フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

« リストランテ・ダ・トシユキでディナー -大田区・糀谷- | トップページ | 帰路その1(マッカラン→LAX) -ベガス旅行記 Vol.34- »

2013年6月 1日 (土)

上海小南国でランチ -銀座-

ここ最近、土曜日のランチは積極的に蒲田より外に食べに行くのが定番になりつつある我が家。
カマコモリ夫婦脱却を狙っております。

そんなわけで6月最初の土曜ランチは銀座へ。

Dscn1820

JR有楽町駅を出て徒歩数分、プランタンとマロニエゲートの間を通って、

Dscn1825

1ブロック先の、1階にバーバリーのある「ZOE銀座」というビル。こちらに本日我々がロックオン!!したお店があります。

Dscn1900

上海小南国」(シャンハイ ショウナンゴク)という上海料理のお店。上海に本店があるそうで、5年前に日本進出、ここ銀座店ができたそうな。

シースルーのエレベーターの乗って7階へGO!!

Dscn1828

7階へ到着し、ドアが開くとすぐ店内。
お店の方に人数を告げると、只今満席とのこと。席が空くまで30分くらいかかってしまうかも、と申し訳なさそうにおっしゃるのですが、とりあえず少し待たせてもらって様子を見ることに。
すると、ほどなくして何組かお会計に出てこられたので、それほど待たずに入店できた。ヨカッタ。

Dscn1829

通していただいた席は、店内入ってすぐ左側の、入口に近い窓際の席。
「本日、団体のお客様が入っておりますので少々賑やかかと思いますが…」とおっしゃられましたが、全然気にしません!! 実際、女性ばかり集まった会のご様子、賑やかさも華々しさ、って感じでノープロブレム。

さて、ランチタイムにもコース料理がいくつか用意されていて、本日は「料理長お薦めコース」(4,200yen)をオーダー。
飲茶コースにもかなり心惹かれたけど。初回なのでお薦めで。

ちなみに、ぐるなび会員限定シークレットクーポンを利用するとなんと25%オフ。
オーダー時にスタッフの男性にiphoneの画面を見せて、こちら使えますかと伺うと、少々お待ちくださいとどこかに消えてまた戻り、ハイ大丈夫ですとのこと。何を確認しに行っていたのかはわからないけど、使えてヨカッタ。

Dscn1832

窓の外を覗くと、プランタンの本館と、バナリパの入ってるモード館をつなぐ渡り廊下が見えます。
7階ってけっこう高いんだな~、歩いている人や車が小さく見える。

Dscn1836

最初に運ばれてきたのは、コースメニューには載っていないペカンナッツ。薄くカラメリゼ、白ごまがふってあります。
別途注文したプーアール茶は、龍の舞う、渋い色づかいの急須とお茶碗で。こちらポットで300円というお安さですが、2度お湯を継ぎ足していただいてもまだまだ濃くいただけるコスパの良いお茶。

Dscn1845

お茶の他に、夫は酸梅湯のソーダ割り(500yen)を。

Dscn1841

さてコースがスタート。まずは「前菜5種盛り合わせ」。

くらげの中華風和え物、蟹肉、鶏の紹興酒漬け、素揚げの茄子、中華湯葉巻き物。
説明していただけなかったので、前菜メニューの名称から察してみましたが茄子と蟹に関しては名称不明。

どれもおいしかったけど、葱油で味付けされたくらげと、蒸し鶏が特に気に入った☆

Dscn1846

続いては「白身魚入りなずなのとろみスープ」。細かく刻んだナズナ、きのこ、お豆腐と白身魚の入ったもの。
お魚のだしがよく効いていて、優しいお味。

Dscn1849

スープは直火で温められ、食べ終わるまで熱々。これは嬉しい。
炎のちょうど当たる部分からはいつまでもぷつぷつと気泡が出てましたよ。

Dscn1859

お次は「大海老のソテー 小南国特製ソース」。開いた大えびに薄く衣をつけて揚げたもの。

下味も少しついてるみたいで、このまま食べてもおいしいです。特製ソースは甘めで、ほんのちょっと辛みを効かせてあった。わたしはノーソースでOK。

Dscn1865

「蓮根入り黒酢の酢豚」。コクのある香りをぷんぷん放ってて食べる前からおいしさが分かった。
このソースはかなり好み。黒糖みたいな甘さもあるけど酸味とのバランスも良く。

添えられた分葱と一緒に食べてもまた良し。最近、香味野菜の底ぢからがだんだんわかるようになってきたわたし。

Dscn1870

続きまして、「帆立貝の篭盛りジャガイモの酸辛炒めのせ」。

Dscn1873

じゃがいもを除けてみましたところホタテさんがいらっしゃった。
春巻きの皮を揚げたものに、程よく焼いたホタテと細く切って炒めたじゃがいもなどをトッピング。

酸辛炒めと書いてありますが、それほど酸っぱくも辛くも感じなかったカナ。でもじゃがいもの味付けと炒め具合は気に入りましたー☆
帆立もジューシーで肉厚、食べ応えアリ。

Dscn1879

お次は点心の予定でしたが、お先にご飯ものをとのことで、「ふかひれ入りあんかけ炒飯」。

Dscn1881

ぱらぱらに炒まった炒飯にはフカヒレもカニもたっぷり入っていますよ。あんの味付けはちょっと濃いめ。
あんかけ炒飯ってすんごい大好きだけど、コースでいろいろ食べてお腹膨れた頃にはちょっとヘビーかも。

Dscn1886

炒飯とテレコで出てきた点心は「小龍包・蟹味噌入り揚げパイ」。

小籠包は用意されたスプーン(レンゲではない)にのせると皮がはみ出すほど。ここはレンゲ希望!!
黒酢と生姜をたっぷりのせて、一口でいただきまーーす。
たっぷりスープが入っていたけど、アッツ熱というほどではなくかといって冷めてるわけではなく、口内やけどしないギリギリに熱いという感じ。

Dscn1889

蟹味噌入り揚げパイは、こちらにもナズナが入っておった。こちらのお店のナズナ使いっぷりったら。

Dscn1892

デザートは「フルーツとマンゴープリン」とのことだったけど、こちらのお店の開店5周年記念ということで、コースメニュー注文のお客様には「デザートグレードアップ」(ゴマ団子を1品追加)の特典付。

このマンゴープリンがとーーってもおいしかった!!
大きくカットしたおいしい生マンゴーに、プリンがからんでるのですが、マンゴーが甘くってもう♡

胡麻団子はちゃんと胡麻餡のはいったタイプ。

添えられたフルーツはライチとキウイ。


いやーー、ボリュームたっぷりのコースでした。

珍しい食材や変わった料理法などはあまり見られず、そういう意味では面白さ新鮮さはなかったけど、中華をしっかり食べたーッって気にさせてくれた。
「自然派志向のヌーベルシノワ」とHPには書いてあったので、その辺りちょっと期待し過ぎちゃってたかな。

わたしの座った席からは、お店のご自慢の中国製オブジェなどがほとんど見えなかったのも、残念。これはまぁ、入店タイミングというか、運的なもの?

サービスは満点。ポットのお湯の注ぎ足しなどはこちらから言わずとも気にかけて下さるし、食事の途中の良きところでお冷をお持ちいただいたり、温かいおしぼりタオルを用意して下さったり。

最後にお手洗いをお借りしたけど、楊枝や綿棒、フェイス用の柔らかいティッシュやなんとナプキンまで完備。
実は、楊枝がひじょうに助かりました。胡麻系をいただいた後は、ねぇ。

この内容で、銀座という立地も込みで、クーポン利用の25%OFFだとコース価格は3,150円となるわけで、これは間違いなくお安いしリーズナブル。

お持ちいただいたレシートには"お一人様あたり"のお値段も記載。これは複数人で利用した時にはありがたいかもしれませんね~。最近は夫としか出かけないのであんまり関係ないけど、こういうちょっとした事って大事よね、なんて思ったり。

どうもごちそうさまでしたpig



↑ランキング参加ちゅ~。記事を気に入ってくれたらクリックをお願いします。
コメントなどをもらえたらとても嬉しいです。

« リストランテ・ダ・トシユキでディナー -大田区・糀谷- | トップページ | 帰路その1(マッカラン→LAX) -ベガス旅行記 Vol.34- »

a2)中華系」カテゴリの記事

p2)蒲田以外の都内エリア」カテゴリの記事

コメント

どれも美味しそう~ヾ(≧∇≦)ノ"

上海で食べた事あるけれど、絶対日本で食べた方が美味しいと思ふ~!!
接客が良いっつーのも高ポイントよね。
それだけサービスが良いって事は、昼でもサービス料取られちゃうのかな?

hagi_hisaさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

サービス料、取られなかったよ。きめ細かい接客していただいて、気分よく食事出来た~。
レストランならお料理がいちばん大事なんだろうけど、やっぱり接客も同じくらい大事。
どんなにおいしくても、接客がダメなら二度と行くかッ!って思うもん。
(いくつかパパっと思い出す店、あるなぁ、接客ダメな店)

わんだるさん
こんにちは!
25%オフ使えて良かったですね。
お味は、濃い目と感じられるものかなったですか?
コース料理、きちんと海鮮も肉もあるしバランス取れてますね^^
このロケーションの良さで3,150円はお値打ちですよ♪

私のときも、隣に座られた女性がスタンプカードで
お料理がいただけるか、確認で時間がかかっていたみたい。
たまにオペレーションがスムーズでないときがあるようですが
全体を通しては、好印象のクチでしょうか(o^-^o)

当店の袋入り爪楊枝すごいですよね。
実は気に入ってお土産に1ついただいて、
連れに見せてやりましたよ( ̄∇ ̄)

みにさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

ええ、ちょっと濃いめ&オイリーに感じましたね。徐々にヘビーになっていくような。
中華だからオイリーなのは仕方ないかと思う反面、ヌーベルシノワを謳っているならばもうちょっと現代的アレンジでも、とも思ったり。
でもおっしゃるとおり、お料理のバランスは良いと思います。
万遍なく堪能できましたヽ(´▽`)/

割引系のオペレーションはまだ完璧じゃないみたいな感じですよね。
入店時に、食べログのチェックインの仕方について聞いてみましたが(わたしも使った事がないので)、よく御存知ないようでした。結果、未チェックインで(笑)。
ポイントとかは集めてないので構いませんでした、25%オフさえいただければ問題なし!!
あとでHPを見て知ったのですが、5周年の特典で、次回から使える10%クーポン券などももらえるようなのですが、そちらもいただけませんでしたし説明もなしでした。

爪楊枝、普段は使わないのですが今回はありがたかったです~☆
お手洗いで使えたので、人目も気になりませんでしたし。
夫に聞いたら、男子の方には爪楊枝はなく、マウスウォッシュと紙コップの用意があったとのことでしたよ。

袋入りの爪楊枝、わたしも記念(?)にいただいてくればよかったな~。

わんだるさん
再び!こんにちは!
>徐々にヘビーになっていくような。
そうなんですよね。
私も〆の和えそばがそんな感じで飽きちゃって。
赤酢が欲しいところでした。
全体的には悪くないお店なのですがね(*^-^)

わんだるさんのカマコモリ夫婦脱却にお役に立てればと思い(。・w・。 )
でしゃばって中国料理のご提案を。。
比較的行きやすいところで、品川の「チャイナシャドー」(洗練系)、
「神田 雲林」(日本人の口に合う優しい中華系)のランチあたりいかがでしょう?
余計なこと言っていたらごめんなさい。

あと、わんだるさんも気に入ってくださった。
「花梨」の広東名物 焼き物プレートランチ、HPによると
2013年6月14日(金)までの平日ともうすぐ終わりになるみたい。
悲しい~(ノ_≦。)

みにさん、こんにちは再び(◎´∀`)ノ たくさんのコメントThanksです(嬉)。

おいしい情報、ありがとうございます。中華の達人のお墨付きですから、是非行ってみたいと思います。
全然余計なことなんかじゃありませんので、またおいしいお店見つけたら教えて下さいね!!

焼き物プレート、その期間には行けそうにありません(;ω;)
復活するといいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« リストランテ・ダ・トシユキでディナー -大田区・糀谷- | トップページ | 帰路その1(マッカラン→LAX) -ベガス旅行記 Vol.34- »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

海外レンタカーなら!!


  • 海外レンタカーブランドの【最安値】を一括簡単3ステップ検索!!
    rentingcarz.comをぜひご利用ください(◎´∀`)ノ