フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

« Day5-2. SOHO JAPANESE RESTAURANTでランチ | トップページ | Day5-3. 夜のストリップぶらぶら散歩 »

2015年6月13日 (土)

Los Angeles balconyでランチ -品川-

夫が、テレビでよさげなお店見かけたからそこ行ってみよー、と誘ってくれたので向かったのは、

ロサンジェルス バルコニー テラスレストラン&ムーンバー/Los Angeles balcony Terrace Restaurant & Moon Bar』さん。

場所は、品川駅の港南口を出て左(田町方面)に6~7分ほど歩いた、品川シーズンテラスという、5月28日にオープンしたばかりのビルの2F。
もちろん、バルコニーも同じタイミングでのオープンなので、まだ出来て1か月もたってないホヤホヤさん。

名前の通り、アメリカ西海岸の雰囲気と料理を提供するお店ってことで、なんとも楽しみじゃないですか。


bud人気ブログランキングに1Click 応援おねがいします(◎´∀`)ノ



12時直前にお店の前に到着すると、ほぼ満席。
テラス席ならすぐに用意できるとのことなので、なるべく日陰になる席を希望して案内していただいた。

天気がいいわりにはそれほど暑くもないので、テラス席で正解。

遠くに東京タワーが見えたりしたのもお得感。

さてオーダー。今日はプリフィクスのランチコース(2,500yen)を注文すると決めてた。
コースの内容は、

◇APPETIZERS◇
 ○1/2サイズの焼きロメインレタス 厚切りベーコン、
    フライドエッグのホットサラダ
 完熟トマトのマリネ さわやかなジュレ添え ディルの香り
 ○鮮魚のカルパッチョ マチルダトマトの自家製セミドライトマトソース
 びんちょうマグロと南仏野菜の温製ニース風サラダ
    ヒヨコ豆のクレープ「ソッカ」を添えて
 ○本日のおすすめ前菜(パテ・ド・カンパーニュ)

◇SEAFOOD or MEAT◇
 ○ガーリックシュリンプとグリルレモン
 ○本日のおすすめお魚料理(失念)
 ○トマトとパプリカで煮込んだチキンアーモンドアクセント
    ローズマリーバターの産直ジャガイモとサラダを添えて
 ○本日のおすすめお肉料理(豚バラ肉のグリルだったような)
 香ばしく焼いた真鯛とニューイングランドクラムチャウダー
    スピナッチのガーリックソテー
 1/2サイズのスパイシージャークチキン
    グリルレモンフレッシュベジタブル

◇DESSERT◇
 ○極上ティラミス
 NYスタイルチーズケーキ
 本日のパティシエおすすめデザート(チェリーパイ)

というラインナップに、ドリンク付き。

担当ホールスタッフさんにお薦めを聞きながら、のお料理をオーダー。

お冷代わりには、ロゼティーなるほんのり甘く香るアイスティ。オシャレ!!

パンにはオリーブオイルを添えて。

メニューには写真もなかったので、どんなお料理がくるかしらねーとか楽しくおしゃべりしながら待っていると、

「お料理の方、お待たせしておりまして大変申し訳ございません、お詫びに」と、いただいてしまったのはグリーンピースの冷製ポタージュ。

あら。時間については全然気になってなかったんだけど、せっかくのご厚意なのでいただきます♡(←ちゃっかり)

で、このポタージュが濃厚でおーいしーい。ラッキー♪

オーダーから20分ほどで前菜登場~。
完熟トマトのジュレがけ、これもおいしい。けっこう酸味のきいたマリネに、これまた酸っぱさ強めのジュレ。

こちらはニース風サラダ。小食女子ならこれだけで充分おなかいっぱいになりそうなボリューム。

葉ものに隠れて、グリルしたびんちょう鮪と皮つきジャガイモがごろんごろん。
ドライトマトやオリーブもたくさん。

前菜を食べ終わってしばらくすると、ホールスタッフさんがまたまた申し訳なさそう~な顔で何やらメニューを持ってやってきた。
メインを出すのにまだ時間がかかるそう。なので、ドリンクをサービスさせていただきたいのでお好きなものをお選びください、とのこと。

今日はこの後予定もないし、急いでないので全然気にしなくていいですよといいつつも、遠慮なくいただいちゃいますね~、ってことで

ノンアルカクテルから選ばせていただいた、手前がわたし「パッションサンセット」、奥が夫の「ストロベリーサンライズ」。見た目おんなじ(笑)。

すっきり爽やかなカクテルでのどを潤わせながら、メイン待ち。
前菜食べ終わってから30分くらいたったところで登場~。

スパイシージャークチキンはワイルドにチキン半身分。ボリューミー!!
見た目はけっこうスパイスが効いてるような感じだけど、食べてみるとそれほどでもなくてちょっと残念。
もっとパンチがほしかったー。

真鯛のソテーもけっこう大ぶり。
ホールスタッフさん曰く、ポーションもアメリカを意識してます、とのこと。ナルホド!!

それにしても、クラムチャウダーをソース代わりにするとは斬新。
メニューにはスピナッチのガーリックソテーとあったけど、どちらかというとクリームドスピナッチという感じで、これの方がジ・アメリカンな感じがするのでグー。

それにしても量が~!!
胃袋がオトメサイズの夫には大変だったに違いない。

食後にはコーヒーと紅茶でほっと一息。
デザートもドリンクから数分遅れて運ばれてきた。

夫オーダーのチェリーパイ。
一口味見させてもらったけど、これがもうとってもおいしい!!!
チェリーのコンポートは酸味が少ないタイプで、わたし好み。甘さも意外に程よくて。グラハムのパイ生地もサックサク。

わたしはNYチーズケーキ。
アメリカでのチーズケーキ体験は数回しかないけど、その時の味を思い出すのに充分なおいしさ。
添えられたパイナポーのコンポートもケーキに合う〜。

ただもう、大きさが~。
ポーションにこだわってる当店ならこのサイズで出してくるだろうと思ったけどやっぱりか(笑)。

でももう受けて立つ覚悟はできてましたよ。デザートもしっかり残さずいただきました☆

入店から席を立つまで実に2時間越え。担当スタッフさんはとっても恐縮して何度も謝ってくれたけど、色々お気遣いもいただいたし、むしろのんびりさせてもらえたのでお気になさらずに~。

正直、オペレーションがうまく回ってないのは、見ててよくわかっちゃった。
新人スタッフさんの凡ミスもいくつかあったけど、小さいことは気にしないワカチコな気分でいられたのはここがアメリカンな雰囲気をしっかり演出できてたからかしら。

Weekly Lunchがリーズナブルなので今度はそれを目的にまた来てみたい。
ごちそうさまでしたpig

このあとは、品川駅から出ている「お台場レインボーバス」に乗ってお台場まで行って、たくさん歩いて消化活動にいそしみましたよ。
ただ、晩ごはんの時間になっても全然おなかはすいてなかった…。食べ過ぎた(゚ー゚;


 ←ランキングに参加していますfuji
 記事を気に入ってくれたら1日1回、
 クリックいただけるとうれしいです。

« Day5-2. SOHO JAPANESE RESTAURANTでランチ | トップページ | Day5-3. 夜のストリップぶらぶら散歩 »

a5)アメリカン他洋食系」カテゴリの記事

p2)蒲田以外の都内エリア」カテゴリの記事

コメント

品川シーズンテラスがオープンした時、結構テレビで目にしたワ~。
地域住民が増えたとか? ベビーカー押してる若奥様 映してたり。
品川ってオフィス街のイメージ強いけど 徐々に変わりつつあるのね~。

文字だけで、写真が載ってない場合、賭けってかんじよね。
どんなの出てくるかな~。ってワクワクはするけれど。
Weekly Lunchなんてのもあるんだ。。興味津々★

hagi_hisaさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

そうなん??わたし全然シーズンテラス情報知らなかったわー。
品川の港南口も、おされレストラン増えてきたので、カマタ民としては横浜に続く、近場のお食事処として発展してほしいのココロ。

やっぱり住民増えてんのねぇ。このテラスから、ボタニカルガーデンとかいう、まぁ公園みたいな広い芝生のエリアが見えたけど、子連れママンがすんごい多くてびっくりしたヨ。

やっぱりメニューには写真載せててほしいよね。ある程度イメージしたいもん。
ボリュームとか。
でもここの店に限っては、アメリカ意識して載せてないんだったら細かいとこまでスゴイ、って思った。

Weekly Lunchは980円くらいからあって、なかなかコスパよさそうよ~。

度々おじゃまします|∀・)

ロゼティーやポタージュ、トマトマリネやノンアルカクテルなど、
どれも目に鮮やかな彩りですね~(゚∀゚)

アメリカの雰囲気と料理を提供するだけあってのポーションだったんですね(笑)
写真なしメニュー、また出てきましたね~^m^
ほんと、アメリカの雰囲気で写真なしメニューならスゴイですね。

どんな料理か楽しみに待っていてあのトマトだったら嬉しいなヽ(´▽`)/

みどあやさん、こんにちは再びです(◎´∀`)ノ

おしゃれー♪な盛り付けですよね。
もはやアメリカ料理なんて日常的過ぎて、お料理の珍しさみたいなのはなかったですが、雰囲気はなかなか良かったですよ。
一番アメリカを感じたのは、デザートとサイズですね~(笑)。

出来たばかりの店で、まだ探り探り感がハンパなかったのですが(苦笑)、少し経ってこなれてきたら、もっといい店になりそうなヨカンがします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Day5-2. SOHO JAPANESE RESTAURANTでランチ | トップページ | Day5-3. 夜のストリップぶらぶら散歩 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

海外レンタカーなら!!


  • 海外レンタカーブランドの【最安値】を一括簡単3ステップ検索!!
    rentingcarz.comをぜひご利用ください(◎´∀`)ノ