フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

american express card


  • デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

« HOOTERSでベガスオフ会 -赤坂- | トップページ | ['15LV旅行記]0-4. バゲッジ&レンタカーピックアップ »

2015年10月23日 (金)

['15LV旅行記]0-3.SFOで乗り継ぎ→LAS到着

2015年9月のラスベガス旅行記です。

9月18日(金)、予定よりもキモチ早くサンフランシスコ国際空港に到着したUA876便、G91よりインターナショナルターミナルへ入りまーす。

広ーーい通路を通ってイミグレへ。


bud人気ブログランキングに1Click 応援おねがいします(◎´∀`)ノ



イミグレに到着すると、係員さんが有人カウンターへと誘導。
VISTERの列に並ぶ。

あらー?
Tangoさん情報他、いろんな噂によるとここでは超ラクちんKIOSK入国ができるらしいのに…。いつもと同じだわーガッカリ。

と、思っていたらしばらくして別の係員が大声で「入国2度目以降でESTA持ってるひとはこっちのキオスクが使えますよー。」的なことを言いながら、別のエリアに誘導し始めた。
お。それだ。

列を離れて、スッカスカに空いてるキオスク(APC:Automated Passport Control)にて操作開始。

女性スタッフがついて操作してくれたのでほぼほぼやることなし。
パスポートをスキャンして、右手の親指以外の4指のスキャンと顔写真撮影をさくさくっとこなしたら、レシートが出てくるのでそれを受け取って完了。

(・∀・)イイ! 早い♡

その先に係員が一人、カウンターに鎮座しているのでそのひとにパスポートと今さっき受け取ったレシートを見せると、滞在日数のみ確認された。セブンデイズ。

早いねぇ、早いよぉ~。
噂に聞いていたとおりのサクサクぶりに感動。

その後、4番コンベアーで荷物をピックアップしたら、出口のところにいる係員さんに、KIOSKで発券したレシートと入国カードを渡す。

赤い手書きの矢印の方に進むとすぐにバゲッジリチェックがあるので

ここで荷物を再預け。ベガスまでお願いしまーす。

あとは、乗り換え先のゲート87があるターミナル3に歩いて移動。

ユナイテッド航空のカウンターを通り過ぎて、更に進んだ先にセキュリティーチェックポイント。

それほど混んではいなかったけど、荷物チェックが念入りなのかやや待たされる。
全身スキャンのマシンと、昔ながらの簡易スキャンのマシンが並んでいて、簡易スキャンの係員が夫にこっちにくるようにと手招き。
夫がわたしに、先に通っていいよと言うのでそちらに行こうとしたら、係員に制止された。
わたしはダメで夫はOKなんだと。

だもんで夫が先に簡易スキャンを通って、クリア。

何故わたしはダメなのかとギモン顔をしていたら、あなたはドレス(ロングワンピ)着用だから。と教えて下さった。
なるほど、モノを隠しやすい服装ってわけね?
そういうことならば了解である(。・ω・。)ゞ

夫よりやや遅れてわたしも全身スキャンにて通過。当然もんだいなし!!

任務完了!!さー、乗り継ぎ便のゲートへ向かいますよ。

18:53、到~着~。
国際線を出てからここに到着するまでトイレ1回立ち寄りを含んで43分。
トランジットタイムは予定通りだと1時間21分なので、実に理想的な展開。余は満足である。

しかし、19:41出発予定のUA1978便は、到着が遅れているために少々ディレイする模様、とのご案内あり。

ならば一息つこうかと、ゲート86横の「Reet's Coffee & Tea」にて、

Coffee of the dayのスモール(2.51)を購入。
本日のコーヒーはSmatra。深煎りでわたし好み。おいしいー。

UA1978便が到着した模様。

予定より少し遅れてボーディング開始。

グループ3で乗り込み。3-3配列の、36E,Fに着席。わたしが窓側、夫は真ん中の席。

ところで機内のパーソナルモニターに流れる保安ビデオがおもしろい。

(UNITED YouTube公式チャンネルより)

いろんな国の特徴を生かして機内の安全について表現してるのね。

0m59sあたりから日本(と中国のミックスみたいな感じ)が出てきて、折り紙を使って非常口についての説明、その後すぐの1m33sあたりからラスベガスのオープントップバス(こういうの走ってるの見たことないけど)を使って足元灯の説明など。

さて、当機は19:41出発予定が、20:05プッシュバック開始、20:23のテイクオフ。
ちょっと押したなー。

さようなら~サンフランシスコ。

水平飛行に入りしばらくすると、先ほど飲んだコーヒーが効いてきて尿意が…。
通路側にお座りのおじさまは、ウトウトしているので声がかけづらい。
しばらく我慢していたけど、ああでも限界(@Д@;

と思った時にパッチリ目を覚ましてくださった。ラッキー!!
このチャンスに声をかけて通してもらい、無事トイレへ。フ~。

また一つ教訓。
搭乗直前のコーヒーは控えるべし。またはトイレを済ませておくべし。

この後、ドリンクサービスがあったけどもわたしは何もいただかないことにする。

さてトイレ問題も解決したあとは、うとうとしたり、窓の外の真っ暗な山の中に小さく光る集落の灯りをみつけたりしながらの1時間40分ほどのフライトで、

ラスベガスが見えてきたーー!!
まずはストラトスフィアタワーを視認。

それさえ見えれば次々に他のホテル群も見えてきたーー。

21:26、マッカラン国際空港にずさーとランディング。
21:33には、D53ゲートに到着。

定刻は21:19だったのでややディレイした形だけど、出遅れた分を10分ほどは巻き返してくれた模様。
パイロットさん、CAさん、お疲れした!!


レンタカーピックアップ編に続く。


 ←ランキングに参加していますfuji
 記事を気に入ってくれたら1日1回、
 クリックいただけるとうれしいです。

« HOOTERSでベガスオフ会 -赤坂- | トップページ | ['15LV旅行記]0-4. バゲッジ&レンタカーピックアップ »

t6)2015.9ラスベガス旅行記」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい!
詳細を書いてもらうと、一緒に旅行に出かける気持ちになりますね!

次回も楽しみ~~

ももさん、こんにちは(◎´∀`)ノ 早速のコメント、サンクスです。

お褒めいただき恐縮です!!
トイレのくだりなどは、人さまにはどーでもいいことだと思うんですが(笑)
旅行気分になっていただけたら嬉しいです。

では次は一緒にレンタカーセンターに行きましょう~(*^m^)

わんだるさん

「HOOTERS」お疲れさま!!

アメリカ入りしましたね・・・初KIOSKも経験されたようで、あれ画期的ですよね。
今まで並ばされて長時間待たされたことを振り返ると、この差は何って感じ!!

今回、私達はLAXでKIOSKではなく並ぶレーンに誘導されました。(KIOSKも利用できる状態でしたが・・・)
然程、並んでなかったのでどちらでもOKって感じだったので良かったのですが、もしかしたら入国2度目の方を無視しての誘導だったかも・・・。

それにしてもベガスの夜景は素晴らしい!!
私のスケジュールではこの夜景を体験できないのが残念です。

私もももさん同様、いつも思います。こちらや「ラスベガスの虜」
を読むと、一緒に旅に出掛けてるカンジになりますよね。
なのでラスベガスはご無沙汰になっているものの、全然そんな
カンジがしないんですよね^_^;
トイレのくだりも緊張しながら読ませていただきましたよ。

サンフランシスコ、しばらく利用していないので、すごくきれいに
なってるな~って思いました。
セキュリティのスキャンはそういう理由だったんですね。
以前サイパンに行った時に
「女子供はスキャン無し、男はこっちのスキャンへ」と言われ、
男というだけでやはり怪しまれるんだな~って思いました。

話は変わるのですが、以前、機内に乗る直前に夫が「こちらへ」
と案内され、手荷物検査を受けた事があります。たまに受けてる
人を見かける事、ありますよね。
「無作為に選んだだけですから」と言われましたが、「なぜ?」
って思いました。
機械に通す手荷物検査と違って、あれこれガサゴソされるので、
なんか恥ずかしいですよね~、通る人もみんな「なになに?」って
見ながら通りますし(/ー\)

保安ビデオ、見ました。面白い!!2回見ちゃいました(笑)
今から行くラスベガスが映像に入ってるなんてテンション
上がりますよね~(*゚∀゚)=3
外資系の保安ビデオって要所要所笑える所があって、
ストーリーや選曲もイイのでいつも見入ってしまい、
これも楽しみの一つにしています。

夜景、素敵☆☆☆VEGAS2003さん同様、成田利用だとこの夜景を
拝む事ができないので、ホント、羨ましい!!

わんだるさん、こんばんは(*´∇`*)

初APCおめでとう(?)ございます~

VEGAS2003さんも書いてらっしゃる通りホントに画期的な設備だと思います。

私はイミグレ激混みを避ける為にLAX着時間で航空会社を選んでいたので、あのサクサク感は有り難いです(*´-`)

して、今回も旅のディテールが細やかに書かれていて臨場感に溢れておりました♪

初めて訪LVの方にはお役立ち旅のTIPSになりますし、ベガスリピーターの方には旅をリワインドする楽しい旅行記であります(*^^*)

…花摘みタイミングはナカナカ緊張しますよね(笑)

VEGAS2003さん、おはようございます(◎´∀`)ノ

はい!や~っと入国です(笑)。相変わらず遅い&長いですよね~(^-^;
APCも初体験いたしました。とっても早くて超感動!!
インフォメーションテクノロジーのおかげさまです。
毎回これなら行列に並ばなくて済みそうだし、楽ですね。
でもVEGAS2003さんたちみたいに、有人ブースに誘導されることもあるんですね。
行列がないなら、有人ブースも「これからアメリカに入国だっ!」てな気分になりますから、悪くないですけどね。
将来、完全にAPCに移行してしまったら、あの有人カウンターがあった頃が懐かしいねぇ、なんて思い出話になるんでしょうね♪

夜景もいいですが、成田便のように夕方くらいにホテルにチェックインできる方が現地滞在が楽だと思います。
遅いチェックインは何かと疲れます~。
かといって、羽田まで10分少々の地の利を生かさないのも勿体ないし~。悩みどころです!

みどあやさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

一緒に旅気分になっていただけたら嬉しいです!
でもトランジットをご一緒するより、早くベガス入りしたいですよね(汗
早く次を書きたいと思います(汗汗

昔は男性の方が怪しまれたりしたかもしれませんね~、でも今は性別も年齢も国籍も関係ないでしょうからわたしが着てたみたいなゆったり感のあるロングワンピは一応あやしんどけって事なんでしょう。

わが家でも、夫だけが特別なセキュリティを受けたことがあります。
チェックインの時に既に「ご主人は今回ランダムに選ばれたセキュリティチェックの対象です」と言われて、搭乗券発券後に係員からインタビュー、搭乗前に荷物検査を受けました。
チェックイン前から人選されていたみたいです。
詳しくはココ→http://wandal2.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/-2013lv4--a983.html

海外のこれ系ビデオっておもしろいしオシャレですよね。
マッカランのセキュリティチェックで流れてるビデオも大好きなんですよ~。

夜のフライトは、ベガス上空はきれいですがそれ以前はほぼほぼ真っ暗で楽しめないので、一長一短です(笑)。

Tangoさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

初APC、Tangoさん情報のおかげでスムーズに行きました~。
APCの存在を知らなかったら、係員が呼んでいても気が付かなかったかも。
ありがとうございます~。
こんなに入国がスムーズに行くのはとっても感動的ですね☆

臨場感あふれる、などと表現してもらっちゃって恐縮です
ここのブログのアクセスを解析すると、旅行関連で一番人気のあるページがトランジットや機内なんですよね、ベガスそのものよりも(苦笑)。
やっぱり、乗り継ぎについてはいろいろ事前に知っておきたいものですよね。
なので今回はきっちり乗り継ぎ時間なども計ってみました。ブロガーらしいでしょ(笑)。

花摘みとは、なんて女性らしい表現でしょう~。
おもいっきり"尿意"!とか書いた自分が恥ずかしいです(/ー\*)

こんばんは。蒲田在住のヒロと言います。
我が家から羽田は30分弱、京急蒲田より一つ川崎よりです。
ずいぶん前にご挨拶(コメント)したことがあるかも。
いつも読ませていただいています。
乗り継ぎのことがとっても不安でしたが
わんだるさんの記事を読ませていただき安心して行けそうです。
実は、11月に行くのですがデルタのロス到着が遅い時間になって
乗り継ぎが1時間30分になってます。
予約した時は2時間だったのに どうなの?と不安でした。
でも、APCもあるので少しは時間短縮できそう。

良い情報をありがとうございました。

ヒロさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

いつもEveryday Low PriceのOKさんにはお世話になっております(笑)。
はい、ヒロさんには以前もコメントいただきました。2013年のベガス旅行記で。

11月にベガス旅行ですか、間もなくですね!いやー今がいちばん楽しいときですねー。
羽田発のデルタ便だと、ドメスを遅らせてもらうと到着がより深夜になるので都合悪いですよねー。
羽田便、深夜発なのは都合がいいんですが、現地到着も夜遅くなのが…。スケジュールがもう2時間ほど早くなれば完璧なんですよねー。
、とかいう我侭はおいといて。

わたし達は今回UAでSFO経由だったので若干事情が違いますが、LAXはデルタが大金はたいたターミナル5の大改修が終了したとのことなので、もっと動線がスムーズになっているかもしれません。APCもあるし、1時間半あれば、大丈夫な気がします!

楽しみですねー、今回もパリスですか?良い旅を!

わんだるさん、

相変わらずの詳細な情報の旅行記楽しんでいます。
ありがとうございます。
ラスベガス到着の夜景は本当に綺麗ですね。
続きも楽しみにしていまーす☆

Kさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

いつもこんな調子なのでなかなか先に進みません(笑)。
ラスベガスの夜景は本当にユニークですよね。
いよいよ来たぞと気持ちが一気に盛り上がります☆

わんだるさん、再びこんばんは~♪

さきほどの続きですー。

我々のUA876便は、SFOに18時30分過ぎにタッチダウン。
ここで既に、わんだるさんと30分の差が!!

わんだるさんレポの広ーーい通路をダッシュでイミグレへ。
キオスク入国できるかどうかわからないので、列に並び入国審査。
この頃、妻夫木君が入国審査の質問で「転職サイトは?」と聞かれるCMが、
よく流れていたので、お決まりの質問のあと「転職・・・」と聞かれるのかー?と
思ってしまいました(笑)

聞かれることなく(当たり前)、同ルートで荷物をピックアップ&バゲッジリチェック。

この時、既に18時55分。搭乗券に記載している時間まで残り僅か!
今まで乗り継ぎに失敗したことがなかったのに、初の乗り継ぎ失敗かー!!
とにかくタームナル3に向けて走る、はしる、ハシルぅ~!!

セキュリティチェックは激混みで、まともに並んでいたら、絶対ムリ!
整然と並んでいる欧米人に、「ゴメーン!急いでいるからー」と、チケットを見せ、
強引に割り込んで、夫婦共々全身スキャンしゲート通過。
そこから搭乗口まで猛ダッシュ!

19時10分、汗だくで息を切らし、搭乗口に到着すると・・・
あらら、まだ人がたくさんいるし、搭乗開始もしていない。。。

チケットをよくよく見ると、出発時間19時41分と書いてある(>_<)
ボーディングタイムと出発時間を勘違いする凡ミス。
とはいえ、今思えば、超ギリギリだったわけで。。。

1時間21分の乗り継ぎ、到着が遅れたときはハラハラドキドキですね。
教訓。「搭乗券はちゃんと見ましょう」

ドメはエコノミープラス席というラッキー席。
SFO空港内激走の疲れがあったものの、キラキラ輝くラスベガスが見えてきたら
疲れも吹っ飛び、あっという間にLAS到着でした。

以上、怒涛のドメ乗り継ぎなのでした。

そめっちさん、こんにちは再び(◎´∀`)ノ

いやー、バタバタのトランジットでしたね。
臨場感あふれるレポート、ありがとうございます。
いやいや、急ぐ様子が目に浮かぶようです。

到着が遅れると、あたふたしてしまいますよねー。
ボーディング開始を出発時間を勘違い、わたしも良くやらかしますよ、うん、あるある。
ともあれ、無事に乗り継げてよかったです。
しかもエコノミープラスだなんて、ラッキーですねー。
終わりよければすべてよし、ですよ。グッジョブ( ^ω^ )b

あのベガスの夜景を見ると、ほっとすると同時にテンションぐっと上がりますよね☆
あー、今すぐにでもまた行きたい!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« HOOTERSでベガスオフ会 -赤坂- | トップページ | ['15LV旅行記]0-4. バゲッジ&レンタカーピックアップ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

食品宅配サービス


楽天市場