フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

« 文明堂カフェでカステラブレイク -東銀座- | トップページ | 日本橋だし場でだしをいただく -コレド室町1- »

2015年5月21日 (木)

日本橋 鰤門(しもん)で鮨ランチ -コレド室町1-

夫の両親をお誘い合わせて、鮨ランチ決行。

おじゃましたのは、日本橋のコレド室町1、4階にある「日本橋 鰤門」さん。
ブリの門と書いて「しもん」。江戸前寿司のお店ですよ。

前日に予約の電話を入れたら、最後の1席が空いてますとのことで滑り込みセーフ。
一休.comで予約状況を見ると、ずいぶん先まで平日でも予約でいっぱいだから(一休枠が、ってことだろうけど)、すごいラッキーかも。

さて、扉を開けると桧?のいい香りがふんわりと。
我々には、半個室になっているテーブル席をご用意していただけました。

bud人気ブログランキングに1Click 応援おねがいします(◎´∀`)ノ


おしぼりにも桧の香り。

さて、オーダーは予約時に、「昼のおまかせ」(5,000円、税サ別)をお願いしておいた。
前菜3品、お造り、握り(10貫)、お椀、デザートというラインナップ。

お店で改めて、オーダーの確認と、苦手食材やアレルギーの有無などを聞いてくださったので、わたしのみ、お恥ずかしながらわさび抜きでオーダー。

それと夫がノンアルビールを。他の3名はお茶をいただくことにしてお食事がスタート。


前菜1品目は「茄子の寒天寄せ」。塩いくらとたたきオクラがのってますよ。
茄子を焼いた時の香ばしさが残っていてとってもいいかおり。塩いくらでプラスした塩けもちょうど良くて、好きコレ。

前菜2品目、オーストラリアはタスマニア産の生牡蠣。

前菜3品目、天使の海老ともろきゅうのジュレがけ。
海老は半生状態で。

前菜、どれもおいしかった~(≧∇≦)
盛り合わせ形式かと思っていたので、一皿ずつ出てきたのも嬉しい。


お造りはメジマグロとマコガレイ。
マコガレイのおいしさたるや!!食感もよくてうっとり。

この後は握りが参りますとのご案内とともに出てきたのは四角くカットされたガリ。
これも食感が良くて、普段ガリをほぼほぼ食べないわたしでももりもりいただいた。

握りの初陣は鮪の醤油漬け。

一番右のお寿司だけ向きが違うのは、レフティーの夫用。左側から箸が入れやすいように置いてくださっている。スゴイ!!素晴らしいお気遣いです。
ちなみに一番左が、わたし用のサビ抜き。

個室席でも1貫ずつ出していただけるのはうれしい。
ん~いいお味(0゜・∀・)

お次は金目鯛と、ヒラマサのヅケ。

鮪が4人前を大きなお皿に盛ってきてくださったので全部そういう展開かなと思ったら、こちらは銘々皿での提供。

小肌はすだちの香りが効いていて、ひじょうにスッキリ。

白いかとアオヤギ。アオヤギは軽くあぶっていて、香ばしさがいい風味。

2度目の大皿での登場は、

メジマグロ。

イクラは小さな丼スタイルで。

穴子。超絶ふんわり、ツメもおいしい。

ここでお味噌汁登場。もずく入り。

握りは以上です、と、ラストは干瓢巻きと玉子。干瓢まきには柚子の香り。

もう、全部おいしい☆
江戸前寿司ならではの"仕事"が丁寧で、贅沢な気持ちでいただいた。
そんな中でも気に入ったのは金目鯛とアオヤギ、穴子。おいしかったなぁ。

胃袋に余裕があれば、お気に入りをリピートしたかったけど、だいぶおなかいっぱいなので諦めてデザートへ。

デザート前に、緑茶からほうじ茶に切り替えてくださいました。

デザートは自家製わらび餅。黒蜜と黄な粉をよく混ぜ合わせてお召し上がりくださいとのこと。
これがもう、柔らか食感で大変においしい。自分の知ってるわらび餅と全然ちがう!!うっとり~。

もう、最初から最後まで全部おいしかったし、ホスピタリティも素晴らしくて感激。
提供のタイミングもばっちり。早すぎることも遅すぎることもなく。ホールと板前さんの連係プレーがとてもうまくいっているのがよくわかる。
お茶のお代わりはしょっちゅう気遣ってくださって、こちらからお呼びすることは最後までなかったし、わたし達はほんとうに食べることに注力できた。

お皿はすべてのお料理で全部違ってて、それも楽しめたなぁ。
わたし好みのお皿がたくさん出てきて、食べた後の鑑賞会が超たのしい。
お気に入りは、穴子のひょうたん柄と、巻物&卵の大皿。それと取り皿に用意された小皿も。
わらび餅が入っていたのも、凝った形だったなぁ。

鮨にうるさいお義母-サンもこのお店を気に入ってくれたので、選んだ側としても嬉しく、ほっと一安心。

とってもいい時間過ごせました。ごちそうさまでしたpig



 ←ランキングに参加していますfuji
 記事を気に入ってくれたら1日1回、
 クリックいただけるとうれしいです。

« 文明堂カフェでカステラブレイク -東銀座- | トップページ | 日本橋だし場でだしをいただく -コレド室町1- »

a1)和食系」カテゴリの記事

p2)蒲田以外の都内エリア」カテゴリの記事

コメント

わんだる様 こんにちは!

鮨ランチ、優雅でいいですね。
前菜からデザートまですべてがおいしそう~。
ご主人のためにお寿司の向きが変えてあるところなんて気遣いが
素晴らしいですね。
わんだるさんがおっしゃるように、お皿もどれもおしゃれで素敵。
家でも盛り付けって大事だなとつくづく思いました。

お義母様も喜んでもらえたみたいで、お店選び大成功でしたね。

K.Iさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

いや~、優雅でした~。
夫婦2人だったらわざわざ行かなかったかもしれないし、お誘いにのっかってくれた両親にも感謝☆

お味はどれもよかったです。食レポ下手なので、ひとつひとつを詳しく書けないのが自分でももどかしいですが、とにかく気に入りました。
お気遣いもとっても素晴らしく、そういうお店は何度もおじゃましたくなりますよね。
お義母ーサンとも、また行こうねとさっそくプラン練ってます(笑)。

度々おじゃまします|∀・)

前菜が一品づつ出るなんて上品ですね~。
四角くカットされたガリなんて初めて見ましたeye
どれも美味しそうで本当に羨ましい!!

ところでどうでもいい事なんですが・・・
わんだる家の食卓ではご主人のお椀、
どう置かれていますか?
我が家は息子がレフティーなので、箸の向きは
箸先を右側に置くのですが、お椀の向きも
変えた方がいいのかな?といつも迷ってしまいます。
食事が始まるとお皿の位置はバラバラになって
しまうんですけどね(>_<)
変な事聞いてスミマセンsweat01

みどあやさん、度々で~す(◎´∀`)ノ コメント連投嬉しいでっす。

お料理の仕事が丁寧なのも、ホールスタッフさんのお気遣いもすべて良かったですよ。
お寿司歴が浅いので、実はこういうお店は緊張するんですが、個室だったのでリラックスして食べられました(笑)。

さて、お椀の置き方。うーん、適当です(笑)。
適当に置いて、夫のいいように再配置してもらってます。
でもごはんが左、お味噌汁を右に置いてるかも。
お箸だけは、箸先を右に置くのはみどあやさんと同じです~。

くだらない質問に答えていただき、どうもありがとう
ございましたm(_ _)m

左手でお箸を持つならば、ご飯茶碗は右の方が
食べやすいのでは?と思いつつも、おかしいのかな?
とずっと気になっていたのでちょっと聞かせてもらいました。

お付き合いいただき、ありがとうございましたclover

みどあやさん、おはようございます(◎´∀`)ノ

夫は、ごはん茶わんはやっぱり右側に配置するようです。
その方が食べやすいでしょうね。
定食屋さんでも、配膳されたらササッと左右に配置換えしてますね~。
わたしも今後は、もうちょっと気を使って配膳するようにしまーす(^-^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 文明堂カフェでカステラブレイク -東銀座- | トップページ | 日本橋だし場でだしをいただく -コレド室町1- »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

海外レンタカーなら!!


  • 海外レンタカーブランドの【最安値】を一括簡単3ステップ検索!!
    rentingcarz.comをぜひご利用ください(◎´∀`)ノ