フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

american express card


  • デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

« Julian Serranoでディナー -2013LVにっき#35- | トップページ | 牛たん利久で晩ごはん -川崎- »

2014年6月10日 (火)

THE BUFFETで朝食 -2013LVにっき#36-

2013年7月11日~18日のラスベガス旅行記です。

7月17日(水)、ラスベガス旅行最終日の朝。
パッキングもあるしチェックアウトもしなくちゃいけないしで午前中は盛りだくさんなので、わりと早めに起きましたのよ(わたしにしては、)。

今日でベガスとお別れか~、とシミジミしつつ、まずは腹ごしらえってことでベガス最後の朝ごはんはWynn内にあるバフェ、その名も「THE BUFFET」へ。
確かアリアのバフェも同じ名前だったような気が?

オープン時間の8時ちょっと前に到着。すでに何組かがお待ち状態。えーっと、わたし達は10番目くらいかな?


bud人気ブログランキングに参加ちゅう。 応援おねがいします(◎´∀`)ノ



Dscn1117

8時になったら順次、お支払いを済ませたのちテーブルにご案内。
朝食はひとり$20.99-、2人で税込$45.38-のお会計。部屋にチャージしてもらった。

店内は花だけじゃなくて果物や野菜もディスプレイに使われていて、健康的なイメージのインテリア。
けっこう色みが好み。

割とあっという間にテーブルが埋まってく。人気あるんだなー。
ベガスでのレストランでは、何故だかあんまり日本人を見かける事が少ないような気がするんだけど(空港ではあんなにたくさんの日本人がいたのに、みんなどこに行っちゃったの?って思うくらい)、ここのバフェは日本人率が高いような気が。

さーて、お料理はどんなのがあるか、まずはぐるりと調査ですよ。

スモークトサーモン。カットされたベーグルも用意されてる。サーモンサンドもいいよねー。
薬味(?)はホースラディッシュ、粒マスタード、ケーパー、トマト、レッドオニオン。充実☆

小さなグラスに入ったフルーツ類。

お粥コーナー。
トッピングには豚肉そぼろ、きゅうり酢漬け、葱、油条など。

サワークリームやサルサなどの添え物系。

ベーコン・ソーセージなどのミート系ホットミール。

ワッフル・ビスケット類。

出た!!モーニングピッツアは4種。

フィッシュケーキビスケット。さつま芋でできたビスケットのよう。
あー、こんなのあったのかぁ、食べ損ねた(;д;)

ハード系パン類。オリーブやドライフルーツなど添え物も多数。

定番、その場で作ってもらうオムレツステーション。
これは確か夫がリクエストしたオムレツを作ってもらっているところ。

パンケーキもその場で焼いては出し、出しては焼き。

お料理系で撮った写真はこのくらい。でももっと色々あったような気がする。

一通りぐるりと巡回してどんなものがあるか見てから、お皿に気になるものを取ってきて着席。

ここのカトラリーはウェッジウッド製、ステキ☆
ではいただきまーす。

わたしの一皿目。しょぼッ。

パンケーキとグリッシーニと、あとフランスパンにのっけてきたのは、なんだっけコレ?
ポテトとソーセージのソテーに、フルーツちんまり。

なにこれ全然画にならない( ゚皿゚)キーッ

夫のファーストプレートは出来立てほかほかオムレツ(ハムや野菜やチーズ入り)、スモークサーモンとスイカ。

お粥。やっぱりもう6日目ともなるとお腹にやさしいものがほしくなるのかな。

油条があるのはうれしい。トッピングのところに、香菜(cilantro)と書いてあったのに置いてなかったから、スタッフにシアントロがほしいんだけどと聞いてみたら発音が悪いのだろう全然伝わんない。シラントロ!!コリアンダー!!パクチー!!シャンツアイ!!と分かる限りの別名を行ってみたけど撃沈orz

あー、香菜いれたかったなぁ。

これは夫のお皿だな。ハムかな?

お料理系はもっと食べたと思うんだけど写真に残ってるのはこれだけ。

お味の方はいたって普通でそれほど面白みがあるわけではなく。ていうか普通のものばかり選んだわたしのセンスの問題かww

続いてはスイーツコーナーに突入しますよー。

小さめサイズが嬉しいケーキ類。

左はシナモンロール、右はスティッキーバン。

デニッシュ類。チェリーやチーズなど。

クロワッサンとか、パンオショコラとか。

ライスクリスピーとかいうなじみのないお菓子や、プロフィットロールといういわゆるシュークリーム。

クッキーやカップケーキのコーナー。

ジェラートは6種類。ブラッドオレンジソルベ、ミントチョコ、ストロベリー、コーヒー、バニラ、チョコレート。
トッピングも6種類。ココナツ、レインボーチョコ、クッキークランブル、オレオ、M&M's、アーモンド。

もうすっかり目になじんだ、あのでっかいりんご飴も。マドレーヌやマシュマロのチョコレートがけなど。


わたしはミントチョコレートのカップケーキとマシュマロ、それからコーヒーとバニラのアイスクリームをノートッピングで。
ブラックコーヒーに合わせてのチョイス。

夫はお料理コーナーからデザートを形成した模様。
カットフルーツと、カップ入りのグレープフルーツ&オレンジ(ブラウンシュガーとミントがけ)、ココナッツタピオカ。

以上で朝食はしゅーりょーう。

アリアとかコスモポリタンとかの、ウィンより後からできたホテルのバフェに行ってしまうと、ここはやや定番すぎる印象になってしまうけど、それでもこれだけの種類があれば、もちろん満足。ごちそうさまでしたー。


次はチェックアウト編の予定です。

 ←ランキングに参加していますfuji
 記事を気に入ってくれたら1日1回、
 クリックいただけるとうれしいです。

« Julian Serranoでディナー -2013LVにっき#35- | トップページ | 牛たん利久で晩ごはん -川崎- »

g1) LasVegasグルメ」カテゴリの記事

t8)2013.7ラスベガス旅行記」カテゴリの記事

コメント

わんだるさん

帰国の日は、出発がゆっくりで時間があるようですね!

そうなるとチェックアウトまで、Wynnのトロピカルな綺麗なバフェで朝食、優雅なひと時ですね!

私達は、いつも早朝慌しくチェックアウトして空港に向うので、わんだるさんの最終日の朝の光景が羨ましい~

最近のバフェの流行は、小皿・小分けの料理やデザート、色々味見ができるありがたいですよね。

失敗したもの、選んで残しても気にならないし(笑)

この後、帰国するのが辛い~寂しい~!

VEGAS2003さん同様、我が家も朝早く空港に向かうパターンが
多いので、出発の朝、優雅にバフェなんて羨ましい(゚▽゚*)

以前の記事によれば空港へ行く途中にタウンスクエアに寄って
最後のお買い物もされるんですよねsign02
最終日に沢山時間があってこれまた羨ましい(*゚▽゚)ノ

カトラリーにまで着目されているとは、さすがわんだるさんshine
我が家にもスプーン&フォーク2組のみウエッジウッドがあるのですが、
やはり手にする度に気分が上がりますup

余談ですが、「ラストベガス」、舞台がアリアなのですflair
わんだるさんが撮影されたロビーの写真が印象に残っていて、
映画の中でも同じ場所が登場したので、「あ、ここsign03」と
心の中で叫んでしまいました(*^-^)

VEGAS2003さん、こんにちは(◎´∀`)ノ

デルタの羽田発着便は、現地を夕方出るスケジュールが多いので、
実にゆっくりできます。その分、到着日が深夜になるのがデメリットですが。

最後の朝食にWynnのバフェは優雅でした。
お料理は最新スタイルではありませんが何より雰囲気がニジュウマル。
大満足でした。

辛いのはこの後のパッキングタイムと空港に向かう道中ですよね。寂しい~。

みどあやさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

先ほどのVEGAS2003さん宛のコメントにも書きましたが、
羽田発着デルタ便になってからは、最終日に余裕がありまくりです!!
チェックアウトタイムぎりぎりまでホテルを利用できます。

この旅行の時も、LASを17:44に出る飛行機だったので、
かなり時間を有効に使う事が出来ましたヽ(´▽`)/
もちろん今回も、空港への道すがらに、タウンスクエアに立ち寄っております(笑)。

アリアが舞台なら観なくてはですね!!
一度泊まった事もあるので、アリアには思い入れがあります。
良いホテルでした~。ただストリップまで歩いて出るには遠すぎました(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Julian Serranoでディナー -2013LVにっき#35- | トップページ | 牛たん利久で晩ごはん -川崎- »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

食品宅配サービス


楽天市場