フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

« デルタ羽田→シアトル線 -2013LVにっき#5- | トップページ | ザ・コスモポリタンにチェックイン -2013LVにっき#7- »

2013年8月18日 (日)

シアトル乗り換え→ベガス到着 -2013LVにっき#6-

2013年7月11日~18日のラスベガス旅行記です。

19:00頃にシアトル・タコマ国際空港(SEA)に無事到着。
19:30搭乗開始予定、20:10発の便に乗り換えなので少々急ぎ気味で移動せねば。

Dscn0083

機内から空港内に入ったら、入国審査へ。

審査エリアはDL580便の搭乗者のみだったけど、最初はブースが4ヵ所くらいしか空いてなくてすぐに行列が長くなる。
指紋採取や写真撮影があるから、1人あたりの時間がけっこうかかる。

列に並んで待っていると、後ろの列からトントンと肩を叩かれた。
ので、反射的に振り向くと可愛らしい女子2人組みがそこに。1人が小さく手を振っている。

アーーーーー!!!えりぃさんだぁ(*´Д`*)

「初めましてー☆」とお互い少々ぎこちなげに挨拶。
なんか嬉しいけどちょっと恥ずかしい。

ただちょっとお話しただけですぐ列が動いてしまい、中途半端な会話のまま入国審査へ。

並んでる途中で、US Citizenの審査が終了した模様で、そちらのブースが解放されて多少流れが良くなった。

並んで20分くらいでやっと順番が回ってきた。
あんまり愛想のない、というかほとんど話さない男性の審査官。ほとんど手振りで「パスポート見せて」「指紋取るから指出して」「写真撮るからカメラに顔向けて」などすべてが無言。

わたしの指紋採取と顔写真撮影が終わって次は夫。
撮影時にわたしが夫に「Smile!」と言ったら、それを聞いた彼もやっとニッコリした。なんだ笑えるんじゃん。

近くのブースではえりぃさんのお友達がおひとりで審査を受けていて、そちらの審査官はなんだか朗らかで声も大きくて楽しそう。いいなぁ。

さて無事に審査を終えたら、エスカレータを降りてバゲッジクレームへ。
荷物を引き上げて、税関を抜けたスグ先で再預け。
こちらにいた若い男性スタッフは「コニチワー」と、愛想良し。
日本人の女性スタッフもスタンバイしていて、旅客それぞれの行き先に応じて次のゲートの案内をしておられた。
わたし達には「エスカレータを上がってS5のゲートに行ってくださいねー」とのこと。
時すでに19:50、ワオ搭乗始まってるかもー。急げ☆

Dscn0085

Sゲートへのエスカレータをあがって、

Dscn0089

フロアの一番奥のS5ゲートへ到着、間に合ったか!?

Dscn0090

S5ゲートに飛行機がないΣ(゚д゚lll)

なんと搭乗便は遅れていて到着すらしておらず、搭乗どころじゃなかったという(笑)。

でもおかげさまで安心してトイレに行けたよ。

入国審査からSゲートまで、かなりコンパクトな設計になっていて、長距離移動することもなく短いトランジット時間でも割と安心かもとオモッタ。
これがLAXだったらと思うとガクブル。

Dscn0091

搭乗を待つ間、えりぃさん達をみつけたので(上記写真にはいません)、ちょっとおしゃべり。
自己紹介やベガスでの過ごし方、それと一緒にお食事するお店の相談など。

楽しく話をしてる間に搭乗開始。やっとだー。時間は20:25、だいぶ押したな。

Dscn0094

席は12列のD,Eで通路側から2つ。
窓側にはけっこう体格のよいアニキが既に座っておった。

21:00、50分のディレイでやーっとプッシュバック開始。
機体が動き出したと思っても、タクシーウェイは超渋滞で、テイクオフは18分後airplane

ドリンクサービスではわたしはオレンジジュース、夫は水、それとプレッツエルをいただいた。
21:40頃のこの時間でも外はまだ明るくて、夕焼けの、赤とむらさきの間のような色の空が見えた。
窓際のアニキがスマフォですごくいい夕焼けの写真を撮っていて羨ましかった。
やっぱり国内線は窓際がいいな。次回からはちゃんとシートリクエストしようっと。

ウトウトしたり目が覚めたりを繰り返しながら2時間ほどのフライト、23:20にラスベガス・マッカラン国際空港(LAS)に到着。
やっぱり窓際じゃないとあの光の洪水が見られないので気分あげられない
(´・ω・`)

Dscn0098

当機は無事、D40ゲートに到着いたしました。パイロットさんCAさん、お疲れ様でした。

Dscn0099

スロットマシンがずらり並んでお出迎え。これを見たらベガスに来たって感じが一気に高まる!!

Dscn0104

Dターミナルからはお約束のトラムに乗って、バゲッジクレームのあるターミナル1へ移動。

Dscn0106

無事に荷物を受け取ったら、シャトルに乗ってレンタカーセンターへ。

Dscn0110

レンタカーセンターについたのは日付をまたいだ0:20。
Expressの申請済みなので、こちらのカウンターには立ち寄らずにまっすぐ駐車場へ。

し か し ま た し て も ! ! ! !

前回同様、Express用のブースはCLOSEしていて、配車係の若い男の子に「カウンターに戻って手続きして下さい」と言われる。

またかよーー。去年もこれですんごい待たされて参ったんだよなぁ。

でも仕方ないので渋々先ほどのカウンターに戻る。
10台ほどある窓口は2台しか稼働しておらず、列には5組ほどが既にお待ち。

窓口では何をそんなに相談することがあるのか、1組辺りにかかる時間がすんごく長い。
わたし達の前で待っていた人もイライラしてるみたいで、大きな声で「他にスタッフいないのかよー」(多分そんなことを)言ってた。

やっと1組のファミリーの手続きが終わり、先頭の人が窓口へ。
さらに別の窓口で手続きが終わり、先頭の人が呼ばれるかと思ったら、大声で「Expressのひとー??」と呼んでくれた。
慌てて「ハイpaper、わたし達Expressですーー」とアピールしたら「じゃあ先にやってあげるから来て」と。
よかったぁ。
準備しておいた書類等を渡したら、ハイOK、じゃあ駐車場行って、と即完了。早っ!!

Dscn0111

またエレベータを降りて駐車場へ行くと、今度はExpressのブースがOPENしてるーー。なんでーー!?
12時前後はブースが休憩時間なのかなぁ。

先ほどの配車係BOYに、あっちにある2台、どちらでも好きな方使っていいよと言われたのは、シボレーのインパラ、赤or黒。

Dscn0114

夫が色を選ばせてくれたので、今まで乗った事のない赤にした。

Dscn0116

夫が簡単に車のチェックを行い、荷物を積み込んでいざ出発rvcardash

Dscn0125

LasVegas Blvd.を通って、滞在ホテルのCosmopolitanを目指します。
深夜なので道も混んでない。

Dscn0126

えりぃさんが滞在するLuxorの前を通過。
彼女たちはもうすでにチェックインして部屋でゆっくりしている頃でしょう。

Dscn0128

MGM/NYNYを越えたあたりからはさすがに車も増えてきたけど渋滞というほどではな、スムーズにホテル前まで到着。
Harmon Ave.の交差点を左折すればコスモポリタンの駐車場。

Dscn0129

ズサーと駐車場に到着。バレーに車を預けました。


次はホテルチェックイン&1泊目のお部屋レポの予定です。



↑ランキング参加ちゅ~。
記事を気に入ってくれたらクリックをお願いします。コメントなどをもらえたらとても嬉しいです。
catface

« デルタ羽田→シアトル線 -2013LVにっき#5- | トップページ | ザ・コスモポリタンにチェックイン -2013LVにっき#7- »

t8)2013.7ラスベガス旅行記」カテゴリの記事

コメント

乗り継ぎ時間が少ないとハラハラしますよね〜
特にアメリカの往路の場合、イミグレとか税関とか荷物を受け取って次の便へ預けたりとか〜汗
復路はその点楽チンですが〜

私はいつも国際線も国内線も窓側指定です〜おっしゃるように写真撮るのに便利ですから〜それと中席だと閉塞感がするのです〜
窓側3列の最窓側だとトイレに行く時行きにくいのが玉にきずなんですが、デルタにまだ多いB747 だったら確か63列から後が窓側2列になってるのでそこを指定してるんですよ〜取れない時もありますが〜

今までハワイでしかレンタカー借りた事がありませんが、べガスのホテルは駐車料金取られるのですか〜?

コスモポリタン新しいホテルですね〜ホテル内中華レストランで食事したことあります〜あいにく口に合わなかったんですが〜汗

お部屋どんなかなぁ〜楽しみで〜す。


シータックってモノレールや他の掲示板で日本語表記してくれるから私のような者には優しい空港なんですよね
このシータックの道を挟んで向かいにあるモーテル6にずっと滞在してたんですよ
モーテルに止まるような人はまぁ品がよいとは言えない人ばかりでパーティしてる人に良く話かけられました
辺りの治安は悪かったですね
コインランドリーにいったら洗濯機や乾燥機の半分以上が丸いガラス窓がありませんでした(笑)両替機は当然壊されてます~
ラスベガスではマッカラン空港の隣にあるモーテル6に滞在してました
ここも夜は薄暗く怪しい雰囲気が漂ってます~
ガードマンが昼夜巡回してくれてるのでモーテルは安心感がありましたがここまで歩いて帰る時、ある程度の時間ならバスにのる作業員のような人が多いのですが深夜になると人気が無いのでちょいと用心が必要でしたよ
ストリップのネオン等の華やかさの裏にある陰の部分ですね
空港周りはどこの都市にいってもあまり良い場所じゃないんですよね
でもホテル代安いんで・・・
トランジットでこんなにカツカツの時間設定だと私の場合厳しいなぁ
旅慣れてないとドキドキものです

トラマルさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

わたし達も国際線のY席の場合、後方の2席のところを指定するようにしています。
今回は往復ともエコノミーコンフォートで2-4-2配列だったので問題ありませんでした。
ドメスはどうせ寝ちゃうしなーと思って、デフォルトで配席されたまんまチェンジしないでおいたんですよ。
旅行直前になって急に窓際がいいなー、と考え直したんですけど時すでに遅しで往路は窓際とれませんでした。

ベガスのホテルはほとんどのところが駐車場無料です。とってもありがたいですよ☆
さすがカジノタウン、って感じです。
ハワイも駐車料金かかりますよね。LAやSFのホテルPはとっても高い印象があります。

ベガスのどのホテルも広いセルフPが用意されています。広すぎてどこに停めたかわからなくなりそうなほどです。

コスモの中華は今回食べてきませんでしたが、それで正解だったみたいですね。
お部屋のレポもがんばりまーす。

pooさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

シアトル空港はシータックと呼ぶのですか!!存じませんでしたー、かっこいいな、シータック。

シアトルってとっても日本人が多いイメージがあります。
日本語表記が多いのは、そのせいもあるのでしょうか。

モーテルやエアポートホテルは未経験ですが、やっぱり怖いんですね。
確かに賑やかな観光地というわけじゃないですからね、暗い街は怖いです。
ラスベガスもストリップは24時間いつでも一人で出歩けるという、逆に異常な町ですけど、ちょっとでも離れたところはやっぱり夜は車で走っていても怖い印象ありますもんね。

アメリカのホラー映画とか見ると、モーテルで何かが起きるパターン多いので、モーテルって存在自体がわたしにとっては割と恐怖です(笑)。

入国審査があるのに、乗り換え時間約1時間ってかなり焦りますよね?
(間に合うから販売していると、解っていても焦りますね)

LAXは、乗り換え時間が短いと入国審査カウンターに行く前に「Express」の紙を渡され優先的に受付してくれますが、流石に1時間だとアウトですよね!

ベガスに到着した時のワクワク感、何度味わっても良いですよね。

VEGAS2003さん、こんにちは(◎´∀`)ノ

そう、航空会社側がこの乗り換え時間でOK出してる航空券なんだから大丈夫なはず、と思っていてもやっぱり1時間程度だとちょっと焦りますね。
ただSEAは各手続き機関がコンパクトにまとまっていて移動距離が短いので乗り換えの楽な空港という印象でした。
デルタ→デルタの乗り換えだったから楽だったのかもしれませんが。

LV到着時のワクワク感は窓際に座ってこそだと実感いたしました。
次回からは窓際確保、忘れないようにしたいと思います。


こんにちは、有賀です

わんだるさん、ありがとうございます。。

シアトルでのトランジェットの流れのイメージが出来ました。今回、我々は荷物を預ける予定はないので、少しは時間を稼げそうです。税関後に案内の人が居てくれるのも安心しますね。いずれにしても、入国審査の列に、一直線がよさそうですね。。

引き続き、ラスベガスの旅の様子、楽しみにしておりますね。

ではでは。。^^;

有賀さん、こんにちは(◎´∀`)ノ

預け荷物がないならもっとスムーズですね!!
今、デジカメの時間で確認したところ、飛行機を降りてからS5ゲートまで35分でした。
入国審査を終えてから、荷物をピックアップしてS5にたどり着くまでは12分、
荷物の再預けからS5まではたった2分と、全く迷う事はありませんヽ(´▽`)/
ネックになるとしたらやはり入国審査でしょうか、飛行機を降りてから審査の列までちょっと急ぎ気味にがんばれば後々楽じゃないかと思いますよ。

往路でSEAを利用したのは今回初めてですが、とっても動線が分かり易くて移動距離も短く、便利な空港という印象でした☆


わんだるさん、ありがとうございます

詳細の時間までありがとうございます

いずれにしても、入国審査場まで、ダッシュですね。。。

ありがとうございました

有賀さん(ありたさん?)、こんにちは再び(◎´∀`)ノ

心配事がひとつクリアになると楽しい事考える時間が増えますよね( ^ω^ )
出発まで間もなくですよね、気を付けていってらっしゃいませ☆

わんだる様  こんにちは。

いつも乗り継ぎの情報とっても参考になります。
乗り継ぎ時間が短いと私なんかドキドキハラハラしちゃうんですけど、シアトルは移動距離が短そうなので楽そうですね。

ベガスに着いたときスロットマシーンを見るとテンションあがりますよね~。

今後の旅行記も楽しみにしてまーす!

K.I さん、こんばんは(◎´∀`)ノ

乗り継ぎは時間との闘いなので、心配ですよね。
アクセス解析で見ると、「デルタ 乗り継ぎ」などの検索ワードで来られる方も多いんですよ。

旅行記、いつものようにのんびりですが頑張りますのでまた見に来てくださいね☆

わんだるさん、こんばんは。

こちらにも登場してスミマセン。
実は本日、年末年始のベガス旅行を酔った勢いで決めてしまいました・・・

往路は伊丹(ANA)ー羽田ーエアポートリムジンー成田で、成田からデルタでシアトル経由でベガス入りです。
復路はベガスー成田がデルタの直行便!
マジで前回のデルタの印象が良かったので決めました!!
しっかりコンフォートプラスの座席も確保できたんですよねぇ~♪
復路は、成田着が16:25なので伊丹に帰る手立てが問題なのですが・・・

とりあえず手持ちのマイルで17:50発の伊丹ー成田のエアチケットを購入。
デルタが巻で到着してる事を祈るのみです。
また、年始なので成田空港が混雑して間に合えたらと・・・・
ま、一か八かの購入なので、乗り継げず無駄になっても後悔しません!!
↑本当か??

デルタが成田到着で延着したら成田エキスプレス、新幹線利用で大阪まで戻る予定です。
深夜バスも検索したのですが良い時間に大阪到着が無いので・・・・

何時も旅行に関してはネガティ施行ブな私ですが、
今回の旅行はポジティブ思考の家内の決断に乗りました!

今夜は酔いが回ってるので無理ですが、
明日からは成田ーシアトルーラスベガスについて色々と勉強したいと思います!!

とりあえず、報告です。

リベラさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

スゴイ!!!年末年始のラスベガス、羨ましい~~~。
しかも片道のみとはいえ直行便利用なんて、レアだし楽だし、最高ですね☆
大きなコンベンションの為の臨時就航ですが、まだ満席にはなってなかったんですね、しかもコンフォート+も取れたとは何より何より。
成田の乗継が不安要素ですね、1h25mのCTなら何とかなりそうな気はしますけどネ。
遅延次第ですね。今回もうまく乗り継げる事を激しくお祈りいたします!!

シアトルの空港は、LAX、SFOを普段使っている方にはとっても小さく感じると思います。
その分、動線が短いので楽だった印象があります。
シアトルに到着する前に機内の窓から見えたマウントレーニアがきれいだったなぁ。

旅行が決まると、楽しみが増えますよね。
乗り継ぎのコト、ベガスでの滞在のコト、調べるほどワクワクしますよねー。羨ま!!
またお話聞かせて下さいね~。

わんだるさん、こんばんは。

二年振りの年越しラスベガスです!
何度も行ってるのに予約したらワクワク感が半端ないです(笑)
海外旅行をこんな短期間で決める事って初めてです。
(ライブ観戦は別ですが・・・)

でも、本当に10月にデルタに乗っていなかったら、
この年末年始は国内で大人しく過ごすはずでした。
私も家内もデルタのコンフォートプラスが本当に気に入りました。
基本手kに海外旅行は年一回と思っていたのですが、
デルタのコンフォートプラスを知った今は来年の盆休みも行ってしまいそうな気がして怖いです(笑)

復路の成田乗継の件はANAにメールして色々と質問してみようと思います。
そうしたら、その日の搭乗者(リベラ夫婦)は、デルタから乗り継ぐんだと分かってもらえると思い・・・
何ならバッゲージクレームからどうしたら良いかANAに電話しようかと・・・
ANAの地上係員が案内してこれるとはつゆにも思いませんが、
そんな乗客がいてる事を分かってもらえるだけでも良いのではないかと・・・
1/3の夕方って滑走路も混んでそうだし、このせこい作戦が役に立ちそうな気が・・・笑
ま、デルタが巻いてくれる事が一番なのですが!

シアトルには09:42に到着予定です。
マウントレーニアもしっかり見てきますね!
シアトルーラスベガス間はデスバレーも観れるみたいなので楽しみです。
LAXやSFOからの景色もいい加減飽きてきたので凄く楽しみなんですよねぇ~
って、LASが近づいたら何処から飛んでも景色は一緒ですよね(笑)

今回も宿泊はバリーズです。
バリーズなのに年末年始は高いです。
(一泊のレートが夏の5倍以上です!)
ま、年末年始ですから仕方が無いですよねぇ・・・

年末年始はバーゲン時期なので買い過ぎに気を付けます。
$1も110円前後で推移してるし・・・
今回は4泊と短い滞在なのでショーは何も見ない予定です。
お気に入りのカジノはスロットを毎晩チョロっと回すつもりです。
テーブルゲームは怖くて無理です・・・・笑

また、報告させて頂きます!!

リベラさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

ラスベガスはなぜこうも飽きないのでしょうね?
過去の旅行だと、同じ場所に2度行ったらもうしばらくはそこには行かなくてもいいかな、って思えるんですがラスベガスだけは例外で。こんなに毎年行っても飽きない場所、他になかったです。
わたし達夫婦なんて、カジノもたいしてやらないのにですよ?
不思議ですよね~。

成田での乗り換え、うまくいくといいですね。
安心材料になるかどうかわかりませんが、先日『カンブリア宮殿』でANAが特集された時、成田での乗り継ぎ案内に力を入れている、というようなことをやっていました。ご覧になられました?
www.tv-tokyo.co.jp/txbiz/if/gen/cambria_column/smp/2016/1110/
このページの「空の旅が変わる~羽田・成田の新戦略」のところに書いてあります。
またはyoutube https://youtu.be/_dtwFOFvHNE でも見られます。
基本的には、スターアライアンス間の乗継に関してのようですが、それでも乗り継げない客を出さない努力をして下さるのはありがたい事ですよね。

ホテル代はやはり高いのですね。
それでもやはり、特別な時期ですから払う価値はありそうですね。
わたしも年越しをベガスで過ごすのが憧れなんですが、なかなか無理そうです。
リベラさん、楽しんできてくださいね!!
お話聞くのを楽しみにしていますよ~ヽ(´▽`)/

わんだるさん、こんばんは。

本当にラスベガスって不思議な街ですよね。
さほど大きくない街なのに、見どころたっぷりで何度でも行きたくなる!
やはりアメリカ人が本気で娯楽の街を造ったからですかね?

「今回は何もショーを観ない」と言いながら、
家内の希望で昨日12/31のエルトンジョンのチケット確保してしまいました。
この劇場では過去にセリーヌディオンとロッドスチュアートを見てるのですが、
劇場が丁度良い感じの大きさなので、
日本ではあり得ない近さでアーティストを見れるのが魅力です。
私は高校生の頃からエルトンジョンを結構聴いてきたので問題ないですが、
家内は今から勉強なので大変見たいです。
でも、自分から観に行きたいと言って獲ったチッケッとなので頑張ってもらうしかないですね。
しかし家内は何故にエルトンジョンが観たかったのか?
不思議です(笑)

カンブリア宮殿の情報有難うございます。
今回、乗り継ぎが上手く行かなかったらANAに苦情の電話を入れてやろうかと・・・笑

年末滞在で大晦日と元旦を含むと部屋代は跳ね上がりますね!
過去の年始旅行は何時も3月までに決めていました。
だからさほど高い料金では無かったです。
おまけに予約後、毎日朝昼晩とホテルの公式HPでネダンノチェックを欠かさず、値段が変動した時に予約とキャンセルの繰り返し。
でも、その行為が楽しいんですよねぇ・・・・
過去の経験から、今後値段が下がる可能性は低いのですが直前までチェックは続けようと思っています。

わんだるさん家は年末年始はラスベガス旅行難しいんですか?
年末年始の良い所は買い物天国でしょうか?
後はカウントダウンや年末独特の雰囲気?
悪い所は、人が多すぎる事!
予約なしでは、ストリップ中心部の美味しいレストランは簡単に入れないですよ!
(特に夕食!!)
ベラジオの手頃な「ヌードルズ」でも夕食時には1時間前後並びます。
バリーズやパリスのレストランも似たり寄ったり・・・
ランチ時でも、美味しいと評判の店は結構ならびますから・・・・

冬のラスベガス旅行時は基本的に簡易湯沸かし器($10家電のウォルグリーンで購入した物)と「緑のたぬき」持参でラスベガスに行きます。
大晦日に部屋で「緑のたぬき」を食べて一年前の「笑ってはいけない」シリーズのDVDを部屋で見てると日本で過ごす大晦日みたいな気分です(笑)

旅行が決まると本当に楽しいですよね。
先月の今頃はラスベガスに行っていたのに夢のようです。

いつも本当に有難うございます。
本当に感謝です!!

リベラさん、こんにちは(◎´∀`)ノ
またまた長尺コメントありがとうございます。

エルトンジョンですか!渋いですね!!
…と言ってもわたしも奥様同様、または奥様よりもっとエルトンジョンを知りません。
名前は知ってる~。くらいです。
とはいえ大物アーティストですから、ステージは素晴らしいでしょうね☆
大晦日のショーが取れるなんてスゴイ!!楽しみですね。

話にはよく聞いておりますが、やっぱり年末年始は何かと混み合うんですね。
わたしも独立記念日に旅行が重なった事があり、いつも賑わってるストリップが、花火の時間帯はさらに大混雑だったんですけど、カウントダウンはそれ以上のお祭りのようですね。

是非是非、楽しんできて下さいませ~~ヽ(´▽`)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デルタ羽田→シアトル線 -2013LVにっき#5- | トップページ | ザ・コスモポリタンにチェックイン -2013LVにっき#7- »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

海外レンタカーなら!!


  • 海外レンタカーブランドの【最安値】を一括簡単3ステップ検索!!
    rentingcarz.comをぜひご利用ください(◎´∀`)ノ