フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

« センターカットステーキハウスでディナー -ベガス旅行記 Vol.24- | トップページ | 中華食堂 大一でコンポランチ! -六郷土手- »

2012年11月29日 (木)

ジュビリー!! -ベガス旅行記 Vol.25-

2012年7月11日~18日のラスベガス旅行記です。

3日目の晩ご飯、センターカット・ステーキハウスでお腹を満たしたら、ショーを見るためにBALLY'Sへ移動。

Jubilee1

今夜見るショーは、JUBILEE!/ジュビリー!

ジュビリーは30年以上もロングランを続けている老舗のレヴュー。18歳未満はお断りのトップレスショー。

ラスベガスと言えばシルク・ド・ソレイユという擦りこみもあって、オーとかカーとか優先して見てきたけど、やっとシルクしばりから解放されてこういうショーに足を運べるようになった自分が、少しだけベガス通になってきたようで嬉しい。

jubilee

さて、バリーズのメインカジノの奥にある、ジュビリーシアターに到着。

開園まで少し時間があったので、このあたりのスロット台でちょっと時間つぶし。1¢マシンで安~く遊ぶ。

時間が近づいてきたので、スロットを切り上げ入場の列に加わることに。
ゲート横では美しい女性ダンサーが1人、真っ赤な派手な衣装でゲストと一緒に写真撮影に応じておった。もちろん有料、わたし達は遠慮しましたけど、けっこう人気だった。

Jubileeseatchart

座席は、ステージの直近がテーブル席、その外にボックスシート。そこに座れればかなりVIP気分になれそう。
わたし達の席は赤の●のところ、3列目とステージには近いけどだいぶ中央からは逸れてしまった。

時間になって、公演スタート。会場の入りはほぼ満席と言っていいほど。

舞台の左右から続々とスタイル抜群のお姉さま方が大振りで派手な衣装を身に着けて、華やかに踊る!!踊る!!
キレイ~~(*≧m≦*)
トップレスのダンサーたち、からだが芸術的。全然エロくない(イイ意味で)。素敵~♥

ステージいっぱいにダンサーが広がって右へ左へ入れ替わり、衣装も趣向を凝らしたものが次々出てきて、それはもう豪華絢爛でした。

こちらYouTubeから拾ってきた、ジュビリー25周年のトレーラー。'81年からやってるショーなので、これは'06年頃のものかな?

でも正直言いまして、こういう舞台に慣れてないせいで途中でちょっと飽きちゃいまして。ずっと似たようなダンスショーの連続だったので…。眠くなってしまったりもして、最後20分ほど(多分)残して会場を出てきてしまいました。

セクシーショーならPEEPSHOWの方がわたし好みだな。
そういえばPEEPSHOW、もうホリー・マディソンちゃんじゃなくなっちゃったのね。

Peepshow

12/3からCOCO(Nicole Austin)というお方が後釜をおつとめのようで。うーん、お顔立ちはホリーちゃんの方が好きだなぁ。

っと、横道逸れた。


なにはともあれ老舗のレヴューショー、一度は見てみたかったので満足でした。

この後は滞在ホテルphに戻り、3日目終了。


次はパネラブレッドの朝食編の予定です。


↑ランキング参加ちゅ~。
記事を気に入ってくれたらクリックをお願いします。コメントなどをもらえたらとても嬉しいです。
catface

« センターカットステーキハウスでディナー -ベガス旅行記 Vol.24- | トップページ | 中華食堂 大一でコンポランチ! -六郷土手- »

t9)2012.7ラスベガス旅行記」カテゴリの記事

コメント

私が入って見ようかどうしようか迷ったとこだぁ
カブがいなきゃ間違いなく入ってただろうな
でもチケットの買い方がわかればの話です~

ジュビリー1度だけ見たことあります。
バリーズは、過去何度も滞在したのに、中々その気にならず何も見るものが無くなった頃、やっと見たって感じでした~。
私達は、最後まで見ましたが劇場内がメチャ寒くて、身体が冷えきった状態で出てきたことの印象が強いです。
昔のザ・ラスベガスって感じのショーですよね!

POOさん、こんばんは(◎´∀`)ノ

そりゃあもう美しかったですよぉ~。是非見ていただきたかった!!
劇場にもペット同伴席みたいなのがあればいいですよね~。

VEGAS2003さん、こんばんは(◎´∀`)ノ

劇場ってどこも寒いですよねぇ。なんであんなに冷房キンキンにしてるんでしょ。
Oとかミスティアもすごい寒かった印象があります。
なんだかタイムスリップしたような感覚になるショーでした。ベガスにはいろんなスタイルのショーがあるのがいいですね。わたし達夫婦には、まだまだ見るべきショーはたくさん残ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« センターカットステーキハウスでディナー -ベガス旅行記 Vol.24- | トップページ | 中華食堂 大一でコンポランチ! -六郷土手- »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

海外レンタカーなら!!


  • 海外レンタカーブランドの【最安値】を一括簡単3ステップ検索!!
    rentingcarz.comをぜひご利用ください(◎´∀`)ノ