フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

« ル・パサージュでフレンチランチ -蒲田- | トップページ | まるはち食堂で麻婆豆腐ランチ -蒲田- »

2013年4月11日 (木)

グランドラックスカフェでディナー -ベガス旅行記 Vol.30-

2012年7月11日~18日のラスベガス旅行記です。

フォーラムショップスをブラブラ歩きしたらお腹も空いてきた。時間はもう19時を過ぎているので、晩ごはんにしてもいい時間。
何を食べるか協議の結果、旅行最後の夜ごはん、絶対ハズしたくないよねってことでベネチアンのグランドラックスカフェに決定。

Dscn1016

フォーラムショップスを出てベネチアン方面へ向かいます。夜の7時過ぎだっていうのにこの明るさ。

Dscn1018

ベネチアンはこの時、"Carnevale(カルネヴァーレ)"というイタリア伝統のお祭りを模したイベントをやっていたので、ホテル正面にも仮面が飾られてた。

Dscn1019

Walgreensを過ぎたらすぐ右折して、パラッツオの地下parkingへ。
パラッツオの駐車場はホテルの真下にあるのでホテルへのアクセスが短くて済むので好き。

Dscn1022

エスカレータでカジノフロアまで上がって、館内通路経由でベネチアンへ。
パラッツオとベネチアンを結ぶ通路には滝が流れており、ここにもカルネヴァーレのオブジェが。

Dscn1023

ベネチアンエリアにIN!!

Dscn1024

『グランド・ラックス・カフェ/GRAND LUX CAFE』に到着~。
パラッツオにも同店があるけれども、わたし達はこちらのベネチアン店の方が好み。理由はないけど。

時間は20時ちょい前。受付の男性スタッフに2名ですと伝えると、「ヨネ、ヨネ、」と言う。
ああ「Your name?」かぁ!!、と理解するまでに「ヨネ?」を4~5回は繰り返させてしまった。スマヌ。ヒアリングの勉強がもっと必要だと思った。っていうかキャナイハブ的センテンスで言ってくれないのねん。この時、ああ今アメリカにいるなぁって感じた(なんだそれ)。

Dscn1034

広い店内はほとんど満席に見えたけども、すぐに案内された。
何度目かのGLCで、初めてのテラス席(?)。カジノが見渡せて、いかにもベガスにいる気分で食事ができて最後のディナーには絶好の席。

ここはメニューの数が多くて、なににするかホント迷う。
毎回、オーダーを聞きに来てくれるスタッフに必ず「まだ決まってない」と言う。今回もそう。テーブル担当のスキンヘッドに「ゆっくり考えて~」と言われて、遠慮なく熟考。

写真がひとつも載っていないメニューと格闘してなんとか狙いを定め、無事にオーダー完了。

Dscn1031

まずはパンが運ばれてきた。ほかほかおいしい。
それにしてもGLCは照明がやたら暗くていつも料理写真に手古摺る。
今回はテラス席だからまだ店内よりは明るいかもと期待したけど、やっぱり暗い。

Dscn1038

お料理。わたしが注文したのは"ケイジャン・シュリンプ&チキン・ジャンバラヤ"(Cajun Shrimp & Chicken Jambalaya ; Sauteed with Peppers, Onions and Tasso in a Delicious Spicy Sauce. Served with White Rice)、 $17.95-

もはや味については忘却の彼方…(この記事を書いてるのはこの日から実に9か月後、印象がないというのはそこそこおいしかったという事、わたし的に)。
アメ食にも少々飽きてて、白いごはんが食べたくて注文したのかな、多分。

Dscn1041

夫は"シェイキング・ビーフ"(Shaking Beef ; Southeast Asian Inspired! Pieces of Beef Tenderloin, Red and Green Onions Sauteed with a Mildly Spicy Marinade. Served with Steamed White Rice)、 $19.95-をオーダー。夫ももしかして白いごはんが恋しかったのだろうか?

スキンヘッド君に写真を撮ってもらったりしながら、ベガス最後の夜を堪能。
GLCで悲しいのはいつも、お料理で胃袋満タンになっちゃうのでデザートまでいけないこと。
次回来るときはお料理はシェアにして、デザートに挑戦しようかなぁ。

ドリンクとお料理2品で合計$44.75-(税込・チ別)をカードでお支払して食事終了。

この後は、グランドキャナルショップスとかゆっくり見てまわりたい…ところだけど、翌日はもう帰国なのでパッキングとかもしなくちゃならぬ。
駐車場代がわりにちょっとだけパラッツオでスロットを回して、ホテルへ戻ることに。

Dscn1049

滞在ホテルのphへ車で戻る。夜のストリップ通りもこれが見納め。さようなら~夜のラスベガス。

22時頃にはホテルに到着。翌日に備えてある程度のパッキングをして就寝、おやすみなさい。


次はモナビガビで朝食編の予定です。


↑ランキング参加ちゅ~。
記事を気に入ってくれたらクリックをお願いします。コメントなどをもらえたらとても嬉しいです。
catface

« ル・パサージュでフレンチランチ -蒲田- | トップページ | まるはち食堂で麻婆豆腐ランチ -蒲田- »

g1) LasVegasグルメ」カテゴリの記事

t9)2012.7ラスベガス旅行記」カテゴリの記事

コメント

わんだるさん
久々のベガス記事ですね、しかも私もお気に入りのGLC!
私達は食事よりデザートの方が多いので、参考になります。
そういえば前回、GLCで久々に食事をと思ったのですが、ブロガーの宿命?
新たなレストランを探し、ベネチアン内をうろつき開拓したのですが、見事に撃沈しました。
その記事は、数日中に紹介する予定です。
参考になりませんが・・・(笑)

VEGAS2003さん、こんにちは(◎´∀`)ノ

わたしも同じです、やっぱりブログにUPするためにはいつもの店じゃなくて、目新しい店を…と、うろうろとしてしまいます。でもノープランで入る店は撃沈パターンも多いので、最終日の夜は万全を期して(?)、GLCなどのハズレなしのお店に入る事が多いですね。

ベネチアンで撃沈した店、どこだろう~~、記事を楽しみにしてますね(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ル・パサージュでフレンチランチ -蒲田- | トップページ | まるはち食堂で麻婆豆腐ランチ -蒲田- »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

海外レンタカーなら!!


  • 海外レンタカーブランドの【最安値】を一括簡単3ステップ検索!!
    rentingcarz.comをぜひご利用ください(◎´∀`)ノ