フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

american express card


  • デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

« RIO GRANDE GRILLでシュラスコランチ -横浜- | トップページ | CAFE TO;FUKUでヘルシーランチ -蒲田- »

2015年9月10日 (木)

Day6-8. LAX-HNDビジネスクラスで帰国

2014年7月のラスベガス旅行記です。

思いがけず長くなったLAXでのトランジットを経て、やっと帰りの国際線に乗り込み。

はぁぁ、やっと帰れるーー。
と、言う気持ちで0:57、LAXのトムブラッドレー154ゲートから、NH1005便の機内へ。



bud人気ブログランキングに1Click 応援おねがいします(◎´∀`)ノ


さて、このたびアサインされたのは、A社のCクラス、1A,Cの席。
そういえば、カウンターでは「こちらハネムーンシートですよheart」とご紹介された。なんで?

自席に行く途中、米ドメスでわたし達と一緒に降機した日本人らしきご夫婦の姿を視認。
やっぱりそちら様も乗り継げずこの便になったんですね~。
降機した瞬間からお姿みかけなかったんで、どうされたかと思ってたんですが、やはりですか。と心の中で。

さて、自席は一番前なので、前方が広くて快適。
だけどモノ取るのには面倒かもしれない。寝ちゃえば関係ないっか。

荷物を軽く整理してシートに腰を落ち着けたら、ドリンクサービス。
オレンジジュースをいただいた。

ポケットに入っていた機内グッズ。リップバームとハンドクリームはロクシタン製。
他には歯ブラシ、耳栓、コットン、ティッシュ、アイマスク。それにスリッパ。

手渡しで配られたこれはカーディガン。おお!!すばらしい。

ペットボトルも配布。アメリカ発の便なのに、富山は黒部の水。


時間やや押し気味でプッシュバック開始。
A社では離着陸時の電子機器の使用が禁止(当時)のため、ここから上空までの間は写真撮れず無念。

隣を見ると、夫はすでに寝ている。わたしより先に寝るなんて超レア!!
でも、そうだよねぇ。大変だったもんね。いろいろ手配や交渉、お疲れさん。

深夜だからか動き出してからテイクオフまでがやけに早かったような気が。
あっという間に空の上。

2時過ぎ頃、アミューズのサービスが開始。
少々賑やかな気配に夫も目を覚ます。

アミューズは4種類あったので、1つずついただいて夫と2コ2コに分けていただく。

「オリーブ、チーズとドライトマトのマリネ」、「クルミのキャラメリゼとカシューナッツ」はわたしが

「スモークサーモンと胡瓜のカナッペ仕立て」、「パテ・ド・カンパーニュと鴨のロースト」は夫が。

凝ってる~。それぞれとてもおいしかったような記憶。

これをいただいたら、夫はまた眠りに落ちる。
わたしはなぜだかまだ眠くならない。なんで!?いつも復路の機内なんて記憶にないくらい寝られるのに~。

なので、いつでもオーダー可能な「軽めのお食事」ラインナップより、「九条葱うどん」をいただいてみた。

これが!!
葱がものすごいにおう~!!
異臭じゃなくて、ちゃんと葱のアリシン臭だから仕方ないけどそれにしても攻撃的すぎ。
乾燥葱なのになんでこんなに強烈なの。

ちなみにほかのメニューは、ガーデンサラダや雑炊、フィリーチーズサンドウィッチ等々。
日本出発便なら、一風堂の博多ラーメンもあった様子。

水曜どうでしょうの「原付ベトナム縦断1800km」を見ながら、葱を除け除け、うどんをすする深夜2時。

食べたら眠くなってきたので(おなか空いて眠れなかっただけなのか?)、シートをフラットにしてわたしも睡眠モードに。
フルフラットにはならない機種だったけど、もちろん超快適。
この後は爆睡sleepy

- - - ここから日本時間 - - -

朝2時半頃、夫に起こされる。到着前のミールサービスが始まった模様。
いやーよく寝た。

オレンジジュースを所望したところ、なんとジュースの中に異物を発見したため出せないと。
えっ、搭乗時にいただいたあれは大丈夫だったのかしら。と、やや動揺しつつ、グレープフルーツジュースで目覚まし。

到着前のお食事は、和食・洋食とあったけども2人とも和食チョイス。

食事のお供の緑茶は八女茶。ホッとする~。

オープン!!

Day8_012

主菜は銀鱈西京焼き。
「特製の味噌だれとともに二昼夜氷温熟成させて、直火で香ばしく焼き上げました。」とのこと。
なんだかやけに柔らかかった、けどお味はグー。

白糸蒟蒻煎り煮、アスパラベーコン巻き、厚焼き玉子、かまぼこ、香の物。

切り干し大根とフルーツ、

おみそ汁とご飯。

Day8_020

開催地がベガスだったアメリカ版SASUKEを観賞しながらのお食事。

とっても嬉しい和食。全体的にまんべんなくおいしかった。きんぴらと梅干しが特に。
ごはんと味噌汁と梅干しだけでも満足したかもしんない(笑)。

家に帰ればいくらでも食べられるのに、つい選んじゃったよねー和食。
こういう気分になっちゃうなんて、ほんとうに老化が進んだものだ(´д`)ゞ

ちなみに洋食のメニューはメインが「ハーブとチーズのオムレツ ラタトゥイユ添え」、ブレッドには「ノルマンディー産イズニーバターとストロベリージャム」、そしてフルーツ。

食後のコーヒーにはチョコレートとハーゲンダッツのバニラアイスも。
チョコレートはアーモンド風味の強いもの。濃いコーヒーによく合う。

ソーサーのなにげなデザインが素敵だった。

まだ雲の上だけど、羽田空港到着まであと43分。もうすぐだー。

4:25頃、着陸態勢に入ったとのことでここからはカメラ撮影禁止。
外を見ていると海ほたるが見えた。

4:37ランディング、4:50には羽田空港国際線ターミナル111番ゲートに到着。
お隣にはFLYPANDA機。

ところでA社のビジネスクラスは、ハード面は快適だったけどソフト面はちょうど良い心地よさを越えてさらに上を行く感じ。とにかくCAさんの日本的なおもてなしぶりや気遣い方が過剰なほどで、サービスってむずかしんだな、って少しだけそう思ったことを書き留めとこ。

CAさんたちに丁寧に見送られて飛行機を後に。

この時間帯はこの便しかないようで、入国審査も検疫もスルスルあっという間に通過。
バゲッジも無事、同機にて到着。いやぁよかったよかった。

税関を抜けたところが一番、「日本到着fuji」って気がする。

グローバルデータさんにレンタルルータを返却。係のかたがいないので、ポストに投函して終了。

京急も動いていたけど、小雨も降っていたし何かと力尽きた状態だったしで、タクシーにて帰宅。
予定よりだいぶ遅れての帰宅となったけど、無事に帰って来られたのでオーライgood

バレー・オブ・ファイヤーにも行ったし、独立記念日の花火も見たし、おいしいものもたくさん食べたしで大満足の7日間(+α)でした。ベガス最高!

これにて2014年7月のラスベガス旅行記、完。

clover   clover   clover

やっぱり今回もご多分に漏れなく長期戦になった旅行記。1年以上かかっちゃったよー。
超ド日記級な旅行記なのに、読んで下さった方、ましてやコメントまで下さった皆様、ありがとうございます。

近々今年の遅い夏休みをまたラスベガスで過ごす予定です。
毎年同じような旅行スタイルで変わり映えしないのですが、帰ってきたらまた旅行記を書くつもりでいます。
また皆さんとベガス話で盛り上がりたいですヽ(´▽`)/



 ←ランキングに参加していますfuji
 記事を気に入ってくれたら1日1回、
 クリックいただけるとうれしいです。

« RIO GRANDE GRILLでシュラスコランチ -横浜- | トップページ | CAFE TO;FUKUでヘルシーランチ -蒲田- »

t7)2014.7ラスベガス旅行記」カテゴリの記事

コメント

2014.7ラスベガス旅行記、お疲れ様でした。
毎回楽しく読ませていただきました。

機内グッズにロクシタンのハンドクリームとリップバーム?!
そしてカーディガンとは!!さすが日系ですね~。
ただわんだるさんもおっしゃるように普段、外資系の飛行機の
おおざっぱなCAの対応に慣れているのもあって、
たまに日系の飛行機に乗るとCAさんの振る舞いが
こそばゆく感じます(*´Д`*)

葱うどん、はんぱないですねΣ( ̄ロ ̄lll)
以前私も近所の葱ラーメンが有名なお店に行き、葱ラーメンを注文。
葱好きなので楽しみだったのですが、まさにこんなカンジのラーメンが。
万能ねぎみたいなタイプなら(九条葱ならこの一種ですよね)まだいいのですが、
フツーの葱の青い部分が一面ドーン!!
細かく刻まれていればまだいいのですが、ぶつ切りでドーン!!
この写真見てあのラーメンを思い出しました。

機内上映に水どうがあるなんて!すごいですね~。
話が逸れてしまいますが、ユーコンシリーズ、わんだるさんの推しシリーズ
だけあって、思った通りツインズ、爆笑しながら見ております^m^

さてさて、旅行記も旅行前に無事終えて、いよいよ2015の旅が始まりますね。
どうぞ気をつけて、楽しまれてきて下さい。
そして2015.9ラスベガス旅行記も引き続き楽しみにしております☆

2014年ラスベガス旅行記、楽しく拝読させて頂きました。

数ヶ月前にラスベガスに引っ越してきて、独立記念日って何があるのかなぁ~とGoogleで検索したところ、わんだろぐさんのラスベガス旅行記を見つけ写真の多さと情報の細かさに大変惹かれました。

他にももっと知りたいと、過去数年分の旅行記を読み漁りました。レストランや観光情報等、とっても興味深く、お勧めのタウンスクエアやレストランなど実際に行ってみたりしました!

とても役立つ情報を本当にありがとうございます。ラスベガス旅行記以外にも私の実家がお住まいの近辺なので、日々の日記を読むのも楽しみです。

ラスベガスは今日も暑いです。来週はちょっと涼しくなるみたいですので、気をつけてお越しくださいね。

わんだるさん、こんにちは~♪

2014年のラスベガス旅行記、楽しく、最後はハラハラしながら読ませて
いただきました。
帰路乗り継ぎでは、読んでいても冷汗ものでしたが、LAXでのラウンジ、
A社の機内の様子を読みながら、私の身体も緊張がほぐれていきました。(笑)

Cクラス、素敵サービスですね。国内線ではA社メインで利用していますが、
きめ細やかなサービスがさすが「お・も・て・な・し」の国ですね。
Cクラス体験は、はるか昔にNZで席だけ(機内食はエコノミー)なので、
あちこちのブログを拝見しては、いつかは乗ってみたい!と思っている
毎日です。

さて、そろそろ9月の夏休み旅行、ご出発間近とのこと。私も3年振りの
帰還で、準備を進めているところです。いつご出発なのかしら?

いざとなれば、「パスポートとクレカさえあれば、なんとかなるー」とか
思いつつ、あれこれ準備に悩んでいるところです。

行きたいお店は、わんだるさんの過去投稿を書き留めていますが、
たくさんありすぎて悩むー!!

ダンナは、「とにかくアメリカンステーキを堪能したい!」と言っています。(^。^)
わんだるさんが行かれた「Cut」、バナナTVのラスベガス編「Rollin Smoke
Barbeque」や「Fogo de Chao」も気になるし。
(わんだるさんもシュラスコ料理の続けて投稿されていましたし・・・)

我が家はコストパフォーマンス重視(~_~;)なのですが、どこかオススメあれば
ご指南ください

わんだるさん

2014年夏ラスベガス旅行記、お疲れさまでした。

最終日に大きなドラマがありましたね!
滞在中、内容の濃い旅行になっていたので毎回UPされる度に楽しさが伝わってきましたよ。
それに比べると、私達は薄っぺらい日々を現地で過しているな~って感じです(笑)

いよいよ、遅めの夏休みをラスベガスが迎えてくれるので楽しんで下さい!

私達も後から追いかけま~す!

みどあやさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

やっとやっと終わりましたー。長らくのお付き合い、しかも毎回のコメントをありがとうございました。
みどあやさんからのコメントはいつも励みになりましたヽ(´▽`)/

ロクシタンとはまたオシャレセレクトですよね~。
リップバームは一見、市販サイズですが実際の中身は1/3くらいでした。
機内の乾燥と戦うにはロクシタンは心強いお供でしたよー。

わたしも外資系エアラインに乗る事が多い(基本的に渡航地のエアラインを選ぶように心がけております!その方が楽しい♡)ので、日系のCAさんの振る舞いには驚きました。
箸を落としてしまったので声をかけたら「気づきませんで、失礼いたしました…」と恭しく。

葱うどんにはやられましたーー。
確かにこの量で普通の青ネギだともう撃沈ものですね。しかもぶつ切り!?
怖いけど、ちょっと興味あ利ますね~。見てみたい!(←食べてみたいというわけでは)

A社さんは以前、どうでしょう班をアメリカにご招待した実績もありますしね~(ベガスにも行った横断の回です!)。
そのご縁で搭載してるのでしょうか。
ユーコンシリーズ、おもしろいでしょう?!ピートが好きなんですよー(笑)。

今年の夏休みまであとちょっとです。楽しみです。
また、長々書く事になると思いますので、お付き合いくださいね☆

Kさん、こんばんは(◎´∀`)ノ初めましてー!

ベガスにお住まいの方から、とっても嬉しいお言葉をいただきまして、恐縮&感激です。
こんなブログでも、在住者の方のお役にたてたとは。今年一番うれしいです。
細かい内容に自分でも辟易する事がありましたが、甲斐がありました~。

今度はぜひ、Kさんのお薦めのレストラン情報など聞かせていただけたら幸いです。
「日本人がおいしいと思えるローカルレストラン」に出会いたいのですー。
次の旅行でも、Yelpさまにお世話になりつつ、色々と巡りたいと思っています。

ベガスは涼しくなってきたのですね。
毎年、7月のベガスの暑さにやられっぱなしでしたが、今年は9月なので多少過ごしやすいのかなと思っています。

どうぞ今後も、お暇な時にお立ち寄りください。コメントもいただけたら嬉しいです。
よろしくおねがいしますヽ(´▽`)/

お疲れでしたね〜
最後素敵なフライトで本当に良かったですね〜
めでたし、めでたし〜

私は10時間を越すフライトではビジネスクラスの経験がないので、 ANA の機内食すごく興味深く、楽しく拝見しました〜

アミューズがどれも素晴らしいです〜アミューズだけで私は満足できちゃいますね〜

そして九条葱うどん、葱の力強さに感銘を覚えましたよ〜爆
乾燥されて香りが凝縮されたのでしょうか〜

ぐっすり休めれば食欲がでますよね〜
到着前の食事はまるで高級旅館の朝食ですね〜生たまごこそ付いてませんが〜笑

最近は米系もアジア系も和食に力をいれてますので、そこそこ美味しい食事が出ます
が、他の方のブログを拝見しても、やはり日系の和食は抜きん出てるようですね〜

特にお味噌汁のような簡単だけど奥が深いものは、海外エアラインでは満足できるお味に巡り会えませんからね〜余談ですが、海外のホテルの朝食で出されるお味噌汁はあまり美味しいとはいえませんよね〜

そうそう、この日本独特のおもてなし、旅館のサービスに通じるものがありますよね〜
あまり気を使われるとこちらが気疲れしちゃいます〜ほどほどが1番なんですが〜
日系はやり過ぎ、米系は至らないって感もありますが、おっしゃるように丁度良いサービスって難しいのですね〜人によってサービスの感じ方が違いますから〜

首都圏にお住まいの方はタクシーでサ〜っと帰宅できるのが羨ましいです〜
私の場合は成田、羽田からまた1フライトあるし、後泊しなきゃならない時もあります〜
やはり福岡の街が上空から見えた時に、やっと帰ってきたという実感がします〜実際には福岡からさらに車で1時間半くらいかかるのですが〜

また次の旅行記楽しみにしています〜そろそろ出発ですか〜?

そめっちさん、こんばんはヽ(´▽`)/

最後の最後、ハラハラさせてすみません!
でもこの度いちばんの思い出が、このハラハラでした。(笑)

日系のCAさんの立ち振る舞いは他のどの国のCAさんにも真似できないんじゃないかと思いました。
そしてCクラス、やっぱり良いに決まってますよね。
横に(正しくは斜めに、ですが)なって眠れるんですもの。高い筈ですよ。
わたしもまた乗りたいです。マイル利用ででしか無理そうですが。頑張って貯めようっと。

そめっちさんもそろそろご出発なんですか?
わたしたちはSWを利用しての旅行です。かぶってますか?
準備期間もなかなか楽しいですよね。
お店選びは悩みますよねーー。
わたしのお薦めステーキ店は、パラッツオのCUTか、ウィンのSWです。ちょっとお高めですが価値はあると思います。
夜の景色の良さならリオのVooDooもいいと思います(旧ブログ:http://plaza.rakuten.co.jp/wandal/diary/201201310000/)
Rollin Smoke BBQは場所が若干危なめだと聞きました。ので、もし行かれる際はお気を付け下さい。
トリップアドバイザーなども読んで研究なさるとよいかと!
旅行中の食事は失敗したくないですもんね。お互い、いい店に巡り合えますように♡

VEGAS2003さん、こんばんは(◎´∀`)ノ

1年以上かけて終わらせました~。

最後の最後に、大イベントが待ってましたよ。まさかの展開でした。
終わってみれば思い出ですが、もう繰り返したくないので今回の旅行はしっかりトランジットの時間を確保いたしました!

VEGAS2003さん達も楽しいベガスライフを送ってらっしゃるじゃないですか。
毎回、VEGAS2003さんのブログ読んでは、その店わたし達も行きたかったなー、とか、チケットの買い方さすがっす!と参考にする事ばかりです。
わたし達は年に1度のラスベガスなので、詰め込み型になってしまいます。
今回も、あれこれ行きたいリスト作ってます(ですが、なかなかあのランチの候補が…)。

一足先に行ってますね~。ラスベガスで待ってます☆

トラマルさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

思いがけずビジネスシートで帰ってこられました。万事OKです!

アミューズは凝ってましたねー。
なんせ深夜便なので、食事のタイミングがどうしても微妙な時間になりますので、これが良い頃合いに提供されたら最高でしたー。
九条葱うどん。乾燥葱なのに?とその時は思いましたが、確かに乾燥だからこその香りの強さだったのでしょうか。本当に刺激的でしたよ(T_T)

和食はやっぱり日系がダントツいいでしょうね。
海外のナンチャッテお味噌汁はダメですねー。味噌をお湯で溶いただけで、出汁が全然きいてなかったりなんてのはお約束ですもんね。ご飯の炊き方もまだまだです。

サービスって難しいですよね。
やらなくても文句、やり過ぎても文句じゃぁ、サービス業の方はどうすりゃいいんじゃい!?って思っちゃいますよねー。反省です。

羽田が国際化されてカマタ民としては本当に楽になりました。
成田空港を利用していた時は、車で1時間半くらいはかかっていたのが、最短で10分程度。ありがたや~。

福岡には一度行った事がありますよ。
着陸時、市街地の上をけっこうな低空飛行しますよね。あれ興奮しましたー☆
あれは「帰ってきた実感」ありますねー。

次回はシルバーウィークを利用してベガス行きまーす。

わんだるさん、真夜中にこんばんは~♪

ステーキハウス情報ありがとうございます。VentianのDelmonicoは行ったことが
あるのですが、パラッツオのCUTとウィンのSWですね。
ダンナに打診してみます。

RioのVooDooからは、ストリップの夜景が一望・・・ステキ~キャー!
Rollin Smoke BBQは場所が危なめですか。。。うーん、確かにバナナTVに
出ていた店員さん、ワイルドな感じでしたね。
出発まで少し時間がありますし、現地でのネット利用も便利なので、いろいろと
調べてみます。

わんだるさんはSWを利用しての旅行ですか・・・。うちはギリかぶっている感じです。
ぜひお会いできるといいなぁ。

度々失礼します|ω・)

ANAと水どう!そうだ!!アメリカ横断の時にご招待してましたよね!!
なるほど~、それで搭載しているのかもしれませんね。
あの時の備前焼のお皿を思い出して、今一人で大爆笑しております(≧∇≦)

ピート、いいですよね~。息子もピートが大好きです(笑)
わんだるさんと息子の好きなモノって似てるんですよね~。

わんだるさん、おはようございます♪

2014ラスベガス旅行記お疲れさまでした~★

今回もボリュームたっぷりな旅日記で毎回楽しかったです。

私は今年1月の訪LVが初デルタで情報を求め色々ネットを彷徨って(笑)いる内にわんだるさんのブログに辿り着いたのですが、濃い内容が面白くて遡って過去旅行記も拝読させて頂きました(*^^*)

やはり皆さん仰っている様にLAXディレイのシーンは今回のハイライトですね。いつか我が身と覚悟した次第です(^o^;)

しかし日系の豪華さは恐るべしですね(汗)
万年エコな私は目を見張るばかり…アミューズってナンやねんってレベルですし(笑)

わんだるさんに眠気がやって来なかったのはディレイ対応でアドレナリンが体内を駆け巡っていたからではないでしょうか?

私の次回訪LVはちょっと間が空いて2017年1月の予定です…それまではわんだるさんのブログ読んで食方面のプランを練って楽しみます♪

SWだともう少しですね、存分に堪能してきてください\(^o^)/

わんだるさん、こんにちは。度々すみません。
ラスベガスは今日も暑いです。予報では今週から涼しくなるはずだったような・・・?
来週からちょっと気温が下がる予報ですが、どうなんでしょう。

わんだるさんの旅行記、本当にお役立ち情報満載で助かっています。
ただただお礼を言いたかっただけなので、メッセージ頂けて恐縮です。
ありがとうございます。

まだ街に慣れていないし、あんまり外食してないので私が行きたいところですが、

Pizza Rock(所用で行った銀行で、係りのお兄さんが絶賛していたピザ屋)
Five Guys(ご近所さんが大好きだと絶賛していたハンバーガー屋)
Smith & Wollensky (TVで美味しいステーキ屋と紹介されていたのはNY本店ですが、ラスベガス店がMGMの隣にありました)

日本食はKabutoとKyaraとYuzuが美味しいと周りの日本人に聞きました。

日本人の口に合うというのが難しいところですが・・・私も美味しいお店が知りたいです。

他に、マウントチャールストン(わんだるさんは何年か前に既に行かれていたような気もするのですが、詳しくは地球の歩き方の特派員ブログを参考http://tokuhain.arukikata.co.jp/las_vegas/) に行ってみたいですし、
ダウンタウン・サマリンのモールで毎週土曜日にやってるFarmars Maraketは、面白かったです。

今年の9月の暑さは異常だそうで、いつもならもう少し涼しくなっているようなのですがまだまだ暑いです。お越しの際は体調管理に気をつけてくださいね。

わんだる様 こんにちは。

2014年ラスベガス旅行記終わってしまいましたねー。
毎回楽しく読ませていただきました。

ハラハラしたけどビジネスでゆっくり帰ってこられてよかったですね。

機内食の葱うどんの葱の量はすごい!
私は葱が苦手なのでありえませ~ん。

大田区民にとって羽田はほんと便利ですよね。
今年のハワイは久々に成田だったんですが、行きは旅行のウキウキ感が
あるからまだいいとして、帰りはめんどくさ~いと思っちゃいましたもん。
羽田便がもっと増えるといいな。

もうすぐベガス出発ですよね。
2015年ラスベガス旅行記も楽しみにしています。
気をつけて行ってきてくださいね。


そめっちさん、こんにちは(◎´∀`)ノ
お返事遅くなりましてごめんなさい。

ステーキハウスは本当にたくさん店舗があるので迷っちゃいますよね!
行った中でのお薦めはその3店ですが、まだ気になるお店がいくつかあります。
今はネットで簡単に検索ができるので、便利になりましたよねー。
そめっちさんも、旅行前の調査、頑張ってくださいね☆

わたし達は現地24日アウトです。どうでしょうかぶりますか?
もし見かけたら声をかけて下さいねー。

みどあやさん、こんにちは(◎´∀`)ノ
お返事遅くなりましてすみません。

せっかくだからあのアメリカ横断シリーズも搭載してほしいものです。

息子さんとは気が合いそう!!
でもきっと、ピートのことは誰もが大好きだと思います♡

Tangoさん、こんにちは(◎´∀`)ノ
お返事遅くなりましてすみません。

こんな日記を読んで楽しんでいただけたならわたしも嬉しいです。ありがとうございます。

いやー。ディレイはもう勘弁ですなぁー。
タイトなスケジュールに良い事ありませんね。勉強になりました。

やっぱりアドレナリンのせいでしょうか?
ラウンジでシャワー浴びてさっぱりした辺りですっかりお気楽モードになったと思っていたのですが~。

Tangoさんは1月ですか。ちょうど1年ぶりですね。
わたしは冬のベガスを知らないので、興味津々です。

次の旅行では、新しいお店の開拓もしたい反面、お気に入りのリピートもしたいので時間も胃も足りない状態です(@Д@;
帰国後、今度こそ(これ毎年言ってるんですが)早め早めの旅行記UPを心がけますので、よかったらまた覗きに来てくださいね。

今週末出発です。楽しんできますねー☆

Kさん、こんにちは(◎´∀`)ノ
お返事遅くなりましてスミマセン。

暑いんですね!!
7月の猛暑を避けようと9月に予定してはみたものの、やっぱりベガスは暑くないと気分でないかしらーと不安に思っていたので、暑くても大歓迎ですヽ(´▽`)/
涼しくてももちろんOK、体力的にはそちらの方がありがたいです(笑)。

さてさてKさんが紹介して下さったお店、どれも行った事がないので興味深いです。
FiveGuysは行きたいと思っていました。やっぱりおいしいんですね!
若い頃と違って和食も恋しくなりがちなので、おいしい日本食情報も助かります。
他のお店も、これからYelpでしっかりチェックしてみます。

マウントチャールストンは、旅行者よりも在住者の方が楽しめそうだと思いました。
避暑地って感じですもんね。

サマリンは今回、ぜーーーーったい行くと決めております。
モール大好き!なのでここは絶対はずせません。スゴイ楽しみにしています。

日本も今ちょっとおかしな天気なのですが、旅行前に体調崩すわけにいきません!ベストコンディションでそちらにお邪魔いたします。

また帰国後に旅行記を書く予定ですので、よかったらまた覗きに来てくださいね☆

K.Iさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

終わってしまいましたが、また始まります(笑)。
2015年版も楽しく読んでいただけるよう、張り切って旅行してまいります☆

わたしも昔は葱きらいだったんですよね。
いつぞやからか、好きになってしまいました。
こういう葱は食べられるのに、うどんやラーメンに普通にちょこっと入っている薬味の葱、あれが未だに苦手で、葱抜き頼むんですよ。
でも、ネギラーメンは好きなんですよ。謎でしょう?
多分、しっかりさらしてあるか否かの違いだと思うんですが。

まぁそんな葱バナシはどうでもいいとして(笑)、
羽田から出発できる嬉しさ。大田区民でよかったーと思える事のひとつです。
成田もいいんですよね、行きは。
高速道路でビューンと成田に向かっている時に「あぁこれから海外行くんだぁ」ってワクワク感がすごく高まりますもん。
でも帰りね。帰りがもううんざり以外の何物でもないです。

今年、UAが羽田発着便するようになってまた選択肢が増えて嬉しい限り。
もっといろんなエアラインが乗り入れるといいですね。

次の旅行記もぜひ見に来てくださいねー。

わんだるさん、こんばんは~♪

yelpでもステーキハウスをチェックしてますが、沢山ありすぎて
迷いに迷ってます。
レンタカーなので、少々足を伸ばしてでも、美味しいお店に行って
みたいと思っていますが、まだスケジュールが確定していない〜(;´∀`)

うちは、20日現地アウトですので、わんだるさんの旅の前半と
かぶりそうですね。
わんだるさん現地到着後だと18日か19日あたりで、軽く合流して
お話しできますでしょうか?

そめっちさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

そうなんですよ!すっごくたくさんあるんですよねー。迷いますよね☆
そめっちさんチもレンタカー族なんですね。じゃあストリップに限らずいろいろ行けますね。

20日アウトということはもう出発が間近ではないですかヾ(*゚A`)ノ
わたし達は18日の夜遅くに現地着、19日も行きたいところがあって、お約束ができそうにありません、本当にゴメンナサイm(。≧Д≦。)m
でもでも、もしどこかで見かけたら是非声をかけて下さいね~。
どうぞ楽しいご旅行を!!!
お帰りになったら、ここのコメント欄でたくさんお話しましょう☆

2015年の旅行記も楽しみにしていまーす!

いつも来られる7月と違って今はもう学校が始まっていますので、地元の昼間は静かだと思います。それに街中が既にハロウィーン仕様です。

Five Guysは朝日新聞に記事が載っていて(http://www.asahi.com/articles/ASH243HZZH24UHBI00W.html)気になっていたところ、評判を聞いて食べてみたらポテトが美味しかったです。

今年もまたベガスを楽しんでください。

めちゃめちゃ羨ましいANAビジネス!!
カーディガンまで配られるのねぇ~。。

てか、ネギの多さにはビックリだけど。
これって正解なのかしら? たまたまドサっと入っちゃっただけとか?

ところでカジノ自体はあんましやらないのかしらん?

Kさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

ハロウィーンですか!!
それは楽しそうーー。ワクワク度が急上昇いたしましたー!

Five GuysはIN-N-OUT同様、冷凍ものを使わないそうですね。
バーガー店は行きたいところが多すぎて、チョイスに悩むところですがタイミングが合えばぜひ訪れたいと思いますヽ(´▽`)/

hagi_hisaさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

思いがけずのビジネスクラス帰国でしたよ。
今まで何回かCクラスの経験があるけど(ま、マイルでUGだけど)カーディガンはお初だったわぁ。

ネギはこれで正解なんだと思う。ネギ好きさんになたまらないと思うわー。

うん、カジノはあんましやらないの。スロットをちょこっと回すくらい。
ノーカジノで1日を終える事もあるよ~。

わんだるさん、LVからこんばんは~♪
実は昨晩到着しました。
うちは初日からドタバタの連続で、予定も狂いっぱなしです。
こんななのに、わんだるさんとお会いしたい〜だなんて、
やっぱり無謀かもしれません(~_~;)
もしもバッタリお会い出来たらお声がけしますね。

さて、現地ですが、思っていたよりも暑く、空港に着いた夜、
屋外はモワッとしていましたし、昼間長袖を着ているのは、
日焼けを気にしている私だけでした(笑)
また、風が強く、通り雨もありましたが、5分もワイパーを
動かさない程度でした。
天気予報では今週、暑さはやや小康気味のようですが、
週末はまた暑くなるみたいです。
車のサンシェードは、大活躍してます。

わんだるさんも、お気をつけていらしてください。(^^)/

そめっちさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

おおっ!!!到着したのですねーーー。現地よりコメント、ありがとうございます。
ああ、羨ましいっ。わたしも早く追いつきたいっ。

旅行って、どんだけ余裕もって計画立てても、なぜだか狂いまくるんですよね~。
食事の計画だけは綿密にするんですが(ご存知の通りくいしんぼうなので!)、帰ってきてからあれも食べ損ねたここも行けなかった、と反省するばかり。
そして「また次行けばいいし!」と翌年の予定を立て始めてにやにやする、の繰り返しです(笑)。

そして現地の暑さ情報、ありがとうございます!
もわっとですか。意外に乾燥してないのかしら?
サンシェードは必須アイテムですよね。わたしたち今日、スーツケースを引っ張り出してきたのですがその中にベガス専用サンシェードが入っていて、それを見ただけであのサウナ的熱さを思い出しました(笑)。

予定は狂っても、思う存分楽しんできてくださいね。くれぐれも体調管理にはお気を付けくださいませ~。

おじゃましまーす!
アメリカ発でこの食事を出せるのはすごいわ〜
ケータリング会社次第でこんなに内容変わるのねー
にしても、朝食にデザート?日系はすごいなー
カーディガンは持ち帰りOK?うちは以前ファーストだけだけどパジャマ配ってたな。長ポロシャツと長ズボン。思い出したわ〜

あろー、ちーさん(◎´∀`)ノ度々☆

確かにアメリカ発のケータリングにしては出来過ぎの和食だわよね。
さすが日系だわぁ。
カーディガン、持って帰ってこなかったから、きっとNGだったのかも。
ビジネスクラス自体久しぶりで、かつ、日系はお初だったからいろいろ面白かったわ~。

わんだるさん、こんばんは。
昨日から今回の旅行のおさらいとして過去の旅行記を読ませて頂いています。
この旅行記は本日の昼休みから読みだしたのですが、
休憩中に読み切れず上司にばれないように倉庫に行ったり台所に行ったりして・・・笑
LASの出発遅れとLAXでの乗り継ぎの所はつまらない小説よりも集中しました。
わんだるさんおブログはすごぉ~~~~く為になるのですが、
これだけは経験したくないです(笑)

元々我が家は帰国後即出勤のスケジュールなので・・・
おまけに我が家は大阪在住。
羽田や成田に早朝着くと会社は間違いなく遅刻です。
今まで20回程海外旅行してますが、飛行機の延着やロストバッゲージ、現地での怪我や病気等大きなトラブルなく来れた事が奇跡のように感じます。

我が家も2014年は年末年始にかけてラスベガスに行きました。
この時は深夜羽田発のANA便利用でした。
この度は色々とあったので思い出深い旅になりました。
この時はANAのプレエコで航空券を購入していたのですが何故か当日ビジネスクラスにアップグレード!
機内食が期待できないので、チェックイン前に焼き鮭定食に別皿でカキフライまで食べたのに・・・
せっかくの羽田のラウンジでもビールぐらいしか飲めませんでした。

機内に入ると「やっぱりビジネスは良いなぁ~♪」と家内と話しをしていたら、私の隣の中央座席に家族四人組が搭乗してきました。
これかた10時間ほど通路を挟んでお隣さんなので挨拶したのですが、
お母様らしき人の手には病院で処方される薬の袋が有りました。
太いマジックで「注意!タミフル!!」って!!
中学生ぐらいのお子様が体調悪そうでしたが気持ちの良い物では無かったです(笑)

LAXでは乗継が5時間ほど有りました。
お気に入りのエンカウンターが無くなっていたので、さっさとUAのターミナルへ向かいウルフギャングパック氏の経営するレストラン(?)でピザとチキンブレストサンドをオーダー。
この店でチビチビとビールを飲みながら搭乗時間を待つ作戦でしたが、オーダーしてものの数分で料理が登場!?
アメリカのレストランって日本みたいに直ぐ出てこないイメージだったので意外でした。機嫌よくビールを飲みながらピザを食べていたら20分後ぐらいにウエイターが同じ物を持ってきました。
で、周りを良く見りると隣のテーブルの方と我が家が全く同じ物をオーダーしていたみたいで・・・
お客さんは怒ってませんでしたが権限の有りそうなウエイトレスが、
隣のテーブルの客さんと話しながら我が家の方を見て何か文句を言ってる感じがしたのでそそくさと退場(涙)
計画が思いっきり狂いました。
仕方が無いので搭乗口に行って持参したDVD「水曜どうでしょう。アメリカ大陸横断」を観ながら時間をつぶしました。

我が家は元々「パリス」が常宿だったのですが2013年の5月から「バリーズ」を常宿にしています。
バリーズは古いですが、宿泊費が安いし立地も良いです。
何と言っても無駄に部屋が広いのが魅力で・・・笑
我が家は私も家内も車の運転免許を持っていないのでモノレールの駅に直結してるのも魅力です。
ここでもチェックイン時に問題発生。
2クイーンのスタンダードの部屋を予約していたのですが、この夜は1キングの部屋しか用意できないとか。
明日には2クイーンの部屋を用意できると言われた(多分)のですが、私は引っ越しが面倒なので話せない英語で必死に抵抗しましたが結局は撃沈・・・
おまけに引っ越しが面倒なので「ずっとこの部屋で良い」とまで行ってしまいました。
情けないリベラです。
とりあえずルームキーを貰ったのでエレベーターホールに向かうとカウンターから呼び止められ「あんたらの乗るエレベーターはあっちよ!」と改装そうされたばかりのジュビリータワー(こちらの方が慮金が高いです)のエレベーターを指さしていました。
微妙にテンション上がりながら部屋に入ると凄く広い部屋で部屋の中にバスタブまで!
色々と調べたらJubilee Grand Suite | 1 Kingという部屋にアップグレード(?)されたようです。
お湯がぬるいのが難点ですがジャグジー付だし風呂に入りながらDVDを観れたのが良かったです。

この時は食事も買い物も満足できたので最高でしたが帰国当日に、
アリアのカジノフロアでデジカメを落としてしまい、
レンズの窓が開かなくなったのでテンションが下がりました。
一応手で広げると開くのですが写真の上下の端が微妙にいびつで(笑)

つまらない話を長々とすみません。
私は何故か酔うと長文を書きたくなる癖が・・・
酔っ払いの戯言だと思って読み流してくださいね!

今回もレスは不要ですよぉ~

リベラさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

またまた長尺コメント、嬉しい限りです!!
しかも酔っ払い状態とはww 酔ってこんなに書けるなんてすごいですね!!
こんな興味深いお話を聞かせていただいて、レスしないわけにはいきませんよ(笑)。

さて、この乗り継ぎ失敗の回は、ほんとうに思い出深い旅行になっています。
わたしも、あんまりフライトのトラブルは経験したことないんですよね。
夫は、機材トラブルかなんかに遭って帰国できず、現地で一晩、延泊したことがありますが。
ロストバゲージは一度、ハワイ島に行った時に経験しましたが、初日のうちにホテルに届いたのでトラブルというほどでもなかったですし。

なので、この時は「とうとうわたしにもこの日が来たか!!」なんて思った記憶があります(笑)。
リベラさんちで何事もないのは、慎重に下調べをしっかりされるからじゃないですか?
ご自身の周到な準備のたまものですよ。
うちだって、コネクティングが35分に変更になったと分かった時点で、デルタさんの「大丈夫じゃないですかね~」を鵜呑みにせずしっかり早い便に切り替えていればこういう目に遭わなかったわけですから。

タミフルの話、怖いですね(lll゚Д゚)
そうとしらなければ、具合の悪い様子を見ても、飛行機酔いかしらと思うだけで気になりませんけど、薬見ちゃうとね~。
せっかくのビジネスシートでもリラックスできませんでしたね(゚ー゚;

ピザの件も、残念なことで…(;´д`)とばっちりでしたね。
まさかそんなときに、アメリカ大陸横断DVDで時間をつぶすなんて。リベラさんもなかなかのどうバカさんとお見受けしましたよww

バリーズはほんとうに立地が最高ですよね。しかも広いんですか!!
ならばなおさら魅力的。
リクエストしていた部屋がないときの交渉、本当に疲れますよね。とはいえアップグレードしてもらえたなら結果オーライですね。
羽田の深夜便利用だと、現地着も深夜なので、だいたいいつもリクエスト通りになることがないわが家。
ハッΣ(゚д゚;)
…ってことはリベラさん、今週末の旅行の時も覚悟しておいた方がいいかもですよぉ~。

やっぱり、旅の数だけ皆さんいろんな経験されてるんですよね。
ブログやっててよかったなぁと思うのは、こういう貴重なお話をコメント欄で聞かせていただけることです。
ライブ体験記も楽しみにしてますからね~~。よろしくお願いしますネ♪

わんだるさん、こんにちは。

酔うと家事をやりだす変わった男リベラです。
なので家内から「飲み過ぎやで」「もう飲んだらあかんで」とは一切言われません(笑)

私は、道路工事の時にアスファルトに書かれた「水どう」と言う文字に反応してしまうバカ男です(笑)
実は私、3年ぐらい前まで「水曜どうでしょう」は知らなかったんですよ。
何年か前の年末にラスベガス旅行した時にANA機の機内プログラムで「アメリカ大陸縦断」の第一夜、第二夜が放映されていました。
その続きが観たくて帰国後速攻でBOXセットの第一弾~第四弾までをヤフーショッピングで購入。
お店の評価を見るとコピー品ばかりを売ってる感じの怪しさ一杯のお店でした。
(当然ですが、そのショップは今は無くなってしまっています)
BOX4セットで合計1万円しなかったので迷わず購入してしまいましたが、
購入したDVDはDVDプレイヤーでもPCでも機嫌よく再生してくれるので助かっています(笑)

今ではDVD買わなくても↓で簡単に見れるのですがこの当時は知らなくて・・・
http://dougazukan.com/doudesyou/

この14年末の旅行は本当に色々とあって思い出深い旅でした。
ローローラーの我が家もカジノで過去最大の大当たり!($800ほどですが・・・笑)

ホテルの部屋の件ですが、ワンダルさんが気遣って下さったように我が家も「もしかしたら・・・」と思っています。
私は宿泊の予約を入れたらその後もしつこく値段チェックするのですが、
先日から10/21チェックイン、10/23チェックアウトだと値段が表示されなくなりました。
なので余計に思い通りの部屋(一番安いツインルームですが)では無い可能性があるかなと思っています。
前回の様に「スイートルームやったらいいのになぁ」等勝手な事を話すバカ夫婦です。

バリーズが広いのは間違いないと思いますがスタンダードルームでの話です。
(インディゴタワーの方です)
ウインや、パラッゾ、コスモポリタンにPHをご利用のわんだるさんからみたら広いかどうかは不安です。
パリスの一番安いカテゴリーの部屋やレッドルームと比べるとバリーズは断然広いと思います。
しかし、廊下を含め内装が古いです。
(逆に落ち着いた感じに見えるのが不思議ですが・・・笑)
廊下は間違いなく広いです。
広すぎると思います。

我が家も昔はホテルの引っ越しを考えましたが、私も家内も荷物が多く、
何度もパッキングをするのは向いていないと思い今に至ります。
過去に泊まったホテルは順にベネチアン、ルクソール、ベラジオ、パリス、バリーズです。
古いホテルなので作りが簡単なのも気に入っています。
私も写真は撮りまくるタイプなのでどこかで披露できればどんな感じ化分かってもらえると思うのですが・・・
“怖いもの見たさ”でのご利用なら一行の余地はあるかもです(笑)
ちなみに眺望はメチャメチャ退屈ですよ!!

そろそろ注文も溜まってきたので仕事に戻ります・・・笑
失礼しました。

リベラさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

貴重なお昼休みにコメントくださってありがとうございます!

アメリカ大陸横断の1,2夜を観てしまっては、続きが知りたくなりますよね~(笑)。
なんせラスベガスも経由しますからね。
わが家のテレビは、テレビ神奈川とMXTV(東京ローカル)が観られ、どちらの局もここ10年くらいずーっと水どうをエンドレスローテーションで放送し続けていてさすがに見飽きたのですが、アメリカ横断の回だけはつい見ちゃいます。
ここでミスターがインキー!ここで洋さん倒れる!!!…って全部わかっていても観ちゃうんですよね~。

ホテル、値段が表示されないってことは、今週末のお部屋はもう満室なんでしょうか。
T-Mobileアリーナは満席で2万人くらい?だったらコンサートの影響もありそうですね。
バリーズのお部屋は、ブログ仲間のVEGAS2003さんのブログ「ラスベガスの虜」で見て、赤い内装が素敵だな~と思ったんですよね。
確かに広々した印象がありました。ジュビリータワーの方でした。
ウィンとパラッツオは確かに広いですが、コスモとphは一番リーズナブルな部屋だと、それほど広くはないですよ~。

ホテル間引っ越し、何度か経験しましたが、気分が変わるのが良い反面、やはり無駄な時間をとることになるので、わたしたちも今はもう1ヵ所に落ち着くことにしました。
その分、ホテル選びは慎重になりますね~。どこに泊まろうか悩んでいるのは楽しいのですが、最近はリゾートフィーがやたら高くなってきたのが困りものです。

わんだるさん、こんばんは。

どうでしょうがそんなに簡単に観れるのは良いですね。
関西地方ではやっていないんですよねぇ。

話しは変わり、リゾートフィーの高騰は頭が痛いですよね!
ホテルのHPで最初に表示される料金を見たら「マジ?安ッ!!」って思うのですが、
諸経費込みだと「・・・・・・・」ってなってしまいます。

バフェも10年前と比べたら桁違いに高くなってますし・・・
我が家が初ベガスの時は殆どのホテルのバフェが朝なら$7前後で食べれました。
それが今では・・・
ま、我が家は二人とも食いしん坊ですが量は食べれないのでは最近はバフェは利用しないから良いですが。

我が家には関係ないですが各ホテルの駐車場も有料になるみたいですね?
わんだるさん家を含むレンタカーを利用する家にとっては大打撃ですよね。

今夜少しだけ荷造りしました。
荷造りするとテンション上がりますね(笑)
今回は一切お洒落服は無し!
せっかくなので、思い切って往路の伊丹から帰国の伊丹まで全てローリングストーンズのTシャツ着用に決めました!
よって、こましなお店での食事は・・・涙

上に地味なパーカーを着用したら、キャナレットとパームはギリOKかな?(笑)
わんだるさん、お気に入りのグランドラックスカフェもOKですよね!
あぁ、こんなこと書いてるとストロベリーレモネードとストロベリーショートケーキが食べたくなります・・・笑

ホテル選びに関しては我が家は永遠に「バリーズ」だと思います。
他のホテルにも泊まりたいのですが値段が・・・
(関西人の私はは吝嗇家なので・・・笑)
バリーズの立地と値段が我が家の旅のスタイルが我が家に会ってると思います。
新しいホテルでは無いので変な若者もいないですし騒ぎませんし(笑)
バリーズの隣にはストリップ地区では激安のコンビニ(?)も有りますし!
でも、正直な事を言うとウインに一回泊まりたいなぁ~と思っています。

ストーカーみたいに何度も投稿ごめんなさい。
SNSでは遊んでいますが、知り合いでない人のブログに書き込みしたのは初めてです。
それがラスベガス旅行のブログを書かれてる方なので変にテンション上がっています。
身近にラスベガスの事を話せる人がいませんので・・・
しばらくは「変な酔っ払いに絡まれた・・・話しするんじゃ無かった・・」と思い我慢して下さい(笑)

本当にレスは不要なのでスルーしてください。
そして、21日からのベガス行の報告の時には反応お願い致します!!
おやすみなさい!!

リベラさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

そうなんですよ!!!
MGM系列で駐車場代を徴収し始めたんですよね。
今年の5月に行った時はかろうじてまだ無料だったんですが、駐車場に有料化のためのインフラが整いつつあるのを目にしてしまい、今後を憂いました。
リゾートフィーも、最初は10ドル/1泊くらいだったかと思うんですが、今年のWynnなんて32ドル/泊ですよ。高すぎますよーー。

何はともあれ荷造り開始ですね!面倒だけど、わくわくする時間ですよね。
オールローリングストーンズで、気分高めて行きましょう☆

お言葉に甘えてレスは短めにさせていただきますね。
ライブ&デルタの感想、楽しみにしていますよ~ヽ(´▽`)/

わんだるさん、こんにちは。
早々と想定外の問題が発生しました。
ミックジャガー(ボーカル)の喉の不調により、
10/19の公演が中止になりました・・・

リベラさん!! ヾ(.;.;゚Д゚)ノ
22日の公演までにミックの喉が良くなりますように~~(激祈)

わんだるさん、こんばんは。

まさかこんな事が起こるとは・・・・絶句
我が家はチャンスが残ってるので一縷の望みにかけるしか・・・

万が一、ライブが中止になったら朝から晩まで大好きなロブスター食べまくりの旅にしようと思います!!
朝は、カフェベラージオのロブスターオムレツ、昼はキャナレットのロブスターパスタ(ゼッフェリーノのロブスターパスタでも良いぞ!)、おやつにルークのルブスターロール、晩御飯はパームでグリルドロブスターのラージサイズを(笑)

これだけ食べたら幸せやろうけどライブ観たいなぁ・・・・

リベラさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

ロブスター祭りもかなり魅力的で、そのレポートもぜひ聞かせていただきたい内容ですが、やっぱりライブを観てきていただきたい!!
ミック様!なんとかよくなりますように〜〜!

わんだるさん、こんばんは。
無事に羽田に到着し六厘舎の前でキツネ蕎麦とビールを楽しんでいます。
(伊丹でラーメン食べたのに)
わだるさんのブログのおかげで戸惑うことなくここまできました。
本当に有り難うございます!
後は142ゲートから飛行機に乗るだけです。

今回、羽田で有料のシャワールーム使う予定でしたが、45分待ちで見事に撃沈・・・
仕方がないので思い切ってトイレで頭だけ洗いました(^^)

今日の鳥取の地震は大阪でも結構揺れました。
新幹線移動を選んでいたらどうなっていたことやらです。
何事も経験が大事だと再認識しました。

私はベガスでライブを楽しみますので、わんだるさんも素敵な週末を楽しんでください!!


リベラさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

今頃はもう、空の上ですね。ファーストミールの頃かしら。
地震、大変でしたね。飛行機はディレイもなかったのでしょうか。
とにかく無事に旅がスタートしたようで何よりです。

19日の公演キャンセルの話を聞いた後は、わたしもずっと気になってしまって、しょっちゅうrollingstones.comのNewsを確認しています。
その後はなにもお知らせが出ていないので、大丈夫なのでしょう、良かったですね。
リベラさんこそ、思い切り楽しんできてくださいねー☆

わんだるさん、こんばんは。
先程無事に到着いたしました!

デルタのコンフォート席は想像以上に快適でした。
家内とも「これやったら値段を間上げるとANAのプレエコよりも良いかも??」「やっぱりわんだるさんに感謝やな!」と言いながら機中を楽しみました。
私は169㎝家内は157㎝と二人とも小さいので、足を延ばせたのも楽でした。
機内食は色々な意味で楽しかったです。
おまけに到着前の鶏五目飯が凄く美味しかったので完食してしまいました。
心配していたアテンダントさんも日本の方で感じが良かったです。
また、食事の片付けも早いので嬉しかったです。
私は食べるのが早いのでいつまでもテーブルにトレーが乗ってる状態に困っていたんですよねぇ。
こうなると無い物ねだりと言うか、怖いもの見たさと言うか、
アメリカ人アテンダントの洗礼を受けるのも良いかななんてバカな事考えました。

普段は飛行機であまり寝れない私ですが今回はしっかり寝れました。
だから快適だったのは間違いないと思います。

LAX到着も40分も早く到着。
イミグレもみんながKIOSKの殺到したため大混雑!
ふと有人入l国の方を見ると3人しか並んでいなかったので迷わず移動!
10分もかからずアメリカ入国です。
入国審査官に「観光か?」と聞かれおでたの「ローリングストーンズのコンサートを見に来た」と言ってライブのチケット見せたら「ワォ!」といって笑って通してくれました。

その後はターミナル5を探索しフッィッシャーマンズワーフを楽しみ、
レモネードという店の前のロックバーでビールを飲んで時間をつぶしました。
隣のテーブルのカップルがスマホで日本語を使いコミュニケーションしてくれたのも嬉しかったです。
今回はトラブルは無く過ごせたので助かりました(笑)

ラスベガス着も30分ほど早く「デルタ良いなぁ~」と家内と話しました。
ターミナル1が久々だったので少し舞い上がり痰テーブルに着いた時はスーツケースは残り僅かでした(笑)
ホテルのチェックインも二人ほどしかならんでなくあっという間にキーを貰い部屋に。
ここで問題発生です。
何と、初体験なのですが、バスタブの無い部屋が用意されました。
直ぐにフロントデスクに行き部屋のチェンジを言いに行ったのですが「今夜は2クイーン禁煙のバスタブのある部屋は無い!」と断言されました。
ちゃんと予約したのになぁ・・・
やはり深夜着はダメですね。
家内がどうしてもバスタブのある部屋に拘ったので結局1クイーンの部屋になりました。
部屋に入ってビックリですが広いし、ソファとテーブルも大きいし、冷蔵庫まであります。
洗面も普通のとは別にベッドの横にも!
ドレッサーも別にありますしバスルームが綺麗でした。
まだ寝ていないのでどんな感じになるか分からないですが良い部屋に当たった気がします。
(長期ならあり得ないですが弾丸なので・・・)

とりあえず荷解きして近場を散歩。
ベラジオの花壇に行って写真に写りこんできました(笑)
その後、バーリーズとフラミンゴの間にある「ステージドア」と言う、
この辺りでは激安のお店でビールと水を購入し部屋に戻り今に至ります。

今回はここまで、わんだるさんのブログを読んでいたお蔭で出発から到着まで不安なく来る事が出来ました。
本当に有難うございます!

リベラさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

今ごろは、ライブ当日の朝といった時間ですね。まだフライト疲れで寝てらっしゃる頃でしょうか。
ミック様ののどの調子が気になって、ずーっとRollingstones.comをチェックしていましたが、22日のライブは無事に行うと分かりホッとしましたよ☆
今夜、燃え尽きて下さいね!!!!

さて、深夜のホテル到着後にこれだけの長尺コメント、ありがとうございます。
デルタのコンフォート+、悪くなかったようで何よりです。安心しました。
さすがにANAのプレエコよりシートが良いとは思いませんが(とはいえそちらを知らないので単純に日系=良い、というイメージで言ってますが)、フライト時間の都合が良いと、それだけで価値はありますもんね。
機内食も、おいしいものもあったようで良かったです。鶏五目ごはんですか、食べてみたいですねー。

わたしも5月のデルタでは、日本人CAさんが担当でした。この方がたいへんに感じが良かったんですよね。
米系キャリアのラフな雰囲気と、日本人ならではの気遣い方がちょうどよくマッチした女性で、気持ちよく機内を過ごせました。思い出すなぁ~。
アメリカ人CAさんからは何か洗礼受けちゃいました?
わたしはあんまり、悪い思いしたことないんですよね~。

イミグレでのやり取り、Rock&Brewsでのコミュニケーション、いいですね!!羨ましいです。
そういうのが、旅の印象的な記憶になりますよね。いいなぁ、素敵な話です。

LASもLAXも早い到着とは、デルタさんやりますなーー。ありがたいありがたい。
でもやっぱり、深夜着は部屋が空いてませんでしたか。
ちゃんと交渉しに行ってよかったですね、ベッドはリクエスト通りじゃないにしても、部屋が広くなったなら結果オーライですね。諦めないって大事ですね☆

それにしても、そんなド深夜に到着してるのにベラージオに行くなんて、なんて行動的!!!
わたし達だったらすぐ寝ちゃうなーー。素晴らしいです。

いよいよライブも12時間後に迫りましたね。
楽しんできてくださいね!!One two!!

わんだるさん、こんにちは。
無事に会場入りし着席しました!
わんだるさんがミックの回復を激祈して下さったお陰です。

あと数時間でライブ開始です!!
ワクワクします。

詳細は後ほど報告させていただきます!

リベラさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

本当によかったです☆良いライブだったでしょうね~。
あとは、ギリギリまでラスベガスを堪能して、無事に、遅れず、帰ってきてくださいね。
落ち着いたらレポートお願いいたします!!

わんだるさん、こんばんは。

先程無事に自宅に到着いたしました。
今回の旅行がロブスター祭りにならなくてほっとしています(笑)
しかし、夕方に成田に到着してるのに自宅到着が9時を過ぎるなんて・・・
(伊丹でご飯食べたから余計に遅くなりました)
海外旅行に行くといつも思うのは「東京住まいだったら楽やのになぁ・・・」です。

レポは落ち着いてから書かせて頂きます!
今のレスの流れで良いですかね?

そうそう、遅くなりましたが前回頂きましたコメのお答えを少々。
コンポートシートとANAのプレエコ。
確かに座席や待遇が違いますが値段を考えると、
羽田や成田からアメリカ西海岸までならコンポートの方が良いかな?と思います。
プレエコは国際線乗り継ぎ時にラウンジを使えますし、シートの大きさとクッションが違います。(リクライニングは大した事無いです)
快適さで言うとコンポートプラスよりもプレエコですが値段が違いすぎますから!
負け惜しみでは無いですが別にラウンジ使わなくても良いし。
ラウンジのメリットって3時間以上の乗り継ぎの時、またはシャワーを浴びてさっぱりしたい時ぐらいしか思いつきません。
また、今回の旅行は往復で買っていないので性格じゃないかも知れないですが、
二人で20万は違う気がします。
根拠は今回の旅行は往路はコンポートで復路はプレエコ利用しましたから・・・汗
今回羽田ーラスベガスが二人で20万少々。
ラスベガスー伊丹が35万少々。
往復のチケットを購入し土日を向こうで過ごしたら09万ぐらい違うのかなと思います。
ご存知かもしれないですがANAは土日をアメリカで過ごすと航空運賃が安くなるみたいです。

米系のCAさんに悪い印象は無いですよ!
昔、今は無きノースウエストを2回だけ利用しただけからかも知れません。
わんだるさんの場合はわんだるさんが気持ちの良い対応をするからCAさんも気持ち良くサービスしてくれるのではないでしょか?
人はやはり気持ちですからねェ~。

また、Rollingstones.comをチェックして心配して下さり有難うございます。
面倒くさいのに申し訳ないです。
ってか、わんだるさんの方が私よりも筋金入りのストーンズファンだったりして・・・笑

全てのブログを読んだ訳では無いのですが、
わんだるさんのブログからは音楽の香りがしないのですが、
ライブに行かれたりするのでしょうか?
我が家は結構色々な人のライブを家内と結構行くんですよ。
ご存知かどうかわからないいですがジェフベックって人のライブをを来年の2月に行きます。

かなり眠たくなってきたので本日はこの辺りで失礼いたします。
近い内に到着翌日の朝食から報告させて頂きます。
おやすみなさい

リベラさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

無事のお帰りで安心いたしました~。超特急旅行、お疲れ様でした。
リベラさんのおかげさまで、わたしも一緒に旅気分を味わいまして、そしてなんでか慌ただしい気分でした(笑)。

なるほど、行きはデルタの羽田発で帰りがANAの成田経由だったんですね。
デルタで帰ってくると羽田に深夜着のはずだから、その後どうするんだろうなぁって思ってました。
納得です!
そして、プレエコとコンフォート+についても、詳しくありがとうございました。
なるほど、コスト&パフォーマンスのバランスで考えるとコンフォート+もアリ、とそういうことですね。
またまた納得です!

ノースウェスト(笑)。
わたしも過去、何度か利用したことがありますが、ここはバリバリにアメリカンな接客でしたね~。
いい意味でラフ、いい意味で細かい事を気にしない。わたしはそういうアメリカ人、嫌いじゃないです(笑)。
「人はやはり気持ち」、その言葉、しみじみよくわかります。

ストーンズのサイトもツイッターもチェックして、「今夜のライブはやるぜ!」的なお知らせが現れるのを心待ちにしておりましたよ。
「Las Vegas – we’re on!」の文字を見た時は、リベラさん良かったね!!と心底思いました。
あれだけ苦労して航空券をアレンジしてベガスまで観に行くのに、キャンセルになったら辛すぎです。

とはいえごめんなさい。ローリングストーンズのことはほぼほぼ知りませんm(_ _)m
Jumpin' Jack FlashとSatisfactionのサビが辛うじてわかる程度です、ほんとごめんなさい。

音楽は、若いころは結構好きでしたが今は全然。
いわゆるバンドブームの世代なので、高校生~20代前半くらいはライブもたまには行ってました。
最後に行ったのはコーネリアスかなぁ。
イマドキのはやりと洋楽は全くわからないです。

奥様とライブに行かれるなんて素敵ですね!!羨ましいです。楽しそう~。

リベラさんの旅行記も楽しみにしていますね。
わたしも旅行記書かなくちゃ。ここんとこ、ちょっと外食続きでそちらに注力しちゃって、旅行記が疎かになっております(焦)。

それではまた、おやすみなさーーい。

わんだるさん、こんにちは。

ローリングストーンズの事、ほとんど御存知ないのにツイッターまでチェックして頂いたなんで大感激です!
お忙しいのに気を掛けて頂きまして本当に有難うございます。

コンフォートプラスの良いところ一つ書き忘れていました。
それは国際線でコンフォートプラスを購入すると、
乗り継ぎ便のアメリカ国内線も前方のコンフォートプラス席が利用できることです。
ANAプレエコだと接続便のUAでは狭ぁ~~~い普通席席しか選べません・・・
Cクラス利用時でも普通席しか選べない事があるんですよ!
Cクラス利用時にアメリカ国内線ファーストクラスが選べる時もあるのでどんなルールになっているのかが分からな いです・・・

ノースウエストは悪い印象どころか良い印象しかないんですよねぇ。
新婚旅行の時は男性CAに「観光?」と聞かれたので、
「ハネムーン」だと言ったら飲み物やつまみを色々と持ってきてくれたり、
こまめに「何か問題は無いか?」と聞いてくれたり至れり尽くせりで最高でした。
特に赤ワインを色々と持ってっ来てくれ、
持ってこられるままにガブガブ飲んだらLAX到着3時間前ぐらいからトイレと座席の往復で・・・笑
「気圧の高い所=凄く酔う!」・・・勉強になりました。
そんなフラフラ状態の私に男性CAは、
降機時に紙袋にシャンパンを入れて持たせてくれ「コングラチュレーション!!」と。
自分のせいですが、最後にしんどい目に合いましたが今思い出しても気持ちの良い体験でした。

さて、到着日の夜ですが結局ベッドに入ったのはAM3時前。
珍しく飛行機内で眠れたのと、クイーンサイズのベッドに二人寝るのはしんどくて中々寝つけませんでした。
結局4時ごろから大きなソファに移動してバスタオル二枚かけて7時まで眠りました。
う~~ん、やはり深夜到着は部屋の問題があるので次回からは良く考えないとと思いました。

朝食は悩んだ挙句、MON AMI GABIに行くことにしました。
私はエッグベネティクトに決めていたのですが、
家内はフレンチトーストにするかオムレツ系を食べるかで迷いながら入店。
席に案内されているときに私がワッフルを食べてる人を見つけたので「あれ美味しそうやん」といって指差すと、家内の目がキラリンと輝きワッフルに決定!
過去にこの店でワッフルを食べた時はシングルレコード大のワッフルを四等分にした物にソースがかかっていたのですが、今回は小さな丸いワッフルが5個お皿に乗ってソースがかかっていました。
外がカリカリで程よい甘さで私も二個ほどいただきました。
今までワッフルはカフェベラージオのワッフルが一番だと思っていましたが、
個人的にはこちらの方が好みです。
エッグベネティクトは付け合せが変わっていました。
ハッシュブラウンがフレンチフライになり焼いたミニトマトが添えられていました。
これはこれで良いのですが、焼いたミニトマトやフレンチフライを食べるとビールが飲みたくなるので・・・笑

食後はアウトレットノースに行って昼食をキャナレットで食べて、ファッションショーで買い物して部屋に戻り休憩して夕食を食べライブに行く予定でした。
しかし、家内が「会場の下見に以下へん?」と言い出したので急遽T-Mobileアリーナへ向かう事に。
朝の9時半ごろについたのですが結構ストーンズのTシャツを着た人たちがいました。
売店は設営中でトレーラーのビール売り場は閉まっていました。
アリーナの入り口に向かって歩いていくと警備員に「まだ開いてないぞ!」と言われたので入口に近づけず・・・

その後はモンテに戻り朝から$20ずつスロットを回しましたがあえなく瞬殺・・・
(モンテには相性の良いスロットがあるんです)
やはり中途半端にスロットを回したらダメだと再認識しました。

カジノでスッた後はアリアやクリスタルズをウロウロし、ベラジオの花壇で写真に写りこみ、シーザーズをぶらぶらしフォーラムショップを抜けベネチアンまで歩きました。
ここで時間は11時半頃だったのでキャナレットで昼食を食べる事に。
本当は前菜に生牡蠣とってキリッと冷えた白ワインを楽しみたかったのですが、
万が一牡蠣に当たってライブが観れなくなったら困るので、
SPAGHETTI ALL’ARAGOSTA(ロブスターのパスタ)とSANT’ERASMO(リゾット)を頂きました。
ここのロブスターパスタは久々に食べたのですが、依然食べた時よりも美味しくなってる気がしました。
↓人様の写真ですが、こんな感じです。
http://www.foodspotting.com/places/33343-canaletto-las-vegas/items/273294-spaghetti-all-aragosta

見て分かる通りロブスターの殻を器にしています。
なので小さなロブスターですが味噌も身も余すところなく入っていますので満足いくお味です。
ただ値段が可愛くないから中々食べれないですが・・・笑

リゾットはこの夏に食べて美味しかったので今回も。
キャナレットはイカ墨のリゾットが有名なのですが、
我が家は魚介のリゾットの方が気に入っています。

その後はほろ酔い気分でファッションショーモールで買い物を。
家内がビクシーファンなので毎回ビクシーで大量購入ですが、
盆休みに買い物したばかりなので今回は購入見送り。
食後の腹ごなし的な感じでウロウロとしただけで大した買い物はせずに部屋に戻りました。

我が家はわんだるさん家と違いレンタカー利用できないので近場の観光客向けのショップでしか買い物が出来ないので残念です。
行けるのは南北のアウトレット、タウンスクエア、ブールバードモール、ブールバードモール近辺のターゲットなどのスーパーぐらいです。
でも、結構楽しいのは何故なんでしょう?

昼休み終了なので本日はこのあたりで失礼いたします。
面白くない話をダラダラ書いてすみません・・・

リベラさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

貴重なお昼休みに長尺コメントありがとうございます。

NWの良い話、いかにもアメリカらしくていいなーと思います。
人にもよるでしょうけど、お祝いごとには反応いいですよねー。

クイーンサイズの1ベッドルームと前回のコメントにも書いてありましたね、これ、リベラさんが1キングベッドと書き間違えたのかな、と思っていたんですが本当にクイーンが1つだけだったんですね!
確かにそれはしんどそう~。
わが家は、「一人1台のベッドで快眠!!」がモットー(?)のため2ベッドルームが部屋選びのコダワリですので、その気持ちよ~~くわかります。
わたしもきっとソファに寝るかも!!夜中の3時だと、エクストラベッドを入れてもらうのも面倒ですもんね。

さて朝食はモナミガビですか、ステキですね!!
おしゃれでおいしいし、ロケーションも最高だし、まさにベストレストラン。
今度行ったら、わたしもワッフル食べてみようと思います。おいしそう~。

夜のコンサート開始までけっこういろいろ巡りましたね!!
ベガスは歩ける範囲で楽しめる場所が集中してるのも、魅力ですよね。
キャナレットのロブスターパスタ、おいしそうです!!ロブスター好きにはたまらないですね。
グランドキャナルショップスは雰囲気もいいし、今度ぜひ行ってみたいと思います。

しかしこの行動範囲の広さ。すごいですねー。けっこう歩きましたよね?

ラスベガスはレンタカーなしでも楽しめる、ユニークな場所だと思います。
バスでタウンスクエアやブールバードモールまで行ければ、充分楽しいですよ!
うちがレンタカーを借りるのは、単純に「ドライブしたい」という理由も多くあります。
その副産物で、郊外のショップやレストランに行けてる、という感じです。

まだ続きがありますね?楽しみにしていますねヽ(´▽`)/
(あ、でも急かしてませんのでごゆっくりでどうぞ~)

わんだるさん、こんにちは。

1キングなら悩む事無かったのですが1クイーンなので相当悩みました。
カウンターの女性も「私なら二人で1クイーンは無理ね」って感じの事を言ってました。
今回は変則二泊なので我慢しましたが、
普通の旅行ならバスタブなしの2クイーンに泊まって翌日ルームチェンジですね。

モナビガビは良いですよねぇ~
ラスベガスのレストランで我が家が一番多く通うお店です。
朝食も良いのですがランチで食べるヒレステーキが美味しくて美味しくて・・・
昔はパリスが常宿で今はバリーズなので行き易いってのも有ると思いますが、
雰囲気やロケーションも魅力的なのでついつい通いますねェ。

ライブ前の我が家の行動ですが、実はライブ前なので控えめにした感じでして(笑)
我が家は二人とも運転免許を持たないので基本的に良く歩くんです。
冬場ならバリーズ拠点にタウンスクエア、ハードロックホテル、ストラトスフィアは徒歩圏でして・・・
良く歩くのでお腹が減って良く食べてしまいます!(笑)

さて、ライブ当日ですが、部屋の戻り休憩したのですがライブにはまだまだ時間が有ります。
どうして時間をつぶすか考えたのですが、とりあえず会場に行ってグッズを買う事にしました。
ストーンズが来日した時は昼の12時ぐらいから発売開始なのですが凄い行列で1時間ぐらい待たないと買えませんでした。
夕方になると2時間待ちです。
会場の大きさが違うのでお客の数を半分と見積もっても、
そこそこ並ばないといといけないと覚悟を決めました。

再度ベラジオに行き無料のトラムに乗りモンテへ。
モンテのフロント当たりから出ると会場の正面です。
思ったよりも人は少ないですがベロT着た人が沢山いて気分が盛り上がります。
という事は「グッズ売り場も混んでるんやろなぁ」と気が付き微妙にテンションダウン(笑)
で、急いでグッズ売り場に向かうと驚愕の情景が!
テント二つの売り場なのですが客はたったの3人・・・・
そのうちの二人はジャストルッキン状態。
店員さんにTシャツのサイズを合わせてもらったり、気になる商品をすべて手に取って見せてもらったりマンツーマン状態で買い物したのは言うまでも有りません!
こんな“貸切状態”で買い物したのは生まれて初めてかもです!!
店員さんも暇だったのか凄く親切に対応してくれて嬉しかったです。
こちらから言わなくてもTシャツの毎数だけ袋を貰ったのも初めてです。

気持ち良く沢山の良い買い物が出来たので一度荷物を部屋に置きに帰る事にしました。

部屋に戻った時間は17時です。
ライブは18時開場、22時30分開演だったので、19時をめどに会場入りする事にしました。
ライブの前にどこかで夕食を採る必要が有ります。
予定ではフォーラムショップの「パーム」でしたが、昼食のロブスターパスタが美味しかったのでロブスターに満足してしまい「パーム」以外の店で食べる事に。
とりあえずMGMかNYNYで食べるのが効率が良いと思い、バリーズからモノレールでMGMへ行きました。

我が家がバリーズを選ぶ理由はモノレールを利用しやすいって事も有ります。
幾らよく歩くと言っても滞在中全て徒歩では大変なので・・・・
(歳も歳ですし・・・笑)

目指したお店はカリスマシェフのマイケル・ミーナ氏がプロデュースするパブ。
(https://www.mgmgrand.com/ja/restaurants/michaelminapub1842.html)
こちらは以前から目を付けていたのですが時間が合わなかったり満員だったり・・・
この日は丁度ハッパーアワーの時間帯だし入れるかなと思っていたのですが、
既に待ちのお客さんがいてる状態で撃沈。

こんな事も有ろうかと第二の矢はウルフギャング・パック氏のカジュアルなお店を選択。
https://www.mgmgrand.com/ja/restaurants/wolfgang-grill-bar-restaurant.html
急ぎ足でお店に向かうも、こちらもウエイティングラインが・・・・

個人的にはラスベガスのレストランは余程の店でない限り18時までの入店なら予約は要らないと思っていたのでプチパニック状態に(笑)

とりあえずMGMは捨ててNYNYに行く事にしました。
最後の手段はフルトンストリートマーケットのクラムチャウダーとホットドックで良いかと思いつつ、良いお店が有る事を思い出しました。
イル・フォナイオです!
(https://www.newyorknewyork.com/en/restaurants/il-fornaio.html)

家内がこのお店のWAFFLE ALLA FRUTTA(Warm waffle with fresh strawberries and bananas, whipped cream, powdered sugar and pure New England maple syrup)が大好物で朝食時によく利用するのですが、カルパッチョやパスタ、ピザなども美味しかったことを思い出し、この店で軽く食べる事にしました。

空腹感は普通でしたが会場でも飲み食いする事を考えピザ一枚を二人で分ける事に。
選んだピザは生ハムにモツッアレラチーズのスライスの載った「クリスティーナ」
以前にも食べた事が有るのですが久々なので美味しかったです。

料理も直ぐに出てきたし会計もサクサクと進み入店30分後には店を出るというアメリカではあり得ないスピードで店を出ました。
やはりストーンズのTシャツ着てたのが良かったのかな?

食事が想像以上に早く済んだのでブラブラと会場に向かいました。
さすがにこの時間になると通りは見るからに「ライブ観ますよ!」って感じの人達で一杯です。
夕方グッズ売り場付近で出会ったストーンズのTシャツ着てる人達とは、
目が合うと微笑みあったりハイタッチの真似をしたりと和気あいあいとした良い感じだったのですが、この時間に出会う沢山の人は気合いが入っているのか殺気立った感じでこちらの気持ちも引き締まりました。

皆さん自慢のTシャツを着用で観た事の無いデザインの物が多く驚きました。
私と家内も自慢の一位枚を着て行ったのですが々Tシャツを着てる人が一人もいなくて良かったです。
それどころか沢山の人にいきなり型を叩かれ話しかけられ少し困った状態に。
私や家内のTシャツを指さして色々と話してきたので、
おそらく「XXXX年のライブ観に行ったの?凄いね!」」的な事だと思うのですが、
実際には着用していたTシャツのライブは観に行ってなくて、
何年も前に通販で普通に買ってタンスで寝かせてただけなので何と言っていいやら・・・笑
分からないからとりあえず笑顔で「イエス」ばかり小さな声で連呼して・・・・
必要以上にあれこれ話しかけられなくて助かりました。

グッズ売り場は夕方とは打って変わって長蛇の列!
日本と違い、ちゃんと並ばない獲ったもの勝ちの団子状態。
早く買っておいて良かったぁ~と。

会場前のトレーラーでのビール売り場も大盛況です。
グッズ売り場とアルコール売り場が盛況だとこちらの気分も盛り上がるから不思議です!

って、まるで自分のブログみたいに面白くも何とも無い話をダラダラ書いていますが本当に大丈夫でしょうか?
少し不安なので(少しかい!!)この辺りで・・・・笑

失礼しました!

誤字脱字が沢山でスミマセン。

Ⅹ モンテのフロント当たりから出ると会場の正面です。
○ モンテのフロント辺りから

Ⅹ この日は丁度ハッパーアワーの時間帯
○ この日は丁度ハッピーアワー

Ⅹ 選んだピザは生ハムにモツッアレラチーズのスライス
○ 選んだピザは生ハムにパルミジャーノレッジャーノのスライス

失礼しました・・・

リベラさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

モナビガビは誰にでも人気がありますよね。
いつだって行列ですもの。
わたしは朝食とランチでそれぞれ1回ずつしか利用したことがありませんが、あのロケーションとおいしい料理は、また来たいと思わせるチカラがありますよねぇ。
行きたいなー。

あんな行動範囲の広さで「控えめ」なんですか。すごいなー。
タウンスクエアやストラトスフィアが徒歩圏内っていうのにも驚きです!!
とはいえ、バリーズからモノレール利用できることを思えば納得。
SLSからストラトスフィアなら確かに近いですね。
タウンスクエアだったら、エクスカリバーからマンダレイベイまで行って、そこから徒歩でしょうか。
それはけっこう距離がありそう~。
でも、たくさん歩いてたくさん食べるというのは、理想的です!!
一番ベガスを楽しめるやり方ですね☆

夕食選びの大変さ、とっても共感できます~。
夜の予定が決まってる時に限って、予定していたお店に入れなかったりするんですよね。
イル・フォナイオはいつか行ってみたいと思いつつ後回しになってしまってるレストランです。
やっぱりおいしいんですね!!参考になります。

さてさてメインのライブのレポート。楽しく拝読いたしました~。
グッズ選びが存分に出来たのはラッキーでしたね~。
ファン同士の触れ合いの様子も、まるでその場にいるかのように楽しませていただきました。
熱気が伝わってくるようですよ!

出来たばかりのT-Mobileアリーナでライブを見るために2泊でラスベガス往復したなんてカッコイイ話はなかなか聞けませんから、とっても面白いですよ。
リベラさんさえ長尺文章、苦じゃなければ是非、続きをお願いします。
誤字脱字なんてキニシナイ!!言いたい事よくわかりますよ。
お時間のあるときに、続きをお願いいたします~。

わんだるさん、こんにちは。

最近はモノレールを随分と利用しますが数年前までは文字通り全て徒歩でした(笑)
特に、ストラトスフィア方面はフロンティア、スターダスト、デザートイン、リビエラ等が有った時は本当に良く歩きました。
今のウインの辺りに会った怪しげなお土産屋さんを覗くのが楽しみでした。
南の方は何故か行は全て徒歩ですねェ。
帰りは荷物次第ですがマンダレイベイかバリーズまでタクシーで(笑)
最近は旅慣れたのかやわになったのか・・・・
歳も歳なので体に負担がかからない様に楽しむ事にしています。

イル・フォナイオは美味しいですが普通のイタリアンのお店なのでランチやディナーには特別お勧めでは無いですねェ。
ただ朝食時に頂けるワッフルはお勧めす!
http://www.ilfornaioblog.com/wp-content/uploads/2014/04/Waffle-alla-frutta.jpg

今回の渡米で本当にデルタが気に入ったので色々と調べてるのですが、
コンフォートプラスの二人掛け利用できる行程を発見しました!
関空&名古屋からLAX到着便を選ぶとホノルル経由で・・・・笑
航空運賃が高いので利用できないですね。
羽田発か成田発で二人掛けのコンフォートシート復活してくれないですかねぇ・・・・

さて、いよいよ会場入りですが入り口が多いのでスムーズに入場できました。
会場内にもグッズ売り場は何か所かありましたが、品揃えは会場外の売り場が一番充実していました。
新しい会場なので非常に綺麗です。
飲食エリアもチェックしたのですが何とシェイクシャックも有りました!
しかも、待ち人一人!!
世界で一番空いているシャイクシャックではないでしょうか??
シャイクシャックは去年の夏に食べて美味しかったので、こちらで夕食を食べても良かったかなと思いました。

会場内はバックステージエリア以外は何処にでも行けます。
なので色々な角度からステージを確認できました。
日本の会場と大きく違うのはライブが始まっても会場内で写真撮り放題!
なのでライブ前に各エリアでスタッフに頼めばステージをバックに写真を撮って貰えるんですよ!
ライブを観ながら写真を撮るとライブに集中出来ませんが、これはこれで中々良い体験です。
2013年は本当に集中出来なかったので今回は程々にしましたが(笑)

肝心のライブの中身ですが、本当に良いライブでした。
確かにミック・ジャガーの声は喉の悪い人独特の声に聞こえましたし体調もいまいちみたいでした。
しかし、それを他のメンバーやサポートメンバーが全員でカバーする感じの素晴らしいライブでした。
色々な意味でストーンズの結束力、プライド、意地、プロ意識を見せてもらった気がします。
特にギターのキース・リチャーズの頑張りが凄かったです。
何時のライブでははキースの歌う曲は2曲なのですが、この日は3曲歌いました。
キースファンの私としては本当に嬉しかったです。
過去二20回程ストーンズのライブを観ましたが過去最高に良かったライブかも知れません。

ライブ終了後は余韻を楽しみながら徒歩でホテルに戻りました。
小腹が減ったのでCVSでシーザーサラダを買って部屋に戻り、
持参したストーンズのDVDをPCで観ながらビールを飲んで盛り上がりました。

そうそう、今回は短期の旅行だったので、
割り箸、洗面器を持って行くのを忘れてしまい少しだけ苦労しました。
この夏の旅行では飛行機内の防寒対策とコンタクトレンズが足らなくなったし・・・
気が緩んでるかもしれないですね。
次回は何時になるか分かりませんが準備万端で臨みたいと思います。

一通り盛り上がってベットに横になったのはAM2時頃でした。
しかし、昨夜に引き続き眠れず・・・
再度、ソファーで横になろうかと考えましたが、
目も頭も冴えていたので思い切って完徹する事に!
メールを打ったりDVDを観ていたらあっという間に朝になりました(笑)

今回はLAS発AM10時過ぎの便での帰国なので、朝食を食べてからホテルをチェックアウトしました。
何時もは6時発や8時発の早い時間の便での帰国なので朝食は空港で食べてばかりでした。
今回は余裕が有るので色々と検討したのですが、
「ちゃんとしたお店で食べて、もし時間が掛かったらどうしよう?」と弱気の虫が騒ぎ、
結局アール・オブ・サンドイッチで・・・笑
でも、当然ですが普段食べる空港の食事の内容を考えると全然良かったです。
今回は体調が良かったのか、私も家内も直ぐに空腹になりLAS空港内でラップサンドを食べました。
日本のコンビニで売ってる物と同じ感覚で買ったのですが、
見た目以上にヴォリュームが有り完食は無理でした・・・涙

空港内の売店で家内の好きなブランドのオレンジジュースが有ったので購入。
復路の国際線はANAのプレエコ利用だったのでドリンクサービスに「シャンパン」」が有るので「ミモザを作る!」との事でした。
私はビール野郎なので機内のドリンクに問題ないのですが家内は甘い方が良いみたいです。

LAS発の飛行機はほぼ定刻にドアが閉まり動き出したのですが、滑走路が混んでるらしく40分ほど遅れて飛び立ちました。
また機体が揺れて久々に手に汗握ってしまいました(笑)

UA便のLAX到着はターミナル8なので一番端っこ。
乗り継ぎ時間まで時間が有りませんでしたがセキリティエリア内を移動出来たので搭乗開始時刻に何とか間に合いました。
一度、外に出てからTBITに向かい再度手荷物検査を受けていたらどうなった事やら。
本来、ANAのプレエコ利用なららLAXでラウンジが使えたのですが、
この日は時間が無いので使えず(涙)
とりあえずシャワーで体を温めたかったんですがねぇ。

慌ただしく機内に乗り込んだのですが、
結局LAXも滑走路が混んでるとかで結構な時間滑走路をノロノロと・・・・
一昔前は飛び立ってシートベルトサインが消えるまでスマホで歌を聴くのもダメでしたが、最近は昔と違ってずっと音楽を聴けるので助かります。

帰りの機内は特に何もありませんでした。
LAXを飛び立った瞬間に天井と足元で異常な音が数十秒出た以外は(笑)

成田着も遅れたので17:50発の伊丹乗り継ぎの人はANAの職員に印をつけられたのですが、入国手続きも人が少なくスーツケースも直ぐに出てきたので時間が少し余りました。
成田から伊丹の便は毎回沖止めなのでバスで移動です。
このバスが毎回激混みで嫌なのですが、変わった角度で飛行機の写真を撮れるのでそれはそれで楽しんでいます。

二度ある事は三度あると言いますが成田発も遅れました。
盆休みでも年末年始でもGWでも無いのにここまで滑走路が混むなんて・・・

結局伊丹空港には24日の19時過ぎに到着しました。
何時もは自宅に戻ってから食事するのですが時間が遅くなるので空港内で食事をし、
モノレールと私鉄を乗り継いで自宅に戻りました。
本当に短い時間の旅行でしたが何時もの旅行とは違い濃厚な時間を過ごし満足でした。

今回の旅行に際し、わんだるさんのブログが非常に役立ちました。
本当に有難うございました!
また、ちょくちょく顔を出させて頂きますのでよろしいクお願い致します!!

リベラさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

リベラさんのラスベガス歴は古いんですね~。
歩けば歩くほど、ローカルなお店を見つけたり、立ち止まって景色をゆっくり眺めたり写真を撮ったり、旅の充実度があがっていきますよね~。
お互い、年齢と体力に見合った楽しみ方で、ラスベガスを満喫しましょ☆

さて、会場入りから帰宅までのレポート、とっても楽しめました。ありがとうございます!
そうそう、シェイクシャック、アリーナ内にできたんですよね!!
先日、ブログに記事を書くためにShake ShackのHPからLocationを確認したら、アリーナにもOPENしたって書いてあって、NYNYにもあるのになぜわざわざアリーナにも!?と驚いた事を思い出しました。

会場内で写真を撮れるのは、記念になるので嬉しいですよね。
しかもライブ中も撮り放題とは!!
海外アーティストのライブはそういうの多いみたいですね。しばらく前、浜崎あゆみのライブで撮影OK(最初の3曲のみとかシバリはあったみたいですが)という話題を読んだ時に、海外では既に撮影が許可されたライブが多いということも書いてありました。ファンにとっては嬉しいですよね。
でも、写真を撮ってると集中できないんですよね~、分かります!!
わたしも5月の旅行で観たル・レーヴ、写真OKだったんですが、いい写真をたくさん撮ろうとカメラを構えていると、全然集中できないんですよ。
やっぱり、ショーというものは目で見てナンボですよね。

ミック様はまだ本調子ではなかったのですね。
でも、満足度は高かったようで何よりです。リベラさんが存分に楽しんだ様子がとっても伝わってきました。

帰国の日の様子も興味深く読みました。
LASの滑走路の渋滞のくだりはもう恐怖です!!40分もウロウロなんて~怖い~~。
わたし達、これで乗り継ぎ失敗しましたから。
リベラさん達は間に合ってよかったです。ホッとしました。
ANAのプレエコってほとんどビジネスクラスに近い扱いなんですね(高いわけです)。
乗り継ぎ地でのラウンジ利用はありがたいですよね、今回は時間がなく残念でした。

もうANAでも、離発着時にデジタル機器の電源OFFにしなくてよくなったんですね。
この記事(ANAビジで帰国)の時は、電源を切らなくてはならなかった時代なんですよ。
で、当時のわたしのiphone、なんでか調子が悪く、何度電源を切っても勝手に再起動しちゃって、どうにもこうにも電源を落とす事ができなかったんです。
CAさんに事情を説明したら、電波を通さない袋?のようなものに入れて預かってくれることになりました。
デルタとかだと、電源のことは何にも言われないので(笑)、気にしたことなかったんですが…。
後で調べたらiPhoneの不具合だったみたいです。
なんて、そんなことを思い出しました。

それにしても遅延・遅延の帰国でしたね。お疲れ様でした。
それでも無事に、予定の日に帰ってこられて良かったです。
いや~~本当に濃厚な旅でしたね。こんな貴重なお話を聞けて、わたしこそ本当にラッキーです。
ありがとうございました。

わたしも旅行記の続きをのんびり書きますので、またどうぞお暇な時に見に来てください。
気になるネタにはコメントいただけたら嬉しいです。
ベガスの話で盛り上がりましょうねヽ(´▽`)/ ではでは!

わんだるさん、こんにちは。

我が家の初ベガスは2000年4月でした。
当時の私は30代半ばだったので体力も有り朝から晩まで歩きまくって楽しんだものです。
いまでもスマホの万歩計を見ると、一日平均3万歩前後歩いています。
この当時ならもっと歩いていたと思います。
ちなみに、今回の現地10/22の一日の歩数は4万7千歩ほどでした(笑)
なので毎回バンテリンと低周波治療器は欠かせないんです(笑)

そうそう、2000年はJ○Bのフリーツアーでの旅行だったのですが、
今は無くなってしまった無料のトロリーバスも使えました。
このバスに乗れば不安無くダウンタウンやベルツ(現アウトレットサウス)にも簡単に行けましたねぇ。

わんだるさんと話す事が無ければ、こんな事も忘れていました。
やはりベガス好きの方と話すと良い事が有ります!!

そして、この時は二か月後の6月に慰安旅行でラスベガスに!
今では考えられないですが当時の会社は良かった・・・・
この二か月で2回の訪ベガスで私の人生は狂ったかもしれません(笑)
人によっては、ハワイやヨーロッパ、最近では韓国旅行に嵌る人が多いですが、
私はラスベガスに嵌って幸せだと思っています。

アリーナ内のシェイクシャックは全くのノーマークだったので驚きました。
おまけに全然並んでないし・・・
正直に「ここでバーガー食べたらよかった・・・」と思いました。
私は(家内も)本当に英語が出来ないので、旅行をに行き始めた当時は直ぐにファーストフードに逃げていました。
でも、旅行を重ねるうちに人様のブログを読むようになり「ラスベガスってこんなに美味しそうな店が沢山有るんや!」「ファーストフド食べてたら勿体無いやん!」と思い、
それからは出来るだけファーストフードは食べ無い様にしています。
我が家は私も家内もロブスターが好きなのでロブスターが食べれるイタリアンやステーキハウス、シーフード料理のお店を利用する事が多いです。
ロブスターは高いですが、日本で食べる事を考えると、お店もカジュアルですし値段も安く感じますので・・・

わんだるさん家みたいにレンタカー利用すれば、もっと美味しくもっと安くロブスターや他の料理も楽しめると思うのですが、夫婦そろって運転免許を持っていないので・・・
おまけに「美味しい料理には美味しいお酒!」と思っている馬鹿夫婦なので飲酒運転になってしまうので・・・笑

帰国時のLASでの渋滞は正直ビビりました。
過去にも似たようなことが一度だけあったのですが、
今回よりも乗り継ぎ時間が長かったので気持ちに余裕が有りました。
今回は正にわんだるさんのブログの様なのでドキドキでした。
でも、心の中のどこかに「最悪、ロスで一泊ならどこでご飯食べようかなぁ?」と考えてるのんきな自分が少し恐ろしかったです(笑)

ANAのプレエコは食事と機内へ案内がエコノミーと変わらないだけで、
シートはリクライニングが少ない10年前のビジネスクラスって感じです。
ラウンジ利用は有難いですがLAXもSFOも混んでるんですよねぇ。
特にSFOでは良い感じの二人掛けの座駅を探すのに一苦労します。
LAXは食べ物がまあまあ有りますがSFOはフルーツとトースト、甘い系のパンばかりなので食べ物の魅力が皆無です。
どちらもシャワーを浴びれるのは嬉しいのですが、
私は部屋を出る前に一度しっかりと湯船につかるので復路でのシャワーはあまり有難くないかなぁ。
(往路は値打ちが有ります!!)
なのでプレエコにラウンジ利用は要らないので値段がデルタコンフォート並みになってくれたらと切に願います。
ラウンジ使いたい人はCクラス利用で・・・笑

ANAが電子機器の扱いにうるさくなくなったのは二年か三年前からです。
それまでは本当にうるさかったので困りました。
特に、復路の成田ー伊丹が盆休や年末年始は滑走路が込むので待機時間が長かったんですよねぇ。
髪の毛の長い女の人達は上手に髪の毛で隠してイヤホンで音楽を聴けるのに、
耳が完全に丸見えの私は我慢しなければいけないって理不尽だと思いました。
でも、まあルールなので我慢しましたが、
今の現状を考えると「結局何だったんだろう?」と。
「安全なフライトの為」と言いますが、アメリカ国内線のユナイテッドはそんな事注意してませんでしたから。
すみません、愚痴ってしまいまして・・・・

二週間前はラスベガスにいたかと思うと不思議な気がします。
今回は滞在が短かったですが、その分旅行前から内容が濃かったので凄く思い出深い旅になりました。

今日は我が家が観に行った日のライブのDVDを観ながら休日を過ごしています。
(海賊盤、プライベート盤と言うのですがいわゆる密造DVDです)
楽しいので昼間からアルコールが進むのが困ります(笑)

わんだるさんの旅行記、続きを楽しみにしています!!
私もmixiで日記を書かなきゃ。
往路のLAXで止まってます(笑)

また何処かに書き込みしますので、今回は本当にレスは不要ですよ!!
これからも宜しくお願いしまぁ~♪す

リベラさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

いちにちへいきんさんまんぽですと!?
そそそそれはすごい。
多分わたし、1日で2万歩以上歩いた事ないです。
すごいわー。

2000年から行ってるんですね。大先輩!!
わたしは2009年デビューなんで、ベルツ時代を知らないんです。
アラジン時代も知らないし、ブルーマンはベネチアンで観たし。
もちろん、既にWynnも出来てました。

ラスベガスはスターシェフのお店もあれば、安くておいしいファストフードもあって、食事の選択も楽しみの一つですよね。
わたし達は「ローカル、だけどちょっとおしゃれ」な感じの店が好きで、夫が運転好きなこともあってあちこち出かけてますが、ストリップの中にも、まだまだ行きたい店リストは溜まるばかりでなかなか消化できません。
新しいお店もどんどんできますもんね。
おいしいお酒を飲みながら、おいしい料理をつまめるのは最高じゃないですか!!
良さげなバーをみつける度に、お酒が飲めたら入れるのになぁ、と思いながら諦める下戸夫婦です(笑)。

それにしても本当にリベラさんの超短期滞在の旅、魅力的でした。
まさに、濃い!!って感じで。
mixiもされているのに、こちらに速報載せていただいちゃって恐縮です。
とっても楽しませていただきました。ありがとうございました。

お言葉に甘えて、短めレスで失礼します。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いしますねヽ(´▽`)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« RIO GRANDE GRILLでシュラスコランチ -横浜- | トップページ | CAFE TO;FUKUでヘルシーランチ -蒲田- »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

食品宅配サービス


楽天市場