじん」って言われちゃうんですよね(^_^;)

みどあやさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

「つく」は分かるんですけどねー。

茨城弁。深いです。
精進いたします(-∧-)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« WIRED CAFEでおやつ -atre川崎- | トップページ | 麺屋こころで台湾まぜそば -蒲田- »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

海外レンタカーなら!!


  • 海外レンタカーブランドの【最安値】を一括簡単3ステップ検索!!
    rentingcarz.comをぜひご利用ください(◎´∀`)ノ