フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

« Cantonese 燕(en) KEN TAKASEで中華ランチ -東京駅- | トップページ | Day4-5. CUTでステーキディナー »

2015年5月27日 (水)

中華食堂 大一でランチ -大田区・六郷-

川崎ラゾーナのビックカメラに車で買い物に行く用事ができたので、ここぞとばかりに

中華食堂 大一」さんにおじゃましました!!

こちらへは、去年の8月に来て以来、実に9か月もご無沙汰しちゃってました。


bud人気ブログランキングに1Click 応援おねがいします(◎´∀`)ノ


本日のランチは、(A)がキムチチャーハン、(B)が汁なし担々麺。
夫もわたしも同じ(B)を注文、800yen×2。

わたしは厨房に背を向けて座っていたのだけど、いいにおいとジャージャーいうおいしい音が聞こえてきてもう、おなかグーグー。

お待たせしましたー、とステキビジュアルの汁なし担々麺登場!!
「混ぜていただくとおいしく召し上がれると思います」と奥様。いっただっきまーーっす。

遠慮なく、がしがしと混ぜていただく。
麺の、独特なモチモチ感がとーってもおいしい。そして肉そぼろも、程よい辛みと深い味わい。

あれ。もしかしてわたし、汁なし担担麺、はじめて食べたかも!?
汁(スープ)好きとしては、おおよそ頼まないもの。あーでもこんなにおいしんだったら、もっと早くに出会いたかったよ~。

感動して食べていると奥様より、「ローストポーク、サービスです。お嫌いでなかったらどうぞ。」と、いただいてしまいました~。

もうコレ絶品。レアの焼け具合、たれの味、胡椒のピリッと感、シナジーすぎ。
これはたまりません。

さて担担麺も終盤に差し掛かった頃、急に辛さが襲ってきたー。
どうやら、混ぜ方が足りなかったよう。うぉーー、辛い。でも、うまいー;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

涙腺をやられつつも、担担麺との格闘に辛勝。あーおいしかった。

お会計時に、シェフに「混ぜたりなくて、最後に辛いのやってきました」と報告すると、わたしが辛いのが好きなのを覚えていてくださって、ちょい辛めにしてくれたとのこと。あざす!!
でも本当はもっと辛い調味料?があって、それを使おうかどうか迷ったけど今日はこの辺にしてくれたらしいです。
では次、それお願いします!!

他にも辛さのヒミツなどを伺ったりして、久々のわたし達にもこうやっていつも親切に接してくださるご夫婦に感謝。

汁なし担担麺、はまってしまったかもしれない。


 ←ランキングに参加していますfuji
 記事を気に入ってくれたら1日1回、
 クリックいただけるとうれしいです。

« Cantonese 燕(en) KEN TAKASEで中華ランチ -東京駅- | トップページ | Day4-5. CUTでステーキディナー »

a2)中華系」カテゴリの記事

p2)蒲田以外の都内エリア」カテゴリの記事

コメント

再びお邪魔します|ω・)

¥800でこの汁無し坦々麺!写真でしか美味しそうなのは
判断できませんが、コスパ高いですよねw(゚o゚)w
おまけにローストポークのサービスだなんて!!

前回記事を読んだ時も素敵なお店だな~と思いましたが、
うちの近くにあったらいいな~と改めて思いました( ̄▽ ̄)

みどあやさん、再びです(◎´∀`)ノ

これね!!
すごぉーーーくおいしかったですよ。忘れ難いお味でした。
盛り付けも美しいですよね。
メニューを見ると、どこの中華屋さんでも見られるお料理名が並んでいるんですが、どれも品の良い仕上がりで、絶品ばかりです。

面が平皿ぽいのでやってくるとはー。
どんぶりと比べて、かなりオサレ~★
9ヶ月ぶりに食べに行っても、覚えてくれてるなんてスゴイな。。

hagi_hisaさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

オサレ~、でしょう~。センスいいよねー。
顔を覚えていてくれるどころか、夫がレフティなのも覚えてて、しっかり箸の向きを逆に置いてくれるよ。
そういうところ、尊敬しちゃうの。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Cantonese 燕(en) KEN TAKASEで中華ランチ -東京駅- | トップページ | Day4-5. CUTでステーキディナー »