フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

« Wynn LasVegasにチェックイン -2013LVにっき#18- | トップページ | ホットケーキミックスでスコーンづくり »

2014年1月20日 (月)

Wynn Deluxe Resort Room Report -2013LVにっき#19-

2013年7月11日~18日のラスベガス旅行記です。

13:00過ぎ、既定のチェックインタイム(15:00)より少し早目に部屋に入る事が出来ました。



8階のEVホールに到着。和風?

外観同様、ブラウンベースのシックな廊下を進んで、この日から3泊お世話になる、816号室へ。

入室してすぐに目に入るのは、全面窓から見えるこの景色!!!
ウィンのプールとその向こうの緑色はゴルフコース、そして遠くに山。ヒャー気分いい!!!
ベガスではストリップ側の部屋が人気なんだと思いますが、わたしはあえての反対側が好き。

毎日この景色が見られると思うと、まじるんるん御機嫌丸。

理想的なダブルルーム(ツイン)。快適な睡眠は一人1台のベッドから。
でも年々、ベッド2台の部屋の確保が難しくなってる気がする…。

ベッドサイドのテーブルには、電話とipodのスピーカーにもなるアラーム、エアコンとカーテンの開閉スイッチ、TVリモコン。

白基調のインテリアは清潔感もあるし、広く感じる視覚効果もありそう。
直前に泊まってたのが、激しいモダンアートぐいぐいなコスモだったから、なお一層リラックスムード♪

クッキーやナッツ、チョコレート類はもちろん有料。もちろん最後まで未購入。

ウィンの中でミニマムプライスのお部屋ですが、充分な広さ。2人分のスーツケースを広げたって無問題。
おかげで最終日のパッキングも楽々。

窓際にはライティングデスク。

朝の準備時間を短縮してくれる嬉しいダブルシンク。でもこれもうベガスのホテルでは定番かな?

消耗品はWynnオリジナル。
保湿剤、シャワーキャップ、綿棒、靴磨き等。シャワールームには石鹸、シャンプー&コンディショナー等、ひと揃い。香りのテーマはレモングラス・シトラスで爽やか系。

シャワーは固定式。水圧はほどほど。

クローゼットにはバスローブ、アイロン一式、予備のお布団。
セーフティボックスは壁に埋め込み式。奥行きが狭いのでノートPCは立てかけて置く感じ。

バスローブは肌触りも良く、程よい重さが心地良い。
表地はさらさら、裏地はタオル。

フロアプランはこれの右側の図面通り。640スクエアフィート(約60m2)。
そうか、キングの部屋だとソファやコーヒーテーブルまでも用意されるのか。うう羨ましいな。
ダブルはキングより若干高めの設定なのに~。

816号室はEVからもさほど離れず、片側が非常階段に接しているので、夜中にお隣さんの騒音に悩まされる率が半減したので嬉しい。
結果的には、さすが大人ラグジュアリーなホテル、お隣さんに恵まれたか夜中に騒がれる事なく済みましたよ。

ウィンでは宿泊中、備品が足りないとか掃除が行き届いてないとか、そういった問題もなく過ごせたのでハウスキーピングを呼んだりすることもなかった。つまり快適にすごせたってこと。

やっぱりいいなー、ウィン。好きだなー。
立地と部屋の広さではパラッツオも気に入ってるけど、総合的にはやっぱりウィンが一番好き。

以上、部屋レポ終了。


次はSWステーキハウスで夕食編の予定です。



↑ランキング参加ちゅ~。
記事を気に入ってくれたらクリックをお願いします。コメントなどをもらえたらとても嬉しいです。
catface

« Wynn LasVegasにチェックイン -2013LVにっき#18- | トップページ | ホットケーキミックスでスコーンづくり »

t8)2013.7ラスベガス旅行記」カテゴリの記事

コメント

わんだるさん

さすが、「Wynn」広いし綺麗だし豪華だし、満点ですね!

思い起せば、まだ個人旅行に踏み切れず、毎回ツアーで旅行していた頃、当然今みたいにコンプなんて知識もない時、Wynnがオープンしたんですが、その時オープン記念の格安ツアーがあったにもかかわらず見送った記憶があります。

わんだるさんの写真を見ると、何であの時見送ったのか?大後悔です!
コンプが利用できる現状だと、中々予約する方向に傾かないので、わんだるさんのブログで宿泊した気分だけ味わっちゃいますね!

しかし、何度見ても綺麗で完璧なホテルですね!

VEGAS2003さん、こんばんは(◎´∀`)ノ

Wynn、やっぱ良かったですねー。満点です☆
ウィンの格安ツアー、しかもOPEN直後のを逃したなんてホント勿体ない!!

コンプがあるなら、使わない手はないですよね。羨ましいですよー。
ケチンボなのか、それともハマるのが怖いのか、両方かな、
どうもカジノに投資できません~。
でもそのおかげで(?)ホテルの選択肢が広がってるんだと、
いい方向に解釈することにしたいと思います。でもやっぱコンプ、憧れ!!!

いや~、すごいですね、Wynn!!w(゚o゚)w
ベッドの足もとの部分から、壁際に置いてある椅子の間の
何もないスペースの広さ!!そしてすっきりとしたインテリア、
洗練されてますね( ̄▽ ̄)

我が家はバカのひとつ覚えで同じ所ばかり泊まっているので、
色々なホテルの記事を読むと勉強になりますconfident
皆さんを見習って「別のホテルに泊まってみる」という事に
一歩踏み出してみようかなぁ(*´Д`*)

みどあやさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

おや、みどあや家の定宿はどちらなのでしょう。
わたし達は、いろんなホテルを経験したい派なのですが、
最近は2ベッドルームのないホテルも多くて、苦労してます。
ホテル選びは旅行企画の最大のお楽しみですからねー。
一年中、「次にベガスに行ったらどこ泊まろうか」って家族会議してますよ。

こちらのコメントに我が家の定宿を書くなんておこがましい
のですが・・・(*´Д`*)

15年前に初めてラスベガスに行った時から「モンテカルロ」
に宿泊しております。
理由はレンタカーを利用しない我が家にとって、べラージオまで
無料トラムで行けて、徒歩圏内のエクスカリバーからもマンダレイまで
無料トラムで行けるからです。
シティセンター建設の時期はモンテカルロのトラムが閉鎖されてしまった
ので、その間はプラネットハリウッドに3回お世話になりました。
現在モンテカルロのトラムも復活したので、再びモンテカルロに
戻って参りました(^-^;

南のマンダレイから北はフォーラムショップスあたりが行動範囲なので
Wynnの記事などは本当に新鮮です(゚∀゚)

一年中その議題での家族会議、いいですね~( ^ω^ )
我が家も夫にわんだるさんの宿泊先の報告&家族会議を開いたの
ですが、「価格が高いdollar」という結論(´O`)
我が家の財源では中級ホテルが限度です(T_T)
(ガイドブック地球の歩き方では高級ホテルと格付けされてますが・・・)
まずは予算確保ですね~sweat01

今後も会議を重ねていこうと思います(*^-^)

みどあやさん、こんばんは再び(◎´∀`)ノ

おこがましいなんてーー。こちらこそ、みどあや先輩とお呼びしたいくらいなのに。
15年前のベガスをご存知なんて羨ましい~。
わたしなんて初上陸が2006年ですよ。上陸回数なんてたった6回です。
ブログで知ったかぶりぶりで書いてるのがお恥ずかしい(;;;´Д`)

さてさてモンテだったのですね、定宿。
ハッ!!そういえばモンテカルロは未だ足を踏み入れていないかも…。
次回行ったときはゆっくり巡回してみますね。
一度phに移ったのにまたモンテに戻るなんて、本当に使い勝手の良い
ホテルなんでしょうね。足の確保は、旅の重要なポイントですもんね。

Wynnは確かに安くはないんですよね。ちょっと奮発しました(゚ー゚;
ベラージオやウィン、あとシティセンター内とかの
最近出来たホテルはやっぱり高いですよね。
でもガイドブックが言うように、ストリップにあるホテルのほとんどは
高級ホテルと言えますよね、他の地域のホテルと比べると。
ホテルに関しては、ベガスは異質ですもんね。

うちは旅行以外に趣味がほとんどないものですから、
楽しい話題といえば旅行の思い出話か次の旅行の妄想企画。
(あ、あとおいしいものの話もあるな)
現実的でなくたっていーじゃないですかー☆
予算が、とかってバッサリいかずに、
泊まったつもりになるだけはタダですから、どんどん妄想しましょーー!!

コメント返信が遅くなりました、スミマセン(>_<)

2006年初上陸でまだ6回しか行かれていないのに、
旅の内容がエキスパートですね(゚∀゚)
きっと旅行をするのが上手なんですねshine

皆さんのブログを読ませていただくと同じような事ばかりの
ラスベガス旅行の繰り返しで、自分達の旅の工夫の無さに
反省してしまいます(´□`。)

モンテはこれといって宿泊客でない人に特化する点は
無いのですが、分かりやすい落ち着いたカジノフロアです。

そうそう、モンテでやっているブルーマングループのパレードを
カジノフロアで無料で見られるみたいです。
(青い人達は出ないそうです(^-^;)

モンテは徒歩圏にABC、CVS、ウォルマートがあり、ホテル内に
フードコートがあるのがありがたいですヽ(´▽`)/
ホテル内のプールに流れるプールと波のプールがあるのも
嬉しいポイントです☆(子供みたいですよね(*´Д`*))

そうですよね、妄想企画でもいいんですよね(*゚▽゚)ノ
皆さんのブログを参考に我が家でも早速妄想家族会議、
開いてみま~す( ̄▽ ̄)

みどあやさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

いやー、旅行から帰ってくると、ここ行けばよかった、あれやればよかった、
けっこう時間あったのにうまく使えなかったー、と後悔する事多いです。
でもそれがまた、次の旅行の楽しみになりますよね。
テーマを残しておくというのもまた、旅の楽しみ方なのかな?なんちて。

モンテはプールも充実してるんですね☆
わたしはもう、水着でひとまえに出るなんてこたー無理無理無理!!!ですので、
ラスベガスでは一度もプールに入ってません。
VEGAS2003さんたちのブログ読むと、ベガスのプールはなんてラクシュリーで素敵~♡
って思うんですけどね。憧れのまま生涯を終えそうです。(笑)

そんなことおっしゃらずにsign03外国のプール、
行ってみてくださいよヽ(´▽`)/

そうですよね~、VEGAS2003さん達は優雅な
プールサイドライフってカンジですよねshine
一方我が家は水浴び状態です(^_^;)

わんだるさんも夏に行かれる事が多いようですが、
あれだけ暑い土地で涼を求めてプールに入るのに、
湿度が無いせいか、水に入ると寒いのです(((゚Д゚)))
そんな体験もぜひ!!ってこんなの聞いたらいやですよねcoldsweats01

みどあや先輩、こんにちは~(◎´∀`)ノ

イーエpaper プールは絶対むり。

若いころはけっこういろんな国でいろんなプールやビーチを体験しましたけど、
ベガスに行くようになった頃からもう、ムリめ。
でもどこの国でも、大きな体を水着に詰め込んで楽しそうに遊んでいる奥様方、
いらっしゃいますよね。あーいう風に周りを気にせず楽しめたらいいな、と
思うんですけどね~。
(…想像しています…)あー、やっぱり無理です(笑)

気温が高くても寒いとは。ベガスあるあるなのですね!!
もし奇跡的にダイエットが大成功したら、いつか試してみます(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Wynn LasVegasにチェックイン -2013LVにっき#18- | トップページ | ホットケーキミックスでスコーンづくり »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

海外レンタカーなら!!


  • 海外レンタカーブランドの【最安値】を一括簡単3ステップ検索!!
    rentingcarz.comをぜひご利用ください(◎´∀`)ノ