フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

« 出発前の準備その③その他諸々予約編 -2013LVにっき#3- | トップページ | hidamariカフェでヘルシーランチ -蒲田- »

2013年7月31日 (水)

自宅→羽田にてチェックイン -2013LVにっき#4-

2013年7月11日~18日のラスベガス旅行記です。

7月11日の木曜日、この日の夜から待ちに待ったラスベガス旅行!!

飛行機の時間は12日を回った1:30amなので、家を出るのは夜10時くらいで間に合うか、と目算。

しかしあんまり仕事が忙しくて、全然パッキングができないヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

夜7時を回ったくらいでやっと仕事の算段もついたので、コンビニのおにぎりを片手にバタバタとその辺にあるものをスーツケースに詰め込んだ。
そんな感じなので今回は現地で「あ!アレ忘れてきたー」ってのが多かったな。
もちろん無くても何とかなるものばかりだけど、たとえば耳栓とか、手桶とか(←固定式シャワーのホテルではかなり便利グッズ)、まぁその程度。

さて偶然にも旅程がかぶったえりぃさんと数日前からLINEで連絡を取り始めた。
そんなえりぃさんが「間もなく羽田!」なるトークを送ってくるのでますます焦る(笑)。

そうそう、自宅からオンラインでチェックインもしておきたい。
DELTAのチェックイン画面で操作を進めていくと、何故か夫のチェックインだけはじかれる。米国政府から認可が下りないからカウンターでチェックインしてね的な英文メッセージが出るのみ。2度3度トライしても同じなのでオンラインチェックインは諦めた。

しかしなぜ夫だけ?ESTAもちゃんと取ってるしなー?疑問。
それにしてもオンラインチェックインが出来ないとなると空港で時間を取られるので益々焦るーー!!

10時すぎ、やっと「もうこれでいっかー、」程度にはパッキングが出来たので慌てて家を出る。
例年は京急羽田線trainで行くのですが今回は家の近くでタクシーを捕まえて「羽田空港国際線ターミナルまで!!」

Dscn0002

10分程度で到着。ホッ。

今回、成田発着便を利用してたらホント無理だったかも。
羽田が近くて良かったーヽ(○´3`)ノ

Dscn0005

3階の出発ロビーはまずまずの混みよう。

DELTAのHカウンターに行ってみると係員の方が近づいてきてチェックインですか?と聞かれる。
家でオンラインチェックインしようとしたらハネられちゃってと言うと、ではこちらへ、とGカウンターのチェックインカウンターへ案内された。

Dscn0006

3組分ほど待って順番が回ってきた。
夫の搭乗が拒否られたらどうしようー(;;;´Д`)、とドキドキもんでしたが、カウンターでは難なくクリア!!
無事にスーツケース2個を預け、ラスベガスまでの搭乗券を手に入れたrock

が、しかし。カウンターのお姉さんより夫に「ランダムに選ばれたセキュリティチェックの対象になってますので、係員と話をして下さい」とのこと。
ええー、そんなん初めて言われたーーΣ(゚д゚;)
もしかしてこれが原因でオンラインチェックインできなかったのかしら、伺ってみると「それは関係ないと思います」とのこと。あらそうなの。

するとどこからか、係員の女性がやってきて夫をカウンターからちょっと離れたところに連れて行きインタビュー開始。興味津々でついて行ったわたしには「奥様はあちらで、(お待ち下さい)」と内容は聞かせられない模様。無念。

インタビューは数分で終わり。夫によると
 clip渡航地(ベガス)へは何度目か、
 clip現地で人に会う約束はあるか、
 clipチケットの購入および支払方法について、
などを聞かれたとのこと。そして搭乗口でもう一度セキュリティチェックがあるので早めに搭乗口に来てくださいと。

こんなこと初めてなのでワクドキしちゃった。自分のことじゃないけど。

Dscn0017

カウンター業務がすべて終わったら、通常のセキュリティチェックへ。ここはすんなりとスムーズに通過。
その後の出国手続きも問題なく通過し、

Dscn0018

とうとう日本を脱出ーー!!
一息つきたいので、エスカレータ上がった先のTOKYO SKY KITCHENでお茶休憩。

Dscn0021

23:30頃のここはかなりの混みようで、空きテーブルを探すのも一苦労。
やっと見つけた席に座って、やっとホッとできたーー。うん、コーヒーがうまい。

指定された時間までずっとここでのんびり。
そういえば千原せいじさんを見かけた。どこかにロケにでも行くのだろうか。アフリカかな。

Dscn0028

12:20頃、106Aゲートへ移動し、名前が呼ばれるまで近くのベンチで待機。

Dscn0030

わたし達の乗るDL580便、シアトル行。少々遅延しますとのアナウンス。

しばらく待っていると、搭乗開始前に名前を呼ばれて、夫と共に搭乗口へ。
搭乗手続きはわたしも一緒にしていいけど、セキュリティチェックの時は離れていて下さいと言われる。

夫と、他に何名かの選ばれし者たち(?)がカウンターの裏のほうで何かされている。
バッグの中身を確認されたり、試験紙で全身を撫でられ何かしらの反応がでないか検査している様子。
数分でチェックは終わり。夫よお疲れ様でした。

この時、アメリカでも同じようにチェックの対象になるかもしれないと言われたけど、これ以降どこの空港でも特別なチェックを受けることはなく。ホッ。

Dscn0035

検査を終えて出てきた夫と共に、エスカレータを降りていざ機内へ。
さー、長いフライトの始まりだぁairplane


次は機内の様子を書きたいと思います。



↑ランキング参加ちゅ~。
記事を気に入ってくれたらクリックをお願いします。コメントなどをもらえたらとても嬉しいです。
catface

« 出発前の準備その③その他諸々予約編 -2013LVにっき#3- | トップページ | hidamariカフェでヘルシーランチ -蒲田- »

t8)2013.7ラスベガス旅行記」カテゴリの記事

コメント

パッキングは出発寸前までされていたのですね!
私のLINEで焦らせてしまったようでスミマセ~ンsweat01
ランダムに選ばれるセキュリティチェックなんてものがあるとは!!
日本だから良いけど、アメリカで選ばれたら面倒だなー^^;

えりぃさん、こんにちはー(◎´∀`)ノ

そうですよもう、パッキング終わり次第出発ねッ、って感じだったんだけど実際には、あーもう終わんないけど出発ッ!!!てな具合。
えりぃさんからのLINEはいいお尻叩きになってくれました。むしろ感謝。

セキュリティチェック、ほんと日本で受けといてよかった。あれ予備知識なく外国で言われたらパニクってたと思う絶対!!

わんだるさん

マイケルの”ONE”ログインできました!

実は、わんだるさんにコメントするまでに何度トライしてもはじかれて、諦めていたのですが、わんだるさんが返信コメントで、再度トライしたら今回はOKでした。
しかも、中央セクションの3列目が端から端まで開放されてて、超ラッキーでした。

月曜日の仕事が終わったら、深夜?前泊先のホテルにチェックインして6日から今度は私達が楽しんできます。

VEGAS2003さん、こんにちは(◎´∀`)ノ

わー、予約できて良かったですね。ダメだった時は何かしらメンテナンスでもしてたのでしょうかね。何はともあれ良かったです。しかも良い席を取れたようですし!!
やっぱり絶対見たいショーは事前に予約できてると安心ですよね。
現地でボックスオフィスに行くのも、なにげに大変ですし。

もう間もなく出発ですね。Cクラスでカンフタボーなフライト、羨ましい!!
また旅行記が読めると思うと嬉しいです。たくさん新しい体験してきてくださいね。
おみやげ話を楽しみに待っています。

旅行準備段階のブログから拝見いたしました〜
旅行前後の1週間ってほんとにあわただしいですよね〜

セキュリティ、イミグレなど1連の出国作業が終了して制限区域内に入るとほっとしますよね〜
私も3月にオーランドの空港でその試験紙みたいなので検査されましたよ〜もっとも全身ではなく手のひらをなでられました〜爆

べガスにはもう2年行ってませんので出来れば今年中には行きたいのですが〜今の所まだ予定は立てられません〜泣

今後の展開楽しみです〜

トラマルさん、こんにちは(◎´∀`)ノ コメントいただけて嬉しいです♪

いやー、旅行準備は忙しいですよね。いつもはその忙しさも楽しいんですが、今回は「行けるのか!?どうなのか!?」のハラハラさとのハイブリッドで緊張感倍増でした。

911テロの後の旅行では、スーツケースを開けられて中を試験紙でくまなくなでられたりしたことを思い出しました。火薬反応を調べてるのでしょうか?

トラマルさん、いろんなところに行かれてるのですね。これからブログをさかのぼって読もうと思っています。ベガスの旅行記を読むのも楽しみですが、他のところも。
トラマルさんに近々ベガスに行っていただいて、旅行記書いてもらいたいです♡

初めまして、シアトル乗換ラスベガスで検索したらたどり着きました。宜しくお願いします。来年の8月に家族4人でラスベガスに行きたいので先日DELTAのHPで予約しました。20年以上前に行っただけなのでまったくの初心者なので色々教えて下さい。今回買った航空券は夜中に羽田発でシアトル経由ラスベガス。シアトルで2時間乗り継ぎの時間がありますが余裕でしょうかね。最初は1時間の乗り継ぎ時間の航空券がDELTAのHPに一番上に出てきたので買おうとしたのですが念のためDELTAに電話したらこちらを薦められました。ブログを拝見させて頂くと何とかなりそうですね。宜しくお願いします。

mitsuruさん、こんばんは(◎´∀`)ノ 初めましてよろしくお願いします。

来年の8月とはずいぶん先の旅行をおさえたのですね!!
いいなぁ、夢があるーー、たっぷり準備期間があるーー、
その分お楽しみがいっぱいですね。羨ましいです☆
ホテル選びなどはこれからでしょうか、よそ様の事ながらワクワクしちゃいますー。

さて乗り継ぎの件、経験上の憶測ですが、
シアトル空港内での移動範囲はかなり短めでしたので(LAXやSFOと比べて)
2時間あれば大丈夫だと思います。

わたしは1時間25分の乗り継ぎ時間のところ、
10分遅れで飛行機が着いたためにさらに短くなりました。
焦りましたが、乗継便が到着してないというアクシデントのために
逆にSEAで時間を持て余してしまったという(笑)。

とにかく、DELTAが大丈夫と言ってるなら大丈夫ですよ、
羽田でベガスまで発券しちゃいますから
シアトルで置いて行かれることもないはずですし。

安心して他の準備に専念してよろしいかと思います(`・ω・´)ゞ

それにしても、いいなーいいなー。
予定があるのってホントわくわくですよね。家族4人かぁ、楽しそう!!
これからも7月の旅行記続けて書きますので、
もし気になる記事がありましたらコメントなど戴けると嬉しいです。

わんだる様、早速のメール返信ありがとうございます。まだ先ですが経験上航空券は早ければ早いほど安い傾向があるので予約してしまいました。DELTAの羽田発でエコノミーコンフォートで予約。年末はやはり深夜発のシンガポール旅行を予定しております。これからもアドバイス宜しくお願いします。

mitsuruさん、こんにちは再び(◎´∀`)ノ

確かに早い方が安いですよね。
EC席利用なんですね、もう座席指定されました?
わたし達は最前列利用しましたら、それはもう足元が超広くて
とっても快適でした。

年末はシンガポールですか。ずいぶん前に一度だけ行ったことがあります。
サンズが出来たり、新しい観光地がオープンしたりと
シンガポールも賑やかですよね、楽しみですね☆

ECの席は予約しました。DELTAの方に薦められ家族4人なので確か17AB18ABです。両脇の17であれば4人とも前が広いと思いますがこのような方がいいでしょうかね、迷っています。

mitsuruさん、こんばんはー(◎´∀`)ノ

おおぅっ、4人家族だと、そういうお悩みも出てきますよね。
いろいろ想像してみましたが、わたしだったら、
17ABと17FGをとって分かれて座るかなぁ~。
17列目の窓際2席の快適さは料金以上でしたので☆
足をピーンと延ばしても前のついたてに着かないくらいですから!!

わたしは飛行機に乗ったらすぐ寝ちゃうので
離れて座るのも大して気にはなりませんが、
お子さんが小さくて、ご夫婦で協力してケアするようなら
まとまって座った方がいいかもしれませんねー。

自分では経験しないような悩みを共有させてもらってありがとうございますー♡
なんか嬉しーー!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 出発前の準備その③その他諸々予約編 -2013LVにっき#3- | トップページ | hidamariカフェでヘルシーランチ -蒲田- »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

海外レンタカーなら!!


  • 海外レンタカーブランドの【最安値】を一括簡単3ステップ検索!!
    rentingcarz.comをぜひご利用ください(◎´∀`)ノ