フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

« KABUKIで和食ランチ -ベガス旅行記 Vol.32- | トップページ | 栄福でランチ再び -錦糸町- »

2013年5月11日 (土)

サルバトーレ・クオモ&クリスタルジェイドでランチ -川崎-

小雨の降る土曜日、夫とぶらり外ランチ。

お互いイタリアン気分だったので、糀谷の「リストランテ・ダ・トシユキ」に行ってみるも、ドアには『本日予約により満席』なお知らせ。

ならばプランB。今まで行ったことはないけどちょっと気になっていた、川崎はラチッタデッラ内の「イル・ピノーロ」へ移動。しかしここも、ウエディングパーティらしく貸切。

ついてない(u_u。)

時間的にも、移動する体力的にも限界が近づきつつあったので、同じラチッタデッラ1Fにあるビュッフェに行くことに。

Dscn1669

イタリアンの「サルバトーレ・クオモ/PIZZA SALVATORE CUOMO & GRILL」と、中華の「クリスタル・ジェイド/Crystal Jade Shanghai Garden」のお料理が同時にビュッフェでいただけるこのお店、過去何度か来ててけっこうお気に入り☆

Dscn1672

ちょうど1時頃、入口には空席待ちの行列。でも観察していると、食べ終わって出ていくひとも多いのでそれほど待たなくてもよさそうか、と判断したものの実際は20分待ちで着席。制限時間は2時間とのこと、充分すぎます!

Dscn1686

ビュッフェ台はL字型になっていて、長い側にはお料理類、短い側にはデザート類が配置。

Dscn1673

まずはイタリアンの前菜を盛り合わせ。鶏とじゃがいものカルピオーネ、ブロッコリーとカリフラワーのサラダ、野菜のピクルスなど。
かぼちゃの惣菜は、以前食べて気に入ったメイプル煮ではなく、ローズマリー風味になってた。
真ん中のまるいのは、とにかく大好物のゼッポレ。もちもちしていて青のりの風味としょっぱさがたまらない。大好き。

Dscn1681

総菜コーナーはこんな感じで、イタリアンをメインにアジア系も少々。

Dscn1675

つづいては中華のお皿。酢鶏、炙りチャーシュー、麻婆豆腐、炒飯。

イタリアンに比べると中華はやや当たり前すぎるラインナップで、お味もいわゆる食べ放題クオリティ。
できたてに巡り合えればおいしいかもしれないけど、どうしても時間がたってしまうとねぇ。

それでもチャーシューはおいしかったのでまた食べたい、と思ったのだけど、次に取りに行ったときには既になくなっていて、その後も現れず、これっきり。

Dscn1685

中華コーナーは全体的にビュッフェ台の占有率も低く、料理数も少なめ。

Dscn1676

ピザは焼き立てが並ぶタイミングを見計らって、熱々をゲット。こちらのピザは生地がとっても薄いタイプ。
やっぱり出来立てのマルゲリータはおいしい!!

Dscn1683

トッピングにコーンありツナありなのはお子様のお客さまも多いせいかな。
この日も家族連れがとっても多かった。

Dscn1677

小籠包は10~15分間隔で蒸したてが出てくるのだけど、大人気商品で、出てきた途端になくなってしまう。
唯一「おひとり様おひとつで~」と声がかかるお料理。
入口で空席待ちをしている時は、この小籠包を作るところの前に並ぶので、じっくり作業工程が見られる。なので食べる時も愛着ひとしお。

できたてを黒酢とたっぷりの針生姜でいただく、おいしい。
熱々スープがほとんど入ってないのは残念だけど、やけどの心配もない。これもお子様向けの配慮なのかな。

Dscn1679

パスタ部門。少しずつとって、お気に入りがあればお代わりができるビュッフェスタイルは嬉しくて楽しい。

Dscn1684

パスタは数種類が常時3種類ほどローテーションで出されているみたい。
オイル系とトマト系が多く、クリーム系はほとんど見たことがないような。

Dscn1680

ミニラーメンも作ってみた。スープは甘め。麺は自分でお湯にくぐらせるのだけども、適当な時間もわからずいい加減な仕上がりに。

Dscn1687

デザートにはバニラソフトクリーム。キャラメルシロップとコーンフレーク、チョコのライスパフをトッピング。

他には馬拉糕、タピオカココナツなどの中華系から、シフォンケーキ、フルーツゼリーなど。
料理に比べて、デザートはそれほど力を入れていないような印象、かな。

Dscn1682

ドリンクも料金にコミ。コーヒー・紅茶はホットもアイスも、冷たいのは烏龍茶やローズヒップティーなどもあり充分、満足。

おなかはち切れる寸前までお料理をいただいてお会計。土日の料金は1,580円のところ、ホットペッパーぐるなびで手軽に10%OFFのクーポンをゲットできるので、利用して一人当たり1,422円。

ビュッフェレストランとしては、かなりコスパのよいお店です。ごちそうさまでしたpig



↑ランキング参加ちゅ~。記事を気に入ってくれたらクリックをお願いします。
コメントなどをもらえたらとても嬉しいです。

« KABUKIで和食ランチ -ベガス旅行記 Vol.32- | トップページ | 栄福でランチ再び -錦糸町- »

a2)中華系」カテゴリの記事

a3)フレンチ・イタリアン系」カテゴリの記事

p3)横浜・川崎エリア」カテゴリの記事

コメント

一度で二度美味しいビッフェ最高ですね
ながいことビッフェなんていってないなぁ
メタボな私には毒なんですよ・・・
ついつい全種類ってなってしまう小市民なのです私
おかげでこのありさま・・・・
でもたまには行きたいなぁ
これだけボリュームのある場所だと流石に全種類は難しいかな~

pooさん、こんにちは(◎´∀`)ノ

和洋中なんでもあり~の食べ放題はよくありますが、イタリアンと中華の別々の店のを一緒に食べられるというのは面白いスタイルです。
この2つのレストラン、母体が一緒なんですよね、だから成せる技ですね。
ビュッフェってほんと、たらふく食べちゃいますよね。この日もめいっぱい食べちゃって、夜ごはんにまで響きました。
わたしもここではさすがに全種類は無理でした~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« KABUKIで和食ランチ -ベガス旅行記 Vol.32- | トップページ | 栄福でランチ再び -錦糸町- »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

海外レンタカーなら!!


  • 海外レンタカーブランドの【最安値】を一括簡単3ステップ検索!!
    rentingcarz.comをぜひご利用ください(◎´∀`)ノ