フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

american express card


  • デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

« Chinese Restaurant聖兆のランチコース -京急蒲田- | トップページ | リストランテ・ダ・ドシユキでランチ -大田区・糀谷- »

2012年10月26日 (金)

Mt. チャールストン山頂に到着 -ベガス旅行記 Vol.18-

2012年7月11日~18日のラスベガス旅行記です。

Mt.Charlestonへのドライブ中です。

Mtチャールストン・リゾートで小休憩したら再び車に乗って先へ進みます。

Dscn0680

またちょっと走ると今度はビジターセンターがありましたので、車を停めて立ち寄り。

Dscn0678

このあたりではキャンプも出来るようです。キャンピングカーがたくさんありました。

Dscn0687

チャールストン山で見る事の出来る動植物の案内板。コヨーテなどもいるようですねー。
そういえば、去年行ったレッドロックキャニオンでは道路をリスが横切ったりなどしましたが、ここでは動物にまったく出会えませんでした。残念。

Dscn0677

道沿いでクマのSMOKEYさんが案内しているのは火災危険度。VERY HIGHと表示されていました。
そういえばここまでのほとんど何にもない、細い一本道の道中にも消防施設がありました。

はい、先へ進みましょう。

Dscn0689

カーブを曲がって~、

Dscn0691

このあたりがゴールということになるようです。着いた~ヽ(´▽`)/

Map3

現在地はAのあたりになります。
黄色い道(カイル・キャニオン・ロード)を進んで来て、ラスト(山頂?)は涙型のループ状のところになると思われます。

Dscn0698

このあたり、ロッジもあって、人の気配もちらほら。暑い熱いベガスから避暑に来たと思われる方々が。
周りには別荘のような家もたくさんあって、日本で言うなら軽井沢?いや違うなー、軽井沢のように町って感じではまったくなくて、本当にただ何もないところに、涼むためだけの家が建ってる、って感じ。

ここのレストランでゆっくりしたかったけれども、さっきお茶休憩したばかりだし、当然お腹も空いてないし、時間も午後3時と、なんともし難いタイミングだったので(ああ、計画性のなさが露呈…)、おいしい空気だけおなかいっぱい吸い込むだけにして、大して長居もせずに来た道を戻ることに。

Map

ちなみにラスベガスとの距離感はこんな感じ。距離はおおよそ35マイル/56kmといったところです。

では帰りましょう~。


Dscn0704

Dscn0707

Dscn0710

行きと帰りでは、目の前に見える景色が違ってくる。
同じ道路を通っているのに向きが違うとこんなにも違うものなのかしら~。わたしは帰り道の、開けた景色の方が好み。

Dscn0713

95号線の案内が見えてきました。1/2マイル先を右折して95号線に入ります。

Dscn0716

95号線を南東に下り、ラスベガスの街へ戻ります。

マリーカレンダーを出てから、道を間違えたりお茶休憩をしたりしても、ここまで約4時間。
短いようだけど充実のドライブで、自然も満喫できて大満足。
あ、わたしは全然運転してないんだった。夫に全行程おまかせしちゃった、ありがとう(*゚▽゚)ノ


次はメドウズモールでのショッピング編の予定です。


↑ランキング参加ちゅ~。記事を気に入ってくれたらクリックしてください。嬉しみますcatface

« Chinese Restaurant聖兆のランチコース -京急蒲田- | トップページ | リストランテ・ダ・ドシユキでランチ -大田区・糀谷- »

t9)2012.7ラスベガス旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Chinese Restaurant聖兆のランチコース -京急蒲田- | トップページ | リストランテ・ダ・ドシユキでランチ -大田区・糀谷- »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

食品宅配サービス


楽天市場