フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

« Day6-3. Potato Cornerでおやつ | トップページ | Day6-4. レンタカー返却&EQUINOXレポ »

2015年7月 5日 (日)

ダイニング&バー TENQOOでランチ -東京駅-

小雨降る日曜日、夫と2人ホテルメトロポリタン東京丸の内27Fにある「ダイニング&バー TENQOO(テンクウ)」に行ってきた☆

こちらのお店へは、おととし12月以来、2度目の訪問。
その1年半の間に、2~3度ほどランチタイムにウォークインで行っのだけど、満席御礼で入店ならず。

やっぱり予約しないと無理よね。ってことで、10日ほど前に「土日のどちらかのランチタイム、時間不問」で電話をいれたところ、4日(土)は空いておらず5日(日)なら12時でもOK、とのことでこの日の訪問と相成る。

前回来たとき、ビュッフェスタイルの前菜がとってもおいしかったので、それが楽しみ♪


bud人気ブログランキングに1Click 応援おねがいします(◎´∀`)ノ



案内された席は窓際ではなかったので、見下ろす景色は楽しめなかったけど、広い窓のおかげで明るくていい席。

オーダーは前回と同じ「TENQOOビュッフェ&メインディッシュセット」、3,700yenを。

 restaurantアミューズブーシュ
 restaurantTENQOOビュッフェ
 restaurant本日のミニパスタ
 restaurant本日の魚料理または肉料理
 restaurantパティシエ特製デザート
 restaurantスペシャルティコーヒー

という構成。
前回来たときと違うのは、メインの前に、ミニパスタかスープカレーが選べたのに、パスタだけになってしまったこと。
残念~。

夫はこれまた前回と同じく、ノンアル梅酒のソーダ割り(1,000yen)をオーダー。

オーダーを済ませたら早速ビュッフェコーナーに行ってみる。

この4皿はどれも、前回と同じもの。右から、

 1. 群馬県産氷温熟成豚ばら肉と江戸菜のからみそ風味
 2. 炙りオーロラサーモン ポン酢風味
 3. 真鯛のマリネ 梅酒の実入りドレッシング
 4. シーフードマリネ 各種野菜とともに

 5. カプレーゼ
 6. イカとゴーヤの甘酸っぱいサラダ *
 7. 香味蒸し鶏 ヒアルロン酸入りねぎソース *

*は前回なかったもの。

 8. 豆乳のブランマンジェととんぶりのジュレ

前回はここにブロッコリーのムースもあったんだけど、今回はナシ。残念~。

無農薬 低カリウムレタス(フリルアイス) *とミックスリーフ。

ドレッシングはホテル特製シーザー風、青じそノンオイル、ホテル特製中華風の3種、トッピングはクルトン、ベーコンチップ、グラナパダーノ粉チーズ。

ピクルス、プチトマト、コーン、ブロッコリー、マカロニポテトサラダ。

右から、彩り野菜のタブレ トマト風味 *、キャロットラペ、豆苗、赤キャベツのマリネ、TENQOO特製ラタトゥイユ。

これで全部。どれもおいしそうヽ(´▽`)/

わたしのファーストプレート。


今回も期待を裏切らず、どれもまんべんなくクオリティが高くおいしい。
お魚は新鮮だし、それぞれに合う香味野菜や香辛料などをうまくつかって、単調でない味わい。幸せ~。

そんな中でも、お気に入りは、1.の豚バラ肉のからみそ風味と、2.のサーモン。

8.のブランマンジェは前回、ほんのりワサビ風味を感じたのだけど今回は全然。嬉しくもあり、でもその分バターの香りが強くなった気がして、やっぱりワサビって必要だったのかもと今回もワサビに惑わされるわたし。

前菜を堪能しているとアミューズブーシュの「白いんげんのエスプーマ」が運ばれてきた。
これも絶品!!ふわふわのエスプーマはブイヨンがしっかりきいて、とってもおいしいー。

前菜を食べ終わると、ミニパスタをお持ちしても良いですかと伺いに来てくださった。

まだまだ前菜食べたい気分だけど、パスタとメインが食べきれなくなっても困るので、ここでパスタをいただくことにした。メインの後にまた前菜取りに行ってもいいしね、とか思いつつも、

パスタ・メインに添えようと、サラダ風なものを盛り付けてきたわたし。

ミックスリーフにクルトンとシーザー風ドレッシング、プチトマト、キャロットラペ、タブレ。

キャロットラペはクミンがはっきり利いたカレー風味。おいしいー。
タブレは夏向きのさわやか仕様。
そしてこのプチトマト!!これが絶品おいしいーー。甘くて瑞々しい。食材もいいもの使ってるんだなぁ。

パン(写真撮り忘れ(゚ー゚; )は、フランス産小麦を使い、当店厨房で焼き上げているフランスパン。皮が香ばしくパリパリ、中はややモチモチめでわたし好み。
オリーブオイルもいただいたけど、そのままでも充分小麦の味で楽しめた。

さて本日のミニパスタは、国産牛ひき肉ときのこのボロネーゼ。
やや塩みが強いかなぁ。
きのこの風味がいかされているけど、前菜のがんばり具合と比較すると、普通すぎる感じ。
ここはもうちょっとひねりのきいたパスタをいただきたかったなぁ。

パスタが小さ目サイズなので、安心して前菜をリピート。好みのものを中心にいくつかいただいてきた。

メインは夫とわたし、別のものを。わたしはお肉料理で、この日は鶏肉のポワレ。
マーマレードを使ったソースを添えて。

只今当レストランでは「産地と技の饗宴~青函フェア~」開催真っ最中で、この鶏肉も青森産のものだそう。
「あめ鶏」と言っていたような気がするのだけど、ググリングしても出てこないので聞き違えかな。

しっとりジューシーに焼きあがっておいしーい☆
お肉にはスパイスがしっかり効いてる。もう、これだけでおいしい。
逆にいうとソースが引き立ってこない~。
なので、ソースは野菜に絡めてしっかりいただきました。

夫はお魚料理、オゴ鯛のソテー。神楽南蛮みそ(?)を使ったソースだそうですよ。

前回と比べると、パスタもメインも量が少なめ。
でも、ビュッフェでいくらでも調整が効くのでこれくらいがちょうど良いサイズ。

デザート前に、心残りのないように、もう一度お気に入り前菜を少しだけリピートしちゃいましたよ。

デザートは、ブルーベリーのタルトとヨーグルトのシャーベット。
わたしはコーヒー、夫は紅茶をいただいた。

小ぶりながらもブルーベリーたっぷりのタルト。サクサクしっとり、甘さは果実のそれにまかせた程よいもの。
これに酸味の強い、しっかりヨーグルト味のシャーベットがよく合う!

んー。だい満足。

コーヒーも紅茶もおかわりができるので、わたしは2杯もいただいてしまった。
急かされることもなく、ゆっくり食後の余韻を楽しめた。あーいい時間。

ホールスタッフさんの心配りも完璧で、お料理を出すタイミングをきちんと確認してくれるので、ビュッフェを取りに行ってる間にお料理がテーブルに乗ってた、なんてことは絶対になく、こちらのペースにそっと合わせてくれる感じが嬉しい。
ニコニコと笑顔ので対応でかつ程よい距離感もあり、気持ちよい時間を過ごせてとっても嬉しい。

どうもごちそうさまでしたpig
今度はもっと早めの予約を入れて、窓際の、東京駅舎が見下ろせる席で優雅に過ごしたいな、と思います。


ちなみに、おトイレはホテルロビーを利用しますがそこからの眺めがなかなかなのでcamera

高所恐怖症の人は、ここで手を洗うの怖いかも?

食事の後は、千代田線にのって表参道に移動してショッピングなぞ。

久々にこの辺りを散歩したら、テレビでよく見る話題の店がゴロゴロあってさすが表参道!!さすが原宿!!と驚いてばかり。
アイスモンスターとか、グズマン・イー・ゴメスとか、水曜日のアリスとか。
表参道ヒルズのマックスブレナーもまだまだ行列を作ってて衰え知らず。スゴイ☆

夫の洋服と、ギャレットポップコーンでシカゴミックスを20分待ちで購入して帰宅。

いい日曜日でした( ^ω^ )

 ←ランキングに参加していますfuji
 記事を気に入ってくれたら1日1回、
 クリックいただけるとうれしいです。

« Day6-3. Potato Cornerでおやつ | トップページ | Day6-4. レンタカー返却&EQUINOXレポ »

a3)フレンチ・イタリアン系」カテゴリの記事

p2)蒲田以外の都内エリア」カテゴリの記事

コメント

わんだるさんの相変わらずの上手な盛り付け、白いお皿に色とりどりshine
目で楽しませていただきました。
なだけに、「もうちょっとひねりのきいたパスタをいただきたかったなぁ」
とおっしゃるだけあって、パスタ皿がすごくさみしく感じます。

窓際でない場所で食事とかして、お手洗い行った時の窓からの景色に
爽快な気分になった事、何度かあります(^◇^)

みどあやさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

盛り付け、今回もがんばりました(*゚∀゚)=3

パスタが普通のボロネーゼだったのが残念です~。
他のお料理がいろいろと凝ってるので、パスタももうひと頑張りほしいな、なんちゃって。

洗面スペースの見晴らしの良さ、高所大好きなわたしには嬉しかったです。
日本橋のマンダリンオリエンタルホテル38階のトイレも見晴らしが良いようですね。
男子トイレでは景色を眺めつつ…らしいですよ。
それってとっても開放的な気分だろうなぁ~(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Day6-3. Potato Cornerでおやつ | トップページ | Day6-4. レンタカー返却&EQUINOXレポ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

海外レンタカーなら!!


  • 海外レンタカーブランドの【最安値】を一括簡単3ステップ検索!!
    rentingcarz.comをぜひご利用ください(◎´∀`)ノ