フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

american express card


  • デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

« Day3-1. コスモポリタンからウィンへ引っ越し | トップページ | 海鮮名菜 香宮で忘年ランチ会 -西麻布- »

2014年12月22日 (月)

Day3-2. Du-Par'sでパンケーキランチ

2014年7月のラスベガス旅行記です。

Wynnに移動したものの、部屋の準備が出来てないとのことで早めの入室ならず、とりあえず大きな荷物だけベルに預けて、ランチを食べに車で移動しまーす。

駐車場のLevel3に車を取りに行くと、入庫した時はスッカスカだったこの階も妙に激混み。

目指すは北、ダウンタウン方面へ移動~。


bud人気ブログランキングに1Click 応援おねがいします(◎´∀`)ノ



Welcome to Fabulous DOWNTOWNのサインを過ぎて~

Main st.を北上すると、正面にダウンタウンのランドマーク、Plaza Hotelが見えてきましたよ☆
ゴールは間もなく。

この日のランチに予定していたお店はゴールデンゲートホテルのなか。
当ホテルの裏手にあるバレーパーキング(青空駐車場)に車を入れると、係員がホテルゲストですか?と聞いてくるので食事しに、と答えると、どうぞと手振りで通してくれた。
空いてるところに車を停めて、ホテル入口で駐車券を受け取り中へ。

して、ロックオンしていたお店はここ、ゴールデンゲート1Fの「Du-par's Restaurant & Bakery」、事前にBest of Pancakes in LVでいろいろ検索していたときに知って気になったお店。

レジ横にはこんなジ・アメリカンなパイが。シンプルすぎるくらいが(・∀・)イイ!

12時ちょっと過ぎ、というドストライクの時間帯なので店内は割と混んでたものの、少し待っただけで入店できた。

レトロな雰囲気の店内。こういうの好き。

テーブル席に案内していただいて、とりあえず二人ともアイスティーを注文したら、いざメニューと格闘。
とはいえ、わたしは絶対にシンプルなパンケーキを食べる、と、それこそ日本を発つずっと前から決めていた。

メニューを開いて最初のページにそれらはあった。
"Our Famous Recipe Since 1938 DU-PAR'S LEGENDARY ~BUTTERMILK HOTECAKES~」ですって。
ほほう、ここではホットケーキと言うんですな。

わたしはこれのショートスタック(2枚重ね)にしまーす。
して、夫はブルーベリー入りのパンケーキが食べたいのだけど、メニューにそういったのは見当たらない。

オーダーを取りに来たので、ブルーベリー入りのパンケーキある?と聞いたら、即答で「ある」というので無事に各々の注文が完了した。

店内ウォッチも楽しすぎる。
カウンターに設置されたパイ専用棚は斜めに取り付けたミラーでパイを見せるしくみ。

10分ほどで出てきたパンケーキホットケーキ。Short Stack (2 hotcakes) Served with grade AA melted butter and boysenberry or maple hotcake syrup. 7.35ドル。

グレードAAのバターと、ボイゼンベリーシロップかメイプルシロップがつくと書いてあったけど何も聞かれずメイプル。仮に聞かれたとしてもわたし的には絶対メイプル派。

バターは運ばれてくる間にすっかりホットケーキに浸透した模様。

そしてお味の方はもうこれ絶品!!
これがまさにわたしが食べたかったパンケーキの味。しっとりしてて、少ししょっぱくて、香ばしくて。ちょっとほろほろするのも完璧。

あーー幸せ。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。.. ココ来てよかったほんと。

こちらは夫のブルーベリー入りホットケーキ。2ドル増しの9.35ドル。

ん?あんまりブルーベリー感ないんですけど、とか思ったら

ぎ っ し り (゚▽゚*)

ジューシーなブルーベリーたっぷりでこちらもおいしかった模様。

2枚でも充分おなかいっぱい。
Vegas Stack(3枚)でも食べられたかもしれないけど、きっと2枚が適量。

途中でコーヒーをいただいて、最後までホットケーキを堪能。ごちそうさまでしたーーpig

お会計しようとレシート(?)をもらったらコーヒー代が加算されてなかったので、レシート出し直してもらった。
税込で27.78ドル。

チップはテーブルに置いて、外のレジでお会計をしてごきげんランチ終了。


この後はフリーモントをぶらぶらしますよ。つづく。


 ←ランキングに参加していますfuji
 記事を気に入ってくれたら1日1回、
 クリックいただけるとうれしいです。

« Day3-1. コスモポリタンからウィンへ引っ越し | トップページ | 海鮮名菜 香宮で忘年ランチ会 -西麻布- »

g1) LasVegasグルメ」カテゴリの記事

t7)2014.7ラスベガス旅行記」カテゴリの記事

コメント

美味しそう~!! シンプルなのも、ブルーベリーのも♪
お店の雰囲気も良いね。
アメリカン★ってかんじ。っつーか50'sっていうか、ダイナーっていうか。
白黒チェックの床とか、カウンターの椅子とか いいかんじ~。

hagi_hisaさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

ほんっとーーーおいしかったの☆
クリーム山盛りのとか、フルーツソースたっぷりのとかの方がブログ的にはいいんだけど、でもこのシンプルなのが絶対に大好きで、もうほんと惚れ惚れだったー。

店内もそう、この市松模様の床がいい味だしてるよねっ。
ちょっとタイムスリップできた感じ。また行きたいなぁ。

再びお邪魔します|∀・)

いや~どちらも美味しそうlovely
旦那様、聞いてみて良かったですね。
こういうお話聞くと何でもとりあえず聞いてみよって
思いました。

斜めに取り付けたミラーでショーケース内が見えるのって
ナイスアイデアですよねgood見る側も便利だし。

パンケーキとホットケーキの違いがいまいちつかめないんですが、薄めのがパンケーキ、厚めのがホットケーキと勝手に解釈しております〜

このホットケーキは見た目もふっくら、とても美味しそう〜香りまで漂ってくるようです〜
私的にはブルーベリーの方かな〜でもシンプルなのも捨てがたい〜両方注文する余裕ある胃袋もなし、となると迷える子羊ですね〜笑

海外ではハワイのパンケーキしか食べたことがありませんが、某有名パンケーキ店は噂ほどのことはなかったのです〜
べガスの方が絶対美味しいと思いますよ〜

みどあやさん、こんばんは再び(◎´∀`)ノ

けっこう臨機応変に対応してくれるお店って多いような気がします、アメリカって。
何でも言ってみるもんですよねー。

このミラー、すごいいい作戦だと思うんですよ。
だってこのカウンターに座ってる人たち…、これ見てしまったら頼まないではいられないような人たちばかりですもんねww

トラマルさん、こんばんは度々(◎´∀`)ノ

わたし的にはホットケーキは日本うまれ日本そだちのそれ、って感じがします。
アメリカではパンケーキが通称で、この店はオリジナリティを出すためにホットケーキと名付けたのかな??と勝手に解釈。

わたしが区別するなばば、ホットケーキは厚め(トラマルさんと同意)、で、パンケーキは塩っけがあってバターが多めのしっとりタイプという感じです。

海外での注文は本当に迷いますよね。あれもこれも食べたいけど、入る量には限度があるし、でも今食べないと次いつ食べられるか!?と思うとやっぱりいろいろ食べたい、ああ悩む~~と毎回スパイラルです。
ギャル曽根ちゃんの胃袋がほしいのです。

ベガス着きましたよー。
今3日目ですー。

ランチを毎回どこにするか
悩む毎日です。笑

モンテ付近でオススメありますかー?

SHUNさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

3日目ですか!からだも慣れてきて、一番いいときですね。

モンテあたりでランチですか〜。
私だったらモノレール乗ってアリアに行って、ジーンフィリップのパティスリーでサンドイッチ食べるか、やはりモノレールでベラッジオ行ってカフェ・ベラッジオなんてのもいいかも。
前回食べ損ねたのでNYNYでホットドッグも良いし(お味の方はわかりませんが)。
モンテの中で食事したことないんですよね〜。
モンテを定宿にされてるみどあやさんがフォローしてくれれば良いのですが〜。
でもその辺りでなら何食べても美味しいでしょうね。
面白そうなとこ行って、レポートして下さーいヽ(´▽`)/

SHUNさん、初めまして。みどあやと申します(*´∀`)

SHUNさんも「ラスベガスの虜」で書かれていましたが、
私もSHUNさんのコメントをいつも読ませていただいて
いるので、初めてじゃないカンジがしますcoldsweats01

モンテ付近でオススメランチと言う事ですが、我が家は
わんだるさんやVEGAS2003さんと違っていつも貧乏旅行
なので、お役に立てればいいのですが・・・

1件目はNYNY内にある「FULTON-FISH-FRYE」です。
クラムチャウダーが有名なお店です。

2件目はMGM近くのコカ・コーラ、M&M'Sショップ並びにある
フードコートです。色々なお店が入っているので、便利です。

3件目はPH隣にあるウォルグリーンのビルにある
「BUBBA GUMP」です。ありとあらゆる海老料理があります。
海老が苦手じゃないといいのですが・・・(^_^;)

去年の夏以来、行っていないので、情報が古かったら
ごめんなさいbearing

引き続きどうぞ旅を楽しんで下さいね(*´∀`)ノ

わんだるさん、みどあやさん

ありがとうございます!
みどあやさん。
モンテカルロが定宿なんですね。
初めて泊まりましたが、
買物とか便利ですねー。
もし差し支え無ければ教えて
欲しいのですが、コンプの交渉は
Mlifeのカウンターで行うのですかね?
それともカジノホストさん?
カジノホストさんのいる場所がわからなくて
オロオロしてます。笑

あとランチの情報ありがとうございます。
クラムチャウダー大好きです(・ω・)ノ

SHUNさん、お返事ありがとうございます(´∀`)

コンプ交渉の件ですが、我が家はメンバーズカードを
所有してないんですよ。(´□`。)
お役に立てなくてごめんなさいbearing

Mlifeでしたらわんだるさんがお持ちですし、
Total Rewardsになってしまいますが、VEGAS2003さんが
利用されているので、お二人に聞かれた方がいいかもしれません。

クラムチャウダーがお好きとの事で良かったですヽ(´▽`)/
私達の分まで楽しんできて下さいね♪

みどあやさん、フォローありがとうございました(◎´∀`)ノ助かります~。

そうそう、わたしもいつかNYNYでクラムチャウダー食べたいと思っていたのに、いつのまにか忘れておりました。思い出させてもらってヨカッタ~、リスト入り☆

わたしはMyVegas用にM Lifeカードを所持してますが、ベガスでコンプもらえるほどゲームしないんで、引き換え方とかは全然知らないんですよ。
ここら辺はやはり、VEGAS2003さんが詳しいでしょうねぇ。もう年越し旅行に出発されたようで、お帰りまでは連絡取れなさそうですが。

基本的にはカウンターに行けばいいと思いますよ。スロットで遊んだ分などはカードにポイントがついてるので、その値に応じてコンプがもらえるはずです。
テーブルゲームでたくさんかけた時はカジノホストさんがそれをカウントしてくれてると思うんですよね~。
と、ここまで書いて、ラスベガス大全にこの辺の事書いてあるのを思い出しました。
以下、要所をコピペします。

---
一昔前までは、$25程度を賭けていれば黙っていてもピットボスが寄って来てくれたが、最近はそうでもなくなってきた。
ホテル間の 「コンプ競争」 の激化とともに多くの人がコンプの存在を知るようになり、その結果、コンプの乱発を余儀なくされこのコンプサービスがホテル側の財政を圧迫し始めているからである。
つまりホテル側は、「コンプの存在を知らない者にあえてコンプサービスの存在をおしえる必要はない」 と考え始めてきている。
したがって、コンプを受けたい者は必ずプレーを開始する前にピットボスに 「オレをレーティングしてくれ」 と申し出た方がよい。
これはたとえ賭金が少なくても遠慮する必要はない。
ダメならダメでゲーム終了時に 「あなたの賭金では残念ながら何もサービスしてあげられません」 と言われるだけである (もちろんこちらから何か望む物をリクエストしない限り、そんな言葉すらかけてもらえない)。
そうはいっても 1回で $25以上賭けない者はお願いするだけ時間のムダと考えた方がよいだろう。
もちろん例外もあるが、少なくとストリップ地区の主要ホテルで $5 や $10 のプレーヤーがコンプの対象となることはまずない。
ちなみに一部の高級ホテルでは $50程度の平均賭金でも相手にされない場合がある。
---

ということですよ。
でも事前に言い忘れていたとしても、ディーラーさんにどの人がピットボスなのか聞いてみたらどうでしょう、多分ピットボスは常にいろんなテーブルを見てるのでSHUNさんのことも存在は気づいてる筈なので。何事も言わなきゃ損!!ですよ~。

それにしても1回に$25以上賭けなきゃならないとは…やっぱりわたしには無理~。

がんばってコンプGetしてきてくださいねーー☆

お二人ともありがとうございます!!

とりあえずカウンターで
聞いてみます!
VEGASさんとは、31日にお会いする
予定してますよ(・ω・)ノ

SHUNさん、残りのベガスライフ楽しんできてくださいね(◎´∀`)ノ
VEGAS2003さんに会えたらよろしくです( ^ω^ )

了解しましたー。

今はセドナ観光に向かい中です。笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Day3-1. コスモポリタンからウィンへ引っ越し | トップページ | 海鮮名菜 香宮で忘年ランチ会 -西麻布- »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

食品宅配サービス


楽天市場