フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

american express card


  • デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

« ストリップ夜のぶらぶら散歩 -ベガス旅行記 Vol.14- | トップページ | STARWOODS SPACEでランチ -蒲田- »

2012年9月25日 (火)

マリーカレンダーズで朝食 -ベガス旅行記 Vol.15-

2012年7月11日~18日のラスベガス旅行記です。

7月13日(金)、旅行3日目。

Dscn0503

朝起きて、さっそく窓の外を見ると、どんより~とした雲が広がっています。気分もどんより…。
そして歩道を歩く人たちの中には、傘をさしている人もチラホラと。雨なのか~。
ベガスで雨に降られるなんて珍しいことだしある意味ラッキーかもねと自分たちを励ましあい、とりあえず車で出かける事にしました。

Dscn0501

レンタカーはチェックイン時にバレーPに預けてあります。これが預け証。

Dscn0508

フロント前のバレーPカウンターは結構混みあってました。車が出てくるまで約20分。
若い女の子が私たちのインパラを運んできてくれました。女の子なんて、珍しい。

Dscn0517

外に出るとやっぱり雨。土砂降りではないけど、しとしとしと…といった感じで降り続いています。

ま、何はともあれとりあえず朝食、食事しに行きましょうーーってことで、夫にSpring Mountain Rd.を西に向かってもらいます。この写真はBuffalo dr.との交差点。

Dscn0519

目的地に到着!!
yelp*で良さげな朝食スポットをチェックしておいたいくつかのうちの一つ、デルマーカフェ/DEL MAR CAFEです。

し か し な ん と !!

クローズでした(´・ω・`) 楽しみにしていただけに残念。

レポを書いている今日現在、改めてyelp*を再確認したところ、CLOSEDの文字が。
当日たまたまお休みしてたのかと思っていましたが、この時既にお店をたたんでいたのかも。


気を取り直して、プランBの店に移動しようとW Sahara Ave.を東にちょっと走ったところに、

Dscn0521

マリーカレンダーズ/Marie Callender'sというレストラン&ベーカリーを発見。flag

時すでに10:40am、お腹もかなり空いてきた事だしプランBは即却下して、このお店に入ることに決定!!

Dscn0549

入口にはこんなソファが。

Dscn0547

入ってすぐのところ、ショーケースにマフィンがずらり。ブルーベリー、バナナナッツ、ブラン、シナモンアップル…

Dscn0548

そしてフォトジェニックなパイなども。湿気でガラスが曇っていますが、中にはバナナクリーム、キーライム、チョコレートクリーム、レモンメレンゲ、フレッシュピーチなどなどがホールで売られています。

きっとお持ち帰り用ですね。マリーカレンダーズといえばパイが人気あるみたいですよ。

Dscn0526

それはそうと、まずは着席。どこへでもどうぞというので窓際の席を選びました。

Dscn0524

朝食ともランチともつかない時間帯のせいか、お客さんもまばら。でも帰る頃にはかなりのテーブルが埋まって賑やかになってました。

Dscn0522

この時間帯だと朝メニューのみのようで、ご覧のような1枚モノのメニューがあるだけでした。
11時過ぎに入店したお客さんはブック型のグランドメニューが配られていましたよ。
(ちなみにこのWサハラ店では、平日の朝メニューは11:00amまで、土日は1:00pmまでの模様)

Dscn0531

オーダーを済ませるとすぐに、ブルーベリーバナナローフが運ばれてきました。
ほかほかに温かくて、これが超絶品、おいしすぎ!! 今思い出すだけでも垂涎…。
そのまま食べても、ウィップドバターをつけても、どちらもおいしい。これだけで満足してしまいそうなほど。

でも、お料理の方はなんとオーダーから実に20分ほど経ってから登場。

Dscn0539

夫オーダーのマリーズ・マグニフィセント・シックス/Marie's Magnificent Six (Two eggs any style, two pancakes and two bacon or sausage.) $4.99-

朝食の定番スタイルですよね。安心のおいしさ。

Dscn0543

こちらは私がチョイスしました、クロワッサンサンド/Breakfast Croissant Sandwich (An all-American breakfast favorite trio of eggs, applewood smoked bacon and cheese inside a deliciously flaky croissant, saved with crispy hash browns.) $6.99-

温かいクロワッサンサンド。ちょっとオイリーで、空腹MAX状態の胃には少々重かった(;;´Д`)
きっと別のタイミングで食べればおいしかったと思う~。

1個(半個?)食べるのが精いっぱいで、後は残しておいたら担当サーバーが「持ち帰る?」と聞いてくれました。
お断りしたのですが、そのあと別のサーバーが同じことを聞いてきました。もう一度お断りすると、NO THANKSすらうまく伝わらなかったのか、ホラこれ、とドギーバッグを持ってきて見せてくれました。

わたし達は旅行中で、持ち帰っても食べられないからとか、説明。なんとか分かってもらえたみたい。

やっぱり残すのって、罪悪感だな…(´△`)

---追記---
この話をアメリカ在住の知人にしたところ、
食べ残しのお皿がやけに小奇麗だったから、
持ち帰りしたいと思われたのでは?とのこと。
Dscn0546
↑御見苦しいですが証拠写真(たまたま撮ってたcamera
確かにね…いかにも持ち帰りたいように見えるね。
「もうごちそうさま、だん!!」の意思表示には、
丸めた紙ナプキンなどをお皿の上においてしまえばいいと
教えていただきました。そうかそうなのね。これからそうする!!
ちなみに以前から気になっていた"サイドメニューからの注文"についても、
ぜ~んぜん問題ない!!と断言してもらえたので超安心ヽ(´▽`)/
---追記終わり---


それにしても、この手のファミレスはどうしても朝食時間にしか行くチャンスがないなー。
そして、毎回似たようなものを注文してしまいがちだなー。

お会計は、お料理2つにコーヒーとオレンジジュースをそれぞれ1つ注文して、税込チ別で$18.23-でした。

お店を出たら11時半。朝食のつもりがすっかりブランチになってしまいました。
外はまだしとしと雨。


---
次はチャールストン山へドライブ(前編)の予定です。



↑ランキング参加ちゅ~。記事を気に入ってくれたらクリックしてください。嬉しみますcatface

« ストリップ夜のぶらぶら散歩 -ベガス旅行記 Vol.14- | トップページ | STARWOODS SPACEでランチ -蒲田- »

g1) LasVegasグルメ」カテゴリの記事

t9)2012.7ラスベガス旅行記」カテゴリの記事

コメント

憧れのマリカレじゃないですか~!
私も行ってみたいレストランなんです。
パイの種類もかなり豊富ですね。
あ~、食べたくなってきましたhappy02
レンタ族ではないので、なかなか行けない場所にあるので困ります。
いつかチャンスがあればshine

えりぃさん、こんにちは。
パイが有名みたいですが、お腹がいっぱいになっちゃってパイのオーダーまでたどり着けませんでした。
ここに行ってパイを食べないなんてモグリですよね(^-^;
いつか行ってみて下さい、わたしももっと食べる気満々の時にもう一度行きたいです。

マリカレ~1度だけ行ったことあります、その時何食べたか記憶がないのですが、有名なパイを注文するも甘すぎた記憶で、美味しい記憶がないんですよね!
ただ、店員の女性がフレンドリーで楽しかったことだけは覚えています。
そろそろ、もう一度行きたくなりました。
写真の3つとも、うん~美味しそう!

VEGAS2003さま、こんばんは。
やっぱりパイは甘いのですね。そりゃそうですよね~アメリカですもんね。
有名だと食べたいと思うのですが、食べたらきっと「甘すぎて無理」っていう記事書いてたんじゃないかなって思いますよ。
なにはともあれ店員さんとの楽しい思い出があれば無問題!!
ひととのふれあいの方が、味なんかよりもずっと思い出に残ったりしますよね。わたしはそうです。
とにかくローフはとってもおいしかったので、機会があればもう一度足を運んでみて下さいねヽ(´▽`)/

狙ってたレストラン行けずに残念でした・・・でもバナナローフ美味しそう!!ドギーバックの件、サイドメニューオーダーの件、勉強になりました!!

bordelaiseさん、こんにちは。
デルマーカフェは残念でしたが、激うまのローフに出会えたので結果おーらいです。マリーカレンダーズもいつか入ってみたいと思っていたので。
昨日、知人にいろいろと教えてもらいました。
日本人としては、まだ食べ物が残っているお皿の上に紙屑をのせるのにすら抵抗がありますが、店員さんを惑わさないためにも、これからはそうしようと思いますrestaurant

こんばんは。
デルマーカフェ、全然知りませんでしたが、すごく気になって
まいりました~!!

マリカレのローフ、うまうまですよね~♪
次回は是非、パイもチャレンジしてみてくださいね~♪

私も久々にマリカレ行きたくなりましたぁ!!!!!

まーこさま、こんにちは。
デルマーカフェはもうCLOSEしてしまっていてないのですよ(;ω;)

マリーカレンダーのあのローフはほんっとうーーにおいしかった。
ローフを食べるためにまた、行きたいです。
パイは激甘なんだろうか…心配だけど一度は食べたいなぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ストリップ夜のぶらぶら散歩 -ベガス旅行記 Vol.14- | トップページ | STARWOODS SPACEでランチ -蒲田- »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

食品宅配サービス


楽天市場