フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

american express card


  • デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

« ジーン・フィリップで朝食 -2013LVにっき#8- | トップページ | ショートドライブ&カルネヴァーレ -2013LVにっき#10- »

2013年8月30日 (金)

The Cosmopolitan City Veiw Room Report -2013LVにっき#9-

2013年7月11日~18日のラスベガス旅行記です。

10:00頃にコスモポリタンホテル(以下コスモ)に戻ったら、フロントへ出向いて、アクセシブルルームから元々予約しておいたシティビュールームへチェンジの交渉。

清掃済みの空き部屋を探してくれて、すぐに引っ越し出来るように手配してくれた。
よかった!!

ついでに、昨日ダメだったデポジットのカード払いの件も話して、もう一度VISAを確認してもらうことに。

したっけちゃんとVISA使えた!!

なのでデポジットとリゾートフィーはVISA払いに変えてもらって、$450-は返金してもらいましたよ。

万事オーライgood

そういえば、去年のラスベガス旅行でプラネットハリウッドに泊まった時も、初日は満室でアクセシブルルームになって翌日引っ越ししたんだよなぁ。今年もまさか同じ展開になるとは。

さて引っ越しにあたり、荷物をまとめるべく部屋に戻ると、ハウスキーピングの女性がドアの前にいて「掃除しちゃっていい?」と。今、パッキングしちゃうから10分待って!!と、大急ぎで荷物をまとめて4837号室をOUT。

続いて新居(?)となる4447号室へ。

Dscn0207

入ってすぐの印象は、前の部屋とほぼ同じで配置が左右反対になった感じ。

さて本格的にお部屋の様子を記録してくゾrock

Cosmopolitan_cityviewroom_floorplan

こちらがシティビュールームのフロアプラン。

Dscn0200

クイーンサイズのベッドは寝心地上々。

Dscn0222

こんな小さな丸テーブルではコーヒーを飲むのがやっと。

Dscn0218

窓から見える景色はこんな感じ。
先ほどまでいた部屋と見える角度はほぼ同じ、4階分低層になったけど見晴らしにはそれほど影響なし。
逆にこちらの部屋はベランダがなく、下方の視界を遮るものがない分ヨカッタかも。

Dscn0296

この椅子を窓側に向けて、ベラージオの噴水ショーを楽しむのは最高の時間だったなぁ。

Dscn0224

ライティングデスクの上にはSAMSUNGの薄型TV。
デスクにはLANケーブル(無線でも可)、各種端子、コンセントなど。
それからなぜか色鉛筆が3本、えんぴつ立てに。なぜに?

コンセントは確かここに2コあったくらいで、なにかと充電が必要な現代人にはやや不足気味。

Dscn0209

さて洗面所。ダブルシンクで使い勝手よし。

Dscn0211

シャワールーム。シャワーは固定式でバスタブはなし。
水圧はまぁまぁ、悪くないかな、程度。phのチョボチョボぶりに比べればかなりマシ。

このシャワールーム、ドアの反対側もガラス張りになっていて、ブラインドで開け閉めできるようになっているのだけど、開けておくと、

Dscn0216

ベッドルームから丸見え( Д) ゚ ゚ 

Dscn0210

備品は標準的なものは揃ってた。

消耗品は、ボディソープ、シャンプー&コンディショナー、石鹸、ボディローション、マウスウォッシュ、コットン、綿棒等。
シャンプー類はラベンダー&ペパーミントの香りで爽やか。泡立ち等もそこそこよかった。

ヘアドライヤー、アイロンなどのハードウェア類も完備。

タオルは大・中・小と3種類。
この部屋には最初ハンドタオルが全然おいてなかったので、電話してもってきてもらった。

Dscn0206

クローゼットは度胆を抜かれるデザインの壁紙ww 顔、顔、目!!

Dscn0232

バスローブとスリッパは白にオレンジのラインが可愛い。
薄手で軽くて、着心地もまずまず。

Dscn0234

今回の部屋はここ。部屋番号が偶数だとベラージオ側なんだな。

Dscn0228

総合的に、コスモのシティビュールームはまぁまぁ良かった。

予約前にネットで情報収集したところ、コスモは掃除が雑と書かれている事が多くて、実はかなり心配してた。

実際のところ、ティッシュの補充がなかったり、アイスペールには氷の解けた水が残ったままだったり、グラスを変えてもらえなかったりと、評判通りの印象は否めない。

お掃除はちゃんとやってくれたみたいだけど(ゴミが落ちたままとかそういうことはなかった、)よく見ると高い位置にあるインテリアの上には薄くホコリが積もったままだったりして、ウーンな感じ。

まぁ、前情報により若干厳しい目で見てしまっていたせいもある。予備知識がなければ埃の件などは気にならなかったかも。

ハウスキーピングの方々はみな愛想よく挨拶するし、何かリクエストすればすぐ対応してくれて待たされる事はなかったし、お届けしてくれる人は必ず名前を名乗って、他に何かお困りのことがあれば私に言ってくださいと。そういうところは好感持てた。

騒音問題はクリア。お隣さんにも恵まれたので夜はとても静かだった。

お部屋に関して点数をつけるなら70点ってとこかな。
今後泊まるかどうかは値段次第では大いにアリ。立地は間違いなくいいし、新しいホテルなので設備の満足度は高い。

以上で部屋レポ終わり。


次はグランドラックスカフェで晩ごはんの予定です。



↑ランキング参加ちゅ~。
記事を気に入ってくれたらクリックをお願いします。コメントなどをもらえたらとても嬉しいです。
catface

« ジーン・フィリップで朝食 -2013LVにっき#8- | トップページ | ショートドライブ&カルネヴァーレ -2013LVにっき#10- »

t8)2013.7ラスベガス旅行記」カテゴリの記事

コメント

窓からの風景でどのへんにあったホテルかがわかりました
目の前にある池の横を散歩してるときに暑さでダウンしかけてた私は池に飛び込んだら捕まったりするのかななどと真剣に考えてたりしてましたわ
この部屋の風景は絶景ですね
女の人にとってのホテルの充実度はかなりウエイトがあるんですよね
この部屋は私からすると豪華すぎ~~

pooさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

場所わかりました!?シティーセンターと呼ばれるところにあるホテルです。
ベラージオの池に飛び込んだら…捕まっちゃうかもしれませんね!!
でもカブちゃんなら許されるかも、可愛さで。

ラスベガスのホテルは豪華でもそこそこなお値段で泊まれるので有り難いです。
でもわたし、モーテル滞在とかもちょっと憧れますよ。なんか旅慣れてる感じがしますもん☆
一度はアメリカドライブ横断でモーテル泊まり歩きとかしてみたいなぁ。

こちらのお部屋も素晴らしい眺めで良かったですね〜
広いし、アメニティは充実してるし、ロケーションは抜群なので言うことなし〜ですよね〜♪

私の場合べガス滞在はマイル修行以外は10日前後なので高額なホテルには泊まれません〜
なので、こんな新しくて豪華なホテルって、いいな、いいな〜なんですよ〜

ハウスキーピングの件ですが、新しいホテルの方が掃除など良くなかったように思います〜
ちなみに、今まで泊まった中でトランプが1番よくなかったんですよ〜(当時は新しかった)
カーペット上のゴミは最初の日から最後の日まで微動だにしてなかったし、トイレもバスタブも明らかに掃除してませんでした〜タオルだけはちゃんと交換するのですが〜汗
あまりのことに、電話して掃除に来てもらいましたよ〜
今はよくなってるでしょうが〜

トラマルさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

コスモの最もリーズナブルなお部屋だったんですが、良い景色のおかげでだいぶ満足度は上がりました。
新しいホテルほど掃除がダメというのは、社員教育が行きわたってないということなんでしょうかね。
まぁ今回程度のレベルであれば「アメリカって感じだよね☆」で済ませられます。
これが日本だったら「あり得なーい(-_-X)」となるでしょうけど。

ベガスのトランプは他都市に比べると破格なので一度は泊まってみたいのですが、もうちょっと待ってからでも良さそうですね。貴重な情報サンクスです。

シーザースも綺麗でしたが、無いものねだりと言うか~?
わんだるさんが紹介している「コスモ」は爽やかなイメージで落ち着きますね!

夜景もベラの噴水お一望できて羨ましいです。

私達はシーザース系の会員なので、中々他のホテルに泊まる機会がないので、わんだるさんのブログで泊まった気分を味わっています。(笑)

VEGAS2003さん、こんにちは(◎´∀`)ノ

シーザースの部屋レポートも楽しみにしています。
毎回旅行の度に候補に挙がるホテルなのですが、未だ泊まったことがないので興味津々です。

前回のphでも今回のコスモでも、ベラージオの噴水が見える部屋だったのはラッキーでした。やっぱり、これだけで「ベガスに来てる感」がUPしますよね。

詳細なお部屋の記録に感激!(≧∇≦)
次にこのホテルに泊まられる旅行者にとって
すっごく有益な情報ばかりだわ。
私も旅レポするときは見習わなきゃ。
記録まとめるの、大変だと思いますが、続きも
頑張ってくださいね。(*゚▽゚)ノ

みにさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

わたしも旅行前のホテル選びでは、先に泊まられた方々のブログを参考にさせて戴くので、このわたしの記事も誰かのご参考になるのなら嬉しいなーと思います。
このホテルはまだ新しい方だからいいけど、築年数の経ったホテルって、オフィシャルページの写真と実際の部屋の雰囲気が全然違ったりすること、ありませんかー?
今の時代は知らない人の体験談や写真がネットで簡単に見られるんですから、便利ですよね。

でもこのブログ、半分は自分の思い出の書き留めですね☆
わたし、なんでもすぐ忘れちゃうので、写真に撮れなかった出来事は文字で残しておかないと後で思い出す時にいろんなことがゴチャゴチャになっちゃうんですよ。
記録まとめるのは楽しくて好きな作業です。
ただいかんせん長くなりすぎて反省気味だったんですが、それでもイイ!!と言ってくれる方がいらっしゃったので、今はその言葉を励みに、長文レポート作成中です!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジーン・フィリップで朝食 -2013LVにっき#8- | トップページ | ショートドライブ&カルネヴァーレ -2013LVにっき#10- »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

食品宅配サービス


楽天市場