フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

american express card


  • デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

« 広尾プレーツでランチ -蒲田- | トップページ | 中華食堂 大一でランチ -六郷土手- »

2012年11月12日 (月)

Wicked Spoonでバフェ・ディナー -ベガス旅行記 Vol.19-

2012年7月11日~18日のラスベガス旅行記です。

滞在2回目の夜ごはんは、hpのお向かいホテル、コスモポリタン/Cosmopolitanにあるバフェにしようと、出かけて行きました。

Dscn0746

hpに隣接したWalgreensとコスモを結ぶ歩道橋から北をパチリcamera
時間は午後7:30頃、まだまだ明るいです。渋滞してますねー。

Dscn0421

ストリップ側の入口からコスモに入り、キラキラシャンデリアで飾られたエスカレータでlevel2へ。

Dscn0748

West End Towerの方へ、どんどん奥へ奥へと進んでいきます。しかしこの廊下、広いなー!!

Dscn0749

コスモのバフェ、ウィキッド・スプーン/Wicked Spoonの案内が見えました~。

Dscn0750

受付では少々行列していましたが、手際よく案内しているのでほとんど待ちませんでした。
先払いでDinner Buffet @35.00-×2名分、税込で$75.67-をお支払い。

Dscn0767

通されたのは、入口から見て左奥の2人掛けのテーブル。
ご近所にはアジア人(中国系かな…?)と思しき大家族が。それ以外もなんだかアジアンな顔立ちの多いエリアだったなぁ…。振り分けられてるのかなとかオモッタ。

テーブルには水の入ったボトルと、開封していないワインが1本置いてありました。
お酒は飲まないので、それぞれアイスティーなどを注文しました(バフェ代に込)。

Dscn0751

オレンジと黒を基調にしたモダンな内装。ガラスの装飾も素敵。魚が泳いでるみたい。

さて、何はともあれ食事、食事。種類豊富で楽しい、と各方面から情報を得ていたのでとっても楽しみにしていたここのバフェ。さー取りに行くぞぉー、おお、かなり広いぞぉーー。

Dscn0753

イタリアンエリアの、小さなパンに入ったグラタンのようなものと、野菜のトマト煮込みのようなもの。
これはどちらも食べなかった。

Dscn0771

ピザやパニーニも豊富に。

Dscn0772

これもイタリアンエリアのものかな?ビーツやお米のサラダなど。

Dscn0754

和食エリアのお寿司。いやぁこれはもう、撃沈もの。

Dscn0755

中華エリアより、豚の尾の揚げ物、箱に入ったのはスチームドライスつまり白飯。
しっぽは遠慮、ごはんはいただいたけどお寿司同様、惨敗。ぱっさぱっさ。

Dscn0762

山盛りカニ。ちょっと細めなので食べ応えがなかったかなぁ。


Dscn0790

お肉エリアでは髄ロースト( Д) ゚ ゚


Dscn0756

私のファーストプレート。
シュリンプカクテル、ローストビーフ、ボイル蟹、海老天ロールとスパイシー・クラブ・ロール。

ローストビーフ、わたしはこの端っこの良く焼いてあるところが好き(邪道~)なので、カットしてくれる人に指差してその一番小さい端っこのソレ下さいとお願いしたら、ええ~~、これでいいの?マジで??みたいな顔してしぶしぶお皿に乗せてくれました。わがまま言ってごめんなさい~。

Dscn0765

2巡目は中華フェア。葱と青梗菜のグリル、酢鶏、中華風スペアリブとチャーハン。それと箱に入った白飯。
味の記憶はもはや、なし。

Dscn0773

このお皿は3巡目だったか4巡目だったか、イタリアンプレート。
ほうれんそうのグラタンのようなもの、いろんなじゃがいものロースト、カマンベールチーズ、チャウダー、プライムリブのパニーニ。
全体的にずっしり重めだけど、味はおいしかった記憶。チャウダーはしょっぱかったかな。

確かもうちょっとくらいは食べてるはずだけど、写真に撮ったのはこのくらい。

Dscn0768

こちらは夫が食べたもの。
その場で調理してくれるスタイルの一皿で、海老とクラムのバターソテー。
3種類ほどのソースからマンゴーソースを選んだら大当たり、わたしも海老を味見させてもらったけど、ホントおいしかった。マンゴー合うね!!
それにやっぱり、調理したてのはいいねぇ。

さて続いてはデザート編。

Dscn0780

Dscn0781

ケーキ類の種類も豊富。

Dscn0782

ジェラート。

Dscn0783

焼き菓子、チョコレート系、ゼリーやプリン的な冷たい系。

Dscn0784

いちごのチョコレートがけ。

Dscn0791

スイーツコーナーには男子が群がっておった。

Dscn0787

私が選んできたのは苺、ティラミス、ギモーヴ、チョコレート。

Dscn0777

夫は苺とジェラート2種。


いやー、食べた、食べたーー。
それにしても、お料理の種類は半端なく多かった!!デザートも。
多分、食べられた種類なんて1/3ほどだと思う、それ以下かな。

たくさん食べてお腹はいっぱいになったけど、35ドルの価値があるかって言ったらちょっと微妙。
うちはあんまり夕食でバフェに行くことが少ないから他のバフェとの比較も出来ないけど。

ただこの価格ならちゃんとした出来立てのお料理を、テーブルに座ったままサーブしてもらえる普通のレストランに行った方がいいかなと思ったのもホンネ。

でもまぁベガスはバフェが有名だし、旅行中1度くらいはイベント的に行っておきたいので後悔はなし。
そういう意味では、きれいで種類も豊富でデザートも充実していたから、ここを選んだのは正解かな。
他の安いバフェだったら逆にもっとガッカリしてたかもしれない。

まんまるになったお腹をさすりつつ、テーブルにチップを残して退散。ごちそうさまでした。


次は夜のストリップ散歩2日目編の予定です。


↑ランキング参加ちゅ~。
記事を気に入ってくれたらクリックをお願いします。コメントなどをもらえたらとても嬉しいです。
catface

« 広尾プレーツでランチ -蒲田- | トップページ | 中華食堂 大一でランチ -六郷土手- »

g1) LasVegasグルメ」カテゴリの記事

t9)2012.7ラスベガス旅行記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
Wicked Spoonはお洒落なバフェですよね~
ご夫婦共にプレートの盛り方が落ち着いてて上品ですね、私達は別に盗られる訳でもないのに、あれもこれもと雑なんです(笑)
やはり、ちょくちょく外食されている方とは、こんな時に差がでちゃいますね!

それにしても、何処でもそうなんですがイチゴのチョコレートがけだけは雑に置かれているんですよね!
もう少し安いとあり難いですけど、最近のバフェは高いので、それならもっと美味しい物を他のレストランでと考えちゃいますね?

VEGAS2003さん、こんにちはー(◎´∀`)ノ

プレートの盛り付けは、ブログに載せる事をちょっと意識したかもヾ(´ε`*)ゝ
最初はいろんなものを少しずつ持ってきて、後半は気に入ったものをたくさん、ていうパターンが多いです。
何度もバフェ台に足を運ぶのも面倒ですよね。

ほんと、なんで苺は並べておかないんでしょうね??不思議!!

その場で調理してくれるコーナーなんてあったんですかー!?
全然気づかなかった!!
私が入店したときは、ランチ終了間際だったからかなぁ。
デザートもたくさん♪
私の記憶よりもわんだるさんの記事の方が素敵になってるー!
なんだかまた行きたくなってきたわ♪♪

えりぃさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

ランチだとあの海老とクラムのバターソテー屋さんはやってないのかしら。
カニが盛られているお隣でOPENしてましたよ。

たくさんのバフェを知ってるわけじゃないですけど、ここはやっぱり大皿盛り付けじゃないところがいいですね。小さいクックパンとかグラスとかを上手に使っているところが好感持てます。
大皿だと、気遣いのないひとが取った後は見るも無残になってたりしますもんね。
人気があるのも頷けました^^

わんだる様 こんにちは!
コスモポリタンのバフェ懐かしい~。
ここは小さなフライパンに料理が入ってたりして見た目はかわいいけど、取ってきた料理が口に合わないと全部残しになっちゃうので、ほんのちょっとだけ食べてみたい時はだめですよね。
私はいろんな料理やおいしそうなデザートがズラッーと並んでるとワクワクしてきちゃうので、バフェは好きです。
いつもあまり食べられなくて値段が高いなと思ってしまうんですけどね。
とりあえず新しくできたところには行ってみたいと思ってるので、今度ベガスに行った時は、シーザースのバフェに行こうと思ってます!

K.Iさま、お久しぶりですこんにちは(◎´∀`)ノ

わたしも、いろんなお料理をいろいろとみられるのは嬉しくて楽しいんですが、あとあと思い返すと値段ほど食べてないような気がしてしまいます。
でもやっぱり、ベガスといえばバフェなので、一度は行きたくなりますけどね。
お値段の安い朝食で利用することが多いです。その分、カニみたいな目玉料理もないですけど。
シーザーズの新バフェ、人気高いみたいですよね!!
噂を聞くと、やっぱり一度行ってみたいなって思っちゃいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 広尾プレーツでランチ -蒲田- | トップページ | 中華食堂 大一でランチ -六郷土手- »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

食品宅配サービス


楽天市場