フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

« ZooZaCrackersでお茶 -2013LVにっき#33- | トップページ | Julian Serranoでディナー -2013LVにっき#35- »

2014年6月 3日 (火)

ファッションショー→アリアまでお散歩 -2013LVにっき#34-

2013年7月11日~18日のラスベガス旅行記です。

ウィンのデリでちょっと休憩したら、旅行最後の夜を満喫すべく、ストリップをお散歩することに。

まずはウィンのお向かいのファッションショーモール内をぶらぶら。

買い忘れたものはないかと、お気に入りのお店を中心に覗いて回るものの、特に収穫はなし。

モールを出て、お隣のTIまで移動。

TIでは、今はもう終演してしまい幻と化した無料ショー「The Sirens of TI」の演者がスタンバイ中。
結局このショー、チラ見はなんどもしてるのに、通しで全部見ることなく終わってしまった。残念。


bud人気ブログランキングに参加ちゅう。 応援おねがいします(◎´∀`)ノ




毎度のことながら観客数がスゴイ!!
ショーをやってる時間帯はここを通り抜けるのがタイヘン。

お隣ホテル、ミラージにさしかかると、このホテルでかつてイリュージョン・ショーをやっていたジークフリート&ロイとホワイトタイガーの胸像があって記念撮影ポイントになってる。
足元にはウォーク・オブ・フェイム風の星型プレート、もちろん"Siegfried & Roy"の名前入り。

私たちがベガスを訪れるようになった2006年の時点ではすでにこのショーは終演していたのだけど、ものすごい人気のショーだったとかで…観たかったなぁ。

ミラージの滝に癒されつつ、先へ進む。ミラージを越えてフォーラムショップスとの境界線辺りに来ると…

ヤツらに会える!!

ヤツらとはそう、ぐだぐだのキャラクターちゃんたち。

C国クオリティなキティちゃんはサンリオ関係者に見せるわけにはいかないシロモノ。雑すぎ!!
ただ何気に、ベルトやチップボックスがキティちゃん柄でウケルww

なにやら思案中のエルモ。

…だ、誰!?後ろにいる毛深いの!

ビキニパンツに革靴がいかしてるイケメンも☆

このお姉さんはお客さん側のひとですが、彼女の方がポーズきまってる。一応お顔は隠しましたが、表情がなんともエロかっこいい超美人さん。

私たちはこのとき誰とも写真を撮らなかったけど、帰りにまたここら辺通ったら、レビューショーの衣装(?羽のついたセクシーな、)を着た女性やバニーガールちゃんなどがいたので夫が一緒に撮ってもらいましたよ。

こんな感じでww
ごくごく親しい友人への年賀状ネタに使ったりしております(*^m^)

19:30頃でこの夕焼け。7月のベガスは日が長いのう。

ずっとストリップ通りを歩いてきたけど、ベラージオからは館内を移動。涼すぃ。快適。

カジノエリアを抜けて、コンサバトリーにやってきたー。何度きても楽しいココ。
しかしどの写真もなんだか逆光気味であんまりうまく撮れてなくてガッカリ。

2013Summerバージョン。テーマは何だろう?凧や鳥が天井を舞う。

全体的に元気系の色使いでけっこう好み。

一番のお気に入りはこの、バラでできたでんでんむし。

コンサバトリーを軽く鑑賞したら、ベラージオとモンテカルロをつなぐトラムを利用して、アリアへ移動。

今回の目的地、アリアに到着!!この間、おおよそ2時間のお散歩、お疲れ様ーー☆

アリアのロビーではたくさんのちょうちょ。2年前に泊まったときはコレなかったと思うから、ここも季節ごとにディスプレイ変えてるのかな?


次は、ベガス最後の晩ごはん、ジュリアン・セラーノ編の予定です。


 ←ランキングに参加していますfuji
 記事を気に入ってくれたら1日1回、
 クリックいただけるとうれしいです。

« ZooZaCrackersでお茶 -2013LVにっき#33- | トップページ | Julian Serranoでディナー -2013LVにっき#35- »

t8)2013.7ラスベガス旅行記」カテゴリの記事

コメント

The Sirens of TIやSiegfried & Roy。そのうち行こうと思っているうちに
終わってしまいますよね・・・(>_<)
店なんかもそうですけど、入れ替わりの激しい街なだけに、
気になった時に体験しないとダメですよね~(^_^;)

このエリアにも雑なキャラ、いるんですねsmile
数年前、私も彼らに遭遇した時には衝撃が走りました!!(゚ロ゚屮)屮

ベラージオの2013夏バージョンのコンサバトリーshine
この時にVEGAS2003さんと初めてお会いし、これをバックに
みんなで写真撮影したのでcamera、旅を懐かしませていただきましたヽ(´▽`)/

みどあやさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

The Sirens of TIなどは、超定番・超ロングランのショーだったので、
まさか終わる日が来るとは思ってもいませんでした。
リオのShow in the SKYあたりも怪しそうだな、と思って今調べたら、
やっぱり去年の3月に終わってました。これは一度観てるので間に合いました☆

雑なキャラクターちゃんたち、実はけっこう嫌いじゃないですww
一番衝撃だったのは、お手製感たっぷりの薄汚れたミッキーマウスが、
歩道橋の下の日陰で、肩肘ついて昼寝してる姿を目撃した時です。
あれはひどかったなぁ(笑)

そうでしたね、みどあやさんとVEGAS2003さんはこの時期にベガスで
初対面されたんでしたねぇ。コンサバトリーは良い撮影スポットですよね。
素敵な思い出がいっそう華やかになりますねheart01

ホント、超定番、超ロングランのショーだと終わる事なんて
思いもしませんよね~(^-^;
よく行くラスベガスだけに「今度でいいか」なんて思ってしまってsweat01

ちなみに我が家、リオのショーを見に行った日に、年に数回しかない
「スタッフ、帰省のため休演」という日に当たってしまい、
そのまま終了ですcrying

私も雑キャラ、好きですsmileついカメラ向けてしまいますcamera
ミッキーの昼寝、すごいですね(笑)
私の衝撃ナンバー1はプーさんがアルコール瓶片手に肩肘ついて地べたに
横たわり、その隣でエルモが「エルモにはビールが必要です」と書かれた
プラカードを持ち、各々バケツにチップを入れてもらうのをひたすら
待っていたのを目撃した時です∑(゚∇゚|||)

みどあやさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

マスカレードショーも見られなかったんですね、残念!!
しかも理由がスゴイ(;д;) まさかの帰省休暇に当たるとは。

エルモ&プーさんの話、めっちゃ笑いました!!!
金かせぎたいならもうちょっとやる気だせよー、と思いますが
ネタ的に面白いので、いなくなられると悲しいかも(笑)。
次回の旅行でも出会いたい!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ZooZaCrackersでお茶 -2013LVにっき#33- | トップページ | Julian Serranoでディナー -2013LVにっき#35- »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

海外レンタカーなら!!


  • 海外レンタカーブランドの【最安値】を一括簡単3ステップ検索!!
    rentingcarz.comをぜひご利用ください(◎´∀`)ノ