フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

« 宇奈ととでうなぎランチ -錦糸町- | トップページ | 六本木さんぽ »

2013年5月 4日 (土)

海鮮名菜 香宮でランチコース -西麻布-

今年のゴールデンウィークは全日仕事で休みナシと覚悟しておったのだけど、ある程度さくさく進んだのでめでたく5月4日~6日の3日間は休める事になった。
ワーイヽ(´▽`)/

そんな我が家のゴールデンウィーク初日は、西麻布までランチを食べに出かけてみた。

めざずは「海鮮名菜 香宮(シャングウ)」という広東料理のお店。以前にネットでいい評判を目にしていたので、ずっと気になっていたところ。

なんでもあの「赤坂璃宮」の譚彦彬シェフがプロデュース、料理長の篠原シェフは璃宮で経験を積み、ペニンシュラ東京で腕を磨き、更には香港で修行の後こちら香宮オープンのために帰国したという(HPより)。これは期待が高まりますよ!!

Dscn1424

電車で六本木駅へ、東京ミッドタウンの出口から出て星条旗通りを国立新美術館を通り過ぎてもなお道なりに歩いて、319号の陸橋をくぐった先に、お店が見えてきました。
夫が道案内してくれなかったら迷ってたかも。

Dscn1425

六本木駅からはぶらぶら歩きで10分ほど。12時45分頃の到着~。

店頭にメニューが置かれていたので見ていたら、中からお店の方が出てきて招き入れて下さいました。

Dscn1428

入って右側のホールには4人がけテーブルが4席のみ。先客は4名さまが1組。
このほかに個室もあるそうで、この日も団体さまが入っておられた模様。

Dscn1432

お好きな席にどうぞとおっしゃっていただけたので、窓際の小庭が見える席に座らせてもらいました。
庭には美方八重かな、あじさいが咲いていました。
素敵すぎ!!とっても癒される~(*´Д`*)

Dscn1429

テーブルセッティングもすてき。淡い色で店名とお花の絵が入ったお皿。厚手のタオルおしぼりからはいい香り♪

本日は「楓ランチ」(3,150円)をオーダー。
それと、ぐるなびのクーポンで、

  one アペリティフ(食前酒)サービス
  two 香宮オリジナル薬膳美容茶サービス
  three 記念日の方に『祝』桃饅頭プレゼント!(要予約)

があったので、twoの薬膳美容茶をお願いすると、「あとでホットの鉄観音をお出しする用意がありますので、代わりにまずは冷たい烏龍茶をお持ちしましょうか?」とのご提案。歩いてきて喉も渇いていたのでその提案はありがたく、それをお願いしました。

Dscn1433

最初に、青いチャイナドレスの素敵な女性が、烏龍茶とともに"辣椒醤"という辛味噌を持ってきてくださいまして、お料理にあわせてどうぞとのこと。

Dscn1440

まずは"富貴特品盆 / 前菜盛り合わせ"から。おおっ、見るからにおいしそう。期待値がどんどん膨らみます。

Dscn1436

釜焼きチャーシューと蒸鶏のネギソース。
チャーシューは程よい甘さで、香ばしくたいへんおいしい。
蒸鶏はしっとりと、ネギソースもおいしいですが、さきほどの辣椒醤をつけてもまたおいしい。

Dscn1437

大きな海老を使ったマヨネーズ和え。マヨネーズにはパプリカとさつまいもを合わせているそうですよ。
ぷりぷりで食べ応えあり!!

Dscn1439

クラゲの頭の冷菜は酸味が利いています。

Dscn1438

野菜の酢の物はにんじん、白菜、カリフラワー。
わたし的にとってもおいしくて感動した一品。なにかは分からないけどスパイスがほんのり効いています。

Dscn1445

続いては、メニューでは"菜胆燉花菇 / 広東白菜と椎茸入り蒸し上湯スープ"でしたが予定が変わって、あさりとピータン入りの茶碗蒸しに。

サーブ時に「あさりが入っていますのでお気をつけて」と言われて何を気をつけるのかと思っていたらば殻ごとはいっていて、スプーンがかちんと当たりました、これのことねー。

濃い出汁をはった茶碗蒸しと、ふっくらした身のあさりがとってもおいしくて、でももっと熱々でもよかったな。

あさりとピータンが入ってるところの写真も撮ったけど、お見苦しいので割愛。

Dscn1449

続いては"錦銹炒海鮮 / 活けの海鮮の塩味炒め"。

ヤリイカ(確かそう、)とお野菜はアスパラガス、ラディッシュ、椎茸、黄ズッキーニ。
塩味は強すぎず弱すぎずのちょうど良さ。
火の通し方もちょうどぴったり。烏賊の食感がとてもよくて食べてて嬉しい。

Dscn1451

お次は"清蒸海上鮮 / 活けの鮮魚のお料理"、ぐつぐつと湯気のたった土鍋が運ばれてきました~。

Dscn1452

小ヤリイカとハタの入った春雨の土鍋煮込み。
イカはぷりぷり、ハタはふんわり、おしょうゆ味で煮込んだ春雨はあつあつおいしい。

ただここでもイカで、2皿続いたのは残念。土鍋でイカが出るんだったら、塩炒めではホタテか何かだったら嬉しかったなぁ。

Dscn1457

ここで素敵な茶器で鉄観音茶が運ばれてきました。ティウォーマーつき。
ろうそくの小さな炎で茶壷を温めておけるもので、いつでもおいしいお茶が飲めます。これは嬉しいサービス!!

Dscn1460

お食事の締めは、"麺 或 飯 / 料理長おすすめ 本日の麺飯類"。
歯応えのよい黄韮ともやし入りの醤油焼きそば。ややオイリーに感じたけど、量もちょうど良くおいしくいただいた。

Dscn1469

"香宮凍甜品 / 香宮特製 季節のデザート"は3種類から選べます。
わたしは、フルーツにグラニテをのせたもの。正式な名前は不明。

Dscn1467

フルーツはいちごにブルーベリー、キウイ、オレンジなどなど少しずつたくさんで嬉しい。なつかしの食感ナタデココと、あと何か透明なゼリーみたいなのも入ってた。
ちょっと柑橘系の味がするグラニテにはココナツがトッピング。
さっぱりといただけました。

Dscn1462

夫は苺のピューレに練乳のアイスクリームがのったデザートを選択。彩りきれい!!

Dscn1471

デザートとともにコーヒーまで淹れて下さいましたよ。すごく嬉しい~!! 思わず長居したくなっちゃいますよ。

このあとお手洗いをお借りしたのですが、洗面台にはマウスウォッシュや綿棒を完備している上に、手を拭くためのふかふかタオルが用意されていましたよ。いやぁ、すごいなぁ。


こちらのお店、お料理も良かったですが、ホスピタリティもすばらしく、それもそのはず支配人の小山内さんは赤坂璃宮赤坂本店で長らく支配人兼ソムリエとしてご活躍だったお方だそうで。
その小山内さんをはじめ他のホールスタッフの皆さんもなにかとお気遣いくださって、たいへん気持ちの良い時間を過ごす事が出来ました。

椅子においたバッグにはさりげなく布カバーをかけてくださったり、鉄観音のおかわりもこちらがお願いする前にきちんと入れ替えて下さるし、3,150円のお食事でここまでしていただくのは申し訳ないと思うほど。

人通りの多くない立地だからだと思うけど、わたし達がいる間は他のお客様も入ってこなくて、少々閑散とした感じなのが意外だったな。
もっと大きな通り沿いにあったりしたらもっと賑わいそうなものだけど、でもこの閑静な立地だからこそいい、とも思うし。
六本木に来たならちょっと足を伸ばしてわざわざ行く価値があるお店だとオモッタ。
それと、大事なひとをおもてなしする時にも絶対に重宝しそう。覚えておきたいそんな店。

いつか夜のコースも食べてみたいなー。

ごちそうさまでしたpig



↑ランキング参加ちゅ~。記事を気に入ってくれたらクリックをお願いします。
コメントなどをもらえたらとても嬉しいです。

« 宇奈ととでうなぎランチ -錦糸町- | トップページ | 六本木さんぽ »

a2)中華系」カテゴリの記事

p2)蒲田以外の都内エリア」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。ココログのお部屋から「蒲田」という文字に反応して
こちらまでお邪魔しました。(大田区民です)
「香宮」さん、とてもバランスの取れたお店ですね。
私も大好きなお店のうちの1軒です。
実は連れの誕生日ということもあり、私もGWに再訪させて
いただきました。もちろん、連れにも喜ばれました(*^-^)

みにさん、こんにちは、初めまして(◎´∀`)ノ

実を申しますと、この香宮さんに伺ったいきさつは、みにさんのブログを拝見して超気になったからなんですよ~。
みにさんの中国料理レポートはかなり参考しておりまして、記事を頼りに、巴馬ロハスカフェにも行ってまいりました。「積極的に好き」なお店はわたしも積極的に行ってみたいと思っています。

香宮さん、たいへん良いお店でした。味もさることながら、サービスに感動です。
お誕生日にこのお店をお選びとは!!間もなくレポートが読めるということですね?楽しみにしております。

どうぞ今後とも、お付き合いよろしくお願いします。みにさんのブログにもお邪魔させていただきますね!

わんだるさん
>みにさんの中国料理レポートはかなり参考しておりまして、
おお!そうだったんですか。嬉しいなあ^^
多くの方に中国料理を召し上がっていただいて
中国料理好き女子が増えてほしいshine
というのが私の望みなんです(^人^ )

GW、「香宮」再訪の記事はおそらく
29日の仕上がりになります。
たいてい2週間遅れのペース(・Θ・;) 
連れもお誕生日の桃饅頭だけではなく
サービスの質の高さには感激していました。
記録、頑張りますねーーー!

蒲田というご縁もありますので、これからも宜しくお願いいたします。
ブログもお部屋のほうもちょこちょこ寄らせてください(^-^*)/

みにさん、こんにちは再び(◎´∀`)ノ 嬉しいです♪

みにさんのブログは激しく参考にしてるにもかかわらず今まで読み逃げしてすみませんでした(;;;´Д`)
中国料理っておいしいですよね。だい好きで、外食でも中華率はかなり高いです。
腰が重くってあんまり出かけないので蒲田界隈をうろうろすることが多かったのですが、みにさんの影響で最近は都心にでかけております(笑)。
みにさんの行動範囲の広さにはいつも驚いてます。
夢色探索、リンク(おすすめブログ)貼らせて下さいね。これからもレポート期待しております!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 宇奈ととでうなぎランチ -錦糸町- | トップページ | 六本木さんぽ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

海外レンタカーなら!!


  • 海外レンタカーブランドの【最安値】を一括簡単3ステップ検索!!
    rentingcarz.comをぜひご利用ください(◎´∀`)ノ