フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

« ウン・パッソでパスタランチ -蒲田- | トップページ | 中華食堂 大一で晩ごはん -六郷土手- »

2014年8月24日 (日)

ラウンジ&ダイニング Gでアフタヌーンティ -品川-

タヒチ在住の友人ちーが在京なうなので、万障お繰り合わせの上ランチ。いやお茶?

ランチしようよ!!ってことで連絡取り合ったものの、落ち着いた先はTOKYO MARIOTT HOTELラウンジ&ダイニングGでのアフタヌーンティ。

一休.comのレストラン予約で
9種の茶葉変更&おかわり可!季節のアフタヌーンティーお土産付!」なるプランを予約。
おひとり様 税・サ込で3,500円と超お得。
さらに手持ちの一休ポイントを利用して単価3,150円で予約できたヽ(´▽`)/

そんなわけで品川駅でちーと待ち合わせ。
Wing高輪EAST前から出ている無料送迎バスを利用で約5分、ホテルに到着いたしましたよ。


bud人気ブログランキングに1Click 応援おねがいします(◎´∀`)ノ


ここは以前、御殿山ガーデン ホテルラフォーレ東京だったとこで、2013年12月に東京マリオットホテルとしてリブランドオープンしたばかり。

入口はいってすぐに、ラウンジ&ダイニングG。
ホテル特有の、静かに賑わった感じで優雅なランチを楽しむ人たちがチラホラと。

予約は1時、でもバスの都合で20分ほど早く着いてしまった。
その旨伝えると、「お料理をお出しするのは1時からになりますが、お席のご用意はありますからどうぞ」と、すぐにご案内いただけた(嬉)。

案内されたのは、大きな窓に面した席。
予約時に、願わくば…とリクエストしておいた明るい窓際の席をアサインしてもらえた(嬉×2)。
目の前は緑の森が広がって、なんとも涼しげ。いい席だ~。
席と席の間隔もじゅうぶん広くて快適。
最寄の席ではラフな格好をした外国人のおっさん2人がパソコンに向かってお仕事中だったけど、時折、美人のちーさんの方を見てはアイコンタクトを送ってきていた模様(笑)。

1時前でも、お茶はいただけるようで、こんな紅茶メニューを持ってきて下さった。
これは分かり易い!!
茶葉はカリフォルニアの紅茶ブランド、Mighty Leafのもの。

上段がアイスティ用で、
*Classic Black (クラシックブラック) Black Tea Caffeine
  セイロンなどインド産の茶葉をクラシックスタイルにブレンドした
  プレーンティー

*Calypso Mango (カリプソマンゴー) Black Tea Caffeine
  薫り高く甘いマンゴーをブレンドしたフレーバーティー

*Organic Ginger Peach (オーガニックジンジャーピーチ) Black Tea Caffeine
  ピーチとジンジャーをブレンドしたフレーバーティー
  World Tea Expo受賞

*Island Breeze (アイランドブリーズ) Herb Tea Caffeine Free
  ハイビスカス ローズヒップ ブラックベリーなどをブレンドした
  フルーツハーブティ

ストレートアップかスパークリングでいただけるとのこと。
の、4種類。暑い中到着したばかりの身には、スパークリングが嬉しい。

下段はホット用で

*Marrakesh Mint Green Tea (マラケッシュミントグリーンティ) Green Tea Light Caffeine
  ペパーミントをブレンドした爽やかで心地良い緑茶

*Organic Berry Spice (オーガニックベリースパイス) Herb Tea Caffeine Free
  カシス・イチゴなどのベリー類やハイビスカス・クコの実などのブレンド
  生姜がピリッと甘さのバランスを引き立てます

*Chamomile Citrus (カモミールシトラス) Herb Tea Caffeine Free
  カモミール・ローズヒップ・シトラスフルーツなどをブレンド
  世界中の女性に人気のフルーツハーブティ

*Organic Darjeeling Estate (オーガニックダージリンエステート) Black Tea Caffeine
  ダージリン ファーストフラッシュの春摘み紅茶
  若々しい香りが新鮮です

*Earl Grey Decaf (アールグレイ デカフェ) Black Tea Decaffeinated
  アールグレイのノンカフェインの紅茶
 

の5種からセレクト可。途中で茶葉を変える事も出来るし、コーヒーやホットチョコレートなどの用意もあるとのこと。

茶葉は手に取って、香りを確認することもできるステキシステム。

ってことで、わたしがアイランドブリーズ(赤)、ちーがカリプソマンゴー(黄)をともにスパークリングで。
空のシャンパングラスとそれぞれのデカンタが運ばれてきた~。
デカンタに重ねたグラスには、それぞれのフレーバーで香りづけされたシロップ入り。
おしゃれな演出じゃないか!!

乾杯☆
んー、おいしい。シロップなしでさっぱりと1杯いただいた後は、少し甘みをつけて2杯。

こんなにたっぷりくるなら、2人で1種類でも充分だったかも?

四角いグラスに入ったコレは何?と思っていたら、スタッフさんがおもむろに水を注いで「おしぼりです」とのこと。
水を加えるとモコモコ大きくなってくる、圧縮紙タオルでした。
細かい演出でおもしろい。

1時を少し回ったところで、お待ちかねのティスタンドが運ばれてきましたよー。
ただいまの季節は、Tropical Afternoon Teaと題して、南国をイメージしたラインナップみたいですよ。

2段重ねのスタンド、上は冷たい系(1st Plate)、下は焼き菓子系(2nd Plate)のスイーツ。

スタンドとは別に、食事系(3rd Plate)。

色とりどりで楽しい!!ではいただきまーーす。

まずはお食事系から。

Spam Muffin Burger (スパムマフィンバーガー)
Tortilla with Avocado & Shrimp (海老度アボカドのトルティーヤ)
Lomi Lomi of Smoked Salmon (スモークサーモンのロミロミ)
Satay of Chicken (チキンサテ)

の4種、サテにはスイートチリソース付。

どれも南国テイスト満載でわたし好みの味付け。サテとロミロミが特にお気に入り。
トルティーヤにはアボカドも海老もたっぷり入っていて超満足。

この後は紅茶もホットに変更。
わたしは香りが気に入ったオーガニックベリースパイスをチョイス。
ちーはアールグレイを。

続いては焼き菓子系プレートをいただきますよー。
Pinepple Scone (パインスコーン) 3種のソースで
Passion Fruits Gratin (パッショングラタン)
Coconuts Pan Cake (ココナッツ風味パンケーキ)
Tropical Dates Cup Cake (トロピカルデーツカップケーキ)

出来ればスコーンはもうちょい大き目のでプレーンもあると嬉しかったなー。
パンケーキかカップケーキのどちらかがなくてもいいから。

スコーン用には、クロテッドクリーム、バナナジャム、アーモンドのはちみつ付。
クロテッドクリームはちょっとあっさりめ?
アーモンドのはちみつは初めて食べたけど、ちょっとクドさがある苦手なタイプだった(;д;)

ラストは冷たい系。

Citrus Fruits Mousse (シトラスカムカムフルーツのムース)
Fresh Fruits (フレッシュフルーツ)
Hibiscus Part de Fruits (ハイビスカスのパートドフリュイ)
Blue Hawaii Jelly (ブルーハワイ風トロピカルフルーツラムネゼリー)

どれもわりと甘めの仕上がり。子供向けな感じ?

全部いただき終わる頃にはもうお腹はちきれそうに!!

アフタヌーンティに来ておきながら、コーヒー党はやはりこれをいただきたくなる。
紅茶しばりじゃないところはとっても嬉しい。ありがたいわー。

土日祝日は2時間制(なんと平日は時間制限なし)なので、3時まではまったりとトークタイム。
快適なソファでのんびりおしゃべりできるっていうのは幸せだねぇ。

お皿を下げに来たスタッフさんがドリンクのお代わりをすすめて下さるものだから、もうお腹がぽがぽだっつうのに

言われるがままにカプチーノなどをいただいてしまった。
持ち手のついていない、カフェオレボウルでのご提供。可愛い。

普段超ブラック派なので、ミルク入りのコーヒーなんて久しぶり。意外においしいかもと今更ながら新しい発見。

一休特典のお土産は、ティバッグ。
マリオットの紙袋に入れてそれぞれに手渡しされたものの中を見てみると、二人とも違う茶葉。
わたしのにはオーガニックアールグレイ、ちーのにはオレンジドルチェというフレーバー系だったので、中身を半分コにわけた。

オーガンジー生地のティーバックはこだわりを感じるなー。
ほんのり漏れる香りもなかなか。

[マイティーリーフ]オーガニックアールグレイ[有機JAS認定] ☆香り高いベルガモット☆ ティーバッグ15袋入り×1箱 紅茶/ブラックティー/フレーバーティー//ギフト/贈り物/プレゼント/贈答品/USDA/安心/安全/アメリカ直輸入/手縫い/BlackTea [Mighty Leaf]

価格: 1,700円
(2014/08/26 16:10時点 )

 

[マイティーリーフ]オレンジドルチェ[自然派] ☆洗練された上品なブレンド☆ ティーバッグ15袋入り×1箱 紅茶/ブラックティー/フレーバーティー/ギフト/贈り物/プレゼント/贈答品/ジャスミン/アメリカ直輸入/手縫い/BlackTea [Mighty Leaf]

価格: 1,700円
(2014/08/26 16:10時点 )


甘いものが得意じゃないせいもあるけど、スイーツ系はややわたし好みじゃないラインナップだったのが残念。
フード系はシャングリ・ラの方に軍配かなぁ、わたし的には。

でもお料理系はわたし好みでおいしかったし、紅茶は演出も含めて大満足。

賑やか過ぎない雰囲気の中で、充分なサービスも受けられて、お値段的にはまったく問題なし。
ごちそうさまでしたpig


お会計を済ませたら、品川まで歩いて腹ごなし。
行きのバスではけっこう遠いな!!と思ったけど歩いてみたら意外にそうでもなかった。
たいして暑くない日だったのも功奏。
おしゃべりしながら歩いたらあっという間に駅ですよ。

この後はちーのお買いものでモンベルへ、続いてわたしのお買いものでクイーンズ伊勢丹へ行って、4時過ぎに解散。あー楽しかった☆


 ←ランキングに参加していますfuji
 記事を気に入ってくれたら1日1回、
 クリックいただけるとうれしいです。

« ウン・パッソでパスタランチ -蒲田- | トップページ | 中華食堂 大一で晩ごはん -六郷土手- »

a8)カフェお茶・スイーツ系」カテゴリの記事

p2)蒲田以外の都内エリア」カテゴリの記事

コメント

良いひとときだったわぁ〜!
ありがとうねー♪
総合的には大満足でした。
あのお茶、結構高い!食事代の半分!お得なプランでしたなぁ〜
今回荷物が多くて成田に置いてきてしまったので当分飲めません(>_<。。)
次の滞在中に飲もうっと!
買い物も付き合ってくれてありがとー。
次はどうでしょう付き合ってね〜

ちー、rebonjour(◎´∀`)ノ

わたしもおおよそ満足だったけど、スコーンが!!!!
ちーにシャングリラのスコーンを味わってもらいたい~。
いつか行こ!!やっぱりアフタヌーンティにはおいしいスコーンがないと。

ちなみに、ワゴンサービスの飲茶、ちょっと探してみたけどあんまりなさそう。
もっと探してみるね。

どう祭は早くも撃沈しちゃったね。
ロッピーの前で興奮した自分が恥ずかしいよヽ(○´3`)

優雅だね~!!
紅茶のスパークリングなんてあるのねぇ。。オサレだし(*´艸`*)
オーソドックスなサンドイッチは無いのね。って最初思ってたけど、
トータルで見たら、結構な量がありそうな。
茶葉が変えられるとこもポイント高いし。
hagi_hisaも行ってみた~い♪(´∀`人)

hagi_hisaさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

夏にはうれしいスパークリングティだったよー。演出もナイス。
わたしも実は、きゅうりのサンドイッチとか定番スタイルが好みなんだけど、
たまにはこういうアレンジ利かしてるのも悪くないね。
量は充分すぎるほど。すんごいお腹いっぱいになったよ。
わたし達は1時からだったから当然ランチ抜きで行ったけど、
3時からの人たちはランチ食べてからのコレになるよね、ってことは
絶対食べきれないんじゃないかなって思うわー。

まだ2カ所しか行ってないけど、シャングリ・ラのロビーラウンジの方が
トラディショナルに近いと思うので、味わいに行くならシャングリ・ラがお薦め。

ちなみに、紅茶好きの夫にマイティリーフのオーガニックアールグレイ、
なかなか好評だったよ~。

紅茶メニュー、素敵✩ですね~(゚∀゚)
わんだるさんがおっしゃるように分かりやすそうだし、
小瓶から香りが確認できるなんてup

ラムネゼリーは目で楽しませていただきました(゚▽゚*)

みどあやさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

紅茶の紹介の仕方には感動しました。
これこれ、こういう風にしてほしいのーー、と。いろんなところでこのシステム、
導入してくれたらなぁ。やっぱり香りとかって文字だけじゃわからないですもん。

夏にはぴったりのフードメニューでした。ラムネ色可愛いですよね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウン・パッソでパスタランチ -蒲田- | トップページ | 中華食堂 大一で晩ごはん -六郷土手- »