フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

« 鉄板焼Sでランチ -ラゾーナ川崎プラザ- | トップページ | 中国料理くろさわ東京菜でランチ -大森- »

2015年4月15日 (水)

Day4-1. Jamms Restaurantで朝食

2014年7月のラスベガス旅行記です。

4日目の朝をWynnの快適なお部屋で迎えましたよ。
天気よし!!遠出日和だ。この日はわたし達のベガス旅行では恒例の、超ショートトリップに出かける日。
本当は旅行前半に行きたかったのだけど、独立記念日のからみで後半に変更。

今回の目的地はバレーオブファイヤー。車で1時間ちょっと北上すれば着いちゃうドライブコース。

でもその前に腹ごしらえ。
9:20頃に部屋を出て、車で朝食のお店に向かいまーす。

チャールストンblvd.をレッドロック方面(西)へブーンrvcardash

レッドロックにも改めてもう一度、ドライブしに行きたいなぁ。


bud人気ブログランキングに1Click 応援おねがいします(◎´∀`)ノ



目的地に到着。

ロックオンしていたお店は、チャールストンblvd.とレインボウblvd.の角にある大きなショッピングエリアの中、

JAMMS RESTAURANT

レストラン検索では欠かせないYelp*での評判も上々なのでリスト入りさせておいた、ブレックファスト&ブランチのお店。

The Best of Las Vegasにも何度か選ばれている模様。

Day5_037

イラストがかわいい。
営業時間は毎日朝7時から午後3時まで。

入口ドア横にはyelp*他、tripadvisorurbanspoonなどたくさんのステッカーが。人気店のしるしだね。

では入店しまーす。

店内はけっこうな賑わいだったけど、運よく待たされずに案内していただけた。

わたし達は入口右側の、窓際の席に案内されて着席。

Day5_035

ワイワイガヤガヤ。

店内の様子はgoogle mapのインストアビューで見られますよ。

まずはコーヒーとオレンジジュースを注文して、のどを潤しつつメニュー検討タイム。

ご多分に漏れずの文字だけのメニューからなんとかオーダー完了したら、のんびり店内観察したり、今日のドライブコースを確認したりしながら出来上がり待ち。

10分くらい待ったところでお料理到着。
これは夫オーダーのフレンチトーストコンボ "French Toast Combo" (Two eggs, two sausage links or two slices of bacon and two slices of French toast) 10.59ドル、選んだのはソーセージ。

いい意味でふつうのフレンチトースト。気取ってない、凝ってない。
ボリュームもちょうど良い感じじゃないか。

わたしが選んだのはJamms Fluffy Egg Omeletsカテゴリの中から、シグニチャーマークのついた、その名もJammsシグニチャーオムレット "Jamms Signature Omelet" (Sliced steak with onions, mushrooms and cheddar topped with our homemade bearnaise sauce) 9.99ドル。

薄切りビーフステーキとマシュルームがゴロゴロ入って、チーズもベアルネーズソースもたっぷり。
これは食べごたえあり!!!

朝からこれはちょっとヘビーかと思ったけど、案外いけた。
味付けも見た目ほどは濃すぎないし、量もわりと大きすぎないし。マシュルームがジューシーでいい仕事してる。
朝からお肉でもぜんぜん抵抗なくいただけちゃいましたよ。たいへんに満足(*^ω^*)

そして、たまご料理にはパンとポテト料理がついてくるので、わたしはプレーンのポット・オブ・ブレッドとハッシュブラウンを選択。

Omlets and Eggs & things dishes served with your choice of french made plain pot of bread, cinnamon raisin pot of bread, special weekly pot of bread, white, wheat, rye, soardough toast, English muffin, bagle of biscuit & home fries, hash browns, sweet potato fries,fries of homemade potato chips.

シナモン味のレーズンブレッドもそそられたけど、オムレツにはプレーンが合いそうかなぁと思って、シンプルに。

Yelp*でも大人気のポット・オブ・ブレッド。これが気になってたんだ♪
ポップオーバー式の作り方でパンを焼いてるっぽい。
ほのかにホカホカ、割ってみるとふんわり。ウィップドバターをつけて食べると、素朴においしい。
オムレツにも合うわー♪

この日もアメリカらしい朝食にだいだい満足。

で も 。

近くのテーブルでお若いカップルが食べているアレを見てしまった。

アレは…

あのマシュマロがのってるパンケーキ、あれが食べたい!!食べたかったーー!!

多分あれは、スモアパンケーキ。
S'Mores Pancakes (Two buttermilk pancakes with marshmallow and chocolate chips topped with a ribbon of caramel sauce)

おいしそうじゃないかぁぁぁ。
ポット・オブ・ブレッドが目的だったし、前日も食べてたのでパンケーキはオーダー対象からはずしちゃってたんだよなぁ。
すごいおいしそう(0゜・∀・)
だってこのカップル、2人ともこれ注文してるんだもん、絶対おいしいはず。次来る機会があればぜひこれ食べてみたい。

小一時間ほどのんびりと朝食タイムを満喫してお会計。税込チ別で29.86ドル。ごちそうさまでしたpig
それにしても、11時近い時間でもこの混みっぷりはさすが。


このあとはドライブ前の買い出しでスーパーに立ち寄りまーす。


 ←ランキングに参加していますfuji
 記事を気に入ってくれたら1日1回、
 クリックいただけるとうれしいです。

« 鉄板焼Sでランチ -ラゾーナ川崎プラザ- | トップページ | 中国料理くろさわ東京菜でランチ -大森- »

g1) LasVegasグルメ」カテゴリの記事

t7)2014.7ラスベガス旅行記」カテゴリの記事

コメント

久々のラスベガス旅行記、お仕事が少し落ち着いたのかな?
お疲れ様です(´∀`)

どど~んと掲げられたThe Best of Lsa Vegas、その他数多くの
ステッカー、間違えがないカンジですね。

わんだるさんが注文されたオムレツ&ハッシュブラウン、
美味しそ~( ̄▽ ̄)
オムレツのソース、チーズ、キノコの写真を見ているだけで
よだれが・・・(@ ̄ρ ̄@)

ポット・オブ・ブレッドなるパンなんかはこれだけでお腹が
いっぱいになりそう(^-^;

スモアパンケーキ、美味しそうですね~。
是非またこちらに来て、スモアパンケーキの記事を書いてくれるのを
楽しみにしております(*゚▽゚)ノ

みどあやさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

ハイ、仕事の方はだいぶ落ち着きました~。
おいしいもの食べたときはなるべく間をおかずにUPしたいので、旅行記は後回しでランチレポートばかりあげてしまっていましたが、この勢いで旅行記も書いていきたいと思っています。がんばるぞー。

あちらのオムレツって、具材の入り方がダイナミックですよねー。
どどーん!!って感じで、迫力があります。
時間的にも、朝早すぎる時間じゃなかったからか、意外に食べれちゃいました。
普段の朝ごはんだったら、ポット・オブ・ブレッドだけでも充分ですね(笑)。

スモアパンケーキは見逃してました…悔しいーー。マシュマロ大好きなんですよ。
食べたら食べで、「甘すぎて撃沈!」とか言ってしまいそうな気もしますが、でも、うん、これはやっぱり食べてみたい!!

久しぶりの更新お疲れさまです!
待ってましたよー。笑

やっぱり読むと、
また行きたくなっちゃいますね

SHUNさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

旅行記、長いこと停滞してしまいましたが、再開いたします☆
どうぞまた読みに来て下さいね。ベガス気分を共有できればうれしいです。

ご無沙汰してました〜
3月は久しぶりにハワイの風に吹かれてきたんですよ〜そのあおりで4月もかなり忙しかったのですが、わんだるさんもべガス更新されたので一段落されたのですね〜

窓のイラスト見ただけで楽しい食事が想像できちゃいますね〜
このオムレツは圧巻ですね〜ベアルネーズソースって生クリーム使用のソースなんですか?
中身も充実して、このボリューム、正にアメリカンです〜

ポット・オブ・ブレッドも見るからにフワフワ感が伝わって、美味しいパンはバターだけでシンプルにいただくのが正解ですよね〜

それにしても行く度食事が値上がりしてるべガスですが、円安が更なる追い打ちをかけているのが辛いところです〜
ホテルの朝食バフェが$3だった頃が懐かしいです〜

トラマルさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

ハワイに行かれていたのですか!!うらやましい~
相変わらず海外旅行に行かれてますねぇ。

アメリカの、街角にあるレストランにはこの手のイラストが描かれたお店多いですよね。なんだかハッピーな気になります。
ベアルネーズソースは卵とバターで作られているみたいですよ。エシャロットとかが入るのが特徴みたいです。あんまり聞かないソースですよね。フレンチ由来のようです。

アメリカで食事をすると、この無料(というかインクルード?)で出されるパンがお楽しみのひとつで、オリジナリティのあるパンを出す店があると聞けば行きたくなってしまいます。
ここのポットオブブレッドも、Yelp*で絶賛されてたので楽しみでした。
旅行者は何度もお店に行けないのが難点です。レーズン入りとか、本日のパンとか、いろいろ食べてみたいのに。

最近の円安…日本経済的なことは別として、旅行者にはイタイですよね。
円高80円だったころが夢のよう。
燃油サーチャージが下がってきてるので、これで気持ちを相殺してます。

バフェ3ドルで食べられたのですか!!それはすごい。
今は豪華なバフェが台頭しつつありますが、本来はギャンブラーがゲームの間に食べられるようにというものだったんですものね。カジノホテルは宿泊代が安いのと同じような感じで、バフェも安かったんでしょう。
でもバフェが3ドル…。それ、ちょっと怖いような気もします(笑)。

久しぶりの”ベガス”ネタ~待ってました。

朝からボリューミーですね? 
そう思っていて、私もきっと完食しちゃいますけどね(笑)

写真の「ポット・オブ・ブレッド」初めて見ました、満腹でもこれ出てきたら無理してでも食べますね!(間違いない!)

地元密着型のレストランって、店舗型で看板が出てたりしない扉だけパターンなので、外から中が確認できないと中々入りにくいんですよね~
ここは、ステッカーが賑やかだから、一目で安心して入れる感じですね。
しかも、店内は明るくていい雰囲気!!

私達も、新しいレストラン開拓しよっと!!

VEGAS2003さん、こんばんは(◎´∀`)ノ

10時近い朝食だったので、けっこう楽勝で完食できましたー。
これが寝起きすぐのホテル内ブレックファストだったら無理だったかも。
アメリカのレストランで出るパンて、なんかテンションあがりますよねー。
ここのポット・オブ・ブレッドは素朴においしかったです。

そう!中が見えないと躊躇しますよね。
今はYelp*で投稿写真を見たりできるので、わりと心の準備ができるようになりましたが。
でもそんな下準備なしで、カンで入店して大成功!!みたいな流れが憧れなんですよね~。
食事ができる回数が決められてると、失敗できなくてつい下準備しちゃいます。

VEGAS2003さんたちのレストラン開拓、楽しみにしてますよー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鉄板焼Sでランチ -ラゾーナ川崎プラザ- | トップページ | 中国料理くろさわ東京菜でランチ -大森- »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

海外レンタカーなら!!


  • 海外レンタカーブランドの【最安値】を一括簡単3ステップ検索!!
    rentingcarz.comをぜひご利用ください(◎´∀`)ノ