フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

« ベジクラージュでヘルシーランチ -蒲田- | トップページ | くるむ2号店でコリアンランチ -新大久保- »

2014年9月19日 (金)

Day1-4. THE BUFFET@ARIAでバフェディナー

2014年7月のラスベガス旅行記です。

初日の夕食はアリアのTHE BUFFETへ。コスモポリタンの部屋を出たのは8時ちょっと前。

今朝、ジーンフィリップへ行ったときと同じルートをテクテク歩いてアリアへ。
ほぼ8時でもこの明るさ。

バフェはNorth Valet側から入ってすぐのエスカレータを2F(プロムナードレベルと呼ぶらしい)へ上がってすぐ。
今回は、MyVegasでゲットしたリワードを利用して、2人分が無料。超お得!!
朝のうちに特典をM Life Cardに移行しておいたので、バフェに直行!!

行列はなく、すぐに入店できたヽ(´▽`)/
受付でカードを提示してMyVegasのリワードで、と伝えるだけでOK、すぐに席に案内してもらえたー。

bud人気ブログランキングに1Click 応援おねがいします(◎´∀`)ノ


テーブルの埋まり具合は8割程度。

アリアのバフェに来るのは今回が3度目。
3年前にアリアに滞在した時、朝食で2度利用。その時の印象がすんごい良かったから、今回のディナータイムはめっちゃ期待!!

ぐるっとひと周りして、ほとんどのお料理を写真に収めてきた(・∀・)

いろいろパンたち。

クリームドスピナッチやマッシュポテトなどのサイドディッシュ系。

アイダホ産のベイクドポテトにはチーズソースとビーフ・チリをお好みで。

ナチョスコーナー。

サンドイッチコーナー。ターキー&ベジタボー。

サラダコーナーの葉野菜部門。

サラダコーナーの和え物系部門。一番左はSmoked Tofu Edamame Saladという和風な一品。

フルーツいろいろ。

ドライ系トッピング類。

しっとり系トッピング類&ドレッシングいろいろ。

お肉コーナーではスタッフさんに切り分けてもらうシステム。プライムリブなど。

肉でかいよ( Д) ゚ ゚

ローストチキンやターキーブレストなど。黒いソーセージはKielbasaというポーランドのたべもの。

温かい惣菜系。

寄ってみた。

ミート系。チキンタマレス*、タンドーリチキン、ブリトー。
(*タマレス Tamales = トウモロコシの粉を練った物に具を載せた物をトウモロコシの皮やバナナの皮で包んで蒸したメキシコ料理)

ローステッドベジタボーとスモークサーモンのアップル・ガストリック*。
(*ガストリック Gastrique = 砂糖やハチミツに酢やレモン汁などの酸っぱい液体を加えて、カラメル状に煮つめたもの)

皮付きのままグリルしたトウモロコシと赤ポテト、メカジキのグリル・マンゴーサルサ。

ムール貝はレモンシャンパンソースで、アサリはコーン・トマト・チョリソーのお出汁で。

ハニージンジャーキャロットと漁師風シチュー。

出た!!バフェの大定番、カニ盛り。Snow crabだからズワイガニ。蒸しバージョンはホカホカ!!
溶かしバターももちろんあるよ。

カニのお隣は寿司コーナー。
Avocado Roll, Ebi Nigiri, M Life Roll, Tamago Nigiri, California Roll, Unagi Nigiri.
えびとかタマゴとかうなぎとかの呼び名はもう一般的に浸透してるのかな。
確かに非日本人には、Eelってストレートに書かれるよりUnagiって書かれた方が、ちょっと手に取ってみようって気にはなるかな?そうでもないか?

寿司を挟んで今度は茹でバージョンのズワイガニ、それから茹で海老。

左からニュージーランド産ムール貝、クロウフィッシュことザリガニちゃん、黒ムール貝。

チキンヌードルスープとフレンチオニオンスープ。

インド料理コーナー、アルゴビ*とチキンカリー。
(*アルゴビ Aloo gobi = ジャガイモとカリフラワーのカレー)

ナンとピタ・チップ。

ドルマ*1、フムス*2、ババガヌーシュ*3など全く聞き覚えのないお料理達。

(*1ドルマ Dolmas = 辛味の効いた、米、タマネギ、挽肉、香味野菜などの混ぜものをキャベツの葉やブドウの葉で包んだ料理、あるいは中をくりぬいたナス、パプリカ、ズッキーニ、かぼちゃなどに詰めた料理)
(*2フムス Hummos = ゆでたヒヨコマメに、ニンニク、練り胡麻、オリーブオイル、レモン汁などを加えてすりつぶし、塩で調味したペースト状の料理)
(*3ババガヌーシュ Baba Ganoush = ナスのペースト)

ファラフェル*1、タブーリ*2、ザジキ*3、ハリッサ*4、ギリシャ風サラダなど。全然知らないものばかり。

(*1ファラフェル Falafel = ヒヨコマメまたはソラマメから作ったコロッケのような中東の食べ物)
(*2タブーリ Tabbouleh = 中近東のパセリのサラダ)
(*3ザジキ Tzatziki = ギリシャ風きゅうりのヨーグルトサラダ)
(*4ハリッサ Harissa = 唐辛子を元に作られるペースト状で辛口の調味料)

いやーインターネットって便利だなぁ。何でも調べられるわー。勉強になるぅ。

そういう訳でここいらは中東系ミールだったことが今、判明。

ピッツア。チーズピザ、肉食系(Carnivore)のためのピザはソーセージ、ベーコン、ビーフがオン。

ラザニアやポークロインのパルメザン焼きなどおかず系。

さっきとはまた別のパンコーナー。フォカッチャなどイタリア系のパン。

ミートボールスパゲティやラビオリ、インゲン豆とトマトのソテーなど。
イタリア系惣菜と言いきってしまうには、ミートボールスパゲティがやや邪道な気がする。

多分、リクエストすると熱々パスタを作ってくれると思われる。

ハム。

チーズとピクルス。

飲茶コーナーにはほかほか蒸篭がたくさん。
海老蒸し餃子、焼売、チャーシューまんなど。

ギュウギュウ!!

左はお粥、右は味噌汁。真ん中は腸詰。

中華系おかず。炒め物2種。

チキンと野菜のパッタイ、炒飯。

和食とか中華とかタイ料理とか何も関係なく、アジア料理としてひとまとめされてるのがアメリカらしさ。
寿司だけがこのアジアンエリアから離脱して、ひとつのカテゴリ化されてるのも、アメリカぽい感じ。
と、そんな風に思ってしまうのはやっぱり自分が日本人だからかしら。

お料理系はだいたいこんな感じ。多分ほとんど網羅できてると思う。
画像UPするの疲れたー(笑)。

こうやって見てみると、すんごいたくさんの種類があったんだなぁって思うけど、正直現場では、あれれ、アリアのバフェってこんなんだったっけ~?と、ステキメモリーとの違いに驚いていた。
以前の朝食バフェではすんごいトキメいたのに、今回はなんだかお料理もあんまりおいしそうに見えない。

なんでかなーと考えてみたら、この大皿系の盛り付けが古いイメージだからかなと結論。

コスモのWicked Spoonとか、シーザースのBacchanal Buffetとかの比較的あたらしめなバフェは小皿を多用したおしゃれ演出が上手だけど、ここはそういうのがナイ。
アリアも新しいホテルなんだけどなー。もうちょっとガンバッテほすぃー。

そんな中選んできた一皿目は、リブロースとローストチキン。
これはなかなかおいしくて満足。

カニとお寿司、アサリのトマトスープ。カニに溶かしバターは遠慮して、レモンで。
わかっちゃいたけど、やっぱりお寿司は米の炊き方に問題あり。

夫の2皿目。
ベジタブルサンドとイタリアンお惣菜のヘルシープレート。サンドイッチはおいしかった様子。

他にももっと食べてる筈だけど写真に撮ったマイプレートはこれくらい。
今思えば、普段お目にかからないようなお料理を積極的に食べてみればよかったかも。

続いてスイーツコーナーへ行ってみよっdash

ケーキコーナーにはアップルパイや、ボストンクリームパイ。

チーズケーキにティラミスも当然。

カップケーキにウーピーパイ。

チョコレートファッジケーキ、フラン(プリン)はグルテンフリー。

アイスクリームはこんなケースに入ってぐるぐる回ってた。
赤いのはシュガーフリーのチョコレートソルベ、ここから左回りに、コーヒー、オレンジソルベ、ミントチョコレートジェラート、バニラ、チョコレートと実にフツウ~~のラインナップ。

ラズベリールガラー*とアーモンドアプリコットバー。

(*ルガラー Rugelach = ユダヤ人がハヌカのお祝いに食べるクッキーのようなお菓子)

グルテンフリーのオートミールクッキーとバニラライスクリスピー。

バナナフォスター*とあと左の黒いのは何だろう?

(*バナナフォスター Banana Foster = ラム酒でフランべしたバナナ、アイスクリームと一緒に食べるデザート)

ピーチ・ブラックベリー・コブラー。

…と、おおよそこのくらいのラインナップ。
うーん、やっぱりときめかないぃぃ。

夫セレクトはチーズケーキとフラン。

ホットティーをリクエストしたらこんなオーガニック・ブレックファストのティバッグが登場。

わたしはコーヒーをいただいて、エキゾチックカップケーキとレッドベルベッドのウーピーパイ。
何がエキゾチックで何がレッドベルベッドなのか、さっぱり分からなかったけどアメリカっぽさのあるチョイスに満足。

なんだかコレジャナイ感を抱きつつのディナーになってしまってやや残念。
救いだったのは無料だったこと。

チップをテーブルに置いて、9時40分頃に退店。

この後はZARKANAのボックスオフィスにチケット交換に行くも、シアター前は閑散としてだ~れもいない。
調べてみるとこのショーは水・木曜はおやすみなのね。シルクのショーってほとんど年中無休状態だと思ってたわ。また改めて出直し。

まだ余力があったので、近場を散歩しようと、クリスタルズを経由してストリップへ、その後ミラクルマイルを巡回。

ミラクルマイル前は商用コスプレイヤーがたくさん。この日はなぜだかマリオが数人。
こちらのセクシーポリスのお二人は本日の営業は終わりみたいで、おじさまに声をかけられてもさっさと歩いていってしまった。

初日のラストはコスモのカジノでスロットを少々プレイ。
二人とも元金を減らしも増やしもしない状態で一日が終了~。

 ←ランキングに参加していますfuji
 記事を気に入ってくれたら1日1回、
 クリックいただけるとうれしいです。

« ベジクラージュでヘルシーランチ -蒲田- | トップページ | くるむ2号店でコリアンランチ -新大久保- »

g1) LasVegasグルメ」カテゴリの記事

t7)2014.7ラスベガス旅行記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~

アリアもとっても豪華なバフェーですね〜
さすが、高級ホテル、シーフードもバラエティ豊です〜

私がバフェーで1番楽しみにしてたのがタラバガニなんですが、アリアもズワイなんですか~
最近では太いタラバの脚を出す所がなくなりましたね〜
ウインもそうなったのでここ2回程は行ってません〜

以前はベラッジオやパリスでも大きなタラバがこれでもか、と山盛りだったのが懐かしい〜!

とはいえ、アリアのメニューの多さは目を見張りますね〜
ローストビーフも柔らかで美味しそう〜やはりというか、中華も多いですね〜

ラスベガスから帰国して1週間、
帰ったばかりなのにもうべガスのバフェーの夢見そうです〜

今回の訪問はべガス滞在6日、全行程9日間の私的には短かかったのですが、とても実り多い旅行でした~

昨年11月の時はまだ工事中だったリンクも営業を始めていて、ちょうどホテルの部屋からハイローラーが見えて、夜はその七色に変わるイルミネーションがとっても美しかったです~

それと、今回はマイル修行という大義名分の旅でしたが、長い旅人生初のインボラに遭遇して協力した謝礼に3万マイルも頂きました~
フライトマイルなどを入れると合計約53000マイルゲットでき、最後のマイル修行に花を添える事ができました~

今回もデルタにして良かった、ラッキーでハッピーな旅でした~
詳しくはまたいつかブログで書きたいと思っておりますが、いつになることやら~笑

トラマルさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

ラスベガスからおかえりなさい!!良い旅になったようですね。インボラとは!!
マイル修行、お疲れ様でした。
マイラーさんたち、これからはどうするのでしょう。お値段でマイル数が決まるとなると、修行の楽しみがなくなりそうですよね。
どこのエアラインもこれからは距離数から値段に代わって行くんでしょうね。

シーザースもコスモポリタンも、バフェで出してるカニはズワイでした。
やっぱりあの太いタラバじゃないと食べ応えないですよね~。
ウィンは朝のバフェしか利用してないのでカニには出会ってませんが、やはりズワイなんですか。残念ですねー。

9日間で短いとは!!!!!羨ましい発言です。
わが家は6泊7日が限界です。デルタの羽田便のおかげで、5泊7日が6泊7日で行けるようになったのはメリットです。
UAもHND-SFOが就航したのでもっと羽田の使い勝手がよくなりそうで嬉しいです。

トラマルさんのベガス旅行記、首を長~~くして楽しみに待っていますよ。

大量の写真&記事、お疲れ様でしたヽ(´▽`)/
あれだけの料理解説、大変だったと思いますconfident
そしてとても勉強になりました(*゚▽゚)ノ

料理の種類によって器や鍋がその地域っぽいのが
なんか素敵に感じました。

溶かしバターでカニ、久しぶりに食べたいな~Y(・∀・)Y

みどあやさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

食べたものだけUPしようかな、と思ったんですが、せっかくたくさん撮ってきたので、検索してきて下さる方のために…とがんばりました( ^ω^ )
おかげで自分でもいろいろと勉強になりましたー。
現場では、得体のしれない料理(失礼ですねー、^_^;)には手を出さなかったのですが、こうやって知ってみれば、食べても良かったなと思うものも。
華やかさが後発のバフェには及ばなくて、ちょっと残念でした。好きなバフェだったのですが。

みどあやさんはカニ、溶かしバターでいけるクチなんですね!!アメリカ~ン!!!

わんだるさん

こんばんは、
アリアのバフェは、価格がお高めだけあって料理が綺麗に配列されていて、視覚からも美味しさが伝わってきますね!

しかも、2人分無料って素晴らしい、こうなるとコツコツポイントを貯めるって大事ですよね!

ご夫婦のプレートもお洒落に盛り付けられて、私はあれこれ乱暴に1回で多く盛り付ける貧乏性が災いして台無しなプレートになっちゃうんですよね。
(わんだる家を見習います・・・。)

そういえば、夏休みのラスベガス旅行でバフェに1回も行かなかったな~

VEGAS2003さん、こんにちは(◎´∀`)ノ

2名分が無料になるのはかなりお得でした。60ドルくらい?
これにZARAKANAも2名分もらえたし、MyVegasさまさまです。
1年間コツコツやってれば、毎回これくらいのリワードはゲットできそうです。

バフェ行かなかったんですね。
他にもたくさん魅力的なお店がありますもんね~、ベガスは。
それに、VEGAS2003さんくらい渡ベ回数があれば、もうおおよそのバフェは制覇してるんじゃないでしょうか??

わんだる様 こんにちは。

お料理の画像がいっぱいでどれも美味しそう~。
でも、上から順番に画像を見ていて、後半になってきたら、あれ?アリアってこんなに料理の種類が多かったっけ?? と思いながら見ていました。
そしたら、行かれたわんだるさんもそんな感想だったんですね。
その場で作ってくれるパスタなんてあったかな~?

アリアのバフェは座席とか雰囲気がごちゃごちゃしてないので好きですが、おしゃれな感じではないですよね。

K.Iさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

種類は多すぎるほどで、少しずつ取っても食べきれないだろうなってくらいありました。
以前利用したのは2度とも朝食だったので、その時と比較する事はできませんが、茹で上げパスタなんて他ではあんまり目にしたことないので面白いなーと思いました。

朝食ではあんなに魅力的だったのに、ディナーが「アレレ?」だったのはどういうわけでしょう~。

アリアのバフェは、わりと新しめのところなのに造りがオーソドックスですよね。
明るくて分かり易いレイアウトなのでそこは評価しますが、面白みがないかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ベジクラージュでヘルシーランチ -蒲田- | トップページ | くるむ2号店でコリアンランチ -新大久保- »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

海外レンタカーなら!!


  • 海外レンタカーブランドの【最安値】を一括簡単3ステップ検索!!
    rentingcarz.comをぜひご利用ください(◎´∀`)ノ