フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

american express card


  • デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

« シアトル乗り換え→ベガス到着 -2013LVにっき#6- | トップページ | 草の花でコリアンランチ -蒲田- »

2013年8月20日 (火)

ザ・コスモポリタンにチェックイン -2013LVにっき#7-

2013年7月11日~18日のラスベガス旅行記です。

12日の深夜1時過ぎ、やっとThe Cosmopolitan Of Las Vegas(以下コスモ)に到着。オツカレー。

車はバレーに、スーツケースはベルボーイに預け、いざ館内へ。

Dscn0130

コスモのロビーには初めて来たけど、予想に違わず美しくてウットリ。
すっきりとした黒基調のシンプルな内装に、白く発光する大きな柱が何本も。

この柱がすごかった!!モニタが内蔵されているらしく、アーティスティックな映像が次々に映し出されて、おもしろい。

Dscn0307

Dscn0499

別日に撮った写真。
このようなデジタル映像が映し出され、動き、ずーっと見ていても飽きない美しさ。

ある時は、まるで中に人が入っているように見える映像もあって驚かされたり。

その様子は↑こんな感じ。(0:40-)
いやほんと、コレ見た時はビクッとしちゃったよ(笑)。


さて、何はともあれチェックインだ。

Dscn0134

この時間だからかフロントは混んでなかった。えらい早口の男性スタッフが対応してくれた。

Expediaから予約しておいたのは、City View Roomの2ベッドルーム、禁煙。
しかし、どうやら満室で空いてないとのことで、ハンディキャップルームでも構わないかとの打診。
トイレが広いよ、ドアは無いけど。だって。
2ベッドルームで禁煙ならどこでもいいよと、OKした。もうこの時はとにかく早く部屋に入ってゆっくりしたかったんだよね。

部屋が決まり、デポジットとリゾートフィー用に夫のVISAを提示したところ、何度スワイプしてもエラーが出てしまう模様。おかしいなー?
わたしのVISAでやってもらったけどこれもダメ、続いて夫のJCB、わたしのJCBと続けてみたけど全部ダメ!!
えーそんなことあるの?
VISAは普段使い用だからもしかしたら限度額越えてる可能性もあるけど(イヤーそれもほとんど考えられないけど、)JCBは絶対そんなことないはず。

全部ダメなんて機械がおかしいんじゃないの?と別のレジでやってもらったけどそれでもダメ。
なんでーー??

もう仕方がないのでキャッシュで払うことに。$450-のお支払。手元に現金があってよかったぁ(ホッ)。

それにしてもカードは全滅なのか?
アメリカ滞在中カードが使えないのはかなり困るぞ。

Dscn0151

いろいろあったけどとりあえず部屋へ行こう。
今夜はウェストタワー48階の#4837がアワルーム。

Dscn0139

ドアを開けたらこんな感じ。一般的なスタンダードルームの造り。

Dscn0147

フロントさんが言っていた件のトイレはこれだな。バスルーム内に、壁を設けないトイレ。

Dscn0146

シャワールームもガラスの扉ではなくてカーテン仕様。
座って使えるようにタイルのベンチが備わっているのだけども、そのためちょっと狭い。

最初は3泊丸々この部屋でもいいかと思っていたけど、解放的すぎるトイレなどやや使い勝手のわるさもあり、翌日、部屋チェンジをしてもらおうということに。

なので細かい部屋レビューは転居先(?)にて改めて。
ちなみにこの部屋にはハンドシャワーがついていたけど、転居先(通常のシティビュールーム)は固定式。

何でアメリカのシャワーっていつまでたっても固定式なんだろ。ハンドシャワーの方が使いやすいと思うんだけど。アメリカ人にとっては固定式が便利なのかな?

Dscn0161

この部屋の場所はここ。EVからちょっと離れたところで、騒々しさはなく快適。

スーツケースを届けてもらったら、これにてやっとひと段落☆

バタバタと寝支度を整えて、夫は3時頃に就寝。

わたしはブログを書いたり、現地レストラン情報を集めていたりしたら4時になってしまった。
やばい。もういい加減寝ないと翌日(っていうかもう当日)つらい。

と、ベッドに入ってはみたものの全然眠れない(@Д@;
飛行機のなかで熟睡したせいか?
普段、何時間昼寝しようとも夜もきちんと眠れる過眠気味なわたしなのに、何故眠れない?

結局2時間、ベッドの中で暗示をかけつづけたけど無理。6時に起きて、またしてもネットで情報収集。

この悪循環が旅行中ずーーっと付きまとい、昼間眠くて夜眠れない典型的なジェットラグに最後まで悩まされるのだった。
(-゛-メ)

Dscn0166

朝、窓からの景色。
ベラージオの噴水がバッチリ見えますよーー。
この部屋にはベランダが設置されていたけど窓はフィックスで外には出られず。残念!!

Dscn0165

I-15側。
ストリップの賑やかな景色も好きだけど、わたしはこの西側の景色も大好き。
平らに広い感じと、道路の交差の感じがなんかイイ。


次は部屋移動及び部屋レポの予定です。



↑ランキング参加ちゅ~。
記事を気に入ってくれたらクリックをお願いします。コメントなどをもらえたらとても嬉しいです。
catface

« シアトル乗り換え→ベガス到着 -2013LVにっき#6- | トップページ | 草の花でコリアンランチ -蒲田- »

t8)2013.7ラスベガス旅行記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、

想像通り「コスモ」は豪華ですね!

フロントのデジタル画像、メチャクチャ綺麗ですね全パターンを写真に収めたくなりますね!
眺望もGOODで24H楽しめますよね~しかも高層フロア↑↑↑

今回は、私達はシーザースなので、どうにか対等に紹介できそうです。
但し、超~底上げの57階(笑)? なのに、わんだるさんの48階はシーザースの赤い屋根を見下ろせますね!

夜景もありますよね? 綺麗じゃなくて豪華絢爛な報告待ってます。

VEGAS2003さん、こんにちは(◎´∀`)ノ

コスモはいたるところにモダンアートがディスプレイされていて、大して持ち合わせていないわたしの美的感覚すら激しく刺激してくれます。
デジタル映像はほんとうに美しかった!!

お部屋、初日は48階でしたが翌日からは44階に格落ちしました(笑)。
でも眺望はほとんど変わらなかったかな。夜景もUPしますよーー。
VEGAS2003さんのレポートも楽しみにしています♪

うわぁ〜!48階の眺めすごいです〜
たとえベランダがあったとしても私なら恐くて端まで行かれないでしょうね〜
裏側の景色はべガスが砂漠にあるってこと思い出させてくれます〜まだ開発の余地がありますよね〜

ロビーの柱がアートしていて面白いです〜ゲストをあっと言わせる仕掛け、さすがべガスです〜

アメリカのホテルは今や全部禁煙だからたばこ吸わない人にとってはいいことですね〜
お部屋はモノトーンでシックにまとまってますね〜
固定式シャワー私もイヤですよ〜アメリカの映画でシャワー浴びる場面では必ず固定式ですよね〜
なんでも進歩してるようで、アメリカって保守的なんですね〜

カードの機械というよりホテルの回線でなにか小さなトラブルがあったのかもしれませんね〜
私もブリュッセルのホテルでカードアクセス出来なかった事がありますよ〜
でも$450ほど高額ではありませんでした〜旅行では極力現金を持って行かないようにしていますが、こんなこともあるのですね〜汗

トラマルさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

コスモのお部屋、眺めは最高でした☆
ベラージオの噴水が見える部屋をアサインしてもらえるとは思ってなかったので感激。

夫は以前スモーカーだったので、アメリカのホテルが禁煙化に走った時は、喫煙ルームを探して押さえるのに苦労しましたよ。タバコやめてからはホテル探しの自由度が飛躍的にあがって嬉しい限り。

カードが使えなかった件については謎のまま。確かに回線トラブルかもしれませんね。
結果的にその後VISAが使えましたし。
海外でカードが使えなくなることを考えると…うー、ゾッとします!!

部屋が豪華~
こんな部屋泊まったことないや・・・
やはりエンターテイメントの街にあるホテル
柱の画像も圧巻ですね
これだけでもラスベガスに来たとわくわく出来そうですね
でもカードが使えないなんて考えただけでもゾッとするなぁ
あとで使えるようになって一安心でしたね

pooさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

ベガスのホテルはどこも豪華で、趣向を凝らしていますよね。
ベラージオのようなクラシカルなものもいいですが、コスモのモダンな感じの方が好みでした。
柱の画像はすごく精密にできていて、モニタって感じが全然しないんですよ。
画像を作るアーティストもすごいけど、ハードウェア製作側もすごい。

海外でカードなしで過ごすのはかなり不安ですよね
アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

スタンダードルーム、すごくシックで私好みですv(・ε・v)
でも、確かに開放的なお手洗いはちょっと落ち着かないですよね。
チェンジしたお部屋も楽しみです♪

みにさん、おはようございます(◎´∀`)ノ

こちらのホテルは全体的に色合いはシック、デザインはモダンって感じでした。
次の部屋の方が、トイレの壁紙なども凝ってるのでお楽しみに~!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シアトル乗り換え→ベガス到着 -2013LVにっき#6- | トップページ | 草の花でコリアンランチ -蒲田- »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

食品宅配サービス


楽天市場