フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

« Mt.チャールストンへの道 -ベガス旅行記 Vol.16- | トップページ | 北海道フェアin代々木2012に行ってきた -代々木公園- »

2012年10月 4日 (木)

レンタカーレポ:シボレー インパラ -ベガス旅行記 Vol.17-

2012年7月11日~18日のラスベガス旅行記です。

チャールストン山への移動中ではございますが、ここで今回のレンタカーについて記録しておきたい。

Dscn0604

これが今回、ダラーレンタカー/Dollarよりお借りした、シボレー/CHEVROLET(親しみを込めてシェビーと呼んでいきたい)のインパラ/Impala

Dscn0672

カラーは黒、だと思ってたけどキーにはGrayって書いてあった。正しくはAshen Gray Metallic。

Dscn0605

この車両はフルサイズタイプで、レンタル料金は$333/week、保険全部、ガソリン満タン分、追加ドライバー等オール込みのらくらくなプラン(ただしJMBによる割引適用額)。いつもこのプランで借りています。

旅行中の一番の遠出が今回のチャールストン山で、あとはタウンドライブをした程度なので、道中のガソリン切れの心配はまったくなしでした。
ちなみに今回の旅行ではトータル213マイル(約342.8km)走行でした。

Dscn0554

毎回、アメリカ旅行で使うレンタカーはフルサイズを選択していますが、インパラは今回初めてアサインされました。助手席に乗っている分には、居住空間も広くて快適!!

Dscn0555

レンタカーで大事なことの一つにトランクスペースの容量があります。大き目サイズのスーツケース2個が充分に詰めました。(あ、この写真だと確かにグレーっぽい)

さてこのインパラ、私もタウンで少し運転しましたけども、アクセルの反応が若干悪いというか、グッと踏み込むと一瞬間を置いてグゥ~ンと走り出すような、そんな感じ。急発進するよりはいいけど慣れるまで時間がかかった~。

メインドライバーの夫にインタビューしてみたところ、インパラはサスペンションがやや硬いと感じた模様。

今までラスベガスで借りたフルサイズの車両で比較すると、

1位  Charger チャージャー Dodge Charger
2位  Taurus トーラス Ford Taurus
3位  Impala インパラ Chevrolet Impala

のランキングになるようです。

インパラは他に比べてゆったりした感じがあまりなくて、車格が違うように感じたみたいです。(個人の感想です)

ただチャージャーはトランクルームにスーツケース2個を、並べても重ねても入れることができないのだけが難点。
わたしのスーツケース、ちょっと太めなんですよね。わたしのは幅33cm、夫のが26cmの計59cm。
これがチャージャーには入らないんだなぁ。どちらか1個は後部座席に押し込むことになります。
インパラもトーラスも並べて入れられるのにな~。

ちなみに私はトーラスがお気に入り。車の事は詳しくないのでどこがどう良いとかは言えないけどなんとなくトーラス派。

というより、アメリカでアメリカ車に乗るのはどんな車でも楽しい!!
LAでレンタカーしたとき、マツダかヒュンダイしかないと言われた時は悲しかったな~。ちなみにマツダを選んだけど。

今はなきサハラホテルの裏手に、GMが運営していた"the drive"という車の試乗コースに行ったときは、HUMMER H2やキャデラック/cadillac、コルベット/Chevrolet corvetteに乗れて興奮した!!(いや運転したのは夫でわたしは後部座席or見るだけだったけど)。
the driveもなくなっちゃったんだよね…。もう一度行って私もH2運転したかったなぁ。

おっと最後は話題がそれてしまいましたが、以上でレンタカーレポート終わり。

---
次はチャールストン山ドライブ後編の予定です。


↑ランキング参加ちゅ~。記事を気に入ってくれたらクリックしてください。嬉しみますcatface

« Mt.チャールストンへの道 -ベガス旅行記 Vol.16- | トップページ | 北海道フェアin代々木2012に行ってきた -代々木公園- »

t9)2012.7ラスベガス旅行記」カテゴリの記事

コメント

わんだるさん
私も、Chevrolet Charger憧れます。
確か燃費悪いんですよね~?
タクシーに使われているクライスラーC300も憧れのアメ車で、日本でも見かけますが、流石に日本では大き過ぎですね。
私達がレンタカー借りるのはいつになることやら・・・。

VEGAS2003さん、こんにちは(◎´∀`)ノ
最初にお詫び。チャージャーはシェビーではなくダッヂです、わたしが書き間違えておりました。
本文は訂正しました(A;´・ω・)アセアセ

C300はたまに都内で走っているのを見かけますが、細い路地も多い東京をよくこんなデカい車で乗りこなすものだと感心しちゃいます。
我が家は工程中まるまる借りますが、たとえば1日だけ借りてドライブorショップホッピングしてみてはどうですか?

丁度先週、仏でChevroletレンタカーしましたー。最近アップグレード率が高いので、一番小さいの予約したら、そのままでした・・お陰でスーツケースはいらず、後部座席倒すはめに。旅行先でのスーツケース入る・入らないは重要ですね!わんだるさんも運転されたんですね、尊敬・・・
↑代々木公園の北海道フェア、大分昔に行ったことあります。毎年同じ時期に開催されてるんですねぇ。さんま美味しそう・・・

bordelaiseさん、こんにちはー。
あらら、アップグレードなしでしたか。残念でしたね(^-^;
スーツケースが入るかどうかはかなり重要なポイントですよね。
私の場合、スーツケースを運ぶのは基本的に空港とホテルの往復の時だけのことが多いので、その場合は後部座席に詰め込んでも問題ないんですが、途中どこか立ち寄りなどで車を離れる必要がある場合は、やっぱりどうしてもトランクに詰めたいと思っちゃいます。
外から見えるところにモノを置いておきたくないんですよねー。

私は運転するの嫌いじゃないので必要とあらばしますが、基本的に夫が運転好きなので、わたしが必要とされることがあまりありません(笑)。今回は私から志願して運転させてもらいました。海外のドライブは楽しいです♪でもいろいろと気を付ける事もあって緊張しますよね。

北海道フェア、楽しかったですよ。さんま、おいしそうでしょう~~。お届けしてあげたい!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Mt.チャールストンへの道 -ベガス旅行記 Vol.16- | トップページ | 北海道フェアin代々木2012に行ってきた -代々木公園- »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

海外レンタカーなら!!


  • 海外レンタカーブランドの【最安値】を一括簡単3ステップ検索!!
    rentingcarz.comをぜひご利用ください(◎´∀`)ノ