フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月29日 (木)

ジュビリー!! -ベガス旅行記 Vol.25-

2012年7月11日~18日のラスベガス旅行記です。

3日目の晩ご飯、センターカット・ステーキハウスでお腹を満たしたら、ショーを見るためにBALLY'Sへ移動。

Jubilee1

今夜見るショーは、JUBILEE!/ジュビリー!

ジュビリーは30年以上もロングランを続けている老舗のレヴュー。18歳未満はお断りのトップレスショー。

ラスベガスと言えばシルク・ド・ソレイユという擦りこみもあって、オーとかカーとか優先して見てきたけど、やっとシルクしばりから解放されてこういうショーに足を運べるようになった自分が、少しだけベガス通になってきたようで嬉しい。

jubilee

さて、バリーズのメインカジノの奥にある、ジュビリーシアターに到着。

開園まで少し時間があったので、このあたりのスロット台でちょっと時間つぶし。1¢マシンで安~く遊ぶ。

時間が近づいてきたので、スロットを切り上げ入場の列に加わることに。
ゲート横では美しい女性ダンサーが1人、真っ赤な派手な衣装でゲストと一緒に写真撮影に応じておった。もちろん有料、わたし達は遠慮しましたけど、けっこう人気だった。

Jubileeseatchart

座席は、ステージの直近がテーブル席、その外にボックスシート。そこに座れればかなりVIP気分になれそう。
わたし達の席は赤の●のところ、3列目とステージには近いけどだいぶ中央からは逸れてしまった。

時間になって、公演スタート。会場の入りはほぼ満席と言っていいほど。

舞台の左右から続々とスタイル抜群のお姉さま方が大振りで派手な衣装を身に着けて、華やかに踊る!!踊る!!
キレイ~~(*≧m≦*)
トップレスのダンサーたち、からだが芸術的。全然エロくない(イイ意味で)。素敵~♥

ステージいっぱいにダンサーが広がって右へ左へ入れ替わり、衣装も趣向を凝らしたものが次々出てきて、それはもう豪華絢爛でした。

こちらYouTubeから拾ってきた、ジュビリー25周年のトレーラー。'81年からやってるショーなので、これは'06年頃のものかな?

でも正直言いまして、こういう舞台に慣れてないせいで途中でちょっと飽きちゃいまして。ずっと似たようなダンスショーの連続だったので…。眠くなってしまったりもして、最後20分ほど(多分)残して会場を出てきてしまいました。

セクシーショーならPEEPSHOWの方がわたし好みだな。
そういえばPEEPSHOW、もうホリー・マディソンちゃんじゃなくなっちゃったのね。

Peepshow

12/3からCOCO(Nicole Austin)というお方が後釜をおつとめのようで。うーん、お顔立ちはホリーちゃんの方が好きだなぁ。

っと、横道逸れた。


なにはともあれ老舗のレヴューショー、一度は見てみたかったので満足でした。

この後は滞在ホテルphに戻り、3日目終了。


次はパネラブレッドの朝食編の予定です。


↑ランキング参加ちゅ~。
記事を気に入ってくれたらクリックをお願いします。コメントなどをもらえたらとても嬉しいです。
catface

2012年11月28日 (水)

センターカットステーキハウスでディナー -ベガス旅行記 Vol.24-

2012年7月11日~18日のラスベガス旅行記です。

BALLY'Sでジュビリーのチケットを入手したら、ショー前に夕食を済ますべく、レストランを模索。

PARISのモナミガビにおもいっきり振られたので次の案を考えねば。
そこで突如、思い出したのがVEGAS2003さまが以前ブログでご紹介されていた、フラミンゴ/Flamingoのステーキハウス。そこ良さそうだったよね、とりあえず行ってみよう。

Dscn0902

『センターカット・ステーキハウス/CENTER CUT STEAK HOUSE』に到着~。店頭に置いてあったメニューをチラ見したところ、なかなか良さそうなのでここに入ってみることにしました。

時間は7時45分。受付の美人ホステスに案内されて壁際の落ち着いたボックス席へ。店内は7割ほど埋まっておった。近くのテーブルでは30代くらいのメンズが数人集まって静かに男子会開催中。

Dscn0908

黒を基調にしたシックな内装とテーブルウェア。

Dscn0907

魅力的なメニュー勢ぞろいではあるものの、お得でオーダーも楽な"SUMMER DELIGHTS"なるシーズナルメニューをいただくことにしました。$55.49-のところ、トータルリワーズのカード提示で$49.99-に。

ドリンクはついてないので、それぞれコーラとアイスティをオーダー。

その際、水も要るかと聞かれたのでYESと答えたら、おしゃれな円柱型のボトルがやってきた。
のちにレシートで知ったところFlamingo Waterとして$3.00-だった。有料だったか、どうりでおしゃれ。大して飲まなかったけど、3ドルなんてお安くて良心的。

Dscn0911

さて、まずはパンが運ばれてきました。
ドライトマトが貼りついたハーブ入りと、チーズ味と、それからフワフワーのパン。2種類のバター付。
どれも温かくて、そしておいしい。うっかり一気に食べちゃいそうになる。抑えて、抑えて。

Dscn0912

最初のお皿はサラダ、わたしが選んだのは"ケールとチコリのサラダ" (Rainbow Kale, Radicchio Salad / Roasted Organic Baby Bell Peppers, Lime, Cilantro, Coconut Dressing)。
メニュー名だけじゃさっぱりどのようなものか想像できなかったけど、こんなかわいいサラダが出てきて嬉しい。
写真だとレンゲの上にちょんと載った一口サイズのようにも見えるけど、実際は直径8cmくらいはあったかな。
ベビーリーフもフレッシュで目にも舌にも満足。

Dscn0915

夫は別の、"スイカのサラダ" (Red and Yellow Watermelon Salad /Goat Cheese, Red Onion, Mint, Port Wine Dressing) を。
これもまた可愛いーー。ディスク状にカットされた2色のスイカのサラダ。おしゃれーー。

Dscn0918

アントレからは2人とも同じもの、"プライムリブ" (Prime Rib /Fresh Herb and Horseradish-crusted, slow-roasted Prime Rib,12 ounces)をチョイス。

Dscn0920

オーダー時に焼き加減を聞かれたので、確か二人ともミディアムレアをお願いした、と思う。うろ覚え。

ハーブと塩が擦りこまれた周りの部分がすごーくおいしい。メニューから察するに西洋ワサビも擦りこまれてる?ワサビ嫌いですがあんまり、いや全然気にならなかった。
ソースの緑の部分は絶対ワサビ関連だと思ったので手をつけませんでしたが、何もつけなくてもとってもおいしい。

ただ、量は多い。12oz(340g)は多すぎる。残念ながら食べきれませんでした。悔しいー。

Dscn0921

選べる付合せは2人とも"マッシュポテト/Organic Pink Mashed Potatoes"を。これは塩気が強かったけど、味付けは好みだったー。

ちなみに選ばなかった方のアントレは生ハムとスズキのお料理(Prosciutto-Wrapped Striped Sea Bass /Papaya-Mango Salsa, Jalapeno-Bacon Creamed Corn)もう一つの付合せはブロッコリー(Steamed Broccolini)でした。今思えばスズキも良かったかもー。あーでもやっぱりステーキハウスに来たならお肉が正解か。ウームー。

Dscn0935

お腹いっぱいだけど、デザート。"ベリーのショートケーキ"(Summer Berry Shortcake /Seasonal Chambord-marinated Berries, Vanilla Spongecake, Rich Whipped Cream, Candied Citrus)。

飴細工が大胆に刺さっておった。丸いスポンジの上にてんこ盛りウィップドクリーム!!

とにもかくにもお腹いっぱい、そしておいしかった!!
お料理の運ばれてくるのがちょっと遅くて、サラダとメイン、メインとデザートの間ずいぶん待たされたけど、テーブル担当のお兄さんはなにかと気遣って声をかけてくれたし、わたし達の写真を撮ってほしいと頼んだら、OK、じゃあこういう風に座ってみて~とアドバイスくれたりとか、とーっても感じが良かったので結果オーライ。

トータルリワード価格で、総額$118.89-(税込チ別)でした。大満足ごちそうさま。
そしてVEGAS2003さまありがとうヽ(´▽`)/


この後はジュビリーを見に行きます。



↑ランキング参加ちゅ~。
記事を気に入ってくれたらクリックをお願いします。コメントなどをもらえたらとても嬉しいです。
catface

2012年11月27日 (火)

バリーズでジュビリーのチケット引換え -ベガス旅行記 Vol.23-

2012年7月11日~18日のラスベガス旅行記です。

3日目の夕方、タウンスクエア→プレミアムアウトレット・ノースと買い物を終えたら車でphへ戻り、荷物を部屋に置きに行きます。

Dscn0894

その後は夕食&ショーのために外出。ショーはphから近いバリーズ/BALLY'Sでの公演なので今度は徒歩で。午後6時半頃。

Lv4_0600

バリーズの長い長い動くエントランス(この写真は'06年に撮ったもの)、なんだかTDLとかのアトラクション入口みたいでわくわくするー。
ですがこの歩道、そのうちなくなるとかいう噂?特に思い入れはないけど、なくなるとなると何気に寂しい。

Dscn0896

確かこの時、動いてなくて自分で歩いたようなそんな記憶。この正面にある、歩道からホテルにつながるエスカレータも動いてなくて、脇のEVで2Fのカジノフロアへ。

食事の前に、TIX 4 TONIGHTで購入したジュビリーの引換券を入場券に取り換えるべくBOX OFFICEにやってきたのでした。カジノを右に通路を進むとすぐに行列が目に入り、目的地あっさり発見。

それにしてもすんごい行列。引換券は持ってるのに待たなくちゃならないのかなぁ。列をさばいているスタッフのおじさんにT4Tで買ったチケットを見せて、並ばなくちゃならないのか聞いてみた、けど、やっぱり並べって。
長蛇の列なのに窓口は2つしか空いてないしー(-゛-メ)

チビチビ進みながらあと10組くらいで自分の番、ってなった頃にやっともう1つ窓口が空いて、件のおじさんスタッフがハイこっちで受け付けますからね、と新しい窓口に誘導してくれた。のでその後2組ほど待ってとうとう自分たちの番、ここまで30分近く待ったかなぁ。

と、ほっとしたのもつかの間、
既にかなりイライラした顔つきの若い女性に引換券を見せた途端、「コレはここじゃ変えられない、隣の窓口じゃないとできないからそっちに行って」って言われてビックリ。ええーだって、ここに並べって言われたし、今まで散々待ったのにまた並び直し?冗談じゃないよ、ずっと並んでたんだよ~。
ゴネてもNO!!の一点張り、挙句にNEXT!!ってわたし達無視して次の人たちを呼ぶ始末。

仕方ないので、隣の列の先頭の人に、スミマセンわたし達ずっと並んでたんだけど~ってなんとか説明して横入りさせていただきまして(あの時のお方、ありがとうございました)、隣の窓口でやっと無事にチケット入手。こちらの窓口の若いお兄さんは感じよかった。ホッ。

Dscn0928

なんだか妙に苦労して手に入れた感のあるジュビリーのチケット。10時半からの公演なので、その前に夜ごはんで腹ごしらえをしなくてはなりません。

まずはお隣のホテル、パリス/Parisへ行ってみる事に。バリーズとは建物内で繋がっているので楽々移動。

Dscn0900

パリスのLe Boulevard(館内通路)を経由して、カジノを通り過ぎ、

Dscn0901

モン・アミ・ガビ/Mon Ami GABIに来てみました。
ラスベガスでのお気に入りレストランのひとつ、モナミガビ。

でも予約なしでのこの時間(7時半)のモナミガビはさすがに無謀過ぎた。
ホステスに、予約してないんだけどと伝えるといともあっさり2時間待ちとな。そりゃそうだ!!この人だかりだもん。
2時間は待てないのでモナミガビ却下。

さーて、ガビさんチがダメならどーするか。Vol.24に続く。



↑ランキング参加ちゅ~。
記事を気に入ってくれたらクリックをお願いします。コメントなどをもらえたらとても嬉しいです。
catface

2012年11月25日 (日)

FLAGS CAFEでヘルシーランチ -蒲田-

3連休最終日の日曜日のランチは、蒲田駅方面に買い出しがてらに。

Img_0389

かなり久しぶりにFLAGS CAFE グランデュオ蒲田店へ。6月以来ぶり。

1時過ぎ頃の入店、行列はなくてほとんど待たずに席に着けた^^

Img_0390

わたしも夫もオーダーしたのはコレ、ビューティバランスランチ、1,050円。

Img_0391

4つのお料理で構成。

小海老とほうれんそうのスパゲティは289kcal、ほんのりトマト味。

蕪が乗ってるのはポーク&ビーフシチュー、242kcal。
ネーミングから、2種類のお肉が入ってるのかなと思ったけど、角切りポークのデミグラスシチューって感じだった。

温野菜のハーブソース88kcalは、かぼちゃ、蓮根、さつまいも。ソースがおいしかったー。

ミモザサラダ69kcalはシンプルなサラダ。鼻にツーンとくる刺激的なドレッシングがかかってて、マスタードでも入ってるのかなと思ったんだけど視認はできず。お店の人曰く普通のセパレートドレッシングだっていうんだけど、あの辛みはなんだったんだろう~。気になる…。

Img_0392

食後にはコーヒーと、ベリーミルフィーユを夫とシェア。これはたまったポイントで引き換えたものなので無料♪

きれいに層ができたパイを、フローズンのベリー類とカスタードクリームで重ねたもの。
パイはサクッとおいしいし、ベリーもたっぷりでとっても満足度高い!!
ポイント利用の場合はなぜかアイスクリームが添えてあるのも嬉しい。

賑わってるのに忙(セワ)しい感じがしない、落ち着く店舗でまったりランチできて満足。ごちそうさまでしたpig



↑ランキング参加ちゅ~。記事を気に入ってくれたらクリックをお願いします。
コメントなどをもらえたらとても嬉しいです。

2012年11月24日 (土)

あんぷくでうどんランチ -川崎-

三連休のナカ日、ラゾーナ川崎にお買いもの~train

ラゾーナは最近、大リニューアルをしたばかりで初お目見えのレストランもたくさん増えた。
気になるレストランもいくつかあり、どのお店に入ろうか迷うー。4Fのレストランフロアをぐるぐるまわって、

Img_0358

ランチはココ、『あんぷく』といううどん屋さんに決定。

ラゾーナ発刊の「食べラゾ(TabeLAZO)」って冊子の表紙をも飾ってるし、そこに書かれた案内文には「鉄人・道場六三郎のもとで修業したシェフが生み出す斬新な創作うどん」と。期待大!!

2時ちょっと前でしたが少々行列あり、10分くらい待っての入店。

Img_0360

定番うどんから創作系までいろんなサンプルが店頭に並んでいたので、結構悩みましたが"名物カルボナーラうどん"、1,180円を選びましたー。だって名物って書いてあるのはこれだけ。

ちなみに1.5玉まで無料で増やせるとのことなので、お腹も空いていたことだし1.5たまに挑戦する!!
お店側からはあえて聞いてくれなかったので、こちらから増量を自己申告。

店内は、席と席が近くてちょっと狭苦しい感じ。店の中央にボックス席みたいのもいくつかあって、そこにうまく案内されればかなり快適ぽいけど、わたし達が通された壁際のテーブル席はほんと、狭かった。

でも厨房の様子がよく見える場所だったので、楽しくてずーっと見てた。そしたらホール係の女性に急に「スミマセン、もうすぐお持ちできますからもう少々お待ちください」と言われてビックリ!!そんな険しい顔して厨房にらんでたのか、俺? だとしたらゴメンなさいそんなつもり毛頭ございませんでした~
ヾ(;´Д`A

Dscn2508

そんなこんなでやってきた、カルボナーラのうどん、1.5たまVer.
紙エプロン要りますかと聞いてくれました、これは飛ばし屋にはありがたい、もちろん要りま~す。

ではいただきまーす。

んー、ソースがかなりコッテリ濃厚!!温泉卵をくずして絡めてさらに濃厚!!

麺はかなり太目で歯応えあり、ずっしり重い感じのうどん。かなりヘビーで1.5たまにしたことを少々後悔、でももちろん食べきりましたとも!!

しかし何を以てして名物なのかは良く分からなかった。一番人気ってことなのかな?
そういえばメニューにはお料理の説明的なものは何も書いてなかったな、どのうどんにもなかった。

Img_0366

こちらは夫がオーダーした"〆さばとブラックオリーブのうどん"、980円。
これがイチオシなのかな、件の「食べラゾ」の表紙もこのうどんだった。これも1.5たまVer.。
ブラックオリーブがほんとうにたくさんゴロゴロのっていたのが印象的。いろみもきれい。
お味の方は想像した通りのお味で、普通においしかった模様。

ごちそうさまでしたchick


このお店、お料理の内容が羽田のあの店と似ているからどうしても比べちゃうんだけども、結果、羽田に軍配だなぁ、総合的に。

味の好みだけじゃなくて、たとえば和服の店員さんが運んできてくれる方が落ち着く~とかそういう意味も含めての総合的ということで。


↑ランキング参加ちゅ~。記事を気に入ってくれたらクリックをお願いします。
コメントなどをもらえたらとても嬉しいです。

2012年11月23日 (金)

タウンスクエアとアウトレットでお買いもの。 -ベガス旅行記 Vol.22-

2012年7月11日~18日のラスベガス旅行記です。

Dscn0862

In-N-Outでランチを済ませたら、車でタウンスクエアへ。10分足らずで到着~。
タウンスクエアは旅行中には必ず来るマストプレイス。

Dscn0866

ラスベガスBlvd.側から入って、いちばん奥(I15側)の広い駐車場に車を停めます。Old Navyの裏の方。

夏の時期、この青空駐車場に車を停めると、買い物から戻った時には車内がまるでサウナでえらいこっちゃな思いをするけどこの日は曇りだったので安心!!

Dscn0877

まずは、タウンスクエアの定番寄り道SPOT、ヨーグルトランド/Yogurtlandに行ってフローズンヨーグルトを食べることにー。

Dscn0869

自分で好きなフレーバーを好きなだけ選べるステキシステム。

この時期はなぜだかサンリオフェア開催中。サンリオキャラがお気に入りフレーバーをお勧めしておった。
バッドばつ丸(Badtz-Maru) はマンゴーピニャコラーダ、キティちゃん(HELLO KITTY)はストロベリー・レモネード・ソルベがLOVEだそうですよ。


Dscn0868

みんな大好きヨーグルトランド。

Dscn0872

パッケージもサンリオ。ハートのサングラスできめたキティちゃんイカす!!
スプーンもキティちゃん型。

Dscn0874

マイヨーグルト。選んだフレーバーはプレーンタート、NYチーズケーキ、ピーカン。それにフルーツとチョコとモチをトッピング。
あー、おいしい。数あるフロヨ店の中で一番ここがおいしいな、今んとこ。

この量で8.80oz、税込$3.52-でした(37¢/1oz)。

Dscn0870

夫は実にフルーティな仕上げ。フレーバーはプレーンだけだったのかな?


この後はタウンスクエアをぶらぶら。

Dscn0879

どんより曇り空のせいか、中央のコドモプールもなんだか活気がなかった印象。

このコドモプールの向かいにディスカウントチケット屋のTIX 4 TONIGHTがあるので、今夜のショーのチケットを買いに入店。他にお客さんはおらず、店員さんがぐいぐい接客してくれた。

Dscn0888

今回の旅行で見ようと思っていた、ジュビリー/jubilee! のショーチケットを購入。
V.I.P席チケットを2枚でコミコミ$131.90-でゲット、定価だと1人100ドル近くしたから、やっぱりお得。
でもこのチケットは引換券のようなもので、事前にBally'sのボックスオフィスに行って席指定のチケットに変えてもらう必要あり。ちょっと面倒くさいけど仕方ないっかー。

あ、そういえばT4Tの2ドルOFFクーポンを持って行っていたのに、出すの忘れてた。失敗しっぱい。

このあとお店の人に、ディナークーポン買わないか、とかなりぐいぐい押されたけども、行くかどうかもわからんレストランのクーポンを買うわけなどなく、丁重にお断りしてT4T退散。

さてこの後はタウンスクエアでショッピング開始。

Dscn0881

歩いている人も少ないなぁ。土曜日なのに。

Dscn0878

既に日本進出も果たしたAmerican Eagle Outfitters大好き。

H&MやAEROPOSTALEなど、ファストファッションを中心に(っていうかわたし、ファストファッションだけで生きている)お買いもの。
でも年々、買い物の量が減っているような気がする。買い物欲衰退中。

Dscn0882

いったん車に戻って荷物をトランクに詰め、ホールフーズ/WHOLE FOODS前に移動。

ホールフーズもヨーグルトランド同様、ここに来たら(というよりベガスに来たら)必ず立ち寄るスポットのひとつ。
ここへはまた帰国直前にも来る予定なので、商品の下見を念入りにして、特に買い物はせず。

Dscn0884

オレンジジュース($4.29-*2)を買って、窓際のテーブル席で一休み。午後3時半。


この後、タウンスクエアを出て、

Dscn0891

プレミアムアウトレット・ノース/Las Vegas Premium Outlet Northへ。タウンスクエアからは高速道路I15を使ってぴゅーんと一直線に。41Bの出口で降りればするっとアウトレットに到着。
前回I15を使ってここに来たときはうっかり41Aで降りてしまって余計な回り道をしてしまったので、今回はしっかりナビったよ、俺!!

Dscn0889

パーキングガレージBの4Fから見えたアウトレットの景色。

ここではあんまり時間を使わず、夫がちょっと定番ものを買い足して、その後は新規出店ブランドがないかどうか、ぐるっと一回りしたくらい。特に以前と変わり映えもしてないようなので、早々に撤退。

この後はいったんホテルに戻りました。


次はステーキの夜ごはん編の予定です。



↑ランキング参加ちゅ~。
記事を気に入ってくれたらクリックをお願いします。コメントなどをもらえたらとても嬉しいです。
catface

2012年11月21日 (水)

In-N-Out Burgerでブランチ? -ベガス旅行記 Vol.21-

2012年7月11日~18日のラスベガス旅行記です。

滞在(実質)3日目の朝は、ややゆっくりめに起床。

10時過ぎに車で滞在ホテルのphを出て、まずは食事をしに行くことに。

この日も、yelp* Las Vegasを見て気になっていたお店へ行きます。方角的には、phから見て南西へ。

Dscn0830

まずはストリップを南下~。
あれあれ?ちょっと前の車、ナンバープレートついてないけど、公道走って大丈夫なの??

Dscn0832

ニュー4コーナー、トロピカーナAve.を右折します。
右側にはNYNY、昨夜も撮った自由の女神像を見上げるようにパチリcamera、本物の1/2サイズらしい。

Dscn0835

WトロピカーナAve.を走行中~。海外の道ってほんと大好き。
街でも住宅街でもド田舎でも高速道路でも、助手席から外を見てるの、全然飽きない。

Dscn0836

The Orleansというカジノホテル。ニュー4コーナーから約2.5kmほど西に走った辺り。
けっこう駐車場が埋まっているところを見ると人気のホテルなのかしら。

車を借りていても、やっぱりストリップ沿いの方が何かと便利だからここに泊まることは今後ないと思う、けど一応今Expediaで調べたら1泊3、000円以下!! いくらカジノホテルとはいえ安い、安すぎる!!しかもトリップアドバイザーの評価はかなりいい。
こんなホテルに泊まったらちょっとツウっぽい感じもするかもー。

Dscn0841

どんどん目的地に向かって走ります。こんな景色になってきてちょっと焦る。本当にこんなところにおいしい店があるのか…。

Dscn0844

ありました。ありましたよバゲット・カフェ/Baguette Cafe(リンク先はYelp*)
ビジネスパークの中にあるお店だったのか。どうりでなかなか見つけることができなんだ。たどり着くのにちょい苦労したわー。

しかしまた、昨日のDel Mar Cafeと似たような雰囲気が漂っておる。まさかと思いつつ店に近寄ってみると…

はい、CLOSE( ̄Д ̄;;

ときに、本日は土曜日。
このビジネスパークにあるカフェは、土日がお休みだったのでした。( ゚д゚)アボーン

2日続けて撃沈。なんてついてない…。


大きな地図で見る

次回以降の旅行でまた機会があれば行ってみたい。平日に。
バゲットカフェっていうだけあって、バゲットのサンドイッチがおいしそうなのよね。


さて時すでに11時20分。とりあえずタウンスクエア方面に戻る形で何か食べる所を探そうということで車に乗り込み、移動しながら相談。

結果、

Dscn0860

Blue Diamond Crossingというショッピングエリアの中にある、

Dscn0845

イン・アンド・アウト・バーガー/In-N-Out Burgerに来てみました。

イネナウは、主にアメリカ西海岸にチェーン展開するハンバーガー屋さんで、ベガス好きさんにはおなじみらしく、いろんなブログで「食べてきたーfastfood」って報告を読んでいた。なので私たちも一度はいくべき、と思っていたお店の一つ。つまり今回お初にやってまいりました。

車を停めて店内に入ると、結構な人の入り。客層はなんとなく年配者が多い印象。
いい感じのおじーちゃんおばーちゃんがハンバーガー片手に牛乳飲みながら談笑してる姿がカッコイイ。

カウンターで、わたしと夫、なぜだか別々に注文。

夫はチーズバーガー/Cheeseburger($2.20-)とドリンクMサイズ($1.45-)で税込$3.95-、
わたしはハンバーガー/Hamburger($1.90-)とフレンチフライ/French Fries($1.50)-とドリンクMで税込$5.24-、安い!!
注文の際、玉ねぎは生のままか炒めるか聞かれたので、二人とも炒め玉ねぎを選択。

オーダーを済ませると先にカラのMサイズのカップを渡されるのでセルフでドリンクを注いでバーガーの出来上がり待ち。
カウンターの近くのベンチで座って待てるので、その間、厨房の様子を見る事が出来て楽しい。
白のシャツとズボンに赤いエプロンをしたスタッフが大勢、テキパキと仕事をしておられる。

レシートに書いてある番号を呼ばれたらバーガーの乗ったトレイを受け取って、席についていただきまーす。

Dscn0853

じゃーん。朝ごはんと思うとちょっとヘビー(笑)。

Dscn0854

シンプルなハンバーガー、シンプルにおいしい。ザ・基本形。

このお店のポリシーは冷凍ものを使わない事のようで、なんとお店には冷凍庫がないんですって。
レタスなども、お店で手ちぎり(?)しているそうだし、フレンチフライもじゃがいもをその場でカットして生から揚げてるそうです。
つまり工場で事前調理されてパッケージ化したものを店舗で仕上げてる、という工程ではないってことか。
それなのにこの価格ってすごい。

そういう情報をもとに食べると、なおおいしい、ような気がする。
でも、まー、ちょっと期待過多だったかな、ままま、普通だよねって感じ。

食べてると、お若いスタッフのメガネ君がハーイうちのバーガーどうですかー、ってやってきた。わーなんかレストランみたい。ファストフードでこんな風に声をかけられたのわたし初めて。
(最初、写真を撮っていたのを咎められるかと思って焦った^^;;
前にMcD'sで注意されたことあったから^^;;;)

そのメガネ君はいろんなテーブルをまわって談笑していた。常連さんが多いのかな。

とりあえず、話題のハンバーガ屋さんで食べることができて満足、満足。


大きな地図で見る

せっかくなのでこちらも場所を載せておく。

Dscn0857

ひろーーーいショッピングエリアの一角にあるイネナウ。駐車場も広い広い。
同じ敷地内にターゲットがあるのでちょっと行ってみようと思ったけど、そこに行くにはやっぱり車が必要。敷地内だっつうのに。

車に乗っちゃったらなんかすぐ降りて行動するのが面倒になったので、ターゲットには寄らずにこのエリアからさようなら。

次はタウンスクエアでお買いもの編の予定です。



↑ランキング参加ちゅ~。
記事を気に入ってくれたらクリックをお願いします。コメントなどをもらえたらとても嬉しいです。
catface

2012年11月19日 (月)

南国酒家で担担麺 -川崎ラゾーナ-

本日も、お義母ーサンの「ラゾーナ川崎に行きます(・∀・)b」の発令!!
よって晩ごはんはラゾーナにて。
おかーサンがラゾーナと言えば、『南国酒家』に決まってるさ。

車でラゾーナへGOrvcardash

Img_0331

すっかりクリスマスモードのラゾーナ広場。イルミネーションがきれい。
そういえばラゾーナは最近大型リニューアルしたみたいで、ギャル系のショップが増えてた。

Img_0333

7時頃到着。そんなに混んでなくてすぐ席に着けた。

我が家では、南国さんではアラカルトをみんなで取り分けるという王道の中華スタイルではなく、皆がそれぞれ好きな麺を1品ずつ注文するという、ラーメン屋さんスタイル(南国さんには申し訳ない;;´・ω・)。

仕方ないの、みんなそれぞれお気に入りの麺があるの。

Img_0341

私のお気に入りは実は"特選海の幸入りあんかけつゆそば"なんだけども、本日は趣向を変えて"四川風辛味つゆそば"つまり担担麺、1,260円。

最初の一口では辛いー!!、と思ったけどもすぐに慣れた。最後はもっと辛くてもいいと思ったほど。
胡麻がたっぷりの濃厚なスープに、ひき肉もたっぷり。見た目以上のひき肉が椀底に沈んでいた。

おいしかったー。季節柄いいチョイスだったかも。

Img_0340

アラカルトより注文した"宮崎県産 ハーブ豚の酢豚"の取り分け後。
豚肉がからりっと揚がっていておいしーー。昔ながらのオレンジ色の酢豚、久々食べた。
酢豚にパイナップルは否定派でしたが今回うっかり食べてしまったら意外にイケてちょっとびっくりした。
夫曰く、フレッシュな(シロップ漬けでない)パイナポーだったからじゃね??とのこと。そうかも。

満足、満腹でごちそうさまでしたpig



↑ランキング参加ちゅ~。記事を気に入ってくれたらクリックをお願いします。
コメントなどをもらえたらとても嬉しいです。

2012年11月16日 (金)

Chinese Restaurant聖兆でランチ -京急蒲田-

本日のランチは、おなじみ『聖兆』さんへ。

今回は珍しくBランチ、1,000円。だってプラスの一皿が小籠包なんだもの~!!
いつもAランチでかなりお腹いっぱいになるけれど、今日はBランチをいただくのだ。

Img_0311

前菜は"地鶏もも肉の鹵水煮"。鹵水?(読めない:ルーシュイかな)、お店の方は中国醤油煮ですとおっしゃってた。
いい具合にマッスルなお肉に、おいしく染み込んだ中国醤油。

そして"茸小籠包"は2コ、熱々ですよ。いやーおいしいなぁ。
奥様曰く、注文ごとに包んで蒸すんだそうです。皮が破けやすいので、包み置きすることができないらしいです。
それでなくてもランチ時は忙しそうなのに、こんな手間かけるなんてすごいなぁ。

メインは"小柱、時菜のピリ辛炒め"、ごはんとスープ付。
あーこの味ほんと好き。生姜がきいてるー。
お野菜は紅芯大根、天かぶ、茄子ににんにくの芽。
天かぶとは初めて聞きました。普通の蕪より大きいんですって。また新しい食材に出会った。

デザートは"キウイソースの杏仁豆腐"、きみどりがきれい。

今日もやっぱり、間違いないおいしさなのであった。
どうもごちそうさまでしたpig



↑ランキング参加ちゅ~。記事を気に入ってくれたらクリックをお願いします。
コメントなどをもらえたらとても嬉しいです。

2012年11月15日 (木)

つるとんたんで秋のおうどん -羽田空港国際T-

「今夜はうどんを食べに行きます(・ω・)b」という、お義母ーサンの号令のもと、羽田空港国際ターミナルへGOrvcardash

おかーサンがうどんと言えば、『つるとんたん』のうどんに決まってるさ。

6時半頃に空港に到着、出発ゲートは、ンーそれほど混んでもいないかな?
スーツケースごろごろ転がしてる人、羨ましい~。出発かな、帰国かなぁ。

Img_0294

さて、つるとんたんのお店の前は、1組の待ち。時間をちょっとでも間違えるとけっこうな行列ができちゃうので、今日はかなりタイミングよし。それでも10分くらい待って入店。

つるとんたん、前回来たのは今年の6月で、実に5か月ぶりのお久しぶり。
その間にメニューもリニューアルしたみたいで、いろいろと魅力的なうどんが増えてて、どれにしようか悩むー。

Img_0312

悩んだ末に、秋の特選メニューより"海老ときのこ かきあげのおうどん"(1,250円)に。
「香ばしく揚げた海老ときのこのかき揚げ。秋らしい味わいを、たっぷりの大根おろしでさっぱりと…」、とのこと。
選べる玉数は1.5たまでお願いしました(  ̄^ ̄)

かきあげは別皿で、2ツ。これはうれしい。1ツはつゆに浸して、もう1ツは添えられた塩(とっても粒子の細かい塩だったー、宮古島の雪塩みたいな)でいただいた。

海老は芝エビ、頭つきのがごろごろ入ってて、サクサクしておいしい。

さて肝心のおうどん、こちらにもしめじだのエノキだの入ってます。揚げた茄子も。
出汁にもきのこが効いてて、かなりの椎茸味。キノコ類は好きだけど、椎茸だけはなぁ~~(;д;)
まぁ、メニュー名に「きのこ」と書いてあれば椎茸との遭遇は大前提となるわけで、まったくもって文句などない。
でも…かなり椎茸味だったなぁ…。

熱々のおうどん、1.5玉など楽勝と思ったけど、この日の胃袋ではちょっと多すぎたみたいで、終盤かなり苦労した。いくら無料で玉数増やせるとしても無茶はいけないのだった。反省。

ちなみに写真右下の、陰陽鍋に入ったうどんは夫がオーダーした"白湯とぴり辛海老スープ 二色のおうどん"(1,500円)。
「鶏がらと海老の二色のスープ、山海のおいしさを秋野菜とご一緒に…」との添え書き。

おいしかったみたい(←雑)。

でもやっぱりここで食べるんだったら、明太クリームのおうどんが一番好きだな。
次回は明太クリームにしようっと。

ごちそうさまでしたpig


↑ランキング参加ちゅ~。記事を気に入ってくれたらクリックをお願いします。
コメントなどをもらえたらとても嬉しいです。

ストリップの夜散歩 コカコーラとM&M's -ベガス旅行記 Vol.20-

2012年7月11日~18日のラスベガス旅行記です。

2回目の夕食をコスモポリタンのバフェでとった後、お店を出てホテル内をストリップ側へと戻る途中、

Dscn0796

こんなおしゃれな一角を発見。
ラスベガスのホテルはどこもそうですが、内装がおしゃれで凝ってて、見て歩くのだけでも楽しーい。
コスモポリタンはクールでアーティスティックなイメージ?こういうの好きー。

Dscn0800

通路の途中には大きなハイヒールのオブジェなども。

Dscn0804

コスモからストリップを跨ぐ歩道橋の上から、滞在ホテルのphをパチリcamera

Dscn0803

同じ場所から、MGM方面をパチリ。紫のふちどりのあるホテルはPolo Towers、ここに宿泊したという人をまったく知らない。立地は悪くなさそうなのに、あんまり話題にならないのは何故だろう。

Dscn0808

歩道橋をWalgreens側に渡ってから、シティセンターをパチリ。

Dscn0809

なんでかピンクにライトアップされたCRYSTALS!!さっきまでゴールドだったのに。

Dscn0812

さらに、EハーモンAve.を跨ぐ歩道橋を南側に渡ります。
ハーレーダビッドソンカフェからは、でっかいハーレーが壁を突き破って飛び出してきてます、これつい毎回写真撮っちゃう。

ストリップをそのままMGM方面へ歩いて、巨大なコカコーラの瓶があるCoca-Cola Storeへ。
この建物、すごく目立つので気になってはいましたが入るのは初めて。
実はおトイレtoiletを借りたくて入店。でもいろんなコカコーラグッズが置いてあって興味深いのでつい長居しちゃった。
2Fのドリンクバーには、いろんな味のソーダが試せるセットみたいのもあるようで、チャレンジしていたカップルが、コレ好き!!これヤダ!!みたいな感じで盛り上がってて楽しそうだった(*^-^)

つづいてお隣のM&M's Worldへ移動。ガイドブックなどには必ず載っているスポットなのに、ここもお初。
カラフルで派手なM&M'sのキャラクターたちのグッズが所狭しと並んでいて、赤だ青だ緑だで、あー目がチカチカするー☆
それにしても商品の数が半端ない。おもちゃもいろいろあって、子供たちが半狂乱(笑)。

Dscn0817

2Fには、色とりどりのチョコレートの詰め放題が。これ、ガイドブックやブログなどで何度も目にしてたけど、実際に見ることができて感激!!

Dscn0819

きちんとカラーの名前も、TEAL、ELECTRIC GREEN、AQUAなど細かく表示されてた。
ミックスカラーのも、Mrs.Brown Mix、Summer in the city Mixなどネーミングされてた。

これらを詰めるケースもいろんな形のものがあったりして楽しい!!
・・・けど、結局は買ってはこなかった。姪っこたちに買ってきたらウケたかしら。どうかしら。JKだからなー、あんまり興味ないかもなー。姪っ子たちが小学生くらいだったら、ウケ狙いで着せたい部屋着とかあったんだけどな。

ところでこの2つのショップの写真、過去の旅行までさかのぼって探してみたけどいいのがなかったので、

Showcase

Google Mapのストリートビューから。
絶対入りたくなる門構えだよ。

Dscn0827

さてM&M'sを出ると、ニューフォーコーナーには自由の女神とエクスカリバーの可愛い屋根が良く見えました。
時間は午後10時20分頃。ベガス時間ならまだ昼といってもいいほど(←それはおおげさ)。
歩道はスゴイ人の数で歩くのも大変。

この後MGM Grandに入って、ちょっとカジノでドリンクを飲みながらのスロット休憩を小一時間ほど取った後、ホテルへ戻ることにしました。

最後にWalgreensで部屋で飲むための水やジュース類を買い込んで、この日の活動は終了。


次は実質3日目の朝食編の予定です。でも朝食のつもりが昼食に…??



↑ランキング参加ちゅ~。
記事を気に入ってくれたらクリックをお願いします。コメントなどをもらえたらとても嬉しいです。
catface

2012年11月13日 (火)

中華食堂 大一でランチ -六郷土手-

本日は夫と『中華食堂 大一』さんでランチをいただいてまいりましたヽ(´▽`)/

Img_0261

わたしは本日のサービスセットBで"酸辣湯麺(サンラータンメン)"、750円。
酸辣湯麺はレギュラーメニューにもありました。850円でした、ランチお得ッ!!

酸辣湯麺て、意外に自分じゃ注文しないのでチャンス!!(なんの?)

辛いメニューは大好きなのに、なんであんまり食いつかなんだろうと、お料理待ちながら考えてみたら、酸っぱいからかなと自己分析。
自分、餃子もお酢要らない派。夫はたっぷりお酢使うけど。

さて、大一さんの酸辣湯麺はお酢の酸っぱみもしっかり効いてましたが、辛みもけっこうあって超好み。
具は豚肉、キャベツ、しいたけ、とき卵などで構成。
とろみ感もしっかりで熱々のあっつあつ。ボリュームもたっぷり、かなりお腹いっぱいになったー。

Img_0257

ちなみに夫はサービスセットAの"豚肉とゴボウの甘味噌炒め"、サラダ・ライス・スープ・お新香とデザートがついて750円。

サラダのドレッシングはきんもくせいのお酒(桂花陳酒かな?)とチーズを使ったものだとか。おしゃれ!!
スープは卵とニラ入り。
メインの炒め物には、ズッキーニやしめじなども入ってとてもおいしそうだった。

これ以外に、サービスですと海老の素揚げに金沙粉(チンシャーフェン?)を添えたものをいただきました。
これもう絶品!!写真撮らなかったの、後悔(;д;)

あー、おいしかったヽ(´▽`)/
今まで、自分のお尻の重さだけが理由で足を運ばずにいたなんて勿体ないことをしておった~。

どうもごちそうさまでしたpig



↑ランキング参加ちゅ~。記事を気に入ってくれたらクリックをお願いします。
コメントなどをもらえたらとても嬉しいです。

2012年11月12日 (月)

Wicked Spoonでバフェ・ディナー -ベガス旅行記 Vol.19-

2012年7月11日~18日のラスベガス旅行記です。

滞在2回目の夜ごはんは、hpのお向かいホテル、コスモポリタン/Cosmopolitanにあるバフェにしようと、出かけて行きました。

Dscn0746

hpに隣接したWalgreensとコスモを結ぶ歩道橋から北をパチリcamera
時間は午後7:30頃、まだまだ明るいです。渋滞してますねー。

Dscn0421

ストリップ側の入口からコスモに入り、キラキラシャンデリアで飾られたエスカレータでlevel2へ。

Dscn0748

West End Towerの方へ、どんどん奥へ奥へと進んでいきます。しかしこの廊下、広いなー!!

Dscn0749

コスモのバフェ、ウィキッド・スプーン/Wicked Spoonの案内が見えました~。

Dscn0750

受付では少々行列していましたが、手際よく案内しているのでほとんど待ちませんでした。
先払いでDinner Buffet @35.00-×2名分、税込で$75.67-をお支払い。

Dscn0767

通されたのは、入口から見て左奥の2人掛けのテーブル。
ご近所にはアジア人(中国系かな…?)と思しき大家族が。それ以外もなんだかアジアンな顔立ちの多いエリアだったなぁ…。振り分けられてるのかなとかオモッタ。

テーブルには水の入ったボトルと、開封していないワインが1本置いてありました。
お酒は飲まないので、それぞれアイスティーなどを注文しました(バフェ代に込)。

Dscn0751

オレンジと黒を基調にしたモダンな内装。ガラスの装飾も素敵。魚が泳いでるみたい。

さて、何はともあれ食事、食事。種類豊富で楽しい、と各方面から情報を得ていたのでとっても楽しみにしていたここのバフェ。さー取りに行くぞぉー、おお、かなり広いぞぉーー。

Dscn0753

イタリアンエリアの、小さなパンに入ったグラタンのようなものと、野菜のトマト煮込みのようなもの。
これはどちらも食べなかった。

Dscn0771

ピザやパニーニも豊富に。

Dscn0772

これもイタリアンエリアのものかな?ビーツやお米のサラダなど。

Dscn0754

和食エリアのお寿司。いやぁこれはもう、撃沈もの。

Dscn0755

中華エリアより、豚の尾の揚げ物、箱に入ったのはスチームドライスつまり白飯。
しっぽは遠慮、ごはんはいただいたけどお寿司同様、惨敗。ぱっさぱっさ。

Dscn0762

山盛りカニ。ちょっと細めなので食べ応えがなかったかなぁ。


Dscn0790

お肉エリアでは髄ロースト( Д) ゚ ゚


Dscn0756

私のファーストプレート。
シュリンプカクテル、ローストビーフ、ボイル蟹、海老天ロールとスパイシー・クラブ・ロール。

ローストビーフ、わたしはこの端っこの良く焼いてあるところが好き(邪道~)なので、カットしてくれる人に指差してその一番小さい端っこのソレ下さいとお願いしたら、ええ~~、これでいいの?マジで??みたいな顔してしぶしぶお皿に乗せてくれました。わがまま言ってごめんなさい~。

Dscn0765

2巡目は中華フェア。葱と青梗菜のグリル、酢鶏、中華風スペアリブとチャーハン。それと箱に入った白飯。
味の記憶はもはや、なし。

Dscn0773

このお皿は3巡目だったか4巡目だったか、イタリアンプレート。
ほうれんそうのグラタンのようなもの、いろんなじゃがいものロースト、カマンベールチーズ、チャウダー、プライムリブのパニーニ。
全体的にずっしり重めだけど、味はおいしかった記憶。チャウダーはしょっぱかったかな。

確かもうちょっとくらいは食べてるはずだけど、写真に撮ったのはこのくらい。

Dscn0768

こちらは夫が食べたもの。
その場で調理してくれるスタイルの一皿で、海老とクラムのバターソテー。
3種類ほどのソースからマンゴーソースを選んだら大当たり、わたしも海老を味見させてもらったけど、ホントおいしかった。マンゴー合うね!!
それにやっぱり、調理したてのはいいねぇ。

さて続いてはデザート編。

Dscn0780

Dscn0781

ケーキ類の種類も豊富。

Dscn0782

ジェラート。

Dscn0783

焼き菓子、チョコレート系、ゼリーやプリン的な冷たい系。

Dscn0784

いちごのチョコレートがけ。

Dscn0791

スイーツコーナーには男子が群がっておった。

Dscn0787

私が選んできたのは苺、ティラミス、ギモーヴ、チョコレート。

Dscn0777

夫は苺とジェラート2種。


いやー、食べた、食べたーー。
それにしても、お料理の種類は半端なく多かった!!デザートも。
多分、食べられた種類なんて1/3ほどだと思う、それ以下かな。

たくさん食べてお腹はいっぱいになったけど、35ドルの価値があるかって言ったらちょっと微妙。
うちはあんまり夕食でバフェに行くことが少ないから他のバフェとの比較も出来ないけど。

ただこの価格ならちゃんとした出来立てのお料理を、テーブルに座ったままサーブしてもらえる普通のレストランに行った方がいいかなと思ったのもホンネ。

でもまぁベガスはバフェが有名だし、旅行中1度くらいはイベント的に行っておきたいので後悔はなし。
そういう意味では、きれいで種類も豊富でデザートも充実していたから、ここを選んだのは正解かな。
他の安いバフェだったら逆にもっとガッカリしてたかもしれない。

まんまるになったお腹をさすりつつ、テーブルにチップを残して退散。ごちそうさまでした。


次は夜のストリップ散歩2日目編の予定です。


↑ランキング参加ちゅ~。
記事を気に入ってくれたらクリックをお願いします。コメントなどをもらえたらとても嬉しいです。
catface

2012年11月11日 (日)

広尾プレーツでランチ -蒲田-

夫が午前中に美容院へ行ったので、その終わり待ちして外ランチ。

今日はどーーしてもパスタ気分だったので、以前から気になっていたJR蒲田駅の西口にあるイタリアンのお店に行ってみたら日曜定休(;д;)
ああ、新規開拓失敗。

散々悩んだ末の結果、グランデュオ蒲田西館7Fの『広尾プレーツ』へ。
最近、ここくる率高いなー。

今日の日替わりパスタは"パプリカとオリーブのシラクサーナ(トマト煮込み)"。
トマトベースの気分じゃなかったので、定番メニューから"キノコとドライトマト"のパスタセット、1,000円をオーダー。
「乾燥させたトマトとたっぷりきのこのオイルソース」との添え書き。

121111

前菜にはハムと人参、サニーレタスのサラダにパン。レタスにかかったドレッシングがおいしかった。
以前はこの前菜、たとえばテリーヌが出てきたりとお楽しみのひとつだったのに、ここ最近ずっとこの組み合わせのサラダばかり。たまたま続いてるのか、これを定番にしたのか。
うーん、以前のようにいろいろ楽しみたーい。

パンは私より前にオーダーした人はフォカッチャぽいパン、後からオーダーした人には黒胡麻入りの四角いパンだったりとタイミングによっていろいろ変わるみたいだった。フォカッチャおいしそうだったなぁ。

パスタはシンプルなオイル系。生パスタがもちもちの熱々でおいしい。
"キノコとドライトマトの"、ってネーミングだからキノコいろいろ入ってるかと思ったらシメジだけだった~。確かにたっぷりと入ってはいたけど。
せめてエノキとかエリンギとか入ってると嬉しかったなぁ。そんなに高い食材じゃないんだからぁ~。

ドライトマトはその存在感があんまり感じられなくってちょっと残念。
その代わり(?)、生のイタリアンパセリのアクセントがとってもよかった。今度、うちのパスタでも使ってみよう。

デザートにはシンプルな焼き菓子。しっとり、ずっしりな食感。それとコーヒー。

ごちそうさまでしたーーpig



↑ランキング参加ちゅ~。記事を気に入ってくれたらクリックをお願いします。
コメントなどをもらえたらとても嬉しいです。

2012年11月 9日 (金)

Chinese Restaurant聖兆でランチ -京急蒲田-

今日も聖兆さまでランチヽ(´▽`)/

遅めに、12時半頃に行ってみたけど、やっぱり満席、ちょっとだけ待ち。
店内を見ると、ランチコースのテーブルが3席も。おお、平日から豪華なランチで羨ましい。

わたしはいつもの日替わり、Aセット(800円)。

Img_0227_2

前菜は、海老の冷菜。しし唐のソースが辛くて好みだった~。

メインは、的鯛(マトウダイ)と時菜の炒め。揚げた的鯛は身がふんわり衣さっくり、そしてたっぷり。
さつまいも、茄子、ズッキーニなどの野菜もとってもおいしかった。

デザートはゴールデンキウイソースの杏仁豆腐。

やっぱりここに行けば幸せランチ確定。

実はこれ以外にも特製焼売をごちそうになっちゃって、それがまた胡椒が良く効いた絶品もの。
ごちそうさまでしたpig


↑ランキング参加ちゅ~。記事を気に入ってくれたらクリックをお願いします。
コメントなどをもらえたらとても嬉しいです。

2012年11月 8日 (木)

麺流地 浅草 たいが でラーメン -西浅草-

ちょいと仕事で台東区。ついでにランチを浅草辺りでいただくことに。

この日は酉の市だったようで、浅草界隈は大小とりどりの熊手を持った人たちで大賑わい。
あ~時間があったなら、酉の市もちょっと立ち寄ってみたかったな。

さて浅草ならおいしいお店がたくさんありそうなものの、下調べせず来てしまったものだから何を食べていいやら。
浅草今半の近くの駐車場に車を停めて、今半を覗くと店の外まで待ち行列、これでは無理。

浅草六区あたりもちょっと見てみたものの、時間もたっぷりとあるわけではないし…ということで結局、駐車場まで戻り、その隣にあったラーメン屋さんがおいしそうなので入ってみました。

Img_0228

「麺流地 浅草 たいが」と白い布看板には「名古屋コーチンらーめん専門店」との文字。

入店すると、カウンターのみの小さなつくりで、先客も何名か。

名古屋コーチンのガラで作ったスープ、こってり(強火で煮込んだ白濁スープ)とあっさり(弱火で長時間煮込んだ清湯スープ)の2種類がある模様、メニューの一番左上にあるのがお勧めだろうと、「名古屋コーチン白湯ラーメン」(700円)をオーダー。
白湯ラーメンだけは太麺も選べるとのことで、太麺好きとしてはコチラにチェンジ。

また、ランチタイムは大盛り・中盛りまたは半ライスのいずれかがサービスだとのことで半ライスもいただきました。

スープはやりすぎてないコッテリぶりで、とってもおいしい。丁寧に作ってるんだろうなっ思いながらいただきました。くさみもなくて食べやすかったー。

れんげにスープとごはんをちょっとのせて食べるとミニ雑炊になってこれまたおいしい。

駆け込み的に入ったお店だったけど正解でした。ごちそうさまでしたpig



↑ランキング参加ちゅ~。記事を気に入ってくれたらクリックをお願いします。
コメントなどをもらえたらとても嬉しいです。

2012年11月 6日 (火)

Chinese Restaurant聖兆のランチコース -京急蒲田-

本日は、お友達ちーさんとランチ。
彼女の熱いリクエストにお応えして、お伺いしたのはお馴染み「聖兆」さま。

南半球の某島に住む彼女、このたび成田経由で大阪へ移動する際、敢えて国内線を成田ではなく羽田からに変更し、その道中に聖兆さまに立ち寄ったという。雨の中おつかれさん!!

さてちーさんは聖兆へは3度目かな?

Dscn2408

もちろんランチコース(3,150円)をいただきます。何が出るのか楽しみ―。

Dscn2410

お飲み物は、酸梅湯(サンメイタン)をホットで。冷たいそれとはまた違うおいしさ。

Dscn2411

一皿目は岩手豚を紅麹漬けにして揚げたもの。柔らかくて、香ばしくて(*´Д`*)

Dscn2417

蟹肉と湯葉のスープ。蟹たっぷり。湯葉の柔らかい食感がやさしくおいしかった~。

Dscn2419

冷菜三種、まず一つは押し豆腐の和え物、

Dscn2420

蒸し鶏の中華マスタードソースと、鰤の煎り焼き。

Dscn2423

愛知産のたいら貝の炒め物、秋らしい添え物は銀杏、柿、それから山芋のむかご(零余子)。
むかごというのは初めて知ったもので、詳しくはWikipediaで。
ちょっと辛みを効かせたソースで。この味好きだー(*゚ー゚*)

Dscn2427

大阪のサヨリの揚げ物。お店で一週間ほど日干しにしたものだそうです。頭からしっぽまで食べられるとのことなので、がぶりと頭からいきましたよ!!頭はかりかりして、身の部分はしっかり。
香港風のスパイスがふりかけられていて、香りと甘みがとてもおいしい。
添えられたのはまこもだけ。

Dscn2429

長崎産白いかの紹興酒スチーム。空芯菜と椎茸、写真では見えてませんが底に大きな蓮根。
白いか、柔らかい~おいしい~。ちょっと濃いめのたれがすごく合う~。

Dscn2438

お食事の締めは牛肉のおこわ。柔らかくほろほろ~とした牛肉もおいしくまた、白いかの紹興酒たれをかけて食べるとまたシナジー。

Dscn2445

デザートは杏仁豆腐のフランボワーズソース。酸味とプチプチ感を楽しんでフィニッシュ!!

やっぱり今回も、全てのお料理がうっとりもののおいしさで(わかってたけど!)、大満足。
ちーさんもお料理を楽しんでくれたようで嬉しい限り。ゆっくり食事しながら久々にお話できてよかったー。

聖兆さま、素敵な食事と時間をありがとうございました。
また近々、夫といつものAランチをいただきに伺いますヽ(´▽`)/ごちそうさまでしたpig


ところでちーさん、

Img_0209

おみやげありがとー。パイナポーとマンゴーのジュース、ただいま冷蔵庫で寝かしております。
朝パン食べる時に一緒にいただく予定よ。楽しみだぁo(*^▽^*)o



↑ランキング参加ちゅ~。記事を気に入ってくれたらクリックをお願いします。
コメントなどをもらえたらとても嬉しいです。

2012年11月 4日 (日)

中国料理くろさわ東京菜でランチ -大森-

日曜日。夫と一緒に外ランチrestaurant

Dscn2405

本日は超お久しぶりに、大森の「中国料理くろさわ東京菜」さんへお邪魔しました。実に1年ぶり!!
ええ、前回からそんなに経っていたとは。いやいやいや。自分の出不精さを改めて実感。

Dscn2359_2

店内は相変わらずナチュラルテイストの居心地の良い空間。5~6つほどあるテーブル席はおおよそ埋まっていましたが、待つことなく2人掛けのテーブルにつくことができました。

Dscn2355

3,150円の、コース仕立てになっているランチを注文。内容はお任せなので何が出てくるかわくわくです。
最初に苦手な食材を聞いて下さいました。
ありません( ̄ー ̄)、と答えられたらかっこいいのですが、つい弱気になり「レバー系が…」と正直に。
すると、鮟肝はどうですかとのこと。
鮟肝かー。実は食わず嫌い。答えを躊躇していると夫が「大丈夫だよねっ!?」とカットインしてきた!!
ハハハイ、だいじょぶです!! こういうチャンスに食べて好き嫌い克服しないとね。

Dscn2362

前菜そのいち、蒸し鶏を辛めのたれに絡めたその名もよだれ鶏。四川料理ですねー。
たれに多種多様な食材が使われていて、複雑においしい。この残ったたれすら勿体なくお持ち帰りしたいほど。
グラスがハート形でかわいかったので、食べ終わったところも写真撮ってみちゃいました。

Dscn2366

前菜そのに、ここでさっそく鮟肝。左は紅麹で和えたもの、右は炒り焼きしたもの、下にこっそり大根。
図らずも鮟肝はおいしかった。やっぱり食わず嫌いは良くないのですね。
ふわりんとした鮟肝に、それぞれの特徴のある味付けがなされて一粒で二度的な喜び。

Dscn2370

スープはワイルドな色合い。実にくろさわ的。

Dscn2372

軍鶏の出汁に、茶樹茸と棗(なつめ)の入ったスープ。滋味~。
茶樹茸っていうのは初めていただきました。それほどクセはないかな、しっかりした噛み応え。

Dscn2373

続いては、剣先烏賊と海老の湯引きは、軍鶏の卵の塩漬けとおきあみで作ったソースが絶品。
湯引きの火の入り具合も過不足なしですごくおいしい。

Dscn2378

下の方に隠れていた野菜たちも、すべて味が濃くて、食べてはうっとり。

Dscn2383

続いては帆立と岩手産天然舞茸、これはソテーかな。
実際は帆立が舞茸に隠れるように盛り付けられて出てきましたが、この写真は帆立が見えるようにわたしがアレンジしました。

この大ぶりの帆立もおいしいのですが、わたしはもう舞茸にKOされたー。味も良し歯応え良し。これ延々と食べ続けていたいくらい。
ソースはマシュルームを大量に刻んで、にんにくなどとじっくりじっくり炒めて作ったものだそう。
このソースも絶品だったなぁ…。

Dscn2387

天然鰤の甘辛炒め。付合せはサツマイモ。くぉれおいしぅいー!!
辛みはお店で天日干しした朝鮮唐辛子だそうで、これは食べないで下さいねとのこと(でもちょっとかじった)。

Dscn2392

お食事の締めは、たっぷりのシジミと葱の汁そば。シジミの出汁が良く出ています。
柔らかめの麺によく合ってます。

Dscn2393

デザートは黒胡麻の羊羹、黒糖のソースと柿。濃いぃー。

Dscn2401

もう一つお茶菓子を、と出して下さったのは栗の渋皮煮。ひとつぶが大きい!!
甘く良く炊いてあって、秋感に溢れていた。

一つ一つにおいしいの言葉は端折ったけども、すべてが好みでお値段以上の満足感。黒沢シェフのお料理を隅々堪能したという感じ。
ボリュームも十二分で、夜ごはんにひびいたほど。

食後は黒沢シェフにもお会いできてうれしかったです。お見送りまでしていただいて恐縮でした。
ごちそうさまでしたpig



↑ランキング参加ちゅ~。記事を気に入ってくれたらクリックをお願いします。
コメントなどをもらえたらとても嬉しいです。

2012年11月 3日 (土)

メドウズモール経由でホテルへ帰る道中 -ベガス旅行記 Vol.19-

2012年7月11日~18日のラスベガス旅行記です。

7/13 (金) 15:50~

Dscn0717

マウントチャールストンから滞在ホテルへ戻る道中、79番出口から降りて、

Dscn0720

メドウズモール/Meadows Mallというショッピングセンターに立ち寄りました。

ここのモールには初めて来ました。特にお目当てのショップがあるわけではないのですが、ショッピングモールハンター(なにそれ)としては一度は来ておきたかったところ。

Dscn0721

普通~のモールです。ストリップ沿いの大型モールに比べると活気はそれほどでもないけど、それがまたいい感じ。こういう庶民的モール、大好きです!!

Dscn0722

お目当てはないとは書いたものの、一応エアロポステール/Aeropostaleにはロックオンしてました。
エアロポって意外にストリップ中心部にはないんだよなー。ミラクルマイルかファッションショーあたりにあってもよさそうなのに。

ここではセール品の紺のポロを1枚購入。旅行前にネットで見て気になってたんだけど、その時すでにセール対象品だからもう店舗にはないかも、と思っていたので見つかって超嬉しい。ほしかった色&サイズが残っててよかった!!
ティーンズ向けのブランドだけど、いいのさ。着たいものを着たい。
そして後日、タウンスクエア店でもいろいろ購入しちゃいましたヽ(´▽`)/


あとはぶらぶら、モール内を散策するもまだ旅行2日目だからそれほど買い物欲もわかないこともあり、特にほしいものはなく早々に退散。さーホテルへ戻りましょう。ここからは一般道を通って帰ります。

Dscn0727

S バレービュー Blvd.からパームスが見えましたー。まだ一度も行った事のないホテルです。

Dscn0729

W フラミンゴ Rd.からの、リオ・オールスイート。今回の旅行ではリオには行けませんでした。
リオのブードゥー・カフェは景色がすごくよかったのでまたもう一度行きたいな。

Dscn0730

ベラージオをI15側から。

Dscn0731

ラスベガス Blvd.つまりストリップに出ました。かっこいいバイク発見!!

Dscn0732

ラスベガス中心部はしとしと雨rain、フロントガラスにも水滴が。

Dscn0736

宿泊ホテル、プラネットハリウッドの駐車場へ入れるため、ストリップを左折してE ハーモン Ave.へ。
あの平たい建物はPH Towers Westgate、なんとまぁ薄い事!!

Dscn0737

ミラクルマイルショップスと共有のph駐車場にズサーと入庫。時間帯によっては結構混雑していて、駐車スペースを見つけるのが大変なのですがこの時はMMSに直結した2階の出入り口付近にとめられてラッキー。

こうして楽しいプチドライブを終了。夫よ、運転お疲れさまー。


次は、コスモポリタンのバフェで夕食編の予定です。



↑ランキング参加ちゅ~。記事を気に入ってくれたらクリックをお願いします。
コメントなどをもらえたらとても嬉しいです。
catface

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

海外レンタカーなら!!


  • 海外レンタカーブランドの【最安値】を一括簡単3ステップ検索!!
    rentingcarz.comをぜひご利用ください(◎´∀`)ノ