フォト

お し ら せ

  • このブログの記事及び写真の一部または全部をキュレーションサイト(まとめサイト)へ転載する事を固くお断りします

ご あ い さ つ

  • 「わんだる」と申します。
    東京・蒲田在住。
    外ランチするのが普段のお楽しみ。おいしいものを食べたらブログに書き留めています。食通ではないので、評価ではなくあくまで感想、記録。
    レポートの日付はそのお店に行った日としていますが、実際に記事を書くのは数日遅れる事もあります。

    海外旅行記は、キホン個人的な旅日記ですが、これを通じて旅行好きの人との情報交換ができれば嬉しいな、とも思っています。
    気になった記事があればぜひお気軽にコメント下さい。古い記事でもモチロンOKです。コメントをいただけるのは大変な喜び!!必ずお返事いたしますよ^^

    但し、宣伝・アダルトリンク等、当ブログに不適当と判断したコメントは予告なしに削除します。

    ↑ランキングに参加ちゅう。ブログや記事を気に入っていただけたら、クリックしてくださると嬉しいです♪

たまについってます。


無料ブログはココログ

« ラスベガスから帰ってきました。 | トップページ | デルタ機内レポ(HND to LAX) -ベガス旅行記 Vol.2- »

2012年7月20日 (金)

自宅→羽田空港へ移動 -ベガス旅行記 Vol.1-

2012年7月11日~18日のラスベガス旅行記です。画像をクリックでちょい大き目の写真が開きます。

今日から、7月11日(水)~18日(水)の、5泊8日ラスベガス旅行記をスタートします。
今年はいつもより早めの夏休み。夫と2人旅、ラスベガスへは1年ぶり5回目。今回は特に予定を立てずにのんびり過ごすがテーマです。

わたしの旅行記は、自分の思い出としての記録と、これからラスベガスを旅行する方にとってのTIPS、ラスベガス好きな方々と現地の空気を共有するという3つのテーマで書くつもりです。

読んでくださった方、ぜひぜひコメントをお寄せ下さい。楽しいラスベガスを語り合いましょう!! お初のお友達、大歓迎です。
これからラスベガス旅行を控えておられるなどで、わたしの行った場所についてもっと詳しく知りたい方もコメント欄をご活用下さい。知っている限りのことをお答えしたいと思います。

---

7月11日(水) 22:00~

今回のラスベガス旅行でのフライトは、デルタ航空の羽田発着便を利用しました。深夜0:30発のロサンゼルス経由便です。

我が家からは、京急蒲田駅から羽田線に乗って行けばよいので、超ラク。

電車に乗って約10分、330円で羽田空港国際線ターミナル駅に到着。
改札を抜けたらすぐ目の前のエレベーターで3階の出発階へ。

出発階へ着いたら、チェックインカウンターに向かう途中にあるJCB空港サービスデスクに立ち寄って、海外優待パンフレットをもらいました。ついでに、エア枕ももらいましたがこれは使わずじまい。次回の旅行では活躍させるとしましょう。

デルタのチェックインカウンターは"H"。

セルフサービスチェックインはそれほど混んでいませんが、通常のチェックインカウンターには長い行列ができていました。

わたし達は自宅を出る前に、自宅PCでオンラインチェックインを済ませてきたので、この行列の奥の赤い案内板"BAGGAGE DROP"で荷物を預けるだけ。ここは全く行列がなかったのでラッキー!! オンラインチェックインしといてよかった~。画面操作は本当に簡単なので、絶対にやっておくべし。

スーツケース2個を預けて身軽になり、時間もまだあるので空港探索開始~。

ここ、羽田国際空港はちょくちょく食事をしに来ている場所ですが、夫はまだ5階の展望デッキに出たことがないので、行ってみました。わたしは昼間のデッキは来たことがありますが夜はお初。夜の滑走路って青いライトが並んでいてきれいですよね~。

ここで写真を撮っていると、マレーシアから来たという女の子3人組に写真を撮ってと頼まれました。立派なデジタル一眼レフで、HANEDA INTERNATIONAL AIRPORTの文字が入るように撮ってあげたら大喜びしてくれました。

その後は4階の江戸小路に降りましたが、ほとんどのショップは閉店…。24時間空港なんだからお土産屋さんももっと遅くまで開けてくれてもいいのにな。

22:20頃、出国手続きをすることにしました。人が多いわ~。

セキュリティチェック、出国手続きを終えた先はこのようになっています。エスカレーターの両側は免税店。
エスカレーターを上がると左にTOKYO SKY KITCHINというカフェ、右に航空会社のラウンジがあります。

搭乗までまだ時間があるのでこのカフェでコーヒー等をいただいて休憩。
わたし達は食事はしませんでしたが、この時間帯(22:00~6:00)はMIDNIGHT MENUということで、かき揚げうどん600円、チキンカレー600円、おにぎり各種150円などがありますよ。
甘いものが食べたい人にはガトーよこはまのチーズケーキがお勧め。ここのチーズケーキ、けっこう好き。

わたし達の乗るDL636便ロサンゼルス行の搭乗ゲートは105、左右に延びる通路の右の一番奥でした。去年の旅行で同じ便に乗ったときは、左の一番奥の114番ゲートでした。真逆!!

搭乗開始が11:35~なので11時すぎには搭乗ゲートへ向かいました。

105番ゲートに着きましたがまだ搭乗できる状態じゃありませんので、近くの椅子に座って待機…。

これが今回わたし達がお世話になるDL636便。エアバスA330-200という機種です。

23:40頃から搭乗開始。今回わたし達は国際線のみエコノミーコンフォートという座席を予約しておいたので、搭乗タイミングもちょっと早めのZONE1でした。せっかくなので早速搭乗します。

ゲートには、バゲッジドロップでお世話してくれた女性スタッフがここにもおられた!! 顔を覚えていて下さって「先ほどもお会いしましたね、気を付けていってらっしゃいませ」と言ってくださいました。嬉しいlovely

搭乗券とパスポートを見せてゲートを通過すると、このようにエスカレーターで1階下に降ります。
これから10時間25分の空の旅のスタートですairplane

次は、HND-LAX機内編です。



↑ランキング参加ちゅ~。記事を気に入ってくれたらクリックしてください。喜びますcatface

« ラスベガスから帰ってきました。 | トップページ | デルタ機内レポ(HND to LAX) -ベガス旅行記 Vol.2- »

t9)2012.7ラスベガス旅行記」カテゴリの記事

コメント

わんだるさん、お帰りなさい。
ベガスの天気予報見てたら、滞在中”傘マーク”が何日もありましたが、灼熱の太陽は味わえましたか?
(ブログでは、過ごし易かったようですが・・・)
羽田国際線は新しくて利用したいのですが、都心だけに駐車場がネックになるんですよね~?
アクセスが便利な、わんだるさんが羨ましいです。

来月は私達の番なので、GOODな情報待ってま~す!

VEGAS2003さん、ただいまーー!!
ベガスでは珍しい雨を体験してまいりましたrain
でもザァザァ降りではなく、ドライブ中にちょっと降られたくらいなので全然影響なし!!一応持って行った折り畳み傘も使わず終いでした。
逆に、楽しみにしていた「チリチリする暑さ」を存分に体験できなかったのは残念です。
羽田の駐車場は高いですよね。我が家も車で行こうかと計画して(こんなに近いのに)駐車料金を検索したら驚く金額だったので、即電車に切り替え。帰りはタクシーでしたがそれでも駐車料金より全然安いです。
いつものごとく亀の歩みの我がブログなので、VEGAS2003さまたちの出発までにどこまで書けるか…頑張ります!!
VEGAS2003さまの旅行記を参考にしてアノお店に行ってきましたよwink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ラスベガスから帰ってきました。 | トップページ | デルタ機内レポ(HND to LAX) -ベガス旅行記 Vol.2- »